2008年 08月 14日
終わりなきカワセミ撮影
c0152553_10261948.jpg

今日の関東地方、とりわけウチの周辺は朝10時だと言うのにとんでもない暑さになっています。個人的には、この時間帯の暑さとしては今年一番の暑さなんではないかと思います。こういう暑さの中、カワセミを撮りにせっせと通っている(今日は仕事ですが)私ですが、今年の春先から撮影したカワセミ写真は相当数になっていると思います。その割に進歩が見えないのは置いといて・・・^^; ここのところ考えているのが、「私の撮りたいカワセミの画って一体どういうのなんだ」って事です。
カワセミは、出がいい悪いはあるにせよ、行けばまぁかなりの確率で会える訳で、そこでダイブあり、飛びあり、留まりありで撮してますが、「もうこれ以上の画は撮れない」とか「生涯のベストショットだ」と思った事はまだありません。と言うか、もう二度と出かける気にもならない様な画。これはどういう画なのか、と・・・。イメージとしてはあるんですが、先は長い様な気がします^^;
そのイメージの一つは「水モノ」だと思います。mk3のAI SERVOは水しぶきに引っ張られやすいと言われていますが、いつの日かズバッと決まったのが撮りたいですね~。

もう一つが着水の瞬間・・・。




お、惜しい~(笑)。
c0152553_1164057.jpg

ノートリでここまで追えているのに、どうしてピンが来てないんだぁぁぁああぁぁ・・・!!

by kotodaddy | 2008-08-14 11:08 | カワセミ | Comments(25)
Commented by ゼク at 2008-08-14 12:59 x
そうですねぇ~~、僕の究極の目標はやはり嶋田忠さんのような
澄み切った清流でカワセミを真上から着水の瞬間を撮る事でしょうか・・・。
そうなれば寄れるサンヨン+1.4倍テレコンで1.5mから・・と
考えてしまいますが、実際は不可能ですね。
ゴーヨンの最短撮影距離は4.5mですので5mくらいで撮れたら
最高なんですけど・・・・・・・・。
Commented by team_wild_birds at 2008-08-14 13:37
僕の究極の目標。。。ヤマセミ、アカショウビン、カワセミ、サンコウチョウのホバリングでの4ショット(笑)
は、冗談として、冬のタンチョウのダンスで、タンチョウがはく息を綺麗に撮影したいです。
Commented by kotodaddy at 2008-08-14 14:32
ゼクさん
サンヨンで目いっぱい大写しになる距離でカワセミを見てみたいですね。
私は動きモノも撮りたいですが、止まりモノでもいいからジャスピンの
フル解像、まるでその場にいるかの様な・・・。たしかCanonのプリンタの
CMであったと思うんですが、実物と写真の見分けがつかない様なのが
撮りたいと思うんですよねぇ。
Commented by kotodaddy at 2008-08-14 14:35
team_wild_birdsさん
厳冬のタンチョウっていうのも、多くのカメラマンが狙いますよね。
なんでも三脚に素手で触ったら大変な事になる(どうなるんだ?)程の
寒さだと、本で読みました。凍てつく空気まで写真に収めたいと思える、
そんな被写体なんでしょうね。
Commented by Hobby at 2008-08-14 14:42 x
自分は、満足できるカットなんて永遠に撮れないような気もしています。
(^_^;)
カワセミは多くの方が撮っていますが、羽の開き具合やアイキャッチの入り方、表情などに拘ると、それこそ終わりが無さそうです。
でも、そんな所が楽しみでもあるような気がしています。
満足しちゃったら、終わりですもんね♪

