タグ:EOS ( 167 ) タグの人気記事

2010年 12月 13日
再度ゲット
c0152553_23472123.jpg

訳あってカメラ一台で回してましたが、やはり買い戻しますた(笑)。

by kotodaddy | 2010-12-13 23:47 | EOS
2010年 10月 30日
DPP 3.9.2で・・・
RAWデータを「ファイル」→「変換して保存」と言う感じでJPEG保存しようとすると動作停止しちゃうんですけど・・。何、これ・・?皆さんのは如何でしょう。
c0152553_19565482.jpg


この状態が・・・

by kotodaddy | 2010-10-30 20:01 | EOS | Comments(34)
2010年 10月 06日
ついにオレもIS付き
ちょっと用があってヨドバシカメラに行った(カメラ機材系については今回は何も買ってませんので・・^^;)。30歳くらいのカップルがEFレンズの売り場でなにやらモメている。おそろいの指輪をしてるので、夫婦の様だ。「そんな高いレンズ、いらないじゃんよ~」。「いや、最終的にはレンズ次第なんだよ、一眼レフは」。ダンナが「レンズが欲しい」とダダをこねているのを奥さんが止めてるといった、カメラ店じゃどこでも見られる風景(笑)である。一体何のレンズで言い合いしてるのか、ちょっと売り場の脇から見てみたら、どうやら論議対象のブツはEF70-300 F4-5.6 IS USMである様だ。数分後、ついにダンナは店員さんを呼び、声高らかに「コレ、ください」と宣言。おぉ、祝・購入^^ 「あ~ぁ、逝っちゃった」と言う、半ば呆れた様な顔つきの奥さん。その脇を抜け颯爽とレジに向かうダンナが奥さんにこうつぶやいた。「く~、ついにオレもIS付きレンズだぁ・・」。
c0152553_10321454.jpg

おぉ、「ついにオレもIS付き」。そう考えた時期、私にも間違いなくあった(笑)。思えば私も「IS」が第一のハードルだった気がしますねぇ。今でこそ、なんかこぅアタマのネジがはずれた様な買い方揃え方をしてる私ではありますけど、やっぱり「IS」ってだけでブルってた時期がたしかにありました。「ISなんて素人が使っちゃいけないもの」と思ってましたからね、当時は。初めてのISレンズとしてEF28-135を買い、そしてハードルは確実に1段下がり、やがて第二のハードルが「L」、さらに第三は「1D」か・・。ダンナ、あんたも来年の今ごろはそうなってるはずですゼ・・( ̄ー ̄)ニヤリ

by kotodaddy | 2010-10-06 11:53 | その他 | Comments(36)
2010年 09月 06日
ロープロ トップローダープロ AW75
春先に富士急ハイランドに行く際もそうだったんですが、どうも私は旅行に出掛けるとなるとカメラバッグをどうするか悩むタイプの様で、今回のディズニー旅行に関しても数日前から色々と思案を巡らせていました。
持って行く機材としては、カメラは1Dmk4、レンズに関してはEF24-105、EF70-200、そして夜撮用にEF50mm F1.4。この辺は割とあっさり決まったのですが、問題はソレを収納するバッグ。混雑するパーク内を歩き回りながら、アトラクションにも乗りつつ、不意に訪れるシャッターチャンスにも敏速に対応ができる、そんなカメラバッグが望ましい・・。そんなところに浮上してきたのが・・。

More

by kotodaddy | 2010-09-06 14:19 | EOS | Comments(24)
2010年 06月 09日
ステルスリポーターD400AW
富士急ハイランドに行ったと言う話を記事にさせてもらいましたが、話はその前日に遡ります。降って湧いた難問に頭を悩ますフリをしながら、実はこんなくだらない事を会社で腕組みして考えていたのですが(笑)、「明日は何のカメラを持って行くか」。行く先は遊園地。絶叫系マシンに乗るのなら荷物は最低限にしたいよなぁ。だとするとG11か。いや、しかしG11では撮れないって場面もあるのではないか。ん?いっそ今回はビデオカメラにして、たまには動画もいいか。いや、しかし二度とは戻らない一瞬を切り取るにはやはり一眼レフか・・。「一瞬は極限」だし「次の奇跡の1枚へ」だしな。あ、キヤノンの新しいEOS CM、ご覧になりました?カッコいいですよね、アレ(笑)。
話は戻って・・、まぁ色々と考えたのですが、結局はmk4に最低限のレンズで行くのがベストと言う結論に達しました。しかし、ここでカメラバッグの事が頭に浮かんでしまった。24-105とか70-200をmk4に付けたままでズボッと入るカメラバッグがあったらいいなぁ、と。いつもの単純な思考回路です。しかし、使うのは明日だしなぁとか考えてる間に、LoweproのステルスリポーターD400AWきますた。Amazonの当日配送、恐るべし(笑)。
c0152553_12525494.jpg


