タグ:ケイバ ( 21 ) タグの人気記事

2014年 04月 15日
残り1ハロン
c0152553_10423961.jpg

照明に浮き上がる色鮮やかな勝負服。
ゴールに向かって大きなアクションで馬を追うジョッキー。
唸り声として聞こえてきそうなサラブレッドの息づかい。
徹底的に鍛え上げられ盛り上がった四肢の筋肉。
地響きを立てながら、観客の目の前を疾風の如く過ぎ去る馬群。
スタンド前、最後の直線。残り1ハロン200mに凝縮されたケイバの醍醐味。
c0152553_1042461.jpg


by kotodaddy | 2014-04-15 09:37 | その他 | Comments(0)
2014年 04月 10日
ナイターケイバ
c0152553_12532587.jpg

4月に入ってケイバもナイターが組まれる時期になった。
春のうららかな陽光の下でのケイバも良いが、カクテル光線を浴びた色とりどりの勝負服もまた良い。
土日開催の中央競馬にはナイターは無し。地方競馬だけ。平日休みのワタシ向き(笑)。
来週は・・、川崎か。昼間はどこかでポロポロと撮影して、夕方から川崎みたいなのも可能。
うーむ、休みの過ごし方としてもヒジョーに効率良いかも^^

by kotodaddy | 2014-04-10 20:00 | その他
2014年 02月 18日
TOKYO Race Course
関東地方を直撃した記録的な大雪。その為にこの土日の競馬開催はあえなく中止。そうなるとJRA日本中央競馬会は即座に代替日程を組みます。商魂たくましいJRAは「中止なんだからレースも馬券も何もぜーんぶ中止」なんて事は言わないんですね。100円でも1000円でも稼ごうって訳です。ま、厩舎も馬もキッチリと準備してきてるんですから当然っちゃ当然ですね。ですが、既に土日は次もその次も毎週きっちりとレースプログラムを組んでしまってますし、競走馬の輸送の関係や、競馬場だって色々と仕入れちゃってますよとか、その他もろもろ考えるとあまり先延ばしにするのも難しいって事で、平日だろうがナンだろうが近々で開催しちゃいましょうよ、と。そしてめでたくワタシの休みである月曜日にケイバ開催が当たってしまったのでした^^ 実は火曜日の今日も代替開催が組まれてたりするんですよねぇ( ̄ー ̄)ニヤリ

ここのところマイブームとなったケイバ撮影。年明け早々には中央競馬の中山、その後は地方競馬の川崎競馬場辺りにも足を運んだんですが、そもそも私の住まいから一番近いのは東京競馬場だったりします。ですので競馬やるならばずーっと東京競馬場でやってもらいたいんですがね。ですが私の場合、土日開催が基本の中央競馬に行ける機会もそうそうありません。ならば馬券なんぞには目もくれず、徹底的に写真撮影で堪能するしかありませんって事で、100円たりとも馬券は買わずに撮影オンリー。JRAに支払ったのは入場料200円のみ。いや~、すみませんね、JRAさん^^;

この日は重賞レースの「東京新聞杯 GⅢ」が組まれてたせいか、平日にしては割と多めのお客さん。そして何よりカメラマンの多い事、多い事・・。それに女性のカメラマンが多いのも特筆モノでした。それもサンニッパとかで。やるなぁ・・^^;

買った勝ったのは8番人気「ホエールキャプチャ」。去年の春前までは惨敗続きだった牝馬ですが、そこから本格化してきたんでしょうかね。馬券勝負してなくて良かった・・^^;
c0152553_823336.jpg

c0152553_8231458.jpg

c0152553_8232183.jpg

c0152553_8232737.jpg


by kotodaddy | 2014-02-18 09:00 | その他 | Comments(4)
2014年 01月 30日
マイブーム
完全にケイバ撮影がマイブームとなってしまった(笑)。
c0152553_19104761.jpg

今回は川崎だ。正月明け早々に行った中山競馬場と違って緑鮮やかな芝生のコースは無いものの、競馬場自体の規模がちょっと小さい分だけコースがやたらと近い。近いってのは写真撮影じゃ割りと良いことづくめ。ここじゃゴーヨンなんぞ要らない。サンニッパで十分なんである。
c0152553_1933495.jpg

