2008年 09月 16日
ミルククラウンに挑戦
c0152553_182395.jpg

マクロレンズを購入した暁には是非とも撮りたかったのがコレ。ミルククラウン。ウィキペディアによれば、「牛乳などの少し粘性を持つ液体において、その液体を満たした容器にその液体を一滴落とすと、美しい王冠状の形を形成する現象」だそうであります^^; 色んなブログを拝見してますと結構キレイに撮ってる方がいらっしゃって、私もマクロを買う様な事があれば必ず挑戦してみようと思ってました。
c0152553_188199.jpg

実は私、1Dmk3の連写能力とEF100マクロとのマッチングならば意外に簡単に撮れるんじゃないかと考えてました。が、しかし。そんな事全然ありませんでした。非常に難しいです。とにかくピンを合わせた位置に正確に滴を落とすのも一苦労。今回はカミさんが「落とし役(笑)」を延々1時間半やってくれましたが、この辺は人間の手ではなく、なにか機械的に落とす方法を考えた方がヒット率は上がるでしょうね。
c0152553_18101551.jpg

器にあらかじめ入れておくミルクの量。クラウンの形自体は偶然の産物に近いとは思いますが、これもクラウンの形に影響してくる様です。上から落とす滴の量と高さも色々と試行錯誤しましたが、何かしら微妙に違ってるんでしょうねぇ、よく目にする円形に均一した美しいクラウンになりません^^;
ここで「上手にミルククラウンを撮る方法」ってドーンとぶち上げたい気はあったんですが、まぁハッキリ言ってこの程度しか撮れないんじゃ全くおこがましいという事で、今回は自粛させていただきますが、世の中にソレを説明しているサイトは山ほどありますので、シャッターユニットの寿命縮める覚悟で「我こそは!!」という方はそちらをご参照ください^^; 私もまた何回かチャレンジして、もうちょっとマシなのが撮れたらupさせてもらいます^^;

失敗しても、それはそれで面白い形も撮れます^^
c0152553_182138100.jpg

c0152553_18215591.jpg


by kotodaddy | 2008-09-16 18:30 | EFレンズ | Comments(16)
Commented by Pompoko55 at 2008-09-16 19:03
いやあ~~お疲れ様です。
奥さんもお疲れ様でした!
これにもノウハウがあるらしくて私も何度も挑戦しましたが、いまだまともに撮れたことはありません。Kotodaddyさんのは優秀なほうだと思います。
最後の二枚も面白いですね。
私のほうは、40D+EFS55-250ISに中間リング(チューブ)かませて蝶を撮ってきました。今からアップしますのでお暇な時に見てください。
あ、いえ、決してチューブ沼に誘ってるわけでは・・・(^^ゞ
Commented by batpapa at 2008-09-16 19:53
各画像、凄くないですか!!!!
写真っていろんな楽しみ方があるんですね。

ご夫婦で「よーし!今落として~」なんて会話が目に浮かびます!!
Commented by team_wild_birds at 2008-09-16 20:03
こういうのが流行ってるんですね!?
マクロレンズは楽しそうですね~^^
ヤフオクのモノ撮り用にいいかな?と思いましたが、売るものがないことに気づきました(笑)

僕は最後から2枚目の1本だけニュ~っと出てるやつが好きです。
これは垂らす量が多かったんですか???
Commented by wisteria_apr at 2008-09-16 20:10
こんばんは。
本気でやるとしたら、東急ハンズにでも行って理科の実験道具を一式揃えた
方が良いかも知れませんね・・・^^(コック付きの漏斗とか)
とは言え、思いつきでここまで撮影出来れば上出来な方だと思いますよ。
Commented by ゼク at 2008-09-16 20:16 x
一番下のはミカンに見えておいしそうです(笑)
1時間半ご苦労様でした!
Commented by strike-freedum at 2008-09-16 20:38
ストロボとかあるといいんでしょうかね? 
これもやってみたいとは思いつつうち牛乳飲まないのでw 
Commented by すーさん@連休明けでグッタリ at 2008-09-16 20:45 x
一番下のレンコンに一票(・∀・)
Commented by kotodaddy at 2008-09-16 20:51
Pompoko55さん
ありがとうございます!! でも実際やってみてこんなに難しいとは思い
ませんでした。クラウンができるのは何百分の一秒だと思うんですが、
そこにカメラ側がなかなか合わないんですね。連写を開始するタイミング
とかも最初はなんだか合わなくて・・・。今回で何となく「何が大事か」が
分かりましたので、いずれまた・・・^^
Commented by kotodaddy at 2008-09-16 20:54
batpapaさん
これだけで約7~800ショットやりました。それでまともなのが10枚無い
位・・・^^;? センスないかもしれません。最初はカミさんがストローで
落としてたんですが、これだと上手くいかないので色々と方法を変えたり
して何とかこの程度ですね。batpapaさんもTUNちゃんさんとやってみて
ください!!
Commented by kotodaddy at 2008-09-16 20:59
team_wild_birdsさん
いや、流行ってはいないかな・・^^; マクロ買ったらやろうと思ってた
撮影なんですよ。失敗作には結構色んな形があるんですが、どうして
そういう形になるのかは不明です(笑)。これは垂らす量の問題なのかな。
何十枚かこういうのがありました^^; マクロじゃなくても撮れるものとは
思います。後でちょっとトリミングすればOKだと思いますのでゼヒ^^
Commented by kotodaddy at 2008-09-16 21:04
wisteria_aprさん
ある程度機械的に滴を落とす「装置」があれば、格段にヒット率は上昇
すると思います。今日は成田に行けなかったので、急きょコレに切り替えて
みましたが、1時間半位アッという間でした。ヒマつぶしには最高です(笑)。
巷には素晴らしくキレイなクラウン画像が出回っているんですが、偶然が
左右する部分が大きいとは言え、撮った方は大したもんだと思いました^^;
Commented by kotodaddy at 2008-09-16 21:07
ゼクさん
クラウンが崩れる時に一瞬こうなるみたいですね。この最後の画像は
かなりキレイにミカン形になっていますので、あとほんの僅か早くに
シャッターが切れていたら、おそらくそこそこのクラウンだったんじゃ
ないかなと思います。惜しい~!!
Commented by kotodaddy at 2008-09-16 21:10
strike-freedumさん
ストロボを使った方法を説明してる方のサイトもありましたね。私は
ストロボは使わず、太陽光の下で更にISOを上げて高速SSと連写
だけ。いわゆる「数打ちゃ当たる」方式でやってますから、ハズレも
かなりの数になってしまいました^^; シャッターユニット、相当寿命が
縮まったと思いますね^^;
Commented by kotodaddy at 2008-09-16 21:12
すーさん
「一体オレは何をしてるんだ」と自問自答してしまう程、地味な遊び
でしたが、まぁ結構面白かったですよ。40Dの連写でも、タイミングさえ
合ってくれればイケますので、よほどヒマな時に遊んでみてください^^
Commented by dg_3010 at 2008-09-16 23:59
なかなか撮れないみたいですが、逆に言えば、特別な装置を使用しない
でもココまでしっかり撮れるんですから驚きですね(^^)
クラウン自体の大きさは、やはりマクロじゃないとキビしいのでしょうかね?
Commented by kotodaddy at 2008-09-17 05:03
dg_3010さん
マクロじゃなくても、キッチリ撮ってトリミングでいけない事もないのかな。
タイミングが全ての様な気がします。一度やってみてください^^
NRT行ってきます~^^


<< いざ、成田へ      冬に向けての仕込み? >>