More

by kotodaddy | 2010-06-09 18:52 | EOS | Comments(18)
2010年 05月 26日
裸の三脚を電車に持ち込むのはアリか?
昨日は夏を思わせる様な天気。「んじゃカワセミでも行ってみるべぇか」と支度をしながらカレンダーを見やると、25日。一般的に5と10がからむ通称「ゴットー日」は道が混む。ましてや中央高速が集中工事をやってる関係で、下の道まで混雑が激しい期間だ。フィールドまでの道中は一ヶ所だけ万年渋滞してる箇所があって、スムーズに流れている日であってもココを通過するのにハマってしまい、最低でも1時間は見なければならない。先週、yoshioyajiさんとお会いした時なんか往路で1時間半ちょっと。復路に至っては2時間半もかかった。運転そのものは大好きな私であっても、そんな中を行くのはちょっと気が重い。で、ふと思った。「いっそ電車で行っちまうか」。早速Yahooの路線案内で調べてみると、ウチからフィールドの最寄駅まで電車で30分もかからないって驚愕の新事実が判明した。駅からフィールドまでは徒歩15分。トータルたったの45分じゃんよ。45分って言ったら、その万年渋滞スポットまでもたどり着いてないゾ。よっしゃ決めた、電車だ^^
c0152553_1159443.jpg

しかし、ここでハタと考え込む。ゴーヨンにmk4は、取り付けた状態でズボッとレンズケースに入る。しかし問題は三脚だ、三脚。私は三脚ケースなるものを持っていない。あのヘヴィなNeo Carmagne830油圧雲台付きを裸で手に持って電車に乗り込むのはどうも気が引ける。ましてや今日は平日だ。しかも皆さん一生懸命働いているお忙しい方だらけのゴットー日の25日ではないか。「あぁ、あそことここを回って、その後は・・。ぐあぁ、忙しくて目が回りそうだっ」と汗を拭きつつ頑張るジャパニーズ・ビジネスマンの隣に、デカい三脚を手に持ってのほほんと撮影に向かおうとする野郎が1名涼しい顔で座っている。「このクソ忙しい日にナンなんだっ、貴様ぁっ!!」と、突然に首を絞められても何も文句は言えまい。それに三脚なんてものは裸で持ち歩いたら、一般人には一種の凶器にしか見えんのではないか。仮に金属バットを裸で電車に持ち込んだら、それが見るからに健全で頭イガクリの野球少年であっても「キミ、ちょっと来てくれる?」っておまわりサンに連れてかれるだろ。「あぁ、あそこにナンだか物騒な物を振り回し出しそうな不審者がいるわ・・。怖い・・。隣の車両に乗りましょう」などと子連れの奥様に回避されても、それは至極当然なのではないか。が、しかし、フィールドには行きたい。クルマは今日に限っては絶対に乗りたくない。しばしの葛藤の後、私は裸の三脚を手に持って電車に乗り込んだ。「絶対に振り回したりなんか致しませんし、皆さん暑い中ご苦労さんです」という顔を一生懸命作りながら。そんな気苦労をしてまで乗り込んだフィールドで完全ボウズを喰らうとは夢にも思っていなかった、ゴットー日の午前中だった。

by kotodaddy | 2010-05-26 12:47 | EOS | Comments(31)
2010年 05月 23日
SLIK カーボン813EX リミテッドのその後
ちょっと前に購入したSLIKのカーボン813EX リミテッド。軽くて、考えている荷重には十分使えるし、実にイイ。しかし、購入にあたって考えていた「mk4に24-105、あるいは70-200を付けて使いたい」という目論見。24-105は使ってみた。いいねぇ。んじゃ今度は70-200も付けてみようかな、と実践してみたところ、思いもよらない事態が・・・。

