<   2011年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2011年 06月 29日
百里基地Part3  RF-4E
百里基地特集の、コレが最後になるかと思われます^^;

1)百里基地では幾つかの種類の戦闘機を見る事ができたのですが、コレが一番気に入りましたかねぇ。RF-4E。この前upしたF-4ファントムを偵察機として使っているんだそうです。側方の偵察レーダー、赤外線カメラなど3種のカメラが据え付けられていて、雨中だろうがも夜間だろうが撮影が可能なんだそうです。
c0152553_1832233.jpg

2)その昔。私が幼かった頃、戦闘機と言えばこう言う色をしていたと思っていたと思いますねぇ^^ このカラーリングもカッコいいんですが、1枚目のが更にカッコ良く見えました^^
c0152553_18322938.jpg

3)このRF-4 F-4EJも2機並びでの離陸がありました。実はこのカットは茨城空港の駐車場から撮っているのですが、駐車場内に三脚を立て、EF500mm F4L ISを載せ、1.4xエクステンダーを挟んで1Dmk4で撮影しています。そんな私の5m横がターミナル前から駐車場に続く周回道路。駐車場に入れようとするクルマは100%ココを通過して行くのですが、やはり100%のドライバーがこちらを見て「あんだぁ、ありゃ」と言う表情。もう、「『浮く』とはまさにこの事か」と思える視線を浴び続けました。
c0152553_18323758.jpg

4)離陸数分前。この場に部隊は一度集結します。strike-freedumさんから前記事に頂いたコメントによれば、この場で最終的な整備確認を行い、問題が無ければGoなんだそうで。ここから次々に滑走路に向かって動き出す姿がカッコいいの、何のって・・^^
c0152553_18324330.jpg

5)おっ、帰って来ました、1枚目の機体^^  ダークグリーン1色じゃないってとこが気に入ったんだな、たぶん。
c0152553_18324996.jpg


百里基地。ウチからちょっと距離はありますが、素晴らしい時間でした。次回はもうちょっとゆっくり、どっぷり日が暮れるまで居残りたいと思います^^

by kotodaddy | 2011-06-29 19:04 | 飛行機 | Comments(26)
2011年 06月 26日
カネ、返せ~!
この前、百里基地に行く途中にスカイツリーのそばを通った時の1枚。
c0152553_1705589.jpg

展望台より上はまるで雲の中・・。そう言えば、先日スカイツリーの展望台料金が発表されてましたが、こんな日だったら「何も見えんじゃないか!カネ、返せ!」って言い出す人、いるでしょうね~(笑)。

by kotodaddy | 2011-06-26 17:11 | その他 | Comments(26)
2011年 06月 24日
百里基地Part2  F-15J/DJ
マクドネル・ダグラスF-15J/DJ。ニックネームはイーグル。軍に疎かった私でも、F-15イーグルと言う名前は聞いた事があります。導入時期がちょうど私が物心ついた以降だったんでしょうね^^

1)2機並んでの離陸。1機単体でもドドーンと腹に響く戦闘機の離陸。それが2機併走しちまったら、これはケタ違いのド迫力であります^^ 厚木基地で米軍の戦闘機の離陸は何度か見ていますが、2機同時に滑走路に入っても、同時に離陸滑走するのは見た事もありません。音2倍、視界に飛び込んでくるインパクト2倍、そして予想外の出来事に思わずビビってボツ画像の生産率も2倍以上に跳ね上がりますた^^;
c0152553_2022191.jpg

2)「よっしゃ、行くゾ!! 準備いいかーっ!?」。「あい、お願いしまつ」。狭い滑走路を同時に並んでフル加速する訳ですから、お互いの信頼関係ってもんが何より大事です。調べてみると、百里基地の滑走路の横幅は45m。それを2機並んでローリングするって事は、単純に考えれば22.5mずつ使うと言う事になりましょう。で、F-15の機体幅は13mって事になってます。高速で滑走する2機のどちらかがちょっとでもブレたりすれば「おっとっと・・」どころじゃ済まないのは当たり前、接触でもあったら等と考えるともうガクブルな訳で・・^^;
c0152553_2023185.jpg

