<   2014年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2014年 09月 26日
アドレンズ

普段はメガネをしない私ですが、読書の時やPCの前ではメガネをかけます。若い頃にやたらと視力だけは良かったのですが、ご多聞にもれず、早々に老眼がきたんですねぇ・・。更に、14~15年前に「群発頭痛」ってのに苦しんだ時期があり、これの地獄の様な辛さはちょっと調べてもらえば分かるんですけど、これが原因でなんと左右の視力が違っちゃったりもして・・。ま、いずれにしても視力に関しては年々自信が持てなくなっています。

で、メガネ自体は10年くらい前から持つようになったのですが、不思議なことにこれが数年おきに合わなくなってくる。視力自体が少しずつ悪化してるんですな、きっと。その度に作り直したりもするんですが、お店で検眼して「よし、ぴったり」と思っても、家に持ち帰ってみると意外に「あれ~?なんか微妙に違うなぁ」とかなってしまう事もあったり、どうもバッチリ決まったメガネにならんのですね、これが・・。今のメガネもちょっと合わなくなってきてると感じていたところ、ちょっと面白いモノを見つけました。
c0152553_18291386.jpg

アドレンズ」。なんと左右の視度をダイヤルで別々に調整できるってメガネらしい。メガネのレンズ部分に1枚余計にレンズが入っていて、ダイヤルを回すことでこれが微妙に動いてピントがずれるって原理らしく、カメラのズームレンズみたいなもんか、と。微妙に悪化する視力も、これならダイヤルを回して微調整できるかなぁと考え、値段も安いんでちょこっとポチってみました。
c0152553_18291950.jpg

んー、作り自体はなんだかちゃっちい・・(笑)。ま、値段が値段なんで仕方ない、か。見てみると、ホントにレンズが2枚重ねになってて、ダイヤルを回すと僅かに動く様になってる。これで視度が変わる訳ね。どれどれ、実際にメガネを掛けて合わせてみる。おぉ、たしかに良い感じにクッキリと活字が浮かび上がってくるではないか☆・:゚*オォヾ(o´∀`o)ノォオ*゚:・☆
c0152553_18292324.jpg

しかし、例によって鼻骨に乗っからないんだが・・(笑)。再度セルシールを買わなきゃな・・^^; それと、どうやら私の右目は若干ながら乱視も入って来ている様だ。このアドレンズ、乱視には対応してないんだよなぁ・・。右目だけはクッキリ感が薄い感じだわ・・。

まぁ「使えない」商品でも無さそうなので、しばらく使ってみるか・・^^;

by kotodaddy | 2014-09-26 19:02 | その他 | Comments(6)
2014年 09月 20日
東レ パン・パシフィックオープン・テニス  Part 2
初めてのテニストーナメント。
被写体との距離感も分からぬ中で、持って行ったのはサンニッパと70-200。
結局使ったのはサンニッパだけ。これに状況に応じて1DXと7Dを付け替え、300mm単と480mm単として勝負。
c0152553_2010158.jpg

ゲーム中のインターバル。水分補給をするプレーヤー。肩に光る玉の汗。
ボールもラケットも写って無くとも、背景にコートが写ってればテニスの写真と分かりますかね^^;

さらに続く・・

by kotodaddy | 2014-09-20 21:53 | その他 | Comments(12)
2014年 09月 18日
東レ パン・パシフィックオープン・テニス ~奈良くるみ
c0152553_18563298.jpg

奈良くるみ。22歳。
ジュニア時代の圧倒的な戦績を引っ下げ、2009年に高校3年生でプロ転向。
既に世界ランキングは36位にまで上昇。
伊達公子・杉山愛に続く、日本女子プロテニスの期待の星なのが彼女なんであります。
以前から彼女の名前は知っていたものの、プレーを見るのはもちろん初めて。
女子プロテニスの中でも小柄な156cmではあるものの、それを全く感じさせない迫力のプレーぶり。
ゲームの方は、残念ながらフルセットの末に一歩及ばなかったものの、来年以降がホントに楽しみ^^

