<   2013年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2013年 06月 29日
テーブル・イズ・ウェイティング
パーク内をせっせと移動しまくる。この日は直前まで天気予報が芳しくなかったからなのか、意外な程に空いている1日だった。普段だと80分だ90分だと言う待ち時間(それでも土日の待ち時間と比べれば多少なりともマシなのかもしれないが・・)になる人気アトラクションもその半分以下の時間で楽しめるとなれば、ただひたすら動き回り乗りまくる。そんな動きになってしまう我が家なのだが、お父さんはもうスグに疲れちゃうのである。何か少しでもチャンスがあればちょいと休憩しようと言いたくなるのである。その僅かな好機が視界に入った。

「テーブル・イズ・ウェイティング」。ご丁寧にもベンチに座って観覧できるショーである。このショーも開演間近なのにも関わらず席が空いてる。いや、久々だわ、こういう状態のパークも・・。「おい、今からでもあんな良い場所で座って見られるゾ」。後ろを振り向いた娘の表情には「何言ってんの、ショーよりタワーオブテラーでしょ?」と言う一抹の不満が垣間見えたものの、すんなりと休憩、いやショー観覧となった^^
c0152553_1034114.jpg

ひゃ~、キレイなお姉さん^^ そうそう、わたしゃこう言う場面を想定してわざわざデカく重い70-200 F2.8L IS(旧型だけどね^^;)まで持ち込んでるのであった。すかさずレンズを取り替えて臨戦態勢。そして、そのキレイなお姉さんばかり追いかけてしまうのであった^^
c0152553_10343983.jpg

んー、コレ実はかなりのトリミングを施した画。やっぱねぇ・・、300mm。300mmズームだわ、ディズニーには。70-300でLズーム、あったよねぇ。F値としての明るさにゃちょいと難アリかもしれないけど、こういう場面なら全然問題ないもん。
c0152553_10343468.jpg

くあー、あと1m。いや、50cm右の立ち位置だったら・・。なーんて(笑)。でも、いいなぁ。ディズニー撮影の醍醐味は、この色だよなぁ。鮮やかな色がそこかしこに溢れてる。

by kotodaddy | 2013-06-29 10:57 | その他 | Comments(16)
2013年 06月 27日
Fantasmic!!
c0152553_21564062.jpg

久しぶりに行って来ました、ディズニーシー^^ 撮影したRAWファイルがビッシリと入っている外付けHDDを見返してみると、ディズニーシーは昨年の真夏以来なのかな、と。家族で適度に出掛けて行ってる感覚でいた自分としては1年弱も感覚が空いてたとは少々意外。
c0152553_21565293.jpg

朝9:00の開園時刻と同時に突撃。そして延々と遊ぶこと、およそ12時間。誰一人として「そろそろ帰ろうよ」と言い出さない中、1日の最後を飾ったのは水上エンターテインメントショー「ファンタズミック!」。「帰ろうよ」などと言い出す訳がない、なんたってワタシ的にはコレを撮る為に1DXを持ち込んでるのである^^
c0152553_21565951.jpg

私のブログには「ディズニー」と言うタグがあるのだが、これについても久しぶり。そりゃそうだ、行ってないんだから出す画がある筈も無い。何回か続くかもしれない「ディズニー」シリーズ。出来ますればお付き合いを・・^^

by kotodaddy | 2013-06-27 22:23 | その他 | Comments(12)
2013年 06月 24日
続・100マクロ1本勝負
ぐぁーん!
c0152553_1071846.jpg

さらに、ぐぁーん!
c0152553_107256.jpg

マクロ1本勝負では得てしてこうなるって言う典型例だわな(笑)。

EF100mmマクロ F2.8L IS。ハイブリッドISってのは普通のISとは比較にならん程の強力な手ブレ補正でして、花の撮影なんかではシャッター切った後に意外な程にSSが落ちてるのに気付く事があるもんですが、そんなカットでも帰宅してPCで見ると、まぁ見事に止めてくれてるんですね。
c0152553_1073819.jpg

