タグ:軍用機 ( 58 ) タグの人気記事

2011年 06月 03日
ぐるぐるベイパー
c0152553_2142137.jpg

ベイパーって言えば、湿度の高い日に気圧差でできる霧状のもんですが、プロペラ機だとこういう風にできるもんなんですね。
ちょっと背景がうるさくてよく見えないっすけど、初めて見ますたw(゚o゚)w オオオ・・! (笑)。
c0152553_21422426.jpg

んー、これでもまだイマイチ・・^^; 

by kotodaddy | 2011-06-03 21:52 | 飛行機 | Comments(14)
2011年 05月 25日
轟音
c0152553_16502119.jpg

誘導路から滑走路に進入。しばしの静止のあと、腹に響く低音。「キーン」という高音域のエンジン音に突如「ドォォン・・」という低い轟音が混ざる。周囲の空気が震える。スーッと機体が前進した後に、排気口がオレンジに染まる。そこからは一気呵成の加速。瞬く間にエアボーン。機体は浮いても、地上は轟音の余韻にの真っ只中。何を喋ろうが誰にも何も聞こえない。それを良い事に思わず「ひゃっほ~っ!!」と嬌声を上げる。この歳でそんな嬌声を上げたくなるなんて事も滅多になくなったのに。でも、それがF-18ホーネットの離陸である。

by kotodaddy | 2011-05-25 18:08 | 飛行機 | Comments(16)
2011年 05月 21日
みなさんのおかげです
この前、厚木基地に行った時、エアバンドのレシーバーを忘れた。
トラフィックが少ない厚木ではこれはちょっと厳しい。ボケッとしてると飛来を見逃し、上空を一度通過する機の轟音で初めて気付く事さえある。スピードが速いから、音が聞こえた時点では既に後手になるのが戦闘機。まぁ、エアバンドを持っていたとしても大した画が撮れる訳でもないんですが、「備えあれば憂いなし」的な見地で言えば、エアバンドさえあればとりあえず「よぉ~し、来るぞぉ」と身構えられる訳で・・^^; しまったなぁ・・orz
c0152553_1033846.jpg

しかし、そんな憂いは全く必要なかった。周囲を見渡せば多くのギャラリー。この方々の半数、いやもはや7~8割にも達するであろう方々の耳にはイヤホンが納まっている。みんなエアバンドを聴いているのだ。戻って来る機があればその方々が次々と望遠レンズの付いたカメラを持ち上げ臨戦態勢に入ってくれる。離陸する時もそう。なにしろ、のほほんとした時間の流れが瞬時に変わる(笑)。唐突に何かが動き始める、そんな感じ。よって、私はその方々だけ見ていればよろしい(笑)。ある意味、エアバンドよりも簡単明瞭。皆さんのおかげで、撮れました。ありがとうございました(笑)。

by kotodaddy | 2011-05-21 10:22 | 飛行機 | Comments(26)
2011年 02月 02日
プロペラ機に対するSS
いまだにプロペラ機の撮り方って難しい・・^^; いや、飛行中や地上タキシング中で「これだね」と言うどんぴしゃの公式めいたSSってある筈なんですが・・。やはりプロペラが完全に停止状態になっちゃうと、イマイチでしょうし、プロペラの動感を残す事に意識するあまりにスローシャッターになり過ぎて、その結果ブレまくっちゃったみたいなのが量産・・^^; ヘリなんてゴミ箱行き画像ばかりでまるで残りません^^; どの位プロペラに動感を残すかっていうのも、ある種の好みみたいなものもありますしねぇ・・。
c0152553_174142.jpg

これはSS1/320なんですがね。ISO感度でLowモード(ISO 50)を選べる1Dmk4をもってしても、天気の良い日にはかなり絞らねばなりません。どうでしょう、プロペラが回転してます感みたいなのは感じられるものの、まだまだシャッター速度は落とさなきゃならんようで・・^^;  で、1/200まで落とすとこうだ。
c0152553_174851.jpg