大量u~p !!

by kotodaddy | 2014-09-18 19:13 | その他 | Comments(16)
2014年 09月 16日
東レ パンパシフィックテニス
c0152553_14083411.jpg

暑い…(^^;;

by kotodaddy | 2014-09-16 14:09 | その他
2014年 09月 09日
ジュウニントイロ・・?
あんなに暑かった夏もどうやら終わり。
夕方以降はホントに涼しかったりで、ナイター競馬も実に気持ち良い。
あまりに涼しくて、ビールに手が出にくかったりして・・^^;
c0152553_21748.jpg

さて、「十人十彩」と言えば言わずと知れたよさこいの有力チーム。
先日も原宿スーパーよさこいでの勇姿を記事にさせてもらった訳ですが、
なんと同じ名前の競走馬が存在している事が判明(笑)。そのまんま、「ジュウニントイロ」^^
馬主さん、「十人十彩」のファンなのかなぁ。まさか関係者だなんて事は無いと思うんだけど・・^^;
c0152553_2163862.jpg

6才の牝馬。父はあのマーベラスサンデーと言うなかなかの良血なもんで、ついつい馬券を記念購入(?)。
ちなみにこのレースを快勝してますんで、当たり馬券です、コレ(笑)。
競走馬の「ジュウニントイロ」、競争成績は実に優秀。37戦15勝、2着8回。
これがどのくらい大したもんかは、競馬をちょっとカジった方ならお分かりでしょう。
よさこいの「十人十彩」も、ケイバの「ジュウニントイロ」も頑張って~!
c0152553_2171828.jpg

※ちなみに最後のこの写真、第9レースのゼッケン10なんだけど、全然違う日の違う馬だったり・・(笑)。

by kotodaddy | 2014-09-09 21:27 | その他 | Comments(6)
2014年 09月 06日
似てるかなぁ・・
ちょっと用事があって横浜へ。
横浜って実はあまり来たことが無いので、用事を済ませた後はちょっと探検に。
そこでこんな展覧会をやってる看板を発見。
c0152553_848523.jpg

そっくり人形展」だそうだ。
高さ20cmちょいだろうか、有名人のミニチュアが250体も勢揃いしとりました(笑)。

さらに続く・・

by kotodaddy | 2014-09-06 09:08 | Comments(6)
2014年 09月 03日
ちょっと寄り道
c0152553_22521168.jpg

所用で行った横浜。思いの外、用件は早く片付いたので色んなところに寄り道。
そして、寄り道は羽田にまで及んだのですが、持っていたのは24-105だけ・・^^;
どうせ24-105しか持ってないなら、せめてターミナルにでも行けば良かったのにねぇ・・。
仕方なく今日はエアバンドリスニングがメイン。いやー、デリバリーなんて聴いたの、いつぶりだろう(笑)。
どのchも、自宅ベランダからと違ってビンビンな感度で気持ち良いわぁ♪
9月。暦の上では秋でも、そこには夏を思わせる青空。こんな夏空も、今年はもう終わりでしょうねぇ・・^^;

by kotodaddy | 2014-09-03 23:04 | 飛行機 | Comments(2)
2014年 09月 02日
B級グルメを喰らう
ケイバ撮影で競馬場行って「ちょっと小腹が空いたなぁ」とそこらで売ってるモノを食べてると、「いや、こりゃぁウマいなー」と感心する事がある。「競馬場で売ってるモノなんて・・」などとバカにしてはいけない。もちろん、いわゆる「B級グルメ」としての印象なり感想なのだが、実際、「ウチは素材と調理にとことんこだわってます」なんて謳ってるリッパでキレイなお店より、会社帰りにちょっと駅のガード下の赤ちょうちんで食べた煮込みが妙にウマかったなんてのはよくある話で、競馬場が「B級スポット」と言っていいか分からないが、意外にこういう場所にウマいものが多かったりするもんである。

で、やっぱり同じ様な事を考えてる方は多くて、ギャンブル場でのグルメに触れてるブログやサイトは実に多い。色々と調べてみると、「これは(`・ω・´)シャキーン!」と来た一品が・・。
c0152553_724095.jpg

