<   2009年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

2009年 06月 30日
Internet Explorer 8
注:読み始めちゃったら最後まで読んでくださいね。どんでん返し、あります^^;
どうも最近Internet Explorer(IE)が固まります。今使ってるバージョンはIE7。「何でかなぁ」と思ってググッてみると、どうやらIE7ではよくある現象らしい。で、色々と調べていくとIE8がリリースされている事が判明。「Web へのアクセスがより速く、簡単。セキュリティの面でも安全性が向上」とあり、IE7でのフリーズに対する対策の一つとしても正式にアナウンスされてます。
c0152553_1664845.jpg

そんじゃぁって事で早速入れてみました、IE8。私はGoogle検索を多用するんですが、ある語句を選択して右クリックするとこんなのが出て来て一発検索が可能。アクセラレータで拡張すれば価格コムやYahoo辞書で検索までひとっ飛びする事も可能。これからは語句をコピペしてGoogleに貼り付けてなんて事をしなくてもいいんですね。こりゃいいなぁ、私向きだろ、コレ^^

More

by kotodaddy | 2009-06-30 16:32 | その他 | Comments(26)
2009年 06月 29日
ここ、撮影禁止ですか?
c0152553_9444066.jpg

ウチのそばに新しいラーメン屋ができました。その名も「麺屋ZERO-1」。「ぜろわん」って限りなくラーメン屋っぽくない名前の様な気がするけど大丈夫かと心配になりましたが、ちょうどカミさんと娘がいない日だったので行ってみました。うっ・・・、並んでる。まぁオープン後最初の日曜日じゃ当たり前かと思いつつ、並ぶのは大嫌いなんですが列の最後尾に。10分程度で入店。カウンターでラーメンが運ばれて来るのを待っていると、隣に座ってる人のところへ先にラーメンが。歳の頃、20代後半。リュックしょって、ちょっとオタ〇っぽい男性。ラーメンが目の前に来ると、おもむろに店員さんに一言。「すいません。ここ、撮影禁止ですか?」。ぶ・・、ブロガーかっ!? 「あ、別に構わないですよ」と店員さん。すると彼は携帯カメラで正面から1枚。器の横からも1枚。さらに中腰になりながら俯瞰で1枚。最後にはノーファインダー気味に湯気の立ち昇る器の上からちょっとアップで仕上げの1枚。うぅむ、ラーメン・ブログは世の中に沢山あるが、その「取材」の瞬間は初めて見たなぁ。ちゃんと断りを入れてから撮影するんだなぁ。

by kotodaddy | 2009-06-29 10:19 | その他 | Comments(26)
2009年 06月 27日
カワセミのアンヨ
c0152553_207616.jpg

「飛び出し」は大の苦手です。自分ではあり得ない程に集中してその瞬間を待っていたとしても、どうしてもワンテンポ遅れてしまいます。かろうじて残ってくれた1枚。こうやって真横に飛んでくれれば被写界深度の中にも収まってくれてラッキー♪ アンヨがかわいいです(笑)。

by kotodaddy | 2009-06-27 20:11 | カワセミ | Comments(22)
2009年 06月 25日
クルマのエアコン、脱臭するなら・・・
先日、クルマに乗ってて「妙にアツいな・・」と思ってエアコン回りを見てみると「へ?」。エアコンの「A/C」ボタンが消えてる。「ありゃ、この前スタンドで洗車してもらった時に車内を拭いててボタン押しちゃったんだな」と思い、「A/C」スイッチON。そしたら・・・「うげっ!? 何だ、このニオイ・・」。カビ臭いと言うか妙なニオイが吹き出し口から出てきました。たった3日程度A/Cを使ってなかっただけでこんなになっちまうのか・・。で、ちょうどオートバックスがあったので即座に車線変更、左折して入場。以前から気になっていた「エアコン消臭剤」を試してみる事にしました。しかもオートバックスの駐車場で(笑)。
c0152553_10564185.jpg

