カテゴリ:その他( 568 )

2017年 11月 26日
ついにBTO 新マシン出現^^
「あぁ、ついにワタシもBTOに辿り着いたか」と、ちょっと独特な感慨に浸っておりますが^^;
2011年に購入した自宅PCも、昨年の夏くらいから非常に不安定な状態になってしまい、一時期はリカバリまでする事態に…。
このリカバリ作業でひとまずは落ち着いたかの様に見えたのですが、ここ1か月ほどはまた同じ現象に悩まされておりました。

自宅PCはもちろんワタシ自身も使うのですが、最近ではカミさんや娘も揃ってそこそこの使用頻度になっており、
つまり前回のPC買い替えでは騒いでるのはワタシだけと言う感じだったものが、家族全員の一致したフラストレーションとなったのでした(笑)。
そうなってきますと、ワタシだけじゃなく家族全員満場一致でスムーズに買い替え決定判断。

ラッキ~♡♫

そこで向かったのは家電量販店ではなくPC専門ショップ。そう、今回は満を持してBTOで新しいPCを手に入れる算段^^
色々とショップの方に相談しながら話を進めて行き…

めでたく、げと。

c0152553_08025381.jpg
で、デカいです。まぁ、この先の拡張性も考慮すればこのサイズになってしまうのは致し方ないところで…。
外箱から出し、ちょうどデスクに鎮座させた時に帰宅したカミさんと娘の驚いた顔は生涯忘れることはできないでしょう(笑)。

もうBTOマシンに慣れてしまってる方にはさほど驚きはないと思いますが、
ウチのカミさん・娘の様に、いわゆる「パソコンと言ったらフツーのパソコン(?)」を連想する人にはやはりデカい。
なんでこんなにデカいのかっつーと、まずはご覧ください、この怒涛の7連シャドウベイ。
こんなもんはメーカー製PCを主に扱う家電量販店では手に入りゃしません。
c0152553_08030270.jpg
まぁPCもそこそこ知識が備わってくると「CPUはコレじゃなくっちゃイヤ」とか「こういう機能についてはスペック上げたい」とか、
自分のやりたい作業に特化したくなる訳で、そうなると自分の好きな様に組んじゃった方が手っ取り早くなるんですね。
そうなると辿り着くのはBTO。
今後も増殖していくであろうRAWデータを考えると「イチにもニにもストレージ」問題に日夜アタマを抱えるワタシとしては
こういう結論の出し方が出来る訳です、BTOならば。
c0152553_08025735.jpg
USBも3.0に慣れてきちゃいますともう2.0ってだけで許せなくなってくるもんで、この先、周辺にUSB3.0機器が増えてくるだろう、と。
その辺を踏んでスイッチ付き3.0ポートも別付けで考えてみました。
ホントはPC本体の側面にマグネットで取り付けたかったのですが、側面パネルがなんと鉄で出来てなくて…(笑)。
上面のここココの部分には鉄が使われておりました。

BTOはそれこそケースから選んで行きますが、7連シャドウベイに加えて決め手になったのがコレです。
c0152553_08024149.jpg
本体前面のトビラを開きますと吸気ファンの手前にフィルターが付いているんですね。
で、これがこんな感じでカンタンに取り外して掃除が出来てしまう。
c0152553_08024852.jpg
ANTECのP100ってケースですが、電源ユニットのファン部分に直結する底面にも同様の着脱式フィルターが付いてまして、
先々のメンテがラクちんそうです。いやー、素晴らしい^^

購入費用が家計から捻出されるって事は予算上限もシッカリとあり、そんな中でのスペックとしてはこんな感じで…

    ・Core i7 7700 3.6GHZ
   ・DDR4-2133 8GB×2
    ・ASRock H270 PRO4
    ・NVIDIA GF-GTX1060 3GB
    ・Owltech RA-650S 650W
    ・SanDisk 2.5SSD 240GB
    ・WestanDigital 3.5HDD 2.0TB
・Pioneer BDR-209BK BD Drive

今回厳かに退役した自宅PCも、手っ取り早く高スペックを入手する為に当時としてはそこそこのゲーミングマシンでしたから、
正直なところ今回の新PCのスペック部分で新たな感激みたいなものはないんですが、メンテ・周辺も含めた環境変化は満足です^^



by kotodaddy | 2017-11-26 09:17 | その他 | Comments(6)
2017年 09月 20日
Japan Women's Open Tennis 2017 ~Part 2 DANKA KOVINIC
ちょっとキレイなプロ・テニスプレイヤー。
DANKA KOVINIC(ダンカ・コビニッチ)。モンテネグロ出身の選手です。
c0152553_18182081.jpg
9/9に会場に行くにあたっては、とある選手も気になっていました。
テニスをやってる友人から「明日行くのならダンカ・コビニッチも見といた方が良いよ」、と。
「理由は?」と尋ねると、「予選の第一シード選手だし、なにげにカワイイ」との事でしたので(笑)。
んー、たしかに美形。涼し気な目元が魅力の選手でした。