このハイブリッドIS。出た時には、もっと速いペースでノーマルISとリプレイスされていき、最終的には「キヤノンの手ブレ補正は全てがハイブリッドIS」って話になるものと思っていたんですが、そんなでもないですよねぇ。100マクロの他にはF4通しのEF24-70だけ?どういう意図でノーマルISとハイブリッドISを使い分けているんですかねぇ、キヤノンは・・。
c0152553_1074649.jpg


by kotodaddy | 2013-06-24 10:29 | その他 | Comments(18)
2013年 06月 22日
ベトナム航空
c0152553_20261163.jpg

成田は実に国際色豊かに数多くのエアラインが就航してるんだが、次々と色んな機体が目の前を行き来するものの、「あー、これは撮らんでいいわ・・」とスルーするエアラインもあれば、その逆に無闇やたらに撮りまくってしまうものもある。
c0152553_20261839.jpg

このベトナム航空の青い機体。撮っちゃうんだよねぇ~。青い機体に金のマーキング。なんか気品あるんだよなぁ。787も既に発注済み。個人的にはベトナム航空の787が一番見てみたい787であります^^

by kotodaddy | 2013-06-22 20:36 | 飛行機 | Comments(4)
2013年 06月 19日
君の名は・・?
前回記事を受けてカミさんがワタシに言い放った。
「エラそうに写欲だ気分が乗らないだ言ってられるほどの身分か( `д´) ケッ!」。
そう。その通りである。実力もセンスも無い者はただひたすらにシャッターを切るのである。
そしてその中から自らを研鑽するのが正しき道なのである。

って事で、あれから一週間。「ぃよぉ~っし」と家を出た。今回は気合いも入ってる。前回よりは。
今度は潔くEF100mm F2.8L ISだけ。恒例の(?)マクロ1本勝負である。

マクロ1本勝負をよくやる、とある有料植物園(?)。バラ園をリニューアルして猛プッシュ中である。
バラって言う花もとことん難しい被写体で、例えば赤いバラなんてのは納得いく様に撮れた試しがない。
あれはナンなのかなぁ、色がとことん濃いからなのかなぁ・・。
でもね、そういう話以前にねぇ・・。

枯れてんですけど。もうほとんどまともな状態の花なんか無いじゃんよ。
これでイベントやってちゃマズいんじゃないの?しかも有料で・・。

いかん、またも萎えそうな予感・・orz

で、フラフラと園内を彷徨っていると見つけたのはコレだ。
c0152553_10115833.jpg

なんか人工的に造られたかの様な花、いや、これはまだツボミの状態なのだが、実にキレイではないか。
微妙にレインボーカラー。写真的には非常に良い感じだぞ、うん。
c0152553_1012336.jpg

この状態から時間が経つとこんな花が咲くみたいなのだが、ツボミの状態の方が全然いい感じ^^
完全に咲いた状態こそが本来の「花の姿」なんだろうが、こういうツボミの状態が咲いた状態よりもキレイだとは・・。
好きだなぁ、個人的に。ん~、撮りたい^^ そうだ、そうなんだ、好きなモノを撮りゃいいんだよ。
そういう事で、ガシガシと撮ってみる、寄ってみる。
そんな訳なんで、肝心な「咲いた後の花びら」の画が1枚も無くったってワタシを攻めてはイケない。
c0152553_101276.jpg

で、低い位置に咲くこの花を、出っ張ったお腹を圧してしゃがみながら撮りまくったのだった。苦しい・・。
しこたま撮った後、ハァハァ言いながらこの場を後にしたのだが、ひとつ大事な事を忘れとった・・。

この花の名前は、何でしょうか(笑)・・。聞いてくるのを忘れちゃったよ・・^^;

by kotodaddy | 2013-06-19 10:40 | その他 | Comments(14)
2013年 06月 16日
「?」な日
パパーっと来た通り雨はもうじき上がりそうだ。
どんよりとした空に感化されたのか、全くな~んにもやる気が起きなかった休日の月曜日。
これじゃイカンと、ほんの僅かしかなかったバイタリティをなんとかかき集め、水滴付きの花を狙って突撃。