なーんてね。実はやっぱりと言うかナンと言うか、手を出しちまったんだよ、APS-Cに。いや、実に4度目の7D購入。「7D」が欲しいんじゃなくて「APS-C」が欲しいんだから、いっそここは中古価格も相当にこなれてきた40Dや50D辺りも視野に入れたものの、試しに某中古カメラ屋さんでファインダー覗いてみたら9点測距にいささかの不安を感じてしまい、退散。
c0152553_19292536.jpg

しかし1.6倍の恩恵ってのはデカい。今さらながらだけど。エクステンダーなんかと違って画質も落ちんし。あ、でも最近になって巷で新型望遠レンズとⅢ型エクステンダーで撮られた画を多く拝見するんでありますが、あれって見た感じじゃまるで画質劣化を感じないよねぇ。撮り手のウデももちろん良いんだろうけど、あのⅢ型エクステンダーって実はホントにスゴいんじゃないだろうか。ⅡとⅢ、そんなに違うもんなのかねぇ。あ、私のⅡ型1.4x、かなり前に新潟のなんとかって駅で落下させてるので、それで本調子じゃなかったりして。
c0152553_19334335.jpg

1DXも持ち込んではいるが、今回は7Dだけで通してみることに。更にこれだけ寄れりゃエクステンダーも何も無いってことで、素のサンニッパだけ。
c0152553_19333638.jpg

いやー、1DXで500mm構えるのと、7Dでサンニッパ振り回すのと、焦点距離ほとんど同じだもんなぁ。これからは適材適所と言う言葉を噛み締めながら1DX・7Dの両立に努めて参る所存であります。もう絶対に手放さないゾ。

by kotodaddy | 2014-01-30 20:04 | その他 | Comments(16)
2014年 01月 10日
今年の干支はウマだから・・ Part2
1/5より始った2014年新春競馬。ワタシが突撃したのは翌日の1/6だったが、この日はほとんどの人が仕事初めになる平日だったもんで、そりゃぁ空いてた^^ 前日1/5は日曜日である事に加えて「金杯」と言うグレードレースが組まれていた事もあって、場内に流されていた前日の録画映像を見る限りじゃ相当の人出だったみたいだが、ああいう日だとゴーヨンとサンニッパなんて大砲抱えてウロウロ出来ないんだろうねぇ。この日は北風がビュンビュン吹きまくって厳しい寒さだったもんでしょっちゅうトイレに駆け込んでたんだが、混んでたらトイレさえもままならんもんなぁ。撮影場所も横取りされちゃうだろうし。あぁ、平日休みで良かった・・^^;

「ギロリっ!」。サラブレッドの勝負眼。こういうのを狙ってたんだけど、なかなか残ったモノが無い^^; 
c0152553_19262054.jpg

地響きをたてて走り去る馬群。この地響きだけでもテンション上がってきます^^
c0152553_19263042.jpg

500mm+1.4x。700mmの画角でキッチリ収まった、今の私のウデじゃ「奇跡の1枚」。
c0152553_19263524.jpg

これは馬場に入ってからスタート地点まで軽く流す「返し馬」と呼ばれる時のもの。こっち回りだと順光なのだが・・^^;
c0152553_19263959.jpg

最後の直線に入る直前。この位置ならば馬の眼もそろそろ「ギロリ」となっている筈と踏んでこの位置に立ったものの、意外にも普通な眼をしてる馬ばかりで・・。もっとゴール近くじゃないとダメか・・?
c0152553_19264512.jpg

寒風に耐えて撮影を終えた帰り道にふと思った事がある。この日は朝イチ9:50発走の第1Rから16:00発走の最終12Rまでフルに撮影に勤しんだのだが、久しぶりかつ唐突にケイバ撮影にフラリと来たワタシ故に、とりたてて「この馬が撮りたい」みたいなものがある筈も無く、それぞれのレースを「それなりに」撮ってただけなんだよね。これが例えば「メインレースで走る〇〇〇って馬を何が何でも撮りたい」となったら途端にケイバ撮影って難しくなるんだろうな。なにしろ目の前を10数頭の馬群が一瞬のうちに横切るワケで、長々とシャッターチャンスがある筈もないし、第一、お目当ての馬が撮りやすい先頭だの大外を回ってくるとは限らない。馬群に包まれた最内なんてコースを取られた日にゃ、もうサッパリ写真にならんだろうからね。
c0152553_19265097.jpg


by kotodaddy | 2014-01-10 20:11 | その他
2014年 01月 07日
今年の干支はウマだから・・
遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。