お写真、いい瞬間ですねぇ~♪d(^o^)
真夏の一瞬の清涼ですね♪
Commented by kotodaddy at 2008-08-14 15:11
Hobbyさん
そう、終りがないですよね。全く寸分の狂いもなく同じ状況なんて無い
んですし。仮に「これだ」というものを撮れたとしても、「もっともっと」の
世界なんだと思います。写真は私の撮りたかった構図の一つなんですが、
これがもうちょっと鮮明に来てたらすんごく嬉しかったのに・・・(笑)。
Commented by なんちゃってブルーズマン at 2008-08-14 18:37 x
究極の写真・・・。何となくイメージはありますが言葉で表現するの難しいですね・・・。
色んなシーンを想像してしまいますが、ホントに綺麗な清流で、太陽の光をいっぱい浴びたカワセミさんが魚をくわえ脱出する瞬間を真横から、手の届くような距離で撮ってみたいし・・・、いっぱいあって表現できません^^;
多分、何処でどんな写真が撮れても、もっといい写真って思って満足できないんでしょうね・・・。
Commented by toshi_u at 2008-08-14 19:03 x
このThema好きですねぇ~たどり着けそうでつけない
だから写真を撮り続けるのではないかと思っています。
まぁこれは私の話なんですがね!娘の成長記録みたいなもんですから私のは・・
人も進化しますので最高の写真を撮った瞬間 狙った写真が撮れた瞬間でもうそれは最高ではなくなる・・・なんかそんなImageです。
良かったぁ今日は物欲そそられる話でなくて・・^^;
Commented by マータン at 2008-08-14 20:13 x
kotodaddyさん、こんばんは。
究極の写真はなんでしょうかね?
満足行く写真は限りないと思います。
最初は写せたらいいと思い、撮ってしまうと次にはこういうシーンをと、段々と欲張りになって行きます。
人間の欲求は限りないですので、究極はないと思っています。
私もカワセミの写真はかなり撮りましたが、今もって満足できるものがありません。
だから、また会いに行きたくなってしまうんですね。
Commented by kotodaddy at 2008-08-14 20:56
なんちゃってブルーズマン さん
やはり水面からの脱出ですか。しかも魚付き。私もそのシーンは好き
なんですが、バッチリ押さえた時は魚なしだったりして、意外にうまく
万事OKの写真にならなかったりします(笑)。まぁ撮れたとしてももっと
近くで、もっと大きな魚を、なんてエスカレートしてしまうもんでしょうね。
Commented by tomo_024 at 2008-08-14 20:59
1枚目すごいですね~!
ヤハリゴーヨンですか?

自分の目標は・・その日一枚でも「キターーーー(・∀・)ーーーー」ってなるような写真が撮れるようになりたいですね。
そして、今は1DmkⅢ(Nでも)と白レンズ(今のところ70-200/4LIS)が欲しいですww
Commented by kotodaddy at 2008-08-14 20:59
toshi_uさん
ちょうど今オリンピックやってますが、記録って達成された瞬間、それが
そこからの目標値になってしまいますから、ひょっとして写真もそれと
同じなのかもしれませんね。私も娘の成長記録を兼ねていますが、
娘も日々成長し、全く同じ瞬間は二度とありません。とにかく沢山の
シャッターを切っておきましょう。お互いに^^
Commented by kotodaddy at 2008-08-14 21:02
マータン さん
春頃から始めたカワセミ撮影ですが、2歩前進すると必ず1歩後退
してる様な気がします。そんな中でも「このスピード、春には絶対に
追いかける事はできてなかったなぁ」って思う事もあったりして、ほんの
少しずつでも進歩している様な・・・。いや、まだまだですね^^;
Commented by kotodaddy at 2008-08-14 21:06
tomo_024さん
ゴーヨンで横構図で撮ったものをタテ位置に切り取ったものです。
なんか最近タテ位置が妙に新鮮に思えてしまって・・・(笑)。
私もカワセミ撮影に行った際は、とりあえず1枚納得がいくものを、と
思ってやってきましたが、最近・・・ダメ。ハードルが上がった訳では
なくて、飛び出しを待つ瞬間とかの精神集中がもたないと言うか・・。
暑さのせい・・・にしておきたいです^^;
Commented by なんちゃってブルーズマン at 2008-08-14 21:17 x
でも、着水する瞬間もいいですよねぇ!
一直線に飛び込む姿はカッコいいですよねぇ!