More

by kotodaddy | 2017-09-20 18:44 | その他
2017年 09月 17日
Japan Women's Open Tennis 2017 ~Part 1
本日、有明コロシアムではJapan Women's Open Tennis 2017の決勝戦が行われた。
残念ながら今日は急に入った仕事の都合で会場に行けなかったのだが、例年通り、初日の9/9にちゃっかりと行っていたのだった(笑)。
で、実は今日決勝を戦ったZarina DIYAS(ザリナ・ディアス)選手は大ファンで、9/9に行ったのも彼女の試合が組まれていたからだった。
ところが、組まれていた筈のこの試合、他の試合の進行が遅いって理由でキャンセルされてしまったのだ!ナンだ、そりゃ!
c0152553_20084932.jpg
c0152553_20085528.jpg
ザリナ・ディアス選手と決勝を戦った加藤未唯選手も好みの選手で、9/9にもやはり試合が組まれていた。
c0152553_20090240.jpg
c0152553_20090764.jpg
が、しかし。違うコートで、これから入場してくるであろうディアス選手をひたすら待っていたが為に見られなかったのだ。
一体、どうなっているのか。
好きで見たかった対象の2人はこの日、この会場で試合が組まれていたにもかかわらず、結局見られなかったのである。

そして、その2人が順調にコマを進め、私にとってはまさに最高のカードで決勝を戦ったにも関わらず、よりによって仕事で行けない。
もう運命がジャマをしているとしか思えない状況である。

さぁ、録画しておいた決勝戦をこれから一杯やりながら見ようと考えているが、もうこれ以上のジャマが入らずに最後まで見られますように…。

※ちなみに両者の画像は昨年・一昨年の同大会のものです^^;






by kotodaddy | 2017-09-17 20:11 | その他
2017年 09月 13日
原宿スーパーよさこい2017 ~Part.2
前記事からだいぶ間が開いてしまいましたが、原宿スーパーよさこいのPart.2記事。
いつもの様にと言うかナンと言うかのキレイどころ特集で^^;
c0152553_19534886.jpg
c0152553_19535420.jpg
c0152553_19540928.jpg
c0152553_19540377.jpg
この日は天気予報的に「いつ雨が降ってきてもおかしくない」と言う日でした。
「なんとか持ちこたえてくれんかなぁ」と思ってはいたのですが、午後から来ましたゲリラ豪雨。
長くは降り続かない感じではあったのですが、もともとの予報もあり、早々と離脱してしまいました。
一昨年のスーパーよさこいも雨模様だったんじゃないかなぁ、たしか。
もう晴れ男じゃなくなっちゃったのかもしれんな…^^;


by kotodaddy | 2017-09-13 20:01 | その他
2017年 08月 27日
原宿スーパーよさこい2017 ~Part.1
c0152553_19404413.jpg
去年は仕事の関係で行けなかった「原宿スーパーよさこい」。
今年はうまく仕事も調整でき(意図的に入れなかったと言う噂あり・笑)、出掛けてきました^^



More

by kotodaddy | 2017-08-27 20:14 | その他 | Comments(2)
2017年 08月 23日
2017 南越谷阿波踊り
c0152553_19075990.jpg
「よさこい」も良いけど、前々から一度は行ってみたかった「阿波踊り」。
本場では無いにせよ、この辺では「高円寺」と、ここ「南越谷」が有名な様で。
今年の夏は天候に悩まされましたけど、かろうじて雨の合間となった20日(日)に行って来ました^^



More

by kotodaddy | 2017-08-23 19:21 | その他 | Comments(6)
2017年 05月 16日
世界トライアスロンシリーズ横浜大会 2017 ~Part.2
前回の記事中で「雨なら雨でそりゃ上等」と書きました。
実際、雨ゆえの苦労はあったにせよ、自分としては結果的に良かったかな、と。
なかなか雨の競技シーン、水しぶきもオツなもんですから(笑)。

今回、初めてトライアスロンと言うスポーツに接した訳ですが、
アイアンマンレースなる異名を持つだけあって、いやぁキツそうでしたねぇ。
目の前を走り抜ける選手の荒い息づかいなんか聞いてると、こっちまでなんかもう…^^;
全ての選手に「頑張れーっ」って心の中で励ましながらの撮影となりました。
スポーツはLiveがイチバン。そんな部分だけでも出掛けた甲斐があったってもんです。




