<   2011年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2011年 07月 29日
遠回り ~EF100mm F2.8L マクロ
kotodaddyと言う生き物に必要なのは「初志貫徹」の志なのかもしれない。今まで、欲しいと思ったモノに最終的には辿り着くものの、そこに至るまでにはどうも遠回りをしてしまう傾向にある。ゴーヨンに至る前にはヨンゴーロクに手を出したり、300mmの終着点サンニッパに関しては、鏡筒に「300mm」と刻まれたレンズに何本手を出してきた事か・・。
c0152553_8282768.jpg

で、マクロである。EF100mm F2.8 マクロ USMに一度は手を出したものの、極端な出番の少なさに放出。ところが周囲の見事なマクロ作品に再び感化され始めると、追い討ちをかける様にキヤノンからは前述の100マクロに最新鋭ハイブリッドISを搭載してL化した100Lマクロが登場。しかし、一度は手放したマクロレンズ。また買い戻す形になっても、この先はたしてマクロを撮るもんなのか、もはや自分でも定かではなく、迷った挙句に手を出したのがEF 50mm コンパクトマクロ。
c0152553_8283485.jpg

軽く、寄れてなかなか良かったこのレンズ。しかし、50mmと言う距離だ。低い位置に咲いている花々をしゃがんで撮影するにあたっては腹の出たワタシにゃ少々息苦しい(笑)。この先のマツモトキヨシで携帯用酸素を買ってまで撮影するのもナンだってことで、自分の体型を見直すのではなく、健全な呼吸確保の意味合いも兼ねて焦点距離を見直す行動に出る。

タムロン90マクロは何の文句も無いレンズである。一部AFが遅いなんて声もある様だが、素早いAFスピードが必要とされるシチュエーションでもない。肝心のその描写はハッキリ言って「Lに匹敵」する。当然の如くこのまま使い続けるだろうと自分でも思っていたのだが、私の様な「機材スペックに頼る」タイプの撮り手にとっては「手ぶれ補正が欲しいなぁ」と。この辺も、自らのカメラホールディングを見直すと言う結論には至らないのである(笑)。
c0152553_8284098.jpg

そしてようやく辿り着いたEF100mm F2.8L IS USM。このレンズ、いま調べてみたら09年の夏に発表発売されている。リリースされた頃のこともよく覚えている。欲しいなぁとも思った。2年かかったのか、実際に手にするまでに・・。

所用で中野に向かう。中野と言えば、あの聖地がある。助手席の上には1Dmk4のボディだけ。たった1本のレンズも今日は持ち出してきていない。買えば撮影へ。買わなければまっすぐ帰宅だ。まぁ自分でそういう状況にしてしまえば、ムリヤリにでも「買う」と言う結論を導き出すのがkotodaddyなんでありますが・・^^;
買ったその足でテストに出向いたが、面白い様にファインダーの揺れが止まる。描写もスゴい。キレがある。サンニッパを買った時に受けた様な印象に近いか・・。

これが最後のマクロレンズになりますように。。
※レンズ回顧記事になってはいますが、撮影画像は全て100Lマクロによるものです。

by kotodaddy | 2011-07-29 09:28 | その他 | Comments(26)
2011年 07月 27日
心底、没頭の2時間
c0152553_1993259.jpg

ちょっと前の話にはなってしまうのですが、今年も知り合いの舞台撮影(公開リハーサルですが)が叶いました。相棒はもちろんEF300mm F2.8L IS USM、サンニッパ。大口径F2.8をもってしても1Dmk4のISOは最も高い時で4000だのに跳ね上がってしまいます。そんな中、「歌って踊って」の舞台ですから、被写体がブレないギリギリのシャッタースピードが欲しい。一方で、開放から十分に耐えうるサンニッパではあっても気持ち的には僅かでも絞りたい。そんな色々な思惑が渦巻く中、「いくらなんでもキツいかな」と思える様な場面でもmk4を信じ、その場その場でこまめにセッティングを変えながらファインダーでアクターさんを追い続けます。2時間弱の舞台でシャッターを切った枚数は700枚超え。直後はしばらく黙って目を閉じて客席の椅子に身を委ねたくなる程に自分なりには集中して臨んだ撮影になりました。まぁ私がやる事ですからかなりの枚数がボツカットとなりはしましたが、いつまでも没頭していたくなる様な、そんな中身の濃い2時間でした。

