2008年 10月 11日
そこはカワセミ用の・・・^^;
c0152553_6525197.jpg

私がよく行かせてもらっているカワセミ・フィールド。大きな公園の中には幾つかの池があって、そのうちの一つの大きな池には数本の枝が池の中に立っています。この枝自体は、おそらくカワセミ写真家の方々が立てた(公園管理事務所に長期にわたって頼み込んだという話を聞いた事がありますが、まぁこの辺までは人的な「餌付け」などとは区別されるものでしょう)もので、カワセミの恰好の止まり木になっています。私がupした過去のカワセミ画像にもよく登場(笑)してきますね。
で、この枝になんとキセキレイがやって来ました。セグロセキレイなんかは比較的よく見かけるのですが、キセキレイは初めてでした。カワセミの飛来をジッと待ち続けるカメラマンにとっては、嬉しいやら残念やら微妙な感じではありますが、私が連写するシャッター音だけが周囲に響いていました(笑)。

by kotodaddy | 2008-10-11 07:14 | 野鳥 | Comments(12)
Commented by paseriy2 at 2008-10-11 08:48
いつものごとく素晴らしい絵ですね。
↓僅かな時間にきっちりと撮ってるし!羨ましい限りです。

カワセミに遊ばれ続けて早1年・・・
びゅ~んと飛んでいくカワセミを目で追うばかり
留まったと思えば、葉っぱの陰
枝の長いハエ叩きが欲しいと思う今日この頃
(1年前には、あっちにびゅ~ん♪こっちにびゅ~ん♪と、私をからかいました。一度飛んでいるカワちゃんを叩いてやりたい!と、どれほど思ったことでしょう。)
ttp://paseriy2.exblog.jp/6877018/
Commented by kotodaddy at 2008-10-11 09:04
パセリさん おはようございます^^
早速リンク先拝見しましたよ~。でも、これちゃんと追っかけている
ところがすごいですね。特に2枚目の画像なんか「来た来た~♪」って
感じで、実際にフィールドにいる時のあの昂揚感が甦ってきます^^
行きたいな~、カワセミ撮影♪ もともと「待つ」のが大嫌いな性分なのに
ナゼにああやって待てるのか不思議でならない(笑)。
Commented by ゼク at 2008-10-11 09:13 x
セキレイ系はお尻を振り振りかわいいですね!!
水辺に行けばよく見られますね!
Commented by kotodaddy at 2008-10-11 09:23
ゼクさん、おはようございます。
キセキレイは見た事ありますか?私は初めてでした。キビタキなんか
とはちょっと違う黄色でした。セキレイもスタンダードなハグロセキレイは
何度か見た事がありますけど。しっぽフリフリでなかなか止まって
くれない鳥でした。この時は天気も悪い午後4時すぎだったので、
実は周囲も暗くてISOは1600まで上がっています。NeatImageで
相当強くNRをかけているんですが、塗り絵っぽくなっちゃいましたね^^;
Commented by ゼク at 2008-10-11 10:01 x
kotodaddyさんキセキレイ初めてでしたか!!
僕はいつもいく公園にたくさんいます!セグロセキレイより多いです!
お尻を振りながらピョコピョコかわいいですよ!!

やはりノイズの減少系を使うとどうしても被写体のディテイルが損なわれますね。
僕はなるべくそう言うのはOFFにしています。
DPPでNRかけたら本当にぬり絵のようになってしまいますね。
この辺はまだ発展途上なんでしょうか・・・・・・・。
Commented by kotodaddy at 2008-10-11 11:51
ゼクさん
へぇ~、キセキレイの方が多いとは、やはり所変われば鳥も変わる
ってとこでしょうか^^ 断然にキセキレイの方がきれいに見えました。
NeatImage、たしかにノイズの除去については効果が高いと思い
ます。mk3がノイズレスなのも事実ですが、どうも私はISOを上げて
速いシャッターを切るクセが付いてしまってて・・^^; ノイズ除去の
方法って機械的ににじませるものですから仕方ないんですけどねぇ・・。
Commented by team_wild_birds at 2008-10-11 18:52
こんばんは!
キセキレイは黄色と灰色のコントラストがなかなか綺麗に撮影できないのといつも微妙に揺れている鳥で、しかもあまり近くに来ないので、僕にとっては難しい鳥のひとつです^^;
おそらくkotodaddyさんのご自宅の北方面の比較的近くを流れる渓流ではたくさん見れますし、アユ釣りの場所でも見られます。
でも大体岩の上に留まるのが多いんですが、枝にも留まるんですね^^
冬になるといろんな鳥がこの場所でも出くるようですから、たまには撮影場所を変えて撮られてみると良いかもしれませんね。
Commented by マータン at 2008-10-12 05:54 x
kotodaddyさん、おはようございます。
カワセミの止まり場にキセキレイですか。
背景が抜け、キセキレイが浮き出ているようで素敵ですね。
キセキレイは昔ほど見なくなりましたが、寂しいことです。
数が少なくなって、注目される鳥になって欲しくありませんね。
Commented by kotodaddy at 2008-10-12 08:11
野鳥探検隊さん
このフィールド、奥の方に行くと色々な野鳥を見る事ができる様ですね。
そういう意味ではダブルで楽しめるんだなぁと、冬が楽しみです。
キセキレイ、仰る通り落ち着きのない鳥でしたね。常に動いている
と言うか。キビタキとはちょっと違った黄色でキレイな鳥でした。
Commented by kotodaddy at 2008-10-12 08:14
マータンさん
このフィールドにはある程度の回数は行っているのですが、この枝に
キセキレイってのは初めてです。一度コサギ(!)が止まった事が
あって、カメラマン全員引いていましたが(笑)。シャッター切ってるのは
私だけだったんですが、他のカメラマンの方々はカワセミonlyなん
ですね^^;
Commented by Hobby at 2008-10-14 08:46 x
自分も撮りますよ~♪ キセキレイ♪(^o^)
こちらでもセグロが多くて強いので、個体数は少ないんです。
山あいで見かけたりすると、通るような鳴き声が木霊して、とっても可愛らしいですね。
枝は… 野鳥たちみんなの物かも知れませんね♪
Commented by kotodaddy at 2008-10-14 19:07
Hobbyさん
私もセグロはよく見かけるんですが、キセキレイは初めてでした。
ちょっと淡めのレモンイエローっぽい色はキレイでしたねー。
以前にこの枝にでっかいコサギが止まった事があって、これじゃぁ
カワセミも来るわけないなと、カメラマン全員が休憩体制に入った
事があります。やはり枝は野鳥みんなのものですね^^


<< 祭りと言えば      ちょっとした息抜きです >>