<   2013年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2013年 05月 31日
チョウゲンボウ
成田修行シリーズはひと休み・・。
c0152553_9324151.jpg

EOS 1DX + EF300mm F2.8L IS
獲物をグワシと掴み、誇らしげに舞うチョウゲンボウ。なんだろうなぁ、何かのヒナにも見えますが・・。ベランダからの1枚(笑)。手を伸ばせば届きそうな距離に思えましたよ^^

by kotodaddy | 2013-05-31 09:41 | 野鳥 | Comments(24)
2013年 05月 29日
成田修行2013春の陣 Part 2
今回の成田修行の目的。飛びモノは徹底的に流すこと。エクステンダーを意欲的に試してみること。そして何より久びさにどっぷりと飛行機撮影にハマり、渇望を癒すこと。
c0152553_2145107.jpg

EOS 1DX + EF500mm F4L IS + Extender x1.4
ゴーヨンにx1.4エクステンダーを付けて滑走路に向ける。滑走路までの距離はおよそ600~700mと言ったところか。そこに、ほんの少しだけ身体を捻る様にしてKLMカラーの747が滑り込んで来た。国内線じゃとんとお目にかかりにくくなってきたボーイング747-400。ただでさえデカいジャンボ機、エクステンダーを付けたゴーヨンでは完全にフレームアウトしてしまうが、そんな事は気にしない気にしない。

by kotodaddy | 2013-05-29 22:14 | 飛行機 | Comments(20)
2013年 05月 28日
久々の飛行機撮影 ~成田修行2013春の陣
久しぶりに成田で一泊修行して参りました。
c0152553_20541243.jpg

EOS 7D + EF300mm F2.8L IS
夜シーンの撮影が割と好きなワタシとしては、外がこんな感じになってきてからが勝負(笑)。いつもの様に右手でシャッター、左手には焼酎。ちょっと酔いが回ってくると、普段はほとんど同調させることができないアンコリの赤い灯火撮影もうまくいく様になるから不思議や不思議。何回か続くかも、成田修行シリーズ・・^^;

by kotodaddy | 2013-05-28 21:26 | 飛行機 | Comments(8)
2013年 05月 20日
桜えびは120km先に・・
先月、ドライブレコーダーのテストの為に箱根に行った際、とある日帰り温泉施設で「桜えび」を食べたのだが、これが美味かったのなんのって・・。それからと言うもの、事あるごとに家の近くのちょっと大きめの魚屋さんだとかを巡ってみたものの、なかなか手にすることができず、半ば悶々とした日々を過ごすハメとなってしまった。一度気になってしまうとソレばっかりになってしまうのは今に始まった話ではないのだが、ホントに無いんである。「桜えび」みたいなモンは地元でも唯一無二の逸品。「欲しけりゃ由比まで買いに来な。東京なんかにゃ卸してやんないよ」って感じなの?どこにあるんだぁ、桜えびぃヽ(`Д´)ノウワァァァン!!

「桜えび」と言えば(一般的には)静岡・駿河湾。由比産である。近くとはとても言えないけど、行けないほど遠くもない。漁は年にたった2回。10月から12月と、4月から6月。年間でもこの春と秋のたった2回しか獲れないんである。暦は5月。グズグズしてたら時期は終わってしまうのである。「じゃ、いつ行くの?今でしょ」って訳で、今がまさに旬である「桜えび」の仕入れに行ってきた(笑)。
c0152553_21323036.jpg

そんな訳で手にした「桜えび」。持ち帰り用に「生」も「釜ゆで」も、「せんべい」も「ポテトチップ」も仕入れてきた。お菓子の類にはその土地で採れた名産物風味にしたご当地シリーズが全国に点在するんであるが、まさか「桜えび」風味のカルビー・ポテトチップが存在するとはなぁ・・(笑)。

