タグ:軍用機 ( 59 ) タグの人気記事

2013年 01月 29日
着陸数秒前
c0152553_21115283.jpg

あれほど小さかった機影はみるみるうちに大きくなり、一瞬のうちに頭上をかすめて今度は遠ざかって行く。
滑走路端まで500m。着陸数秒前のホーネットを焦点距離1000mmで追う。
久々の厚木。2.0xによるAF速度の低下は甚だしいが(笑)、速度の低い着陸時ゆえに何枚か残ってくれた様だ^^;

by kotodaddy | 2013-01-29 21:27 | 飛行機 | Comments(12)
2012年 11月 05日
百里と言えば・・ Part2
百里と言えばF-15でもある訳で・・。個人的にはF-4の方が個性的で好きではあるものの、前回の百里遠征ではF-15は飛ばなかったと言う誤算があっただけに、今回の「F-15ガンガン訓練ちう」はまさにウェルカムでした。
c0152553_8204313.jpg

500mmの1本勝負だった筈なんですが、正確には「ちょっと小っちゃな1本」も付けたり・・(笑)。そう、テレコン。高画質なL単焦点だけに余計なモノは付けない方が良いに決まってるんですが、「もっと大きく・・」の欲求はバッグの隅に収まっていたエクステンダー1.4xに手を伸ばさせてしまう訳で、これが更に今ごろになって「いいなぁ、APS-CとかAPS-H・・」などと言う思考に展開してしまったりすると、もはやアフォかと・・^^; ここ数日じゃ2倍エクステンダーへの物欲までフツフツと・・(笑)。
c0152553_8212316.jpg

流し撮りの場合、背景は流れて被写体はそこに浮き上がる様にビタッと止まるのが一番なんでしょうけど、戦闘機の場合はビタッと止めない方が合うんじゃないかなぁ、と。なんて言うのかなぁ、荒々しさみたいな動感?拘束されても暴れる猛獣みたいなのが欲しいなぁ、と。それを表現する手段ってのも今のところ「コレだっ!」ってのを持ち合わせてる訳でもなく、そういう抽象的なイメージを追えば追うほど難しくなってくるとは思うんですが・・^^;
c0152553_8221485.jpg

この画・・orz その場では「おぉっ、ベイパー(`・ω・´)!」などと喜びながら撮ったもんですが、週末の入間基地航空祭ブルーインパルス写真を各所で拝見してると、「やっぱりヒコーキ写真は青空が一番だよなぁ」、と・・。当日の天気予報では「晴れ」だったハズなんですがねぇ・・orz

by kotodaddy | 2012-11-05 09:00 | 飛行機 | Comments(8)
2012年 10月 31日
百里と言えば・・
百里と言えば、RF-4E。まだまだ現役でガンガン飛んでおりました^^
c0152553_19323884.jpg

アフターバーナーを焚きながらの全力離陸滑走。これを、良い角度で、もっとデカくクッキリと撮ろうと思いますとゴーヨンじゃ足らないんだよねぇ・・。APS-Hにハチゴーロクとかがいいんじゃないでしょうか^^;
c0152553_19433191.jpg

次期主力戦闘機としてF-35が決まったらしいですけど、実際に納入されるのはまだまだ先。それまではこのF-4系とF-15で日本の空を守らにゃならんのですね。
c0152553_19325610.jpg


by kotodaddy | 2012-10-31 19:56 | 飛行機 | Comments(10)
2012年 04月 18日
EA-18G Growler
c0152553_91273.jpg

厚木にゃ長いこと電子戦機として「EA-6Bプラウラー」って機が配備されてたんですが、3月下旬に新たな電子戦機がやってきました。その名も「EA-18G グラウラー」。「プラウラー」は「うろつく者」って意味だったんですが、「グラウラー」はどうやら「唸る者」と言う意味の様で・・。「唸る者」かぁ・・。なんかよく意味分かんないけど・・。部隊名としては「Shadow hawks」と付いているみたいですが、こっちの方が「唸る者」よりもカッコいいんじゃないか、と(笑)。
c0152553_9121777.jpg

