タグ:花・風景 ( 155 ) タグの人気記事

2016年 11月 22日
お散歩で・・
カメラを持って外に出なきゃ何も始まらんな・・。
なんだか珍しくそう考えて、とても11月とは思えん陽気のもと、出掛けてみた。

で・・。
c0152553_19301482.jpg

こんなの撮りました(笑)。

こういう流れになると次に何が出てくるか、賢明なる皆さまはもうお分かりだと思いますが・・^^;

どーしても見たい。そう仰る方のみ自己責任で( ̄ー ̄)ニヤリ

自己責任、入り口(笑)

by kotodaddy | 2016-11-22 19:43 | その他 | Comments(6)
2015年 11月 16日
EF50mm F1.8 STMで「深海」を撮ってみる
過去に例の無い放置状態から生存報告を・・^^;
c0152553_19582230.jpg

7月の末に2つの事業所の総責任者の辞令が出てしまいにっちもさっちもいかなくなっとりました。
そういう兼務状態の時期ってのは過去にもあったにはあったのですが、今回はちょっとハードでして、
事務所でPCを眺めてる時間なんてものはまるで皆無となってしまい、2事業所を1日に2往復したりも。
そんな中でもなんとか休みを確保してよさこいやバレーやテニス撮影なんぞはやったのですが、
それ以来はなんだか休日もポケーっとするだけのフヌケになってしまい・・^^;

これじゃイカンと、ある方のブログから刺激も受けつつ水族館へ。
c0152553_2012185.jpg

c0152553_2012304.jpg


水族館ってのは得てして照度的に「暗い」もんでして、その暗さこそがハードルの高さだったりします。
先述のブログでは「他の水族館とは比較にならん程の暗さ」ときいておりましたもんで、
ここは一発EF50mm F1.8 STMの1本勝負に出てみようか、と。
c0152553_20123895.jpg

c0152553_19584788.jpg

た、たしかに暗いわ、この水族館は。
一般的にはF2.8の開放値を持つレンズなら明るいと言う部類に入るもんです。
実際、過去に行った水族館ではEF70-200 F2.8だの100Lマクロなんかをお供にしたもんです。
が、そんなF値じゃまるで歯が立たんでしょうな、ここじゃ。


ん~、一方でまぁAFが遅いレンズですから、動きの速いおサカナは全くもってお相手できません。

それでも帰りにマグロ丼食べて(水族館内のレストランで刺し身の丼ってどうなのかね・・)、若干癒やされた・・のかも。

さて、次回のブログ更新は一体いつになりますやら・・^^;

by kotodaddy | 2015-11-16 20:07 | その他 | Comments(12)
2015年 08月 05日
自宅を出たところで・・
朝、眠い目をこするながら「行ってきま~す」と自宅を出たら、壁にこんなのを見つけた^^
眠気なんて一瞬で失せた(笑)。
c0152553_2120444.jpg

もう速攻で自宅に舞い戻り、カメラに100マクロを付けて再度ダッシュ。
何事かと驚くカミさんに「とんでもないデカさのトノサマバッタを見つけた!」と言い残し。
でも、たった今コレの名前を調べたらトノサマバッタじゃないみたいなんだけど・・^^;
何すか、この昆虫(笑)?どなたか、教えてくんなまし^^;
c0152553_2119593.jpg

会社行かなくちゃいけないのに、しばし撮影没頭タイム。
いやぁ、随分とまたキレイな色してるもんだ。名前分かんないけど(笑)。
ここまでのキレイな個体ってなかなかいないんじゃないかねぇ。
「こんな場所」で遭遇できるとはなぁ。
c0152553_21201289.jpg

こんな場所・・。
ちょっと背景がボケ過ぎてて分かりにくかったんだけど、実はこの止まってる場所がなかなかイカしてるんだよねぇ。

その場所とは・・

by kotodaddy | 2015-08-05 21:38 | その他 | Comments(10)
2015年 06月 18日
キイトトンボ
とある大規模公園。もうだいぶ前にイトトンボなる昆虫に出会い、その美しさに狂喜乱舞してメディア切れまで撮り狂ったもんですが、その後、同じ様な時期にその公園には何度も行ってるのに、なかなか再会出来ないもんなんですねー。今年はどうかねぇと考えつつブラブラ歩いてるところに、ついにイトトンボ再びキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
c0152553_8383640.jpg

前回の撮影後に調べたもんで、「イトトンボ」って名前の前に「アオ」だの「クロ」だの「オオ」だのが付いてるみたいに色んな種類が存在するのは知ってたけど、今回のは黄色だね^^ ネーミングもまさにそのまま、「キイトトンボ」。
c0152553_838425.jpg

んー、どうだろうねぇ、前回のイトトンボの方が透明感があるボディがステキと言うか、今回のキイトトンボは妙にそのまんま感が強いなぁ。もっと間近で見ればやっぱり胴体が透けてたりするのかなぁ。
c0152553_8384827.jpg

この下の画はたぶん羽化した直後なんだと思うんだよね。なんか頭部のすぐ下の辺りなんてまだ色的にも初々しいし、翅だってまだ真っ白、新品未使用って感じでしょ(笑)。
c0152553_8385364.jpg