by kotodaddy | 2011-07-27 19:54 | その他 | Comments(10)
2011年 07月 26日
マクロでハチ Part1
久々にキッチリと休みをいただきました~^^ まずは都内で所用をチャチャッと済ませて、と・・^^
カメラを持ってドコに出掛けようか迷ったのですが、とにかくシャッターが切りたくて仕方ありませんので「カワセミでボウズ喰らいました」みたいなのは何としても避けたい。朝の天気予報では「午後は不安定なので・・」って話もありましたんで、近場の公園を、マクロ1本でうろついてみました^^
c0152553_22385669.jpg

花々のマクロ撮影も非常に難しいジャンルですが、こういう時に虫系が来てくれると、ついついそっちに没頭してしまう訳で・・^^;
c0152553_22391159.jpg

花粉にまみれたハチ。ハチにはあまり良い思い出もないし、決して「好きです」などと言えない対象ですが、花とマッチングする被写体としては最高です^^
c0152553_22391848.jpg


by kotodaddy | 2011-07-26 22:52 | その他 | Comments(18)
2011年 07月 24日
ジックリ撮ってみたいモノ
来月になると各所で夏祭りが目白押しでしょう。動きモノ撮影が好きな私としては、1日ジックリと時間をかけて「よさこい」を撮ってみたいのですが、こういうのは得てして土日祝日なんですよねぇ・・^^; それでも8月中は割と平日にやってるイベントもある様なので、調べてみようと思っています^^
c0152553_20235117.jpg

※掲載写真に問題がありましたらお知らせください。掲載削除などの処置を取らせていただきます。

by kotodaddy | 2011-07-24 20:35 | その他 | Comments(16)
2011年 07月 21日
クルマの地デジ化、お済みですか?
最近とにかく忙しいんである。社内的にちょっとした組織変更があり、どうやら私は「二足の草鞋」を履くことになりそうだ。その「二足」を過不足なく遂行するためには、今の業務時間の中で2倍近い凝縮度で仕事を行うか、自分で業務時間を1.5倍なり2倍に広げて考えるか、だ。んー、どっちもイヤだな(笑)。
c0152553_824729.jpg

で、色々と忙しく動いている中、仕事上でちょっとした待ち合わせがあった。私は時間通りにその場所に到着したのだが、待ち合わせの相手から「20~30分遅れる」と連絡があった。1時間くらいの遅れだと、それはそれなりに時間つぶしも有効にできる。喫茶店に入ったっていいし、ちょっとだけ離れたところにも行ける。しかし、20~30分程度だと再度この場に戻ってくる時間を考えればそうそうココから離れる訳にもいかない。どうしたもんかと迷ったのだが、考えてみりゃ外は蒸し暑いし、エアコンの効いたクルマの中でテレビでも見てりゃいいやと考えナビ画面をテレビに切り替えた。
・・と。「地上アナログ放送終了まであと4日」の文字。そうか。我が家や会社関係の地デジ対策は完了していると踏んでいたが、こんなところに未完了のものが残っていたか・・。しかし、クルマのテレビって一体どうすんだろ・・。なんか車載仕様の地デジチューナーでも買うワケ・・?別にしょっちゅう見るものでもないし、あえて地デジ化する必要も無いのかもしれないが、今回みたいな突発的な時間つぶしを考えると無視できないかもしれないゾ・・。タイヤも替えてしまったし、この先もしばらくは乗る覚悟を決めたクルマでもある。うぅむ・・。クルマの地デジ化、お済みですか^^;?

by kotodaddy | 2011-07-21 08:21 | クルマ | Comments(22)
2011年 07月 16日
It's show time !
c0152553_13311240.jpg

今年もまたミュージカル撮影にお声掛けいただき奮闘中。この劇団の公式のHPを作っている方から「画像、HP用に分けてもらえませんか」などと、思わずひっくり返ってしまいそうな光栄なプレッシャーをかけていただき、ビビってます(笑)。

by kotodaddy | 2011-07-16 17:18 | その他
2011年 07月 15日
SEIKO 5 SPORTS
c0152553_16501368.jpg