ワタシの休みってのは、もう完全に曜日で決まってまして、主に「月曜が休んでよし」って事になっとります。もう去年のカレンダーなんぞお手元に残っちゃいないとは思いますが、それを踏まえて今回の年末年始を振り返っていただきたい。12/30が月曜日。その翌週の月曜は1/6・・。12/31から1/5は出勤・・!? つまり大晦日だの正月だの、大勢の方々が正月ムードでマターリとされてる期間全てが完璧に出勤日。カレンダーのマジックってのは、時にとてつもない試練を与えるもんだって事を痛感した2013-2014でした。実を言うと2014-2015も凍りつきそうなんだけどね・・^^;

さて、正月期間ってのは寒さ厳しい時期にも関わらず、実に多くのスポーツイベントをやっているもんです。
サッカーやラグビー、アメリカンフットボール、駅伝・・。連日の様に組まれているこれらのビッグイベントを見ながら盃を傾けるのも、日本の正月の正しき過ごし方に違いないでしょうねぇ。

んで、それらを横目にブツクサと文句をたれながらも仕事に明け暮れていれば、誰彼にも不平等な事なく日は過ぎ去るんですが、やっと休みと相成った1/6。「さぁ、待ちに待った休みだ、オラも何か撮りたい、スポーツイベントを・・」なんて考えても、もう何もやっとらんのですね。

んがしかし。スポーツ新聞を眺めてみると、なんと中山競馬場で新春ケイバをやっとるではありませんか(`・ω・´)シャキーン

過去に何度かケイバ撮影はやった事があるものの、それは全て平日開催の地方競馬。地方競馬と言えば全てモノカラーの砂、ダートが戦場。緑に染まるターフでのケイバなんてのは無い訳です。いよぉ~っし!ついにワタシも芝生のコースを疾走するサラブレッドを撮れる機会がやってきたのね^^ しかも、今年の干支はウマ。2014年の初撮りとしていいじゃないですかって事で突撃して来ました^^
c0152553_1585163.jpg

c0152553_159563.jpg

c0152553_1591396.jpg

c0152553_1592034.jpg

んー、長年「緑の絨毯の上で躍動するサラブレッドを撮ってみたい」と思い描いていた割には平々凡々・・^^; つい先日、とあるケイバ写真のブログを偶然に見つけたのですが、そこで見る画とは雲泥の違い・・orz なんだか新年早々、喪失感に苛まれそうな気分ですが、本年もよろしくお願い申し上げます。

by kotodaddy | 2014-01-07 15:55 | その他 | Comments(26)
2012年 07月 01日
5Dmk3 in 大井ケイバ
エラそうな言い方にはなりますが、1D系を使ってる者としては5D系のAFに関しては「どうなんだろ」って部分がありまして。どうしても5D系については「動きモノ」よりも風景だとかの静物を撮るイメージが強くてねぇ・・。その辺を自分なりに確かめてみたかったもんで・・。

向かった先は、唐突ですが大井競馬場(笑)。
いやー、羽田空港に行ったんですがね。これまた風が予測と逆方向。成田・羽田と、なんだか2日続けて裏切られた様でイヤになっちゃって、早々に「もう、帰ろ~っと」となってしまい一旦はクルマを自宅に向けたのですが、「天気はいいし、このまま帰ってもなぁ・・」と思い直し路肩にクルマを停車させ、はて、どこに行ったらいいもんか、と。とにかくなんか動いてるモンが撮りたいんで、「もしや・・」と思いスマホで調べてみたら大井ケイバ開催中^^ ここならば羽田からの移動時間15分だし^^
c0152553_18122993.jpg