c0152553_19421770.jpg

んー、水滴は残ってはくれてるものの、なんか撮ってても「?」な感じが・・。
写欲の問題?いや、もともとのセンスに欠けているんだからね。
大体にして、花ってどう撮って良いもんかも分かってないんだし。
「今日はこう撮るんだっ」って言う確固たる狙い方とかイメージを持たなきゃねぇ・・。
ただ闇雲にシャッター切りゃ良いってもんじゃないよねぇ・・。
そうは分かっていても、なんかこう没頭できんのだよねぇ・・。

c0152553_19422246.jpg

タイミング的にドンピシャかと考えていたアジサイ、予想に反してまだまだの開花状態・・。
会社の近くの公園のアジサイはもっともっと見頃になってたもんだけどねぇ。場所を間違えたかなぁ。
「今年は撮るゾ」と決めているスイレンに至ってもまだまだ・・。どうしてこうなるかねぇ・・。

c0152553_19422770.jpg

なんかアタマの中が「?」で埋め尽くされていくのを感じながらショウブ田の脇を通り過ぎると・・。
うおー。キリギリス^^ しかもキレイなグリーンをしている。
実は各所で花々と昆虫のコラボみたいな見事な画を拝見する度に思っていた。
なんで私の前には現れんのか、と。
たまに現れても絵にならん焦げ茶色にくすんだ草むら迷彩色のバッタとかばっかりだしな。

写欲沸騰。
慌ててレンズを100Lマクロに取り替えて、まずは1枚。
「よぉ~っし、寄りまくったるぞぉ~♪」と気合いを入れ直して再度レンズを向けたところ・・。

飛ばれた。

たった1枚?はぁ~、もうちょっと遊んでくれても良いと思うんだけどねぇ。

なんかもー全てがイヤになって撤収。帰り際にこの前見つけた美味しいラーメン屋さんへ。
良からぬ予感がしてスマホで定休日を確認。大丈夫な様なので向かってみると・・。

臨時休業・・orz

ダメな日は何をやってもダメ。最後まで「?」な日であった。

by kotodaddy | 2013-06-16 20:46 | その他 | Comments(8)
2013年 06月 13日
バッファロー BSCR15TU3
成田遠征した時にやたらと流し撮り修行しちゃったもんで、とんでもない量のRAWデータになってしまい、PCへの転送にやたらと時間がかかり発狂寸前になってしまいました。そこで前々から考えていた「データ転送USB3.0化」をいよいよ実現に移そう、と。この辺は数週間前、Twitte辺りでつぶやいてたんですがね・・。

で、各氏から色々とアドバイスをいただき帰宅してPCを調べてみると、自宅PCにはUSB3.0のポートがご丁寧に2つもあったりしたので、単なる3.0対応のカードリーダーを入手するだけで済みました。
c0152553_17352193.jpg

いや、USB3.0の速さってスゴいわ・・。コレ使ったらもうUSB2.0のスピードには戻れませんな。

で、これだけだったら記事にもなりゃしないんですけど、私がたまたま買い求めたバッファローのカードリーダー「BSCR15TU3BK 」では、シリアルナンバーを入力して落とせる「TurboPC EX」なるドライバーが付いてるんですね。もともとのカードリーダーだけでもその速さには十分に喜べたんですけど、なんでも「パソコン搭載のメモリーをキャッシュとして利用することにより、データの書き込み速度を高速化。データ転送に伴う内部処理も自動で最適化し、読み込み/書き込みをまとめて効率よく行います。」ってものらしいんですが、なんかもう劇的に速くなって笑いました。先日のアメリカンフットボール撮影のRAWデータをPCに移す時にも「ぬおぉ・・」って速さでしたが、今回の記事用に撮った写真。まぁ、7~8枚のRAWデータ合計180MB程度のファイルなんざ瞬きする間に終わりました。「転送中」って出る別ウィンドウが現れた直後に消えちゃったもんで、何かエラーで落ちちゃったのかと思いました(笑)。色んなサイトのレビューを見てると、ベンチテストでメモリーカード自体の能力以上の速度が出てるって声もあったりで。データ転送時間なんてものは速いに越したことはないんで、ちょっとイラつく覚えさえあったこの時間、今後は精神衛生上も良くなりそうで^^ microSDもアダプター無しで直接挿せてオススメです^^

