<   2010年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

2010年 05月 16日
歌わない?歌えない?
カラオケ。お好きな方はお好きですよねぇ。宴会なんかに行っても、「結局、あの人、最初から最後まで歌ってたなぁ」なんて思うことも多いです。私は・・・、歌わないですねぇ、カラオケ。会社でのオフィシャルな宴会としては年に1回忘年会があるのですが、この時は歌います。1曲だけ。一応、そこそこのポストに居りますんで、当然の如く社交辞令的に振られる訳です。で、「いや、私は歌わないんだよ」などと言ったところで場がシラけますし、社員たちも歌いにくいでしょうから、早い段階で1曲だけ歌います。この「早い段階で」ってのもミソで、「何が楽しくて酒も効いてない宴会序盤から歌わにゃならんの」って気もしますが、まぁ仕方ないっす^^;
c0152553_19194344.jpg

で、歌わないのか、歌えないのかって話ですけど、歌えないって事は無い、と自分では思ってます。もともと声が低いし、音域も広くはないので選曲は限られますが、あまりにヘタって事もないんじゃないかなぁ(と、自分では思っている)。って言うか、ぶっちゃけた話をすると最近の曲を知らないんですよ。歌番組も全くと言っていいほど見ないし。なので、老若男女が集う会社の宴会で「自らマイクを握っておいて今さらこの曲かよ・・」と言われるのがイヤって感じ。同じ年齢層だけ集まって、「80年代半ば辺りの曲をみんなで歌おうではありませんか」などと言う宴だったら何曲か歌うんじゃないかなぁ。先日、すーさんと飲んでた時もそんな話をしてたっけ(笑)。あ、でもやっぱり歌は得意ではないな。高校生の頃にバンドやってたけど、当時から自信なかったもんな。コーラスで入る為に私の前に立っていたスタンドマイクも、位置を調整する様なフリしてマイクのスイッチ切ってたもんな^^; でも、一瞬みんなが「えっ?」と見てしまう程に上手に歌う人もいたりして、そんな時には「いいなぁ」なんて思いますね。

by kotodaddy | 2010-05-16 19:42 | その他 | Comments(21)
2010年 05月 15日
ん。ご苦労。
ウチの場合。
私:「今月も給料、持って来ますた~」  カミさん:「ん。ご苦労。」
c0152553_2024253.jpg

カワセミの場合。
♂:「お魚、持ってきますた~」  ♀:「ん。ご苦労。」
どの世界も同じっすよね^^;

by kotodaddy | 2010-05-15 20:33 | カワセミ | Comments(23)
2010年 05月 14日
バクッとね
カワセミの出待ちをしている時、ふと池の畔を眺めるとアオサギだかコサギだかが1羽。絵に描いた様な「抜き足、差し足、忍び足」をやりながら池の中を覗き歩いてる。池の端の木杭はランダムに高さを変えてあるんだが、また上手く脚を運んで歩くもんだ。
c0152553_1835486.jpg


「バクッ」はコチラ・・・

by kotodaddy | 2010-05-14 18:39 | 野鳥 | Comments(20)
2010年 05月 13日
1Dmk4のガイド本って・・・・
こういった「攻略本」と言うか、「ガイド本」は結構買う方である。「知識の吸収は活字から」のタイプである。思えば初めて買ったデジタル一眼レフ「EOS Kiss Digital N」。カメラ屋さんからダブルズームキットを買って帰り、家の中で何を撮っても真っ暗&ブレ写真。どのモードで、何をどう設定すれば良いかも分からずに放心状態となり、「なんか自分には合わない、とんでもなく間違ったモノを買ってしまった」と、払った金額の大きさに青ざめながら書店へダッシュしてこのテのガイド本を買ったっけ・・^^; その後、Kiss DXに移行。やっぱり買った、ガイド本。30D。「祝!ふたケタD♪」とか自分で言いながら、もちろん買った。50D。30Dと操作系は変わらない様な気がしたし、書店でパラパラとめくったところ目新しい記事は一切ないんだねと思いながらレジに並んだ。そして1Dmk3。清水の舞台から飛び降りたつもりで買った初めてのプロ機。設定も今までの機材とは比較にならない程に多岐にわたる。当然の如く、ガイド本に手が伸びる。しかも2冊(笑)。
c0152553_18502742.jpg