結論。(・∀・)イイ!! 「その理由は?」と問われたら、「自宅に戻って撮った画像をチェックしたら殆ど捨てるもんが無かったんで歩留まりは全くもって上々だと思いますた」と答えるだけなんですが^^;
サラブレッドってのは速く走ったっていいとこ60km/h程度な訳で、カワセミだののウルトラハイスピードな飛びっぷりとは比較にもならんのですが、実はコレなかなかAFが連続で捕捉してくれにくかったりするんです。ウチのワンコの疾走(笑)シーンなんかもそうなんですが、これは馬の体が茶色1色の低コントラストで、そこにAFフレームが合ったりすると迷っちゃったりするからなのかもしれんのですがね。フレーム1点でも迷うことなく良好だし、領域拡大4点サーボも8点サーボも、一度捉えればきっちりと追いまくってくれます。全測距点を使ったゾーンAFでは、捉えてるフレームがファインダー内でうねうねと動き回るらしいんですが、それを知ったのは帰宅後に取説読んでる時だったんで分かりませんでした(笑)。この動きはちょっと見てみたいもんです。
ただ、AEに関してはどうなんだろ。最初、Tvで撮ってた時、連写で押さえてる何枚かが急に暗くなったり明るくなったりしてて、途中からマニュアルで撮らざるを得なくなったんだけど・・。騎手の勝負服なんかも関係あるのかなぁ。太陽が内ラチ(コース内側の柵)に反射してたって話もあるかも。この辺は1Dmk4に付け替えて比較してみたかったなぁ。1Dmk4、何がいいって、このAE性能に関してはほとんど間違いない露出してくれますから。まぁ、この辺に関しては再度試してみたいところですが。

by kotodaddy | 2012-07-01 19:14 | その他 | Comments(8)
2010年 12月 26日
今年最後の大勝負
今日はケイバの今年最後の大一番「有馬記念」がありましたね。私は平成7~8年頃にはケイバにハマッていたクチなのですが、もともとケイバへのとっかかりがゲームだったりするもんですから、馬券よりも血統とかの方が興味がありました。土日が仕事になってしまったせいもあって、ここ十数年はまるでケイバには縁の無い生活になってしまったのですが、ちょっと「予感」めいたモノを感じて今回の有馬記念、買ってみました^^
c0152553_17553392.jpg


その予感とは・・・

by kotodaddy | 2010-12-26 18:02 | その他 | Comments(15)
2010年 06月 18日
鉄火場で撮る Part2
せっかくですから、もう一回だけケイバで・・^^;
c0152553_19551087.jpg

競馬に限らずなんですが、姿形を変えながら動いていく物を流すのは難しいもんですね。馬は頭を上下させながら走りますし、当然ながら4本の脚は忙しく前へ後へと動きます。上に乗っかってるジョッキーも上下に激しく震動しますし、これに手に持つステッキで馬を叩いたりするアクションが入る訳です。高速シャッターで止めるのならば問題はないんですが、スローシャッターで流すとどうしても全体のフォルムに変化が出ますから被写体そのものがブレてしまいます。ま、そうは言っても、それを逆手にとって印象的に画を作り上げるセンスをお持ちの方は沢山いらっしゃいますし、今後の課題ではありますね^^;

More

by kotodaddy | 2010-06-18 20:26 | その他 | Comments(12)
2010年 06月 17日
鉄火場で撮る
c0152553_13523212.jpg

鉄火場。Yahoo辞書によれば「ばくち場。賭場。」とある。私が足を踏み入れた場所は、本来まさにそういう場所なんですが、今の私にそういう趣味はない。趣味は・・カメラだ。撮影だ。ここで撮影するって言ったらサラブレッドしかない。もともと競馬に凝った時期もあったが、競馬に入った理由が「ダービースタリオン」っていうゲームだったりするもんだから、馬券が好きだと言うよりは馬そのものだったり、血統であったりします。「ブラッドスポーツ」という別名がある位ですから、競馬と言うのは血統が重視される世界なんですね。前々からサラブレッドは撮ってみたいと常々考えていたので、代休に当ったこの日、競馬場へ繰り出してみました。競馬ってのは土日にやっているものという考えが大方だと思いますが、平日もやってる地方競馬ってもんがありまして、関東だと大井・浦和・船橋そして川崎がローテーションで開催しています。中央・地方合わせると、365日のうち結構な日数がどこかで競馬をやってる計算になりまして、そう考えるとほぼ1年中競馬ファンってのは楽しめる訳なんですねぇ。

More

by kotodaddy | 2010-06-17 14:27 | その他 | Comments(24)