3) まぁ、そんなヤワなウデの戦闘機パイロットはいないんでしょうけど、花粉症のパイロットがフル加速中にクシャミでもしたくなったら・・、あ、いや、もういいです・・(笑)。この画以外でもそうなんですが、拡大してよーく見ると、片側1機のパイロットは前を見てるのではなく、隣のもう1機を見ながら、すなわち横を向きながら飛んでいるみたいなんですな、これが。あのブルーインパルスも超接近飛行の時には真横の機との間隔だけを維持して飛んでるみたいなので、やっぱりそういう世界なんですな・・。うぅむ、スゴすぎる・・。
c0152553_2023634.jpg

4)コクピットが1人用なのがF-15J、2人乗りがF-15DJとの事で、合計213機が調達されたんだそうですが、ほとんどが日本でライセンス生産された機体との事。今のところ、このF-15が日本防空の要で、同じ関東圏にあるもう一つの基地である入間は地域協定で戦闘機を配備できない事から、首都を守るのはこの百里基地のF-15になるんだそうです。万が一の時は頼むよ、マジで^^
c0152553_2024071.jpg

5)着陸時。F-15は背中の部分がパカンと開くんですね。エアブレーキの役割なんでしょうか。それと一つ気付いたのが、ここ百里基地を飛び立つ戦闘機はあまりアフターバーナーを焚かないみたいですね。いや、全ての離陸機が焚かなかった訳でもないんですが、米軍機@厚木はアフターバーナー焚きまくりだったんで、ちょっと「アレ?」と言う感じでした^^;
c0152553_2024473.jpg


by kotodaddy | 2011-06-24 20:57 | 飛行機 | Comments(24)
2011年 06月 22日
茨城空港
もう記事にしてしまいましたが、茨城空港に行ってきますた^^ 国内98番目の空港として華々しく開業した茨城空港。自衛隊百里基地と共用ではあるものの、2本の2700m滑走路を持つ立派な空港な筈ですが、今のところ就航数はちょっと寂しい限りで・・^^; おっと、新千歳に向けて飛び立とうとするスカイマークがやってきましたよ^^
c0152553_21151823.jpg

ちゃーんと国際線も飛んでる国際空港なんですよねぇ、茨城って。そう考えると「大したもんだ^^」って話になるんですけど、アシアナは運休してるし、個人的にまだ見ぬ春秋航空は曜日が合わずに見られずじまい・・。おっと、神戸に向けて飛び立とうとするスカイマークが転がってきましたよ^^
c0152553_21152923.jpg

そんでもって・・、おっと、またまたスカイマークが離陸しますよ^^ 背景には戦闘機・・(笑)。
c0152553_21153555.jpg

・・・って、をい。スカイマークばっかりじゃんかよぉ(゚Д゚) でもまぁ、実際ちょっと開港時期が悪かったかなぁ。このどうにもならん不景気の中、どうしたって慎重にならざるを得ないと言うか、JALなんかどうやって路線減らすかで四苦八苦してる時でしたからね。時期さえもうちょっとマシだったら、もうちょっと飛んでもおかしくなかったでしょうね。
将来、景気が回復したら、成田に下りた海外観光者たちはこぞって茨城空港に移動。そこから日本各地に散って行くなんて話になるとイイですね。成田と茨城なんて距離的にワケ無いし、成田から東京都心部に移動するよりも速くてイイでしょ。

by kotodaddy | 2011-06-22 21:48 | 飛行機 | Comments(12)
2011年 06月 21日
百里基地Part1  F-4EJ
厚木基地の米軍機は洋上の空母に戻った。しかし戦闘機の、あの腹に響くサウンドに酔いしれたい・・。ならば、いよいよ決行の時がやってきた。百里基地遠征である。自宅からは片道200km近い。飛んでなかったりした時のショックは計り知れないが、男の子は勝負しなきゃならん時もあるとつぶやきながら朝4時出発(笑)。

1)タイヤスモークをいい感じに発しながら滑走路に滑り込むF-4ファントム。F-18はしこたま見ましたがF-4は全くの初めて。通算で150機以上が調達された、1970年代の防空の主役を担った戦闘機だそうです。そう言われると、そのフォルムに若干の古臭さを感じなくもないが、逆にF-18などにはない「味」があるよなぁ・・^^
c0152553_1853625.jpg