トンボって、幼虫が羽化する際、種類によって平面な地面から羽化する倒垂羽化型と枝や葉っぱに登って行って羽化する直立羽化型に分かれるんだけど、イトトンボは後者。そこで、この羽化した直後の子のそばに抜け殻が無いか探してみると・・、あったあった^^
c0152553_8385850.jpg

あ、今回の画は全てEF100-400。100マクロもバッグに入っちゃいたんですが、この日のこれらのキイトトンボ君たち、どれも遠くてねぇ。いやー、100-400持ってて良かった。100mmじゃ遠くて話にならなかったハズ。

今回のキイトトンボに会えたのは嬉しいっちゃ嬉しいんだけど、やっぱり以前に撮ったあの透明度合いが強いイトトンボにまた出会いたいもんだよなぁ。なんで居ないのかなぁ。今年は詰めて出掛けてみるか・・。

by kotodaddy | 2015-06-18 09:20 | その他 | Comments(6)
2015年 06月 07日
久しぶりに・・
皆さま、お元気でいらっしゃいますか?
なんだか色々とありまして、私は元気な様で元気じゃないかも(笑)。
でもまぁ、なんか気持ちの整理も付いたので、久々にヨンニッパを持ち出してみた。

しかし。
お目当ての鳥はサッパリ現れずで、結局遊んでくれたのはトンボだけ(笑)。
はぁ、トンボ相手にヨンニッパかよ・・orz
c0152553_200122.jpg

c0152553_200690.jpg

c0152553_2005795.jpg

しかしアレですな、トンボってのも、動感のある写真を撮ろうと思うと、とんでもなく難敵になるもんですな^^;

by kotodaddy | 2015-06-07 20:07 | その他 | Comments(10)
2015年 04月 27日
3Dっぽく・・
c0152553_19224920.jpg

なんとなく3Dっぽく・・。
やっぱ100Lマクロってスゲぇ^^

by kotodaddy | 2015-04-27 19:26 | その他
2015年 04月 18日
10・10・6・4
IXY 610Fのマクロ撮影でテントウムシ(10・10・6・4 テン・トウ・ム・シ 笑)。激写!
c0152553_19181139.jpg

c0152553_19181696.jpg

いやー、コンデジで良かった。
一眼レフだったらこの角度で撮るのに腹ばいにならなくちゃいかんからね^^;

ずいぶん動かないんで「ひょっとしたら死んどるの?」と思い、しこたま撮った後に指でヒョイと押したら元気に飛んで行きますた。
そうだ、テントウムシの飛び立つ瞬間を撮りたかったんだ。どこかにテントウムシが沢山いるとこ、無いかなぁ^^;

by kotodaddy | 2015-04-18 19:25 | その他 | Comments(6)
2015年 04月 17日
雨だけど・・
実は気の迷いから一度手放した100Lマクロを再度入手。やっぱりコレ無くちゃダメだぁ(笑)。
しかし天気は雨。
雨は雨で、雨じゃなくちゃ撮れない様なものもあるかと踏んで、例によって1本勝負。
c0152553_1054862.jpg

c0152553_105522.jpg

c0152553_1055756.jpg

しかしまぁ、毎度のことながら「撮っただけ」みたいな画です。
センスってもんがもうちょっと欲しいもんだわなぁ・・orz

by kotodaddy | 2015-04-17 10:10 | その他 | Comments(4)
2015年 04月 10日
落ちないぞー
枝の上から私達を見下ろす形で楽しませてくれたサクラの花びらたちは、今度は地上の遊歩道をピンクに染め始めた。
風に乗って散り落ちる何百何千枚の花びら。そんな中で「運の良い」花びらだけが開き始めたチューリップの中に「着地」。
他には花の「中」への着地じゃなくて、「落ちないぞー」とばかり、花の「外側」に必死にへばり付いているものも・・。
なんだか厳しい競争社会の中での「出世街道生き残りレース」を見ているかの様。
c0152553_7485050.jpg

c0152553_7485212.jpg

ところで、1枚目の画。EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM。2枚目はEF100mm F2.8L マクロ IS USM。
用途も性格も違いそうなこの2本のレンズだけれど、100-400がこれだけ寄れてマクロ的な使い方まで得意だとは思わなかったよ。
テレ端までフルズームさせた時でさえ98cmまで寄れる最短撮影距離は、相当に重宝する場面も多くなるだろうなぁ。
単に100mmから400mmの焦点距離ってだけじゃなく、ホントにコレ1本で広い領域がカバーできるレンズなんだなぁと再認識^^

by kotodaddy | 2015-04-10 08:06 | その他 | Comments(10)
2015年 04月 06日
SAKURA2015 Part2
かろうじて間に合った・・様な?間に合って無い・・様な(笑)?
やっぱりホントの満開真っ盛りには数日遅れている様で、サクラの樹モロ狙いはちょっとキツかった・・^^;
そんな訳で、サクラの木そのものは意図的に避けつつ・・(笑)。
c0152553_2211763.jpg

c0152553_2212374.jpg

c0152553_2212920.jpg

「来年はこう撮ろう」ってイメージが今日湧いた(笑)。
来年のこの時期まで覚えていられるかなぁ、老いが始まってるこの脳で・・^^;

by kotodaddy | 2015-04-06 22:09 | その他 | Comments(8)