絞り値F18。これ位に絞ってくると、ローパスに付いたゴミも相当に目立ってきますんで、コピースタンプツールでペッタンやってます^^; ん~、個人的にはいい感じになってきた気がしますよ^^ これ以上ムリに落とす必要もない様な気もしますが、結局は速度との兼ね合いでしょうから、離陸時・着陸時・タキシング時で3つのSSを自分の中で使い分ける必要があるんでしょうね。
羽田の民間機ではもはや見る事も難しいプロペラ機。しかし厚木の軍用機ではバリバリですから、このプロペラ機に対する定番SSは自分の中でぜひ決めておかねばなりません^^

by kotodaddy | 2011-02-02 20:03 | 飛行機 | Comments(16)
2011年 01月 26日
どアップで撮りたい病
カワセミの飛びモノに固執した休日ではありましたが、とてもじゃありませんが1日しかない休みに完全ボウズは許容できません。「鳥がダメなら鉄鳥だ」と言う事で、そのまま厚木基地周辺へ。前回ここに来た正月明け早々の日に比べてなんだか妙に静かさのある滑走路ですが、ほどなくして轟音が聞こえてきました^^
c0152553_21553242.jpg

今日はいつもの公園と違って滑走路の横にやってきました^^ この場所に来たそもそもの狙いはこの画とはだいぶ違ったのですが、澄んだ大気を切り拓き、腹に響く大音響と共に大空へ舞い上がるF-18ホーネットを見ていると、そんな事はどうでも良くなってきます(笑)。それにこの青空。これをバックに撮らなきゃもったいない^^
c0152553_21553959.jpg

こんな事もあろうかと、この日はクルマのトランクにはサブの7Dとサンニッパも忍ばせてありました。普通、カワセミ撮影だったら1Dmk4にゴーヨンだけで出掛けるんですが、家を出る時点で「カワセミ・ボウズで別場所へ」も予測していたのでしょうか(笑)。ここのところちょっと「引いた画」も多かったのですが、今日はゴーヨン手持ちで、とことんどアップ狙い。腕の筋肉が攣るまで撮らせていただきました^^

by kotodaddy | 2011-01-26 22:09 | 飛行機 | Comments(22)
2011年 01月 08日
AIR TO AIR・・・?
本棚の片付けをしていたらこんな本を見付けました。ペラペラとめくってみると、戦闘機のとんでもないAIR TO AIR写真がこれでもかと言うほどに・・。すげえ・・^^; いつ買ったんだろう、こんな本・・。戦闘機の写真が多いので、買った当時はあまり読み込まなかったのかなぁ。AIR TO AIRは夢だなぁ・・。そういう雰囲気の画、ないかなぁと考えて在庫漁りをしたら、先日の厚木のファイルの中に・・。
c0152553_19275341.jpg

もちろん地上からの1枚ですが、見かたによっちゃぁ雲海上を航行するF/A-18をAIR TO AIRで撮ったみたいな・・、ワケないか(笑)。

by kotodaddy | 2011-01-08 19:42 | 飛行機 | Comments(20)
2011年 01月 05日
初撮影は・・・
今年最初の撮影は厚木基地にしました~^^
c0152553_18224065.jpg

厚木基地と言えば住宅密集地。さすがに三が日は米軍も配慮しているのか、ネットでも飛行情報は芳しくありません。そして4日。「今日こそ飛ぶんじゃないか。いや、飛ぶはず。飛んでもらわにゃ困る。」と念じながらクルマを走らせます。まもなく基地と言うところまで来た時、突如周囲を震わせるかの様な轟音が・・。クルマに乗っていてもソレとはっきり分かる咆哮。ガッツポーズ連発、2011回(笑)。
c0152553_1822455.jpg

基地周辺に到着してみると・・・、すげー人の数(笑)。この日まで正月休みという方々も多かったのでしょう、平日休みに慣れた私の目には異常とも思える人の数。この寒い中、ご苦労さまです。皆さん、年末年始の訓練休止期間の明けるのを待ちに待っていらっしゃったんでしょうねぇ^^ この後、yoshioyajiさん、qchan1531さんもお越しになり、普段平日でひっそりと単独撮影している私としては最高の2011年初撮影となりました^^

by kotodaddy | 2011-01-05 18:33 | 飛行機 | Comments(38)
2010年 12月 22日
厚木、なぜ飛ばぬ・・・
もうね。お気付きだとは思うんですけど、今月は「3勤1休」みたいな更新してるんですけど、そうやって「決める」と途端に重く感じちゃう私は一体ナンなんでしょう・・^^;
c0152553_1724329.jpg