2)下りた瞬間に出されるドラッグシュート。これでブレーキをかける訳ね。こういうブレーキの戦闘機があるって聞いた事はあったけど、実際に見るのは初めて。これだけ見られただけでも来た甲斐があった気がしますよ^^ で、このドラッグシュートなんですがね。百里基地の2700m滑走路の向こう側、誘導路にはずれた辺りで切り離して捨ててる様に見えたんですが、そーいうモンなんですか、コレって・・^^;
c0152553_18531612.jpg

3)斜め前から見た図。ん~、実にカッコいい^^ ネラネラも出てるし^^ 主翼の折れ方が特徴的です。画像の右端に整備担当者らしき人影が見えます。ここでは滑走路に入る直前に駐機できるちょっとしたスペースがありまして、そこで十数人の整備さんが動き回ってるんですよねぇ。ここまで来て、一体何をしてんだろ・・。
c0152553_18532564.jpg

4)横から見た図。やはり時代のせいですかねぇ、重そうに感じるフォルムではありますね。F-18とかF-15にはそういう印象ってあまり無いですけどね。必死に「超甘ちゃん」なシャッタースピードで流そうとジタバタしているのに気付いたとしても、そこはツッコんじゃいけないところです^^;
c0152553_18533429.jpg

5)いわゆる「吊りモノ」ってヤツですね。吊り下がったこの赤と白の物体が何なのかさっぱり分かりませんが、ミサイルか何かでしょうかね。
c0152553_18534463.jpg


百里基地モノ。ひょっとしたら何回か記事になるかもしれないんで、お付き合いくださいまし・・。

by kotodaddy | 2011-06-21 19:15 | 飛行機 | Comments(30)
2011年 06月 17日
かくなる上は、作るのである。
ラーメン好きである。ウチの周囲は割とラーメン店が多く、一般的には激戦区呼ばわりされている地域になっているので、最近じゃ1週間の間に色々と情報収集して、休みの日の昼食にはわざわざ食べに行く事さえある。
c0152553_1833568.jpg

しかし、昼食にわざわざ遠方のラーメンを食べに行くって事はソレだけで休みが終わってしまう事にもなる。いや、休みが終わってしまう程に時間のかかる遠方のラーメン店に行くと言う事ではなく、真昼間の真っ只中にラーメン店に向けて移動しているって事は、すなわちそれがその日のメインイベントになってしまい、例えば撮影なんかに行ったとしても撮影ものが分断されてしまうって事で、じっくりと腰を落ち着けて撮影なんて形にはなりにくい訳だ。長時間勝負になりがちなカワセミ撮影なんかだと、ヘタをすればひと目もお会いできずにラーメン屋に向かう事にさえなりかねない。って言うか、最近そんなマジメに撮影にも行ってない訳だが・・^^;

そんじゃどうするかって言うと、「家で作る」のである。家で作るラーメンって言うと、「サッポロ一番」とかの即席ラーメンになりそうだが、それじゃあまりに味気ないってんでスーパーに行くと、最近じゃ意外に数多くのラーメン具材が売られている。麺なんか太麺から九州系の極細面まで様々な太さの生麺が取り揃えられているし、チャーシューは既にカットされたお手軽バージョンから、まだヒモで縛られたまんまのセルフカット可能なモノまで。心もち厚めにカットしてちょっと炙って乗せたりなんかしたら正にウヒヒ状態である。メンマなんかあまりに種類が多くて迷ってしまい、個人で買うってのに、よりによってパック入りの1kgモノに手を出してしまう大バクチに出た事さえある。マズかったら残りは一体どうしようと言うのであろうか。
肝心のスープだってズラリである。スタンダードな醤油から味噌・塩・とんこつだけでも数種ずつ、しかも1人前ずつ袋分けポーションされたものから500mlペット物まで幅広く揃っている。これらのスープを割るのも単なるお湯じゃ面白くない。粉末の鶏ガラスープを溶いた湯で割るのである。「そこまで凝るなら、鶏だの豚だのの骨から煮込めよ」って声も聞こえてきそうだが、そこまでやったら朝から作業になってしまう。やった事あるけど。でもまぁ、わたしゃプロじゃないんで、ここは「仕方ないと割り切った渾身の一杯」(笑)に賭けるのである。

