<   2019年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2019年 04月 23日
令和へのご準備はよろしいか?
まもなく元号が令和に変わります。私にとっては、これで改元を経験するのは二度目になる訳です。
昭和から平成に改元される時には昭和天皇崩御があってのものでしたから、日本全体が喪に服し、悲しみの涙に暮れている最中ゆえ、
決して喜ばしい類に分類されるイベントではありませんでした。ところが平成天皇がご健在の下で行われる今回の改元はなんだか
妙にめでたい様な気分に感じてしまうのはワタシだけでしょうか。天皇陛下もですね、長期に渡る、気の休まることも無く続く
激務はお元気なうちにあるところで幕を引いて頂き、残された時間を皇后陛下とのんびりと過ごして頂くのも決して悪くはないのでは
ないかと思う訳です。

まぁ、いずれにしても改元は数十年に一度の歴史的瞬間なのは間違いなく、また西暦以外に元号と言うものを用いる日本でしか
行われないもの。それが間近に迫っていると言う事で、さて皆さん準備はよろしいですか、と。

私はこの歴史的瞬間にあたり、財布を取り替えることにしました(笑)。ただ単にあとから理由つけてるだけですが。

私はここ数十年、少なくとも平成の世のほとんどを某フランスの有名ブランド「L・V」(笑)の製品を幾つか使ってきたのですが、
だいぶ痛みも出て来たことですし、ここらでそういうブランド商品から脱却してもみたくなったと言うことで、実はここ数日間、
色々と探してみました。「L・V」も悪くありませんでしたよ。丈夫ですしね。

今回の購買対象の財布としては風合いの良いレザーのもので、ずっと「札入れ」と「小銭入れ」を別々に持って来ましたので、
ひっくるめてラウンドファスナー式の長財布がいいなぁ、と。そこで浮上してきたのが「Alt 81」なる国産レザーグッズメーカー。
このメーカー、各地にある百貨店やセレクトショップには一切商品を卸しておらず、唯一の直営店を職人の街「東京・蔵前」に
出しておるだけと言う潔さなんですな。ま、通販もやってるますけど、手作りレザーの独特の風合いと唯一無二の「表情」を実際に
見て決めたいと言うことで行って来ました、仕事中に
c0152553_20141524.jpg

このお店、とにかくやたらとHPが凝ってまして、色々な説明や薀蓄がこれでもかと記されているんですね。先述した「表情」と言う
ワードもHP内で見つけたものなのですが、「トラ」と呼ばれる、革の表面に浮かび上がる模様にとにかく惹かれてしまいまして。
ギターなんかでもこの「トラ」の木目模様で格が上がる風習があって、ギブソン・レスポールのトラ目なんかカッコいいんだ(笑)。
まぁナンと言うか、同じ模様は二つと無いってところがロマンと言うかナンと言うか(笑)。

今日はたまたまブランドオーナーの高崎氏がお店におられ、無理を言ってこの「トラ」が強く出ている品を4つも5つも出して頂き、
その中から自分の気に入った「1点モノ」を手にする事ができました^^ 写真でもうっすらと見えますでしょうか、トラ^^
これでも小一時間迷ってコレに決めたのですが、ホント言いますと、もっとすんごい「トラ」が浮かんだものがあったのです。
でも極端なレア物に加えて、こういうのも稀に出現するんですよって説明用とのことで「コレは売れません」と…(涙)。

ここの商品は全ての財布製品の「どこか」に「豊穣マーク」が刻まれているとのことで、オーナー曰く「あとで探してみてください^^」、と。
c0152553_20142167.jpg

無事に探し当てました^^
c0152553_20142593.jpg
さぁ、平成もいよいよ終焉。令和に向けてのご準備はよろしいでしょうか?






by kotodaddy | 2019-04-23 20:39 | その他