路面に打ち付ける雨。コーナーの多い横浜特設コースを繊細かつ大胆に駆け抜ける。
c0152553_17582325.jpg
         
明あれば、暗もまたあり。突然、脚部を襲ったアクシデント。
 準備に準備を重ねて挑んだ舞台。その路肩で予想外の結末に思わず顔を覆う。
c0152553_17583239.jpg
赤レンガ倉庫を背に雨中のラン。
横浜屈指の名所もおそらく視界には入っていないんだろうねぇ…。
c0152553_17584573.jpg

横浜港を横目に見てのデッドヒート。
ゴールまでは残り僅か。
c0152553_17585180.jpg


やっぱり「おまけ」もね^^

by kotodaddy | 2017-05-16 18:47 | その他
2017年 05月 14日
世界トライアスロンシリーズ横浜大会 2017
朝起きて、新聞をパラパラめくっていたら目に飛び込んできた「横浜トライアスロン」。
トライアスロンはいつか撮ってみたかったスポーツ。しかもほど近い横浜でやってくれるのならば行かない選択肢はありません。
速攻で機材をバッグに押し込み準備開始^^
c0152553_06223901.jpg
が、しかし。今日の天気は徐々に崩れていく予報で、午後からの降水確率は90%。
ベランダに出て空を見やると、既に今すぐにでも降ってきそうな空です。
c0152553_06241543.jpg
いやいや、しかし。こういう機会は滅多にあるもんじゃありませんし、雨なら雨でそりゃ上等じゃないっすか^^
雨でしか撮れない画もそこにはあるハズ。そう思い込んで出掛けてみることにしました^^
c0152553_06242175.jpg
しかしまぁ、そうは言いましてもねぇ。横浜到着時にはポツリポツリだった雨も、女子スタート時にはカサ無しではいられず…。
その後の男子スタート時にはまさにドカ降り。カサさえも吹っ飛ばされそうな風まで吹いて来てカメラバッグまで含め全身グッチョリ^^;
機材は1DxにEF100-400、70-200、24-105を持ち込みましたが、今までで機材を一番濡らした撮影になったかも…(笑)。
c0152553_06242897.jpg
一応、機材類はリビングの隅で今朝ほどまで自然乾燥のために仲良く並んでおりますが。
大丈夫だったでしょうか…^^;
c0152553_06243470.jpg
とりあえず初めてのトライアスロン撮影と言うことで、まずはPart 1記事になります。
次回Part 2で撮影後記的な感想を…。



by kotodaddy | 2017-05-14 08:23 | その他 | Comments(6)
2017年 04月 17日
ワンコとサクラ
ワタシと娘の誕生日が重なった、うららかな春の日曜日。
ギリギリで間に合ったサクラ。家族で花見に出掛けてみますた^^
いつもの散步よりも断然に長い距離を歩かされたワンコ。
やっぱり疲れたんでしょう、食うもの食ったら、いつの間にか眠りこけてしまいました。
突如そこを吹き抜けた春風。ヒラヒラと舞う花びら群。
その中の1枚がまさに奇跡的にワンコの鼻に・・(笑)。
えー、そんな事ある訳ないでしょ?シーン作ってるでしょ?
いえいえマジですから。ガチですから。作り込んでないですから(笑)。
c0152553_17482370.jpg


by kotodaddy | 2017-04-17 18:25 | その他 | Comments(6)
2017年 03月 07日
Nanako Fujita
土日が休みになって1ヶ月が経ちました。
とりあえず混雑は敬遠しながらも外出はしとります、撮影の対象になるものを探しつつ。

で、もう結構前にはなりますが、女性騎手目当てで(笑)名古屋まで遠征した話はブログ記事にもしました。
宮下瞳ジョッキー木之前葵ジョッキー
ケイバと言う、一見すると「男性社会」みたいな場所で輝きを放ち続ける2人に拍手を贈りたくなる気分になった訳です。
ふとその時の記事をぼんやり眺めていると、唐突に思いだしました。
そういえば地方競馬だけじゃなくって、中央競馬にも女性ジョッキーがいるじゃありませんか。
中央競馬は原則的に土日ばかりの開催。今までのワタシにゃ縁遠くとも、今のワタシにゃ縁近い(笑)。
って訳で行って参りました^^
c0152553_10133215.jpg

藤田菜七子ジョッキー。
その昔、JRAには複数の女性ジョッキーが同時期に活躍していた事もありましたが、今は藤田ジョッキーだけ。
デビューして既に1年が経過した訳ですが、いまだにその人気は衰えておらず、パドックでは沢山のカメラマンがレンズを向けておりました^^

More

by kotodaddy | 2017-03-07 10:31 | その他 | Comments(8)