こういった数々の具材を前に男独り、出来上がりのドンブリの姿を想像してニヤニヤしながらスーパーの手提げカゴを満たしていくのは何気に楽しい。最近じゃ、「かっぱ橋で麺茹で用の網カゴでも買ったろうか」と密かに企画したりもしている。しかし、ふと気付くと、ナゼかレジで5000円近く支払う事になっている。うぅむ、これは店に行った方が圧倒的に良かったんじゃ・・^^;

by kotodaddy | 2011-06-17 19:13 | その他 | Comments(26)
2011年 06月 15日
離陸まで数分
滑走路へ向かってくるF-18。離陸まで数分。強大なエネルギーが発する陽炎は、さしずめファイタードライバーの燃える闘志の現れでしょうか。
なーんて(笑)。民間機パイロットだと、多くの乗客を背にして飛び立つ責任に身が引き締まる思いなんでしょうけども、実際、離陸直前の戦闘機パイロットって、どういう心持ちなんでしょうかねぇ^^
c0152553_2220315.jpg

個人的に「こういうのが撮りたかったんだよ^^」みたいなイメージなので、とても気に入っている1枚なのですが、基地内部が写っている画ってのはそれなりに扱いも難しい様で・・^^; あるサイトのローカルルールで「公共の場(公園や展望台、公道等)から撮影した画像に関してはOK」、つまり「一般の場所から一般の人の視界に景色として見える部分であればセーフ」と言うニュアンスなので、そこを拠り所としてupする事としました。

by kotodaddy | 2011-06-15 22:38 | 飛行機 | Comments(14)
2011年 06月 14日
なんでまたCASIO・・?
CASIOって言えば、私の中じゃカメラより、断然、腕時計ですわな。しかもデジタルでゴッツいの。いわゆるG-SHOCK。
c0152553_1943771.jpg

話は先日フラリとヨドバシカメラに行ってた時なんですけど、あれこれコンデジをいじって遊んでいたら、たまたまコレを触っちゃって。
EX-ZR100。カワサキの1000ccバイクみたいな名前です(笑)。これから流行りそうなHDR(ハイダイナミック合成)、スーパースロームービーなどが搭載されてて、パスト撮影なんかも出来ちゃうらしい。パスト撮影ってのは、シャッター半押し状態からバッファを開始し、実際にシャッターを切った数秒前の画も撮れちゃうという機能。つまりアレですよ、枝に留まったカワセミに狙いを付けて半押ししてれば、枝からの飛び出しも思いのままに撮れちゃうって事ですよ。「あなた、本当にコレでカワセミ撮りに行くんですか?」ってツッコミは置いといて(笑)、コレは次期1Dmk5にゼヒ搭載してもらいたい機能として本気で思っていたのですが(ミラー式一眼じゃムリっすね・笑)、私がカワセミ撮影を始めた頃、私の隣で撮ってた方がこのパスト撮影で見事に撮ってたわ、そう言えば。たしか、あのカメラはオリンパスだったと思ったけど・・。

続きを読む・・・

by kotodaddy | 2011-06-14 19:08 | EOS | Comments(25)
2011年 06月 13日
遠目じゃイヤ(笑)
c0152553_694041.jpg

またまたサボってしまいました^^; 自分史上、未曾有の(笑)忙しさでして・・。
今日は休みを取りましたが、明日はまた仕事。今日は天気も悪いですしねぇ・・orz
数日でいいですからまとまった休みでも取って、こんな景色を遠目に見ながらのんびりと過ごしてみたいもんです。
なーんて、「遠目」じゃイヤです(笑)。

by kotodaddy | 2011-06-13 06:14 | カワセミ | Comments(16)
2011年 06月 07日
アンコリ同調F-18編(笑)
c0152553_18335750.jpg

F-18ホーネットのアンチコリジョンライトがこんなところにあったとは知らなんだ。いや、光ってたのは知ってたのは知ってたかもしれんけど、撮ったのは初めてかも^^

by kotodaddy | 2011-06-07 18:23 | 飛行機 | Comments(10)