<   2014年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2014年 11月 27日
747-400LCF 「ドリームリフター」 ~セントレア Part3
ネタがある時にゃ、畳み掛けるかの様にブログ更新します(笑)。

今回のセントレア遠征の主目的はコレでした(^^)
ボーイング747-400LCF、通称「ドリームリフター」。
c0152553_18111840.jpg

飛行機ファンにとってはもはやあまりに有名な1機ですが、さほど飛行機に詳しくない方々にはその異様なフォルムに驚かれるのではないでしょうか。なにしろ世界最大だったジャンボ機を、全長・胴体幅・高さともに拡大して造った貨物専用機。その存在は世界にたった4機。日本を始め、世界各国で造られている787の主翼や胴体などの大型部品を、分解しないままに機内に搭載。最終組立工場であるアメリカ・ワシントン州エバレットのボーイングファクトリーまで輸送する役目を担っているのです。

大量up!

by kotodaddy | 2014-11-27 19:06 | 飛行機 | Comments(14)
2014年 11月 26日
エティハド航空 A6-EYH ~セントレア Part2
c0152553_1910198.jpg

エティハド航空って言えば、やたらとリッチなあのUAEアブダビ首長国の国営フラッグキャリア。
成田辺りでもその機影は見られるんで、「へぇー、セントレアにも就航してんのね」と取り立てて気合いも入れずにポケ~っと見てたんだけど、徐々に近づいてきた機体を見てぶったまげた。もともと白地に金文字をあしらったスタンダードカラーも渋目で実に好みなんだけど、こいつはやたらとカラフルな特別塗装機だった。

More

by kotodaddy | 2014-11-26 23:00 | 飛行機 | Comments(8)
2014年 11月 25日
セントレア ~Part 1
以前から「一度は・・」と考えていたセントレア・中部国際空港に遠征を敢行。
片道4時間近くのロングドライブの向こうにあったものは・・。
c0152553_1915383.jpg

エア・アジアの機体である事を強く主張する鮮やかな赤。
だが、圧倒的なオレンジの夕陽の前にその主張を一瞬だけ放棄。
滑走路の向こうは海。しかもその方向に太陽は沈みゆく。
セントレア。実に羨ましいロケーション^^

by kotodaddy | 2014-11-25 19:23 | 飛行機 | Comments(16)
2014年 11月 24日
唐突に…
c0152553_8562217.jpg

こんなところまで遠征してしまった(^^;;

by kotodaddy | 2014-11-24 08:54 | 飛行機
2014年 11月 20日
ジョウビタキ
c0152553_8144216.jpg

ヨンニッパに付け替えてカワセミを撮った後、「どうせ付け替えたのなら」と、公園奥地へ進んでみる。
スッと前方を横切る様にして枝に留まったジョウビタキの♀。
こんな時期なのに、なんだか春っぽい緑の葉が背景。
そこに紅葉しかかっている秋のモミジがアクセントとして絡んでくれた。
偶然とは言えなかなか良い場所に留まってくれたもんです^^

by kotodaddy | 2014-11-20 08:32 | 野鳥
2014年 11月 17日
秋深し・・
c0152553_2033679.jpg

公園は完全に秋色と化していました。
紅葉もぐだぐだしてたら終わっちまうぞ・・^^;

by kotodaddy | 2014-11-17 17:58 | 野鳥 | Comments(23)
2014年 11月 11日
残り100m
c0152553_1821390.jpg

2つのエンジンを頼りに2141kmもの飛行距離を旅してきたEVA AIR A330。
着陸後も長いタキシングを経て、ようやくスポットイン。旅の終わりまで、残り僅か100mたらず・・。

by kotodaddy | 2014-11-11 18:29 | 飛行機 | Comments(4)
2014年 11月 10日
あぁ、新ペリア・・(T_T)
あるゴルフコンペに出て来た。実に久々のゴルフである。

このコース、昨年の秋に「日本女子オープン選手権」が行われたコースで、実は指定練習日にカメラ持って観に行った、このブログでも記事になったあのコースなんであります。いやー、1年後にまさか自分がここでやるとは夢にも思わなかったなぁ。「そう言えば、あの時ここには観客スタンドが組まれてたなぁ」とか、「あぁ、あのカワイイ堀奈津佳ちゃん、たしかにこの橋を渡ってクラブハウスから出て来たっけなぁ」とか、懐かしく思い出されたのでした^^
c0152553_18541216.jpg

