タグ:Dog ( 33 ) タグの人気記事

2017年 04月 17日
ワンコとサクラ
ワタシと娘の誕生日が重なった、うららかな春の日曜日。
ギリギリで間に合ったサクラ。家族で花見に出掛けてみますた^^
いつもの散步よりも断然に長い距離を歩かされたワンコ。
やっぱり疲れたんでしょう、食うもの食ったら、いつの間にか眠りこけてしまいました。
突如そこを吹き抜けた春風。ヒラヒラと舞う花びら群。
その中の1枚がまさに奇跡的にワンコの鼻に・・(笑)。
えー、そんな事ある訳ないでしょ?シーン作ってるでしょ?
いえいえマジですから。ガチですから。作り込んでないですから(笑)。
c0152553_17482370.jpg


by kotodaddy | 2017-04-17 18:25 | その他 | Comments(6)
2015年 03月 05日
生存報告(笑) Part2
c0152553_9561423.jpg

大変ご無沙汰しております。
ちょっと仕事で、もともと大したものでは無いにせよ、自信やプライドを失い挫折。引きこもっておりました。
ひょんなことから目からウロコな事象、落ち込んでた自分の前に僅かな光明が見つかって、「もう一度生きてみようか」、と(笑)。

でも笑っちゃうのが、ここ十数年で一番の鬱状態にあったにも関わらず、こんな事もやってる、と・・。

(/ω\)イヤン

by kotodaddy | 2015-03-05 10:08 | その他 | Comments(28)
2013年 12月 25日
Merry Christmas!!
皆さま、どんなクリスマスを過ごしていらっしゃいますか?
でも、今年のクリスマスはまるっきり平日なんですね。

c0152553_933331.jpg

ワンコ用クリスマスケーキで「釣る」ものの、どんなに呼んでもカメラ目線はくれないのでした。
舌なめずりまでして・・。そりゃそうか、写真なんかよりも美味しいものが優先だよね^^

おまけ

by kotodaddy | 2013-12-25 09:06 | その他
2012年 08月 28日
ワンコ、旅に出る
ワンコを飼い始めて早くも4年半が過ぎました^^
ウチは家族で外出することは多いものの、今までワンコを連れて宿泊がらみでの旅行に行ったことがなく、連れ出すにしてもクルマで片道20分程度の場所ばかりだったんですが、今回、ついにワンコ共々での一泊家族旅行に出掛けてみることにしました^^
c0152553_10214229.jpg

なにしろ初めてのワンコ連れ旅行ということで比較的近場の宿にしましたが、クルマに対する耐性も定かではありません。途中、何度も何度も休憩を挟みながらのドライブ。その度にリードを付けて軽く散歩させつつ、本来だったら素通りしそうな観光地(?)をあっちこっち巡りながらもやっと宿に到着。部屋に入りました。
c0152553_10215488.jpg

どうも勝手が違うんでしょう、時間をかけてまずは部屋の中をあちこちと探検。
c0152553_10215799.jpg

家族の誰かがちょいと部屋を出て行っただけでずっとドアの方向を眺めています(笑)。吠えないだけマシか・・^^;

More

by kotodaddy | 2012-08-28 10:43 | Dog | Comments(14)
2012年 08月 02日
入れとくもんだ、キャンセル待ち
ワンコのトリミング時期がやってきた。先月の終わり頃、「来週の半ば辺りでお願いしたいんですけどぉ・・」などと軽く電話してみたら・・。とんでもない。今月の終わりまで予約でビッシリなんだそうだ・・。結局8/29が一番早いってことになり、とりあえずその日の予約とキャンセル待ちを入れておいたが・・、それにしても、に、29日ぃ・・? 1ヶ月待ちってことかよ。ひえ~。どんな美容院だよ。人気タレントだとかが通うカリスマ美容師のいる表参道辺りの美容室かよ^^;
c0152553_175332.jpg

そしたら昨日、「キャンセルが出ましたけど如何ですか?」と電話が・・。こりゃぁ、ラッキー♪ 今の段階でこんなボサボサですからね、もう二つ返事でOKしてクルマで連れて行きましたさ^^ ホントに29日まで待ってたらどうなっていたことか・・^^; 今まであまり「キャンセル待ち」ってもん自体を信用してなかったんだが、入れておくもんだねぇ。そんなもん、顧客の気を鎮めるだけの言い訳かと思っとりました・・^^;

で、この画像。ケイタイのカメラで撮ったんだけど、最近のケイタイカメラってこんなに写るのか・・。光量さえあれば十分過ぎるくらいに写るんだなぁ。知らなかったわぁ。大したもんだ(笑)。

by kotodaddy | 2012-08-02 17:21 | Dog | Comments(18)
2012年 04月 27日
共用廊下ダッシュ
c0152553_10154042.jpg