by kotodaddy | 2013-06-13 18:12 | その他 | Comments(20)
2013年 06月 11日
ノジマ相模原ライズ Part2 (EF200-400)
「EF200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×」を使って(お借りして、だろ^^;)撮影した訳ですが、このレンズ、やはりこういったフィールドスポーツの撮影ではかなりのアドバンテージがありますな。なにしろズームの広角端が200mmってのが潔いわ。200mmって言えば、普通じゃかなりの望遠域になる訳で、ワイド端をここに持って来たって事はもう前提が「広いグラウンドを舞台にするスポーツ撮影にお使いください」って言ってる様なもんじゃないか、と。ま、単にニコンで同じスペックのレンズが出てるのでソレに被せてきたって話もありますが^^;
c0152553_199412.jpg

で、テレ端は400mm。先にお話した「スポーツ撮影御用達レンズ」だってんならテレ端400mmはちと物足りない。そこでキヤノンが出した答えは1.4xのエクステンダーを内蔵してしまおう、と。たしかにテレコンの装着ってのは面倒臭い。どんなに手慣れた撮り手でもマウント外してテレコン付けて再度カメラに取り付けるって作業には20秒程度は要すのではないか。その間に決定的瞬間が訪れてしまうことだってあるだろうし、一発でカチンと装着できない時だってあるだろう。現にその昔、カワセミ撮影においてワタシはテレコン装着の際、慌てるがあまりにリアキャップを池に落としてしまい「お池にハマってさぁ大変」になった事がある。ま、私のことはどうでも良いのだが、要は「使いたい時だけラクに使って、後はノーテレコンで」ってのが理想中の理想なのでありますな。

続きを読む・・

by kotodaddy | 2013-06-11 20:30 | その他 | Comments(26)
2013年 06月 10日
ノジマ相模原ライズ
社会人アメリカンフットボールチーム「相模原ライズ」。以前にも記事として取り上げたことがあったのだが、その後、相模原市を本拠に関東近県に160を超える店舗を展開する家電量販店「ノジマ」がメインスポンサーとなって活動を続けている。一時期、プロ野球球団「横浜ベイスターズ」買収で名前が挙がったことがあるので、その名を耳にされた方もいらっしゃるでしょう。サッカーJリーグチームへのスポンサーも行なってきましたが、現在は女子サッカーチームも所有、アスリートサポートに積極的に取り組む企業です。

その「ノジマ相模原ライズ」、春のシーズンは既に戦いを終えたものの、関西より「エレコム神戸ファイニーズ」を招いての公開試合を行うとのこと。試合会場も自宅から至近と言うこともあり、勇んで出掛けてきました^^
c0152553_19373045.jpg

c0152553_19373940.jpg

c0152553_19375040.jpg

c0152553_19375888.jpg

c0152553_19382048.jpg

う~ん、ノジマ相模原ライズ、相変わらずの破壊力でエレコム神戸を撃破!当日は「しーすさん」がノジマ相模原ライズにお願いしてくださったお陰で夢のオンフィールド撮影も叶いました^^ しーすさん、お口添えありがとうございました。それから許可をくださったライズ関係者の方に心から感謝を申し上げます。

・・で、当日の撮影機材だが・・

by kotodaddy | 2013-06-10 20:30 | その他 | Comments(20)
2013年 06月 06日
c0152553_1916445.jpg

ちょいと前に見た虹なんだがね。
虹にも色々とあって、なかなか両方の足がハッキリと地に着いてる姿ってのも珍しいんじゃないか、と。そうでもないのかな。割と片側だけ地に着いてる様な写真、多くないスか?
で、こういう時にカメラを持ってたってのが、まずもって珍しいよねぇ。得てして「あぁ~、今、カメラを持っていれば・・」って時ばかりだから。現に虹の写真なんて今までにまともに撮ったこと無いもんなぁ。
そしてフルサイズ+24-105の広角端でピッタリ収まったってのも珍しい。得てして「今はゴーヨンしか持ってないんですけどね・・」って時に出て来たりするし、それに、この時に持ってたカメラが7Dだったら24-105でも収まってないハズだからねぇ。そう考えるとツイてたよなぁ、うん^^

by kotodaddy | 2013-06-06 19:30 | その他 | Comments(22)