私は数本の腕時計を持ってまして、今まで記事にもさせてもらった通りROLEXみたいなのも持ってはいるのですが、腕からはずしたりする場面が予測される様な時、旅行だとか、日帰り温泉に行くとか、そういう時にはあまりして行く事がありません。もちろん紛失や盗難だとかでイヤな思いをしたくないですし、海外旅行で怖い思いをした事もあるからなのですが、そう言う時のお伴にになるのがこの「SEIKO 5 SPORTS」。もう5~6年前に買った、やはり機械式の腕時計になるのですが、ケース裏面がスケルトンになっていて中のムーブメントを見る事ができたり、防水性も非常に強くて、なかなか気に入っているタフな腕時計です。調べてみるとセイコーの時計だとは言え、どうも逆輸入品らしく(そう言えば買った時にそんな話があった気がする・・)、ものすごく色んな種類が存在する様で・・。
もともと「万一、紛失したとしても痛手が無い様に・・」程度で買ったものではあるんですが、いつの間にか大事な1本、「スーパーサブ」になってしまいました。コイツを失くしたりしたら結構ショック受けると思います^^

by kotodaddy | 2011-07-15 18:28 | その他 | Comments(20)
2011年 07月 12日
タイヤ交換
「も~、ダメだ」と思い続けていたものの、先立つモノも無く断念していた愛車ムラーノのタイヤ。ついに交換する決心がつきました。
c0152553_18524939.jpg

思えばこの1~2ヶ月、運転しながらどこかで不安感を胸に抱き続け消化不良な毎日でしたが、これでガツンと行けるわな(いや、そう言う乱暴な運転はしませんけど・・)^^ いや、まぢでちょっと怖かったですよ。だってこういう状態だったんだもん・・・。

More・・・

by kotodaddy | 2011-07-12 19:31 | クルマ | Comments(24)
2011年 07月 11日
ウィスキーだわな、今夜は
c0152553_20473819.jpg

youtubeで見つけた「サントリーオールド」のCM動画。数種類あるんだが、國村準と言う役者さんが演じてるらしい。なんかイイんだよなぁ。口数なんかいらないんだよなぁ。娘が年頃になったら、こんなオヤジを演じてみたいもんだ。と考えながら、一杯。当然、今日はウィスキー、だわな。

by kotodaddy | 2011-07-11 20:49 | その他 | Comments(9)
2011年 07月 09日
あれから1年
ちょうど1年前の今日、私はついに憧れのサンニッパに手を出したのでした(笑)。今でも購入時の興奮はしっかりと覚えているのですが、こうして1年経ってみると意外にその出動回数って少なかった様に思えます。単の300mmって、案外ツブしが効かないもんなのかもしれません(笑)^^;
しかし、その少ない様に思える出動回数の中で強烈に印象に残っているのが、東京・代々木体育館に持ち込んだ「世界バレー」撮影でしたねぇ。観客席からサンニッパを振り回すと言う、一般の方々から見たら常軌を逸した行動ではあったものの、帰宅後にPCで撮影してきたものをチェックして「すげー、サンニッパ♪」とニヤついていたのを思い出します。観客席からサンニッパを構えますとフードで前の席に座る方のアタマを横殴りにしそうで、途中でそっとフードをはずしたり、通路側の方と席を替わってもらったりしたのも今から思えば笑えますし、サンニッパを一脚に据えた状態で肩に乗せて会場内を歩いていたら、何人もの運営スタッフの方から「お疲れさまで~す」と声を掛けられて「?」マークだったのも良い思い出です。あのままPRESS席に入っちゃえたかもなぁ・・。
c0152553_18505710.jpg

今年もチャンスがあれば再度突撃しようかと思っているのですが、最も好きな選手である韓国のキム・ヨンギョン選手。なんと日本のJTマーヴェラスを退団してトルコリーグに移籍したとの事・・。ちょっとモチベ下がりますた・・^^; ですが、サンニッパ購入の直接の引き金になったミュージカル撮影。幸いな事に、また今年も誘っていただけましたんで、まずはそれを楽しみにしようかと・・^^

by kotodaddy | 2011-07-09 19:18 | EFレンズ | Comments(18)