ようやく厚木にも行くことができ、数機のグラウラーが訓練で離陸して行ったのに遭遇することができたのですが、上がりにはこんな天気だったのが、下りは1枚目みたいなおどろおどろしい雲・・。でも、雰囲気的には不穏な感じがするこっちの方が緊張感あっていいかなぁ、と^^ 数分後には大粒の雨が落ちてきてビショビショになりましたが^^;

by kotodaddy | 2012-04-18 12:08 | 飛行機 | Comments(12)
2012年 01月 07日
怪しいもんじゃありません・・
ひとしきりF-18ホーネットは上がった。戻ってくるまでに2時間弱くらいはあるはず。次なる狙いは戻って来たホーネットをどう迎え撃つか。編隊で戻って来るであろうホーネットは、おそらく滑走路の上を高高度で一度通過した後に急激にターンして着陸コースに乗っていくはず。ならばその急激なターンを狙うしかない( ̄ー ̄)ニヤリ
そう考えて、今までちょっとメドを付けていた場所にクルマを走らせてみる。そこは小高い丘の上にある小さな小さな公園。駐車場にクルマを止めて機材を準備。いつ無線がソレを知らせても対応できる様にリアハッチを上げっぱなしにして、そこに大砲レンズを立て、ひとまず臨戦態勢完了。まだ無線からはホーネットが戻ってくる気配は無い。

「ふぅ」とひと息入れて周囲を見渡してみる。遊具で遊ぶ我が子を微笑ましく見つめるパパ&ママ。他には柔らかな日差しを楽しむかの様にベンチに腰掛ける老夫婦。平和を絵に描いた様な暖かな冬の午後3時。そこに唐突に現れた、なんだか得体の知れない大砲をハッチ大開放のラゲッジに忍ばせるオッサン。耳にはイヤホン。その先は首から下げた無線機。彼らの目に映る様は、何をする訳でもなく駐車場の一角で上空を見上げブツブツ言ってる、ヘンなものを持った不審者か・・。基地に面した公園ならばいざ知らず、ここじゃなんだか甚だしく場違い~~^^;
c0152553_1238327.jpg

と、無線機が突然に反応!戻って来た!ここぞとばかりラゲッジから大砲を取り出し、駐車場から公園内へ歩き始める。突如動き出した要注意人物に明らかな怯えの目を向けるパパ&ママ&老夫婦(笑)。すんません。場違いなのは分かってます。分かってますが、上空を通過する戦闘機に向けてシャッターを切れば、「あぁ、なんだ。戦闘機ヲタね」と理解してもらえるはず・・。しかし編隊はまだ来ない。は、早く来てくれっ。来てくれないと警察呼ばれちゃう~~^^;

by kotodaddy | 2012-01-07 13:03 | 飛行機 | Comments(12)
2011年 12月 27日
今年最後の厚木基地
・・にしても混んでるのである。何がって、道。道が・・。師走もここまで押し迫ってくると、普通の方は超が付く程の多忙になるんでしょうな。ダンナは今年の仕事のラストスパート。「行ってらっしゃい」と送り出せば、子どもは冬休みになり、お母さんは年末の買い物に子どもの面倒・・。大変だ・・。渋滞の中も如何にもそんな感じのクルマが多い。そんな様をしり目に、渋滞にハマっちゃ裏道に逃げ、その裏道でハマればナビを頼りに更なる裏道へ・・。

そんな必死の思いで到着した厚木基地。クルマのドアを開けて外に出た瞬間、2機のホーネットがもつれ合う様にしてランディング・・。あと5分、いや3分早く到着していれば・・。ツイてないわぁ・・orz
c0152553_18314175.jpg

どうやら上がった機体は全て滞りなく下りたらしい・・。うぅむ。新たな年へのカウントダウンを前に日本人もアメリカ人も忙しいのは同じ。もう飛ばないんじゃね~の?必死こいて辿り着いた瞬間に待ってましたとばかりに下りて、あとはキレイさっぱり飛ばないなんて、ツイてない私に如何にもピッタリのシナリオじゃないっすか。半ば自虐的に戦闘機撮影の師匠にメール。「誰もがせわしい師走。アメリカ軍の方々もきっとお忙しいでしょうから、もう飛ばないっすかね?」と尋ねてみると、返信は「粘るべし・・」、と。
あい、かしこまりますた。そうだ、そうだった。今日の目的は撮影だけではなかったのだ。新調したエアバンドレシーバーのテストもあったのだった。幾つかある厚木基地の周波数をチェックしていく。そしたら・・、なんか飛びそうな予感・・( ̄ー ̄)vニヤリッ
c0152553_18512550.jpg

