2013年 11月 16日
East i みたいだけど違うやつ
そう言えばこの前、大宮に新幹線見に行った話は記事にしましたが、入場券買ってホームに上がったところ、平日の真っ昼間から妙に撮り鉄さんが多いと思ったらこんなの走ってますたよ(`・ω・´)
c0152553_1819892.jpg

East iって言う、いわゆるドクターイエローみたいに検測車両の役回りをするのがJR東日本にもあるのは知ってましたが、East iみたいに1編成になってなくて、1車両だけE2系(・・ですか、コレ^^;?)に挟まれてる感じになってるんですね。当然ながらこの車両の中を行き来することはできないんでしょうけど、一般の乗客さんたちどうすんだろ・・。乗り遅れそうで、なんとか一番後ろの車両に駆け込んだは良いものの、そこから前方の車両に歩いて行きたい人とか・・。いや、この編成自体が回送電車になってたのかな。鉄に疎いからサッパリ分からんですが、コレが行っちゃった直後には誰もいなくなっちゃったので、ちょっと珍しいんでしょうねぇ・・^^;

by kotodaddy | 2013-11-16 18:32 | 新幹線 | Comments(8)
Commented by wisteria_apr at 2013-11-17 15:52
こんにちは。
レアなEast-iの更にレアな軌道検測車だけ運行している場面に出くわすとは・・・。
なお、客扱いはしていないので、大丈夫です。

本来はE926(East-i:S51編成)に連結されている軌道検測車ですが、S51編成が
大きな検査等で走れない時に、E2系N21編成に挟み込んで軌道検測を実施するとか。
軌道検測車だけは2つ用意しており、こう言うときに使われるそうです。
Commented by kotodaddy at 2013-11-17 17:25
wisteriaさん
あ、やっぱりレアだったんですね^^; ホームの端っこに行ってみたら撮り鉄さんがかなり
多かったんで、何か珍しいのが来るのかなと期待しちゃいました。当然ながらEast iはまだ
見たことありませんし、鉄素人のワタシ的には正直なところ、どうせだったら1車両だけのコレ
よりもEast iを先に見たかった様な気がしますが・・^^; 詳しいご説明、ありがとうございます^^
Commented by alpine3180 at 2013-11-17 18:22
こんにちは♪
East-iは同じ大宮駅と北とぴあで撮影したことがありますが、こんな編成もあるんですね。
勉強になりますた^^

Commented by strike-freedum at 2013-11-17 18:36
珍しいとこに遭遇しましたね^^ 
East-iはわりと見かけますがこの組み合わせはまだ見た事がありません。 

こういった効率的な運用ができるのも東ならではですね。
幅も高さも違うのを挟み込んでも騒音はクリアしてんだろうから意外と適当なもんですよねw 
 
Commented by kotodaddy at 2013-11-17 19:51
alpine3180さん
ワタシとしては alpine3180さんが新幹線を撮ったことがあるってだけでビックリですが(笑)。
北とぴあも行かれたことがあるんですね。王子は、以前の会社では営業でよく歩いた地ですが、
あの辺も相当に変貌してるんでしょうねぇ。今度行ってみようかと思っています。
Commented by kotodaddy at 2013-11-17 19:59
strike-freedumさん
>East-iはわりと見かけますが
軌道検測も、1本でつながってる東京-博多間のドクターイエローと違って、東北方向では
上越方向とか山形方向とか幾つかに分かれてますので、単純にEast iが大宮を通る回数も
ドクターイエローより多くなるもんなんでしょうか。一度は見てみたいと思っていますが・・。
E6系にしても、やっぱりブッ飛んでるところを見てみたいです^^ 那須塩原っすかね^^
Commented by adze at 2013-11-17 22:03
軌道検測車がサンドイッチにされた珍しい編成ですね!
一度は見てみたいです。
再来年には、北陸新幹線も開業して新幹線の検測車は
大忙しかもしれませんね(^_^)
Commented by kotodaddy at 2013-11-19 07:57
adzeさん
レスが遅くなりまして申し訳ありません。
鉄に関してはあまり知識が無いのですが、この編成車両が去った後はほとんどの撮り鉄
さんもいなくなってしまったので、おそらく結構なレア物なんだろうなとは思っていました。
新幹線が延伸すればそれだけ検測する仕事も距離も増える訳で、大忙しになるんでしょうね。
レア物が増えれば撮り鉄さんも大忙しでしょうけど、やはり被写体が増えるのは喜ばしいのか、と^^


<< イルミネーション撮影って・・      海ぶどう >>