で、前置きが長くなったがmk4である。ガイド本、出て無くないっすか。Amazon辺りで検索かけても出て来ないって事は、出版されてないって事?まぁ、多少なりとも知識も付いたつもりだし、mk3と決定的に何が変わったって言うとそう大したもんでもない気もするけど、出せば多少なりとも売上を見込めるこのテのガイド本で、「出さない」っていう選択肢はアリですか。私にしても実際買うかどうかはその場になってみないと分からないけど、なんかすごい不思議。

by kotodaddy | 2010-05-13 19:12 | EOS | Comments(12)
2010年 05月 12日
雨の日にしか撮れない1枚を探して・・・
「雨の日にしか撮れない1枚」と言うものはあると思うのですが、雨ってだけで「今日は家でゆっくりと身体を休めるっ」と決めてしまう私としては、内心「ホントは撮ってみたいんだけどねぇ・・」等と思っても現実化しませんでした。休み2日目。外は雨。「頑張って仕事したのに、この仕打ちはナンだぁっ!!」と天に向かって吠えたものの天候は変わらず。「んじゃ、一丁やってみますかぁ」って事で、初めての雨中撮影に出向いてみました(笑)。
c0152553_1159468.jpg

公園は、ま、当然の如く人影はまばら。って言うか、この雨の中に数人でも散歩してる人がいたのには逆に驚きましたが^^; そんな中レンズ部分にタオルを掛け、ほとんどカサを頭に乗っけた様な体勢でウロつく私・・。おそらく相当に物好きなヤツと映った事でしょう。松の葉からポトリと落ちる水滴を狙って120枚も連写しまくった私は、ただのバカです^^; こういう写真、私には合ってないのは重々承知なので、以下の写真は「仕方ない。ま、見てやるよ」と言う奇特な方だけでお願いいたします^^;

奇特な方 入口(笑)

by kotodaddy | 2010-05-12 12:34 | その他 | Comments(32)
2010年 05月 11日
雨にも負けず…
c0152553_12333288.jpg

マーク4で撮りたくて仕方なかった想いは、雨なんかでは止められない(笑)

by kotodaddy | 2010-05-11 12:33 | その他
2010年 05月 10日
1Dmk4、カワセミにて初陣
ついに1Dmk4を持ち出し、カワセミにぶつけてみました^^ 4/27に手に入れてから約2週間。GWは仕事だったり、そんな中で唯一の休日がゴルフだったりでなかなか持ち出す事ができず、部屋の中でチマチマといじってるだけでしたが、やっと屋外で初陣となりました。
c0152553_210366.jpg

カワセミの出は「非常に良かった」とは言えず、今日切ったシャッター数は約150ショット。連写基本のカワセミ撮影としては多くは無いシャッター数ですが、mk3や7Dでも同じ様なカットは幾らでも撮ってきましたので、単純にmk4だったらどの程度の当たり確率になるのかが分かる様なシチュエーションだったと思います。撮影するフィーリングとしてはmk3と変わらないのですが、結論としてゴミ箱に行く数が非常に少なくなったと言う事はmk4のAF追従性は非常に高いと言ってしまって良いのではないか、と^^ って言うか、数時間で150ショットじゃ分からんっすけどね^^;
c0152553_21273524.jpg

以前のmk3では苦手にしそうなこんな状況でもキッチリ被写体に粘ってくれている様な気がします。C-Fnの中に「AIサーボ1コマ目/2コマ目以降動作」と言うのがあり、私は「ピント優先/被写体追従優先」を選択しています。1コマ目は合焦優先を選んでいるので当然レリーズのレスポンスには微妙な「間」が生じる事があるのですが、2コマ目以降にもそういう「間」を感じる事があります。これはmk3でも同じセッティングだった訳ですが、mk3の時よりもそういう事を頻繁に感じる事を考えれば、mk4では被写体に対しての追従に執拗なまでの粘りを見せているのではないかと勝手に憶測しているのですがどうなんでしょう。次回、もう一度この場に持ち出してみたくなりました。

by kotodaddy | 2010-05-10 21:45 | カワセミ | Comments(26)
2010年 05月 09日
出掛ける時は忘れずに
mk4を買ってからまともに撮影にも行けてません。部屋の中での撮影ばかりじゃなく、降り注ぐ日差しの下で撮影してみたいという欲求を抑え切れず、今日はやっぱり仕事なんですけど、昼からの出社でOKなので、早起きして夏鳥迎撃作戦に出る事にしました。ゴーヨンにmk4を付けた状態でソフトレンズケースにズボッと入れて出発。それほど時間もありませんので、クルマで15分ほどの場所にある公園に向かいました。日曜日の早朝と言う事もあり、クルマの流れはスムーズそのもの。時期が良くなって、駐車場の開門は7時。まさにピッタリ駐車場に到着。まずは一服しようかと思ったら、ジッポーライターがオイル切れ。ひゃー。クルマの中に置いておいた100円ライターが爆発したなんてニュース以来、もうライターなんて置いてないし・・。まぁ、いいか。それよりも限られた時間しかない今日。早いとこ機材セッティングして現場へ向かおう。そう考えて、トランクルームから三脚を出し、クルマの脇に立てる。助手席に置いてあるケースからゴーヨンを取り出す・・。固まった。雲台に付けるクイックプレートが付いてない・・orz クイックプレートが無いと三脚に載らないのよ、マンフロットの503は・・。なんで無いの?そうか、そうだった。前回ゴーヨンが出動したのはアメリカンフットボール撮影の時。この時はスタンドからの撮影って事で一脚を使うのでプレートをはずしておいたんだった・・。で、その帰りにソフトレンズケースの脇に一脚を差し込んでいたもんだから、いつもはクルマの中にあるはずの一脚は家に置いてあるんだった・・。
c0152553_1652991.jpg