早速、今晩の食卓にて家族全員で食した。わさび醤油で、かき揚げで、そして締めには熱々のごはんにたっぷりの釜ゆで桜えびを乗せて・・。昼食として現場で「桜えびのかき揚げ丼」を食したのにも関わらず・・。
しっかし、以前から「ラーメン食うのに30km」とか「カサを探して40km」とかやってきたけど、通販なんぞに目もくれず、一気に片道120km超えの境地にまで達してしまうとは・・。自らの「待てない病」も心底重症の部類になってきた模様である。

by kotodaddy | 2013-05-20 22:27 | その他 | Comments(28)
2013年 05月 10日
packing of 3 from Amazon
忙しい・・。例年通りGWも無く働いとったんですが、連休終わっても目も回る程の忙しさとはこの事か・・orz

忙しくなると、その反動なのか、物欲がフツフツと湧いてくるのはいつもの事。この辺は北の大地のとある方も同じだった様で、イライラから来るフラストレーションをヤケクソの買い物で発散させてきたワタシとしちゃ、「なんだ、ワタシだけじゃないんだぁ (∩´∀`)∩ワーイ」と胸をなでおろしたりしてるんですが(笑)。

先日、とある3つの商品をAmazonでオーダーした。ここで話題にする程のもんでもない、どーでもいい3アイテムである。私はAmazonのプライム会員になってるので、朝のうちにポチリと逝ったモノは在庫さえあればその日のうちに届いちゃうんですが、いざ商品が届いてみて今回はちょっと驚いちゃったなぁ。
c0152553_18202281.jpg

梱包3つ・・。これが同時に配送されてきますた・・。

1日に何千何万と言うオーダーが入るAmazonじゃ発送作業も時間勝負になるのは分かる。プライムだと基本的に当日配送になるので、オーダーが入った商品はその場で片っ端から片付けていかにゃならんのも分かる。ただ、例えば3回に分けてポチった商品が発送作業の時間ズレで3つの梱包になるならしょうがないけど、同時に発注した商品が全て分割されて届くとはなぁ・・。頼んだモノは全然ジャンル違いの商品ではあるものの、いずれも「販売元Amazon」。うぅむ、Amazonとひと口に言っても、ジャンルが違ったモノは全てまるで違う作業場所・発送場所なのか。だったら分かるんだけど、ちょっと前には配送料有料化なんて話も出てたAmazonだし、届けるヤマト運輸の側に立っても、ここは1つの梱包で送った方が色々といいと思うんだけどねぇ・・。いや、ちゃんと届いてるんだから文句言うところでもないんだけど、なんか悪くてねぇ・・。いや、ホントに^^;

by kotodaddy | 2013-05-10 18:59 | その他
2013年 05月 03日
787の運航が再開するらしいが・・
バッテリートラブルで運航を見合わせていたボーイング787。いよいよ復活を期した整備が始まったらしい。
c0152553_1621473.jpg

キックオフカスタマーであるANAの787は、現在のところ羽田・成田・岡山・松山・熊本・高松に分散してるみたいで、海外のフランクフルトにまで駐機したままだってところがその時点での事態の緊急度合いを物語ってるのだが、それらの機体1機1機に対して改良型バッテリーへの積み替えと、その周辺の対策改修が始まったらしい。改修作業は1機あたりで約1週間程度だと言うから、今月の末には当局のGoサインが出て、来月には日本のあちこちでまた787の勇姿が見られることになるんでしょう。また写真も撮れそうで良かった良かった^^

この787のバッテリー供給元は日本のGSユアサ。GSユアサと言えば日本が世界に誇る、京都に本社を置くバッテリーのトップメーカー。日本のクルマなんかほとんどがGSやユアサブランドのバッテリーが載ってたもんだ。今回のトラブルを受けて供給先変更とはならなかったのが救いか。でも、GSユアサはバッテリーは納入していても、その配線がらみのシステムマネージメントはフランスのタレス社で、実際の流通上もボーイングに直接納入するんじゃなくてタレスに納入して、最終的にタレスからボーイングに納めてるんだから当然か。

ただ、アレなんだよねぇ。一連の787騒動ってバッテリートラブルだけじゃなくて、JAL機では燃料漏れが起きたし、ANA機じゃ航行中に操縦席窓ガラスにヒビが入っただの、オイル漏れだのやってるんだよねぇ。この辺の対策があまり聞こえてこない気がするんだけど、大丈夫なんですかねぇ。

by kotodaddy | 2013-05-03 17:04 | 飛行機 | Comments(8)