それはともかく、このコンペ。スコアの集計は「新ペリア方式」になっている。

「新ペリア」とは、プレーする18ホールのうち、パーの合計が48になるように予め選んだ12ホール(隠しホールと呼ばれ、当然ながらプレーヤーにはナイショ)のスコアを抜き出し、その数字を1.5倍(一度18ホール換算に戻す訳ね)して、そこからコースのパー数である72を引いた数に係数として0.8をかけた数をそのプレーヤーのハンディキャップとする仕組みで、正規のハンディキャップを持たない様々なゴルファーが一同に集まる様なコンペはほとんどがこの方式を採用している。だから同じスコアのプレーヤーでも、隠しホールで数多く叩いたプレーヤーの方がハンディが大きくなり上位に食い込んでしまうと言う、ある意味ではお遊び要素の強い、運が大きく左右するルールなんでありますな。
c0152553_18541886.jpg

で、今日のワタシのプレーぶりだ。2年半ぶりにやった割にはホントにとてつもなく調子が良く、もう嬉しくて仕方ないもんだからこの際スコアまで暴露してしまうと86である。86って言うと、かなりゴルフに狂っていた時期でさえもそうそうラクには出なかったスコア。そんなスコアが仲間内のお遊びゴルフでなくでっかいコンペで出てしまったと言う事で、「こりゃぁ、上位進出で賞品ゲットでニンマリかも」と、プレー後にひとっ風呂浴びながらほくそ笑んでいたのだが、表彰式で隠しホール発表を聞いて驚いた。私が奪取した幾つかのパーがものの見事に隠しホールに当てはまってしまい、自分でも信じられない程の低ハンデとなってしまっているのだった。当然ながら上位進出どころか、中段の「その他大勢組」(笑)。あっちゃぁ・・。配られた成績表のコピーをよーく見てみると、私と同じ様なスコアのプレーヤーで20位以内に食い込んでるのが何人かいて、そいつら「マジすか」って位のハンディが付いてる・・。あぁ、新ペリア・・。ツイてなさ過ぎる・・(T_T)

by kotodaddy | 2014-11-10 19:40 | ゴルフ | Comments(4)
2014年 11月 08日
16610LV
前の記事。ブルーインパルスの記事で久しぶりにEXPLOSIVEさんからコメントを頂きました。
もう10年も前に機械式時計に凝った頃、一緒にBBSで語り合ったり、時計屋さん巡りをしたり、一緒に飲んだりした仲間です。
その頃、自慢の1本をコンデジで写真に撮ってBBSにupし合ったりしていましたねぇ。
時計撮りがやりたいばかりに、マクロに強いコンデジに買い換えたりしたりも・・^^;
今となって思えば、コレがカメラにのめり込むキッカケの一つだったのかもしれません。
c0152553_9471721.jpg

そんな事を考えていたらなんかものすごーく懐かしく感じてしまい、やってみました久々に(笑)。
特徴であるグリーンのベゼル、金属の質感、そういったものが出てますでしょうか^^

動きモノの撮影が大好きなのは間違いないのですが、ブツ撮りも同じ位好きだったりします。
被写体はROLEX SUBMARINER Ref.16610LV。
コレがキッカケでどっぷりとスポーツロレックスにハマったんだっけ。
そういう意味で手持ちの時計の中でも一番思い入れのある1本なので売却なんかはこれっぽっちも考えてません。
考えてないのですが、ここ数年、やたらと相場があがってたりするみたいで。
しかも黒の文字盤である16610LVは現在は生産されていない様で、この先、また楽しみだったりも(笑)。

by kotodaddy | 2014-11-08 09:59 | その他 | Comments(6)
2014年 11月 06日
入間基地航空祭 Blue Impulse ~Part 3
c0152553_213680.jpg

c0152553_2131337.jpg

c0152553_2131833.jpg

c0152553_2132434.jpg

c0152553_213284.jpg

来年もきっと行くだろーなぁ。
今回の教訓を活かして、すんごいの撮りたいもんです^^

by kotodaddy | 2014-11-06 21:06 | 飛行機