More

by kotodaddy | 2010-05-23 17:40 | EOS | Comments(19)
2010年 05月 19日
1枚の写真から・・・
巨人の内海クン。開幕からの連勝記録に挑んだ昨日でしたが、残念ながら・・・^^;
c0152553_202584.jpg

で、練習中に何やってんの、キミは。こんな事やって余裕見せてたからシッペ返し喰らったか^^; まさか自分のカメラって事もないよな。あれ?良く見ると1Dだ。ストラップが黒ってとこが妙に通っぽいゾ^^ レンズは70-200あたり・・。この太さはF2.8だな。最新式の「Ⅱ」か、ひょっとして・・。ISは当然ONだな、そりゃ。モードは流し撮りの「2」を選択している様だ。ふぅむ、野球撮影にはモード2か・・。勉強になった。不思議なのが「撮影距離範囲」と「AF/MF切り替えスイッチ」をテーピングして隠してある・・。こりゃ一体なに故か・・。何かの「おまじない」か、ひょっとして・・。それにフードがラバーフードになってる。ファンに囲まれた時にガチャンといかない為の布石か。なかなか準備万端、用意周到な男だな。でも、なんたって三脚座をグルリと回して上に持ってくる。こりゃタダ者ではない。なーんて、三脚座付けたままでの手持ちの時は邪魔だもんな。私の70-200はF4だけどカッコの為だけに三脚座付けてるから、たしかに左手で持つ時ってジャマ。ふっ、今後マネさせてもらうゼ( ̄ー ̄)ニヤリ
スポーツ紙のたったコレだけの写真で敏感に反応してしまう私・・・。やっぱりちょっとおかしいかもしれない。

by kotodaddy | 2010-05-19 20:25 | その他 | Comments(28)
2010年 05月 17日
今のうちに・・・
c0152553_1951442.jpg

サクラは撮りたくてウズウズしてましたが、今までの私はあまり他の花々に対しては無頓着だった様に思います。ですが、先日雨の中フジの花を撮った時に「んー、花撮影もいいもんだ」と思いました。花を愛でる心。忘れちゃなりません^^

More

by kotodaddy | 2010-05-17 20:07 | その他 | Comments(28)
2010年 05月 13日
1Dmk4のガイド本って・・・・
こういった「攻略本」と言うか、「ガイド本」は結構買う方である。「知識の吸収は活字から」のタイプである。思えば初めて買ったデジタル一眼レフ「EOS Kiss Digital N」。カメラ屋さんからダブルズームキットを買って帰り、家の中で何を撮っても真っ暗&ブレ写真。どのモードで、何をどう設定すれば良いかも分からずに放心状態となり、「なんか自分には合わない、とんでもなく間違ったモノを買ってしまった」と、払った金額の大きさに青ざめながら書店へダッシュしてこのテのガイド本を買ったっけ・・^^; その後、Kiss DXに移行。やっぱり買った、ガイド本。30D。「祝!ふたケタD♪」とか自分で言いながら、もちろん買った。50D。30Dと操作系は変わらない様な気がしたし、書店でパラパラとめくったところ目新しい記事は一切ないんだねと思いながらレジに並んだ。そして1Dmk3。清水の舞台から飛び降りたつもりで買った初めてのプロ機。設定も今までの機材とは比較にならない程に多岐にわたる。当然の如く、ガイド本に手が伸びる。しかも2冊(笑)。
c0152553_18502742.jpg

で、前置きが長くなったがmk4である。ガイド本、出て無くないっすか。Amazon辺りで検索かけても出て来ないって事は、出版されてないって事?まぁ、多少なりとも知識も付いたつもりだし、mk3と決定的に何が変わったって言うとそう大したもんでもない気もするけど、出せば多少なりとも売上を見込めるこのテのガイド本で、「出さない」っていう選択肢はアリですか。私にしても実際買うかどうかはその場になってみないと分からないけど、なんかすごい不思議。

by kotodaddy | 2010-05-13 19:12 | EOS | Comments(12)