私は、そういうポイントを探して彷徨っているので会えない日が多くなってしまいます^^;
ホントに終わりはなさそうです・・・。
Commented by kotodaddy at 2008-08-14 21:37
なんちゃってブルーズマン さん
個人的には着水の瞬間っていうのは「正攻法で行くならば」相当の
難しさがあると思いますね。水面での待ち受けならば運が良ければ
何とかなると思うんですが、枝から追いかけて着水をゲットするのは
至難だと思います。だからこそ、この2枚目は写っていてほしかった!!
Commented by komatyans at 2008-08-14 21:56
う〜ん、本当に満足の一枚ってなかなか無いですね。私もまだ撮れていません。
Commented by kotodaddy at 2008-08-14 22:18
komatyansさん
やはり皆さん「これぞ」という画像を追い求めて日々フィールドに集う
ワケなんですね。私もまだ「これぞ」は無いんですが、今年中には
1枚位撮ってみたいですね、そういうの^^
Commented by すーさん@会社で暇中(・∀・) at 2008-08-15 15:05 x
価格Comで40Dのプレビュー見てましたら、MkⅢ持ちの方が『野鳥撮影にはMkⅢのAFより40Dのほうがピント合わせが速い云々』と書いてましたが本当ですかね?
っていうか、早く会心の1枚が撮れるといいですね♪
昼にヨドバシでゴーヨン見てきました。
化け物ですね(笑)
Commented by kotodaddy at 2008-08-15 16:35
すーさん
お互いに仕事でしたか^^ うーん私は40D持ってないので何とも言えない
んですが、ピンが来るスピードってレンズにもよりますよねぇ。APS-Cの
40Dの方が大きく見えるんでしょうから、その分「合わせやすい」ってのは
あるかもしれないですけどね。新宿ヨドにゴーヨン展示してありましたか^^
ゴーヨンでも結構大きいんですけど、ロクヨンってのがまた大きい(笑)。
ゴーヨン持ちが引く位ですから^^;
Commented by n0_name at 2008-08-16 14:03
それにしても、こんなにクッキリと、「これがキヤノンの!Lレンズの描写力だ!!」みたいな写真見せつけられると、すごい欲しくなります。笑

でもゴーヨンなんて・・買うとしたらいつになることやら・・・・泣
Commented by kotodaddy at 2008-08-16 14:20
n0_nameさん
そこまで言われるとこっ恥ずかしいものがありますが・・・^^; 
カワセミなどの小さい鳥にハマッたら絶対に欲しくなりますから、近くに
寄らないのが一番です(笑)。実際に買った今でも、常軌を逸した行動
なのは内心認めてまして、カミさんには感謝しております。と同時に
こんな男と結婚したカミさんを不憫に思う毎日です(笑)。
Commented by n0_name at 2008-08-16 15:48
確かに。笑
撮りたくなったら望遠買わなきゃだめですからねー・・。
でも、航空祭とかで戦闘機も撮ってみたいんだなぁ・・。
じゃあ、もしゴーヨンを手放す時が是非自分に・・^^笑

普通、自分にはわからない趣味に走ったら価値とかわからないですよね・・。
素晴らしいです!笑
Commented by N_BIRDER at 2008-08-17 13:04
kotodaddyさん、こんにちは。
僕はカワセミは撮影した事がないのですが、自分の撮りたいイメージが、まだはっきりと湧いてこない事が足が遠のいている理由なんですね。
綺麗な鳥故に難しいですね。
Commented by kotodaddy at 2008-08-17 15:12
N_BIRDERさん
私はまだカワセミに遊んでもらってる段階ですから。漠然としたイメージは
あるにせよ、実際に撮っている画はそういうイメージとは程遠いです。
おそらく抱いているイメージは、公園でのカワセミでは撮れないですね^^;
今後はエリアを広げて、いよいよ山奥の渓流なんかに行く事になって
くるのかな・・・^^


<< HDDの整理整頓      EOSな理由(ワケ) >>