完全に戦意喪失。せっかく来たんだし、カメラも持たずに公園内を一周してみようかとも思いましたが、万一同じ枝にキビタキとオオルリでも仲良く留まっていたなんて事態に遭遇した日にゃ立ち直れないと考え、そのまま帰宅しました。出掛ける時には忘れずに・・。むか~しの、某クレジットカードCMのキャッチコピーが思い出されました・・。

by kotodaddy | 2010-05-09 17:17 | EOS | Comments(18)
2010年 05月 08日
クラゲ
知り合いにダイビングに凝ってるのが居る。いい歳していまだに独身で親元から会社に通い、給料全てダイビングの機材や遠征費につぎ込んでるんだそうだ。「潜る為だけにオレは働いてる」と言って憚らない。実に羨ましい。ある時、飲みながら「クラゲとかもいるの?」と聞いた事がある。「いるいる。可愛いよ」と言う答えが返ってきた。クラゲが可愛い?何を言っとるんだ、こいつは。小さい頃から海で泳いでいた私にとっちゃ基本的にクラゲは「刺すモノ」としか思えんのだな、コレが。刺されれば痛いし、あの見るからに痛々しい腫れ方は刺された経験のある者にしか分かるまい。だから「盆を過ぎたら、暑くてもプール」って私の脳内にはしっかりと刷り込まれておる。んが、しかし。以前、水族館に行った時に被写体としてクラゲは実にいいと思ったし、まぁ見方によっちゃ「可愛い」という表現もアリかもしれんと言う種類が存在するのも分かった。
c0152553_1844423.jpg

例えばコレだ。私にゃダイビングの経験は無いが、こういうクラゲが透き通った海の中をフヨフヨしてたら「んー、キレイで可愛いね」って言うかもしれん。手のひらで「ポンポン♪」ってやるかもしれん。機嫌が良くて余裕があれば、だが。これだって100匹位で向かって来られたら逃げると思う。しかし、この辺からは危ういゾ。
c0152553_18445171.jpg

どうだ。ナリは小さくたって、ちょっと毒々しい色合いになってきた。その黄色味がかったビミョーな青がいかん。どーもキミは見かけでソンをしとるな、うん。現にクラゲにゃ毒を持ってるのもいるんだし、如何にも「ワタシ、毒、持ってます」って感じだろ、キミ。ん?コレをお読みの方、まだ大丈夫ですと?ホントですか?独りでダイビングしてたら、こんなのが寄ってくるんですよ?ふぅ~ん、強いね。でもコレが漂いながら近づいてきたらサスガに逃げるでしょ?

・・・・!!

by kotodaddy | 2010-05-08 19:28 | その他 | Comments(14)
2010年 05月 07日
中型三脚
こんな記事があったのを覚えておいででしょうか。要はゴーヨン用の三脚「Neo Carmagne830」じゃ重い、かと言ってミニ三脚「SLIKスプリントMINI Ⅱ」じゃヤワい。この中間点の三脚が欲しいなぁって記事だったんですが、その後、この事を忘れてた訳じゃなかったんです。耐荷重5kg位あれば十分で、ヒョイと持ち出せそうな三脚。自分の中じゃSLIKの「エイブル400」って三脚に半ば決めてました。5kg載せられて、そして何より、安い^^ 価格.comなんかじゃ13000円そこそこで売ってる。さすがの私もこの値段には若干引くものを感じ、実際にヨドバシに触りにいってみたほどですが、これが意外にしっかりしてる印象で、後はクリックするタイミングだけでした。
mk4を買い、色々といじってるうちに「やっぱり中型の三脚欲しいなぁ」と思い、「よっしゃ、クリックの時、来たる♪」と鼻歌まじりで開いたある通販サイト。そこのトップページである物を見つけてしまいました。
c0152553_19583525.jpg

SLIK カーボン813EX リミテッド。このリミテッドという単語にゃ弱い。耐荷重は同じく5kg。そして何より、カーボンだ。エイブル400はアルミ三脚で2500gの重量。813リミテッドは2100g。この差は・・、ま、大した差じゃないけどデカい^^; ホントはレバー式が良かったんだけど、813リミテッドはナットだ。この差は・・、ま、この際どうでもいいか、リミテッドだしな^^; 

って事で・・・

by kotodaddy | 2010-05-07 21:32 | EOS | Comments(32)