まぁ、そんな事はどうでもよく、厚木ですよ厚木。韓国海域あるいは沖縄近海で合同軍事訓練をやってから、どうも飛びが悪い様で・・。あまり軍のことは詳しくはないのですが、そろそろ戦闘機を操るファイターたちも飛びたくなる頃合いなんじゃないかと、実は昨日は午後から基地に向けてクルマを走らせたのですが、天気予報じゃ「18時頃から雨」と言ってたクセに、厚木まであと2~3キロのところでフロンドガラスにポツリポツリと・・。仕方なく帰りにヨドバシ寄ってムダ遣いしたという訳でした^^;
c0152553_1724866.jpg

結果的には昨日も飛ばなかったみたいで、これはもう既にクリスマスムードというところなんでしょうか。アメリカ人はやたらとクリスマスとかを重要視しますからね。「飛ぶわけないじゃないか。だってクリスマスなんだぜ?」とでも言ってるのでしょうか。日本人の私はそこまで敬虔(けいけん)にはなれないので、クリスマスウィークだからこそなお更派手に飛んでもらいたい訳なんですがね・・。

by kotodaddy | 2010-12-22 17:37 | 飛行機 | Comments(4)
2010年 11月 26日
滑走路進入直前で
苦しい時は在庫から・・・(笑)。「たら・れば」なカットをちょっと集めてみました。

1)滑走路に進入寸前のF-18。その向こうにはネラを発しながら離陸する機体。狙った構図ではあったのですが、肝心な時にちょうどアフターバーナーを消されてしまいました。残念・・・^^;
c0152553_21183537.jpg


2)「Left side clear」というキャプテンの声が聞こえてきそうな、離陸寸前のコクピット。夕焼けがまぶしそうです^^ プロペラが止まらない様なSSにする為に咄嗟に絞り込みましたが、ビル群がうるさくなってしまいました。やはりフィルターは持っておいた方が良さそうで・・^^;
c0152553_21183933.jpg


3)佇んでいる、ただそれだけでこんなにネラが出まくる戦闘機っていう飛行機もスゴいものがあります。ファイターの獰猛さ、俊敏さを物語るかの様な美しいフォルム。もうちょっと背景がスッキリしたところだと良かったんですけど・・^^;
c0152553_2226019.jpg


by kotodaddy | 2010-11-26 21:28 | 飛行機 | Comments(20)
2010年 11月 19日
ある日の厚木基地上空
1)夕刻。さすがに寒くなってきた。帰ろうかどうか迷っていたら、遥か遠くに着陸コースに乗った機影。「よ~し、あれが最後」。エンジンから吐き出された黒煙を引いてゆったりとレフトターンを終えた機が滑走路に正対していく。柔らかな陽光が機体半分を照らしてくれた。偶然な1枚ですが、かなり自分では気に入った1枚。
c0152553_15554037.jpg

2)猛スピードで2機の編隊飛行が上空を行く。滑走路を過ぎたところでまず1機が左へ。スパーンと大気が切り裂かれるかの様な急激なターン。そして数秒後にもう1機も後を追う様に旋回していく。複数機の編隊で戻ってくるとこのパターンで着陸するパターンが多いみたいだ。「そうなるんじゃないか」と考えながらファインダーで追いかけていくと・・、ビンゴ^^ 狙って撮れるとやっぱりニヤリとしてしまう。
c0152553_15554753.jpg

3)EA-6。愛称は「Prowler(プラウラー)」。「うろつく者」という意味なんだそうだ。その言葉通り、空をうろつくだけうろついて夕暮れの滑走路に戻ってきた。実はこいつのエンジン音、戦闘機よりもやかましいんじゃないかと思う。キレイな夕焼け空に、耳をつんざく様な轟音。なんだか似つかわしくない取り合わせにも思えたが、意外や意外・・。
c0152553_15555335.jpg


by kotodaddy | 2010-11-19 16:46 | 飛行機 | Comments(28)