「牛炊(ぎゅうすい)」。

ただ、コレが名物料理として有名なのは「ボートレース多摩川」。競艇場である。
うーむ、競艇か・・。競艇には実は過去に1回だけ撮影目的で平和島まで行っているのだが、競馬場と微妙に、いや微妙じゃない、明らかに違う「鉄火場感」が場内を支配した、個人的にはいまだに一抹の怖さみたいなものがあったりする場所である。でも思い返してみると、あれは「怖いんじゃないか」って勝手なイメージが勝手に先行した初訪問だったし、今から思えば割りと閑散としてた気もするし、大人しく端っこ歩いてれば大丈夫かなと考え、わざわざお腹を空かして、「牛炊」を食べるが為に行ってみた。
c0152553_724899.jpg

さぁ、2度目の競艇場、初の多摩川競艇であります。オドオドしてるといかんと考え、堂々と歩を進めていくと・・。うーわ、平和島競艇と明らかに違った殺伐感・・。私が今までに行ったギャンブル場の中で最も鉄火場感が強い。たしかにそこら中にアッキーナのポスターが飾ってあったりするのだが、そんな浮ついたもんを一蹴一掃するかの様な排他感と言うか、間違いなくこの場にいる全員が一攫千金だけを狙って銭を叩き付けてる、明らかに博打場独特の空気感なんである。しかもこの日は開催最終日で優勝戦が組まれていた様で、普段よりも大勢の博徒たちが集い、更に外は小雨混じりと言う事もあって中央スタンド裏の屋根の掛かった場所にその勝負師たちが集中してひしめき合い、ある者は地べたに座って競艇新聞を読みふけり、ある者は大型スクリーンに映し出されたオッズ表を無言でジッと睨みつけ、そしてある者は既に千鳥足で小雨パラつくレース水面に向かって行く・・。とにかく強烈に凝縮された緊迫絵図なのである。「名物の牛炊だけを喰いに来ましたぁ♪」みたいな私は、何もそんな事を誰に言ってもない筈なのに強烈な疎外感を感じてしまうのでありました。

そんな中を、ちょっと臆しながらもズンズンと進んでいくと牛炊を扱ってるレストラン発見。早速、食券を買ってご対面^^
c0152553_725440.jpg

おぉ、コレが牛炊ですか^^ 750円と言う金額は良心的。だってお肉の量だってたっぷりだし、ご飯の量も必要にして十分。味にアクセントを付けたい方はどーぞって意味なのかな、キムチの小皿が付いてくる。「あ、おろしニンニクもど~ぞ♪」とおばちゃんに言われたんで、レンゲの上に軽く乗せてみた。優しげなひと事が妙に嬉しい、殺気立った鉄火場の午後である。
c0152553_73047.jpg

ちょっと薄味かなとも思えるが、塩味の効いた牛テールスープを熱いごはんにかけ、程良く煮こまれた牛肉の塊と、刻みネギをドバっと振った丼。いやー、マジでウマいよ、これ。焼肉屋さんとかで扱ってるクッパ系に近いね。いつも私は辛味たっぷりのカルビクッパに手を出してしまうので、こういうあっさり塩味系クッパってすごく新鮮だし。いや、それは別としても、私は断言する。これはイケてる。わざわざ競艇場なる場所に踏み込んで行かなければならないが、それでも十分に行く価値はある。おそらく私はもう一度行くと思う。関東圏にお住まいの方は、是非是非行って食していただきたい^^

by kotodaddy | 2014-09-02 17:00 | その他 | Comments(2)
2014年 09月 01日
原宿スーパーよさこい Part 4 ~長州青組
調子に乗ってPart 4まで出しておりますが・・(笑)。
こりゃぁ第4弾どころか、逝くところまで逝きそうな悪寒です・・^^;
c0152553_6294075.jpg

「長州青組」。山口県のチームですね。

続きはこちら・・^^

by kotodaddy | 2014-09-01 06:51 | その他 | Comments(4)