<   2014年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2014年 12月 23日
カワセミ見っけ~(^^) Part3
c0152553_7393939.jpg

味をしめて今週もまた行ってみた^^
この場所は背景をある程度自分で作れる環境にある気がしたので、今回はその辺意識して・・。
しっかし今回はどうも飛びモノが追い切れなかったなぁ・・。
チャポンチャポン、回数は飛んでくれてたんだけどなぁ・・。

by kotodaddy | 2014-12-23 07:50 | カワセミ
2014年 12月 20日
ブラスト Part2
c0152553_1324483.jpg

4機編隊で戻ってきたF/A-18は、一定の間隔で次々とランディング。
滑走路から離脱する前機がブラストの向こうに揺らぐ。

by kotodaddy | 2014-12-20 13:05 | 飛行機
2014年 12月 18日
ブラスト
c0152553_1171577.jpg

アフターバーナーが発する高温のブラストを残しながら滑走路を猛然と駆けてゆくF/A-18。
驚く程に短い滑走距離であまりにカンタンに浮き上がる機体。残るのは低い轟音だけ。

by kotodaddy | 2014-12-18 11:15 | 飛行機 | Comments(3)
2014年 12月 16日
カワセミ見っけ~(^^) Part2
c0152553_930415.jpg

c0152553_9304767.jpg

c0152553_9305220.jpg

久々にカワセミに遊んでもらえた気がする・・(笑)。

by kotodaddy | 2014-12-16 16:00 | カワセミ | Comments(6)
2014年 12月 15日
カワセミ見っけ~(^^)
ルリビタキ♂狙いで出掛けてみましたが遭遇せず・・。
しかーし。カワセミ見っけ~^^
c0152553_16353872.jpg

たぶん私の存在に気付いてないんだと思いますね、このカワセミ。
ヨンニッパの最短撮影距離は2.7m。「居たっ」と思った瞬間、2.7m以内なんじゃないかと思って大きく一歩後ろに下がった位の距離感でした(笑)。ちょっとハイキー気味で^^
c0152553_16354362.jpg

c0152553_16431464.jpg

最後の1枚みたいなのって割りと好きなんだけど露出間違えてるよね・・・orz

by kotodaddy | 2014-12-15 16:46 | カワセミ | Comments(8)
2014年 12月 14日
もうちょい・・
「こ、コレは太陽を突き抜けそうだヽ(゚∀゚)ノ」と思いながら追っかけても・・
c0152553_921099.jpg

なかなか射抜かないもんです・・^^;

by kotodaddy | 2014-12-14 09:21 | 飛行機 | Comments(6)
2014年 12月 11日
厚木でダブルヘッダー(笑)
ベニマシコをゲットした後は厚木基地で撮影ダブルヘッダー突入^^
c0152553_9214549.jpg

某巨大掲示板情報によればこの日は11:00~12:00が「QUIET HOURS」。
移動中だった私には、この時間ホントに飛んでたのか飛んでなかったのか定かでは無いけど、その分、午後からは飛ぶんじゃないかと踏んで向かってみました。13時過ぎに到着。しばらくすると次々とF/A-18がエンジンスタート。ここまで短時間に集中して離陸して行くのを見るのは初めてだったかも。

夕方、既に西の空が赤く染まり始めた頃に帰還した2機のホーネット。前を行く1機がタッチアンドゴーで再浮上。後ろの1機はタッチダウンに向けて降下中。離陸時にこういう構図も無い訳じゃないけど、強烈なブラストで機影は霞んじゃって写真どころじゃないし、うまく写真になったとしてもこの距離感は無いハズ。なんか珍しい1枚が撮れました^^

by kotodaddy | 2014-12-11 09:33 | 飛行機 | Comments(8)
2014年 12月 09日
400mmでも頑張って出掛けてみる
野鳥撮影って、例え1mmの焦点距離でも余計に欲しくなる様な深い深い世界。500mmを放出して400mmに持ち替えた時点で、実は「もう野鳥のフィールドからは自主撤退になるかもなぁ」となどと内心では考えておりました。で、昨日は仲間うちでの忘年会。その宴の最中、「最近、鳥、行ってないの?」と不意に聞かれ、「もう一番長いので400mmしか無いしねぇ」などとお茶を濁す様な返事はしたものの、「そう言えば、あの山じゃそろそろベニマシコの時期だわなぁ・・」と、なんだかソワソワしてきてしまいました。
c0152553_19275550.jpg


続きはこちら・・

by kotodaddy | 2014-12-09 19:49 | 野鳥 | Comments(12)
2014年 12月 02日
Last Chance
c0152553_21355630.jpg

夕陽はどんどん沈んでいく。肉眼でもその動きが分かるほどに速く。
太陽が完全に沈んでしまうまで、もう5分とはもたないだろう。
しかしトラフィックは無い。

焦る。

そこに滑走路に向けてタキシングを始めたANA機。
まさにラストチャンス。
この機が離陸する時。滑走路から離れ上昇を始めるその時。
ひょっとするとあの太陽を見事に割ってくれるかもしれない。
夕陽が美しい空港として有名なセントレア。
これ以上は無い、ドラマチックな一瞬は果たして訪れるのか。
こっちは日帰り弾丸ツアー。明日はもう無い。

急げー。

しかし。
沈みゆく太陽なんぞ全く気にせず、望みを託したANA機はまるで違う場所で何気なーくエアボーンしてくれたのであった(笑)。

by kotodaddy | 2014-12-02 21:52 | 飛行機
2014年 12月 01日
request taxi
c0152553_17565063.jpg

プッシュバックされた機体からトーイングカーが離れる。
管制塔からタキシング許可を得たコクピット。
既に暗闇に包まれた誘導路に向かって前照灯が灯る。
僅かに高まるエンジン音。滑走路に向け、機体はグッと動き出す。

by kotodaddy | 2014-12-01 18:18 | 飛行機