今まで使ってたSTANDARDのVR-500。厚木基地周辺でもそれなりに使えていたものの、なんか分からないけど厚木TWRだけははナゼかサッパリだった。基地のすぐ脇に居ながら、全くダメ・・。これが不思議でならなかったんですが、今回のアルインコDJ-X8はきっちりとクリアに入ってくる。羽田とか成田とか、他の所でも使ってみないうちに結論を出すのは早いってもんですが、とりあえずは「厚木TWRの怪」がクリアできてホッと言うところか。

by kotodaddy | 2011-12-27 19:02 | 飛行機 | Comments(10)
2011年 12月 15日
ある日の厚木
c0152553_18414214.jpg

ランウェイ直前でホールド。滑走路から離陸していくシーンを早く撮りたい。いや、しかしもうちょっとその場に佇んでいてほしいか・・。ワクワクする時間は長ければ長い方がいいもんなぁ^^

c0152553_18414971.jpg

雲ひとつ無い見事な冬晴れの下、静寂を切り裂いて、見かたによっては場違いにも映る「戦闘機」が下りていく。滑走路直前の公園からは誰もがそれを見上げ、見送ってしまう。

c0152553_18415615.jpg

F-18ホーネットの離陸。フルパワーを吐き出しながら、猛然と滑走路を蹴っていく。圧倒的なサウンド。圧倒的な排気熱。周囲全てのものがブラストに飲まれていく。ぼやけまくって写真になっていないかもしれないけど、これこそがF-18ホーネットの離陸。現場の臨場感はまさにこんな感じ。

by kotodaddy | 2011-12-15 19:03 | 飛行機 | Comments(14)
2011年 11月 25日
EA-6Bプラウラー
もう、「飛んで来たのをそのまんま撮っただけ」って感じの画なんですがね・・^^;
このEA-6Bプラウラー。この厚木で見られるのもそう長くはないらしく、まさに「今のうちに・・」って機体らしい。なもんで、何も考えずにババッとやってしまった感があって、ものすごーく後悔しております^^;
c0152553_21184626.jpg

この「チョウチンアンコウ」みたいなツノが機体前方に付いてるのが特徴なんですが、敵の近くまで飛んで行ってコレで相手の通信網などを電子妨害するんだそうで、そう考えると今の戦争は武力以外にも頭脳戦の占める割合も大きいんだなぁ、と。でも個人的には独特の爆音がお気に入り。普通のF-18ホーネットに比べて音そのものも大きいんですけど、その音自体がバリバリの暴走族仕様みたいな感じですげーすげー(笑)。
今後はF-18ホーネットをベースにしたものにリプレイスされていく様で、これはこれでまた楽しみではあるんですけど、もうちょっとこいつをマトモに撮っておかなくちゃねぇ。

by kotodaddy | 2011-11-25 21:35 | 飛行機 | Comments(10)
2011年 11月 21日
戻ってきた~^^
空母ジョージワシントン艦上にあったF-18ホーネットが、しばらくぶりに厚木基地に戻ってきた様です^^ 先週末に戻って、スグには飛ばないかなと思っていたのですが、ちょこっと飛んでくれてラッキー^^
c0152553_16394847.jpg

今日は一転して寒くなるって予報。空気も澄んで望遠向きの天気かなと楽観視していたのですが、なんだかスッキリしない画が多くてちょっとガッカリ・・。でもまぁ、これから楽しませてくれることでしょう^^
c0152553_16514392.jpg


by kotodaddy | 2011-11-21 17:01 | 飛行機 | Comments(12)
2011年 10月 21日
離陸直前
そう言えば、8月の末に百里に行ったのを忘れていた^^;
c0152553_19355591.jpg

滑走路に向けてタキシーするF-4EJ。離陸直前でパイロットも緊張状態なんだろうけど、こっちも「待ってましたぁ♪」ってな感じで興奮状態。離陸を前に滑走路に滑り込んで来るとこって好きだなぁ。映画「TOP GUN」の「Danger zone」を口ずさみたくなってきます^^ よし、今夜はDVDを見よう(笑)。

by kotodaddy | 2011-10-21 19:45 | 飛行機 | Comments(10)