誰かが外出する際は必ず玄関のところまで送りに出てくるワンコ。いつもは勝手に外に出てしまうことなど無いのだが、登校するために自宅を出た娘の後を追いかけてこの日はなぜかピューっと外へ出てしまった。そして廊下を2往復ほどダッシュした後に家に飛び込んで戻ってきた。いかんいかん、教育し直し!

by kotodaddy | 2012-04-27 13:07 | Dog | Comments(28)
2011年 10月 24日
人間以上
トリミングに連れて行った。その店の会員証有効期限が過ぎていて、更新費を取られた。オプションのマイナスイオン・トリートメントを追加した。トリミング上がりの時間待ちの時に好みのリードを見つけてしまった。
c0152553_23145841.jpg

財布から1万円が出て行った・・。毎度のことながら、人間以上の費用だ・・^^;

by kotodaddy | 2011-10-24 23:20 | Dog
2011年 10月 08日
トイプードルな雲
秋晴れの空にぽっかり浮かんだ雲。その姿はトイプードルか、はてまたダンボか・・(笑)。
c0152553_13144263.jpg

何枚か撮り直しているうち、アッと言う間にトイプードルの姿ではなくなってしまった。世の中に、雲をからめた風景写真を好んで撮っておられる方は数多いが、一瞬のその形、色を切り取ると言う意味においてムチャクチャ魅力があるんだろうなぁと改めて思いましたねぇ。

by kotodaddy | 2011-10-08 13:23 | その他 | Comments(10)
2011年 06月 04日
安堵
c0152553_22192953.jpg

5/13の記事。半ばギャグチックに振ったワンコネタの記事でしたが、実はあの時は全くもって心中穏やかでありませんでした。あの記事の数日前、ワンコの歩様が突然におかしな状況になってしまい、家の近くの動物病院に連れて行くと、獣医さんからの診断は「椎間板ヘルニア。それもかなり重度。手術しても、場合によってはクルマ椅子。下半身マヒになる可能性が高い」と言う、飼い主の私たちにとってはまるで脳天をハンマーで叩かれたかの様なショッキングなもの。この日はたまたま私だけが在宅だったもので、私自身がクルマで連れて行ったのですが、正直な話、帰りの運転はどうやって帰って来たのか覚えていない程に衝撃的なものでした。後ろ足2本がまるで動かず、前足2本で、まるでアシカかトドの様な動きしかできず、排泄さえままならなくなった姿を見て涙さえ出てきたものでした。
自宅では何時間もかけて様々なサイトを調べました。注射や薬による内科的治療のこと。手術による外科的治療とそのメリットとデメリット。鍼灸で治す治療法を謳う獣医さんが神戸に存在する事を知り、カメラ機材を全て売り払ってでも、その近くのビジネスホテルに長期滞在する事まで考えた程でした。
件の記事の通り、同じトイプードルの飼い主さん仲間から紹介を受けた動物病院に連れて行き、色々としっかり診てもらった結果、幸いなことに状態は日に日に良化。3週間が経過した今日辺りでは、我々が見る限りではほぼ9割方に完治したのではないかと思える程に回復。担当の獣医さんでさえビックリする回復度合いになりました。しかし、再発も多いのがこの病気。そう楽観ばかりもしてはいられないのですが、今回ばかりは本当に最悪のケースまで考えただけに、単に「安堵」などと言う二文字では言い表せないのですが、そんな言葉しか出て来ないのも事実。ホントに頼むよ、これからは・・。

by kotodaddy | 2011-06-04 22:48 | Dog | Comments(20)
2011年 05月 13日
扶養に入れたいヤツ
まぁたウチのワンコがケガした。寝室のベッドから飛び降りたかと思うとフローリングの廊下を全速で走り抜け、曲がり角ではドリフトまがいにアウトへはらみつつ4本の脚をかきむしる。ソファーで大人しくしていたかと思ったら、来客のチャイムが鳴ったと同時に飛び起きてジャンプ。出られもしないクセに誰よりも速く玄関に駆けつける。もう過去に何度も脱臼したり腰を痛くしてるのに、懲りずに同じ事を繰り返すバカワンコ・・。
c0152553_2145852.jpg

「もう、知らねーよ」。そう言いたいのだが、そうもいかない。仕方なく動物病院に連れて行く。今回ばかりは過去一連の同類症状より重症と判断し、クルマで走ること40分、知人から評判を聞いていた動物病院へ搬送。さすが評判の病院、駐車場に止まっているクルマには都内ナンバーもちらほら。わざわざ都内から来ている人もいる様だ。症状と経過を説明すると、レントゲンを撮ってしっかりと診察してくれた。手厚く、優しく、説明も分かりやすい。来て良かった。しかし、毎度のことながら会計で現実に引き戻される。病院は手厚く優しくとも、私の財布には優しくない。でも、家族だ。仕方ない。保険が利けばなぁ。すぐにでも扶養に入れたいくらいだ。

by kotodaddy | 2011-05-13 20:01 | その他 | Comments(18)