その時はカメラも何も持ってなかったので写真も無いのですが、買ったのは間違いなくコレ。値段は800円程度だったと思います。容器に水をほんのちょっと入れ、薬剤をポン。そうするとモクモクと煙が出てきます。そのまま助手席の足元に置いて、エアコン全開のままドアを閉めて放置する事、約10分。終わってチェックすると、あら不思議。吹き出してくる風を一生懸命嗅いでも全く何のニオイもしなくなりました。ニオイを他のニオイで封じ込めるという芳香剤とは違い、ほぼ完全に無臭。ちょうど今の時期は梅雨の長雨でカビやニオイも発生しそう。こういうのは「本当に効果あるの?」って胡散臭さもありますが、コレについては個人的に大満足。久しぶりにいいお金の使い方をしたと思ったものでした(笑)。

by kotodaddy | 2009-06-25 11:30 | クルマ | Comments(24)
2009年 06月 24日
スキャナ
c0152553_184957.jpg

今まで使っていたスキャナEPSON GT-9300UFSが突如壊れました。スキャナ自体、今の私のPC周辺環境的にどうしてもないと困るって程でも無いのですが、壊れたとなると妙に気分がソワソワしてきて、いつの間にか頭の中は「買わねばならないモード」に突入。で、早々に調べてみて驚いた。まず値段がやたらと安くなっている。今まで使って来たGT-9300UFSって、もう結構前に買ったので記憶は定かではないのですが、たしか3万円位出したんではないか、と。それが今じゃ1~2万も出せば同等クラスのリッパなものが買える。たしかにピンキリのデジタル世界ですから高価なものもラインアップされているんですが、今までの機種と同等で必要にして十分なものが相当安くなってます。今はプリンタと一緒になった複合機全盛だから、独立型のスキャナなんて買う人も少ないのかな・・。それに「実際のところ、スキャナって一体どういう時に使うの?」って方も多いかもしれませんねぇ・・。

by kotodaddy | 2009-06-24 19:04 | その他 | Comments(28)
2009年 06月 23日
ゴルフ来てます
c0152553_1352455.jpg

イーグル来ますた♪

by kotodaddy | 2009-06-23 13:52 | ゴルフ | Comments(22)
2009年 06月 21日
ピ~ンな主翼
c0152553_18113173.jpg

昨日の「ダラリな主翼」に対して、今回は「ピ~ンな主翼」。くだらなくて、ホントすみません
状況はうって変わってまっ昼間。撮影時間から推測するにホノルルからのUA879便でしょうか。ホノルルへの往きは、これから始まるバカンスに向けたウキウキな思いと偏西風に乗って7時間そこそこですが、復路はまともに向かい風。プラス1時間は余計にかかる感じの様です。ワイキキでしばしの休暇を過ごされた方々が現実に引き戻される、まるで嘆きのタメ息が聞こえてきそうなランディング。3次元から2次元に戻る一瞬。積まれていた燃料を燃やすこと3分の1日。スロッテッドフラップを下ろし、燃料消費で軽くなった主翼が目一杯反り上がった印象的な1枚になりました。

by kotodaddy | 2009-06-21 18:32 | 飛行機 | Comments(25)
2009年 06月 20日
ダラリな主翼
c0152553_17441899.jpg

成田19時。陽の長くなったこの時期でもそろそろ辺りは暗くなりつつある中、ノースウェストのダッシュ400がゆっくりと誘導路を転がってくる。R/W16R滑走路直前でホールド。NW12便。アメリカ・デトロイトまで12時間にならんとするフライト時間。たっぷり積まれた燃料の重さに主翼はダラリと垂れ下がる。国内線空港ではお目にかかれない、国際長距離路線便ならではの光景。
・・・と、まぁ、かっこ良く書いたつもりではありますが、747のこのダラリ主翼が何だか妙に好き(笑)。これが長い滑走の末に浮く時には、逆に折れんばかりに反り上がるところが何とも言えません^^ アメリカ本土で12時間前後、ヨーロッパ便だったらそれ以上の長いフライトになりますので、この燃料が文字通りの生命線。垂れ下がった主翼はそんな意味でもある訳ですね。

by kotodaddy | 2009-06-20 18:21 | 飛行機 | Comments(16)
2009年 06月 19日
出会えたものの・・・
だはは、ヒヨドリ撮ってましたよ、野鳥探検隊さん(笑)。
c0152553_18251328.jpg

サンコウチョウを探して山に分け入ってみました。実はちょっと前にもチャレンジしたのですが完全ボウズを喰らっています。前日の雨の影響もあって細い山道はぬかるみだらけ。先日の教訓から100均で購入した小さな座ぶとんみたいなのを肩に乗せ、その上に三脚+ゴーヨン+1Dmk3を担ぎます。計算してみたら雲台含め占めて10025g・・・、じゅ・・10kgっ!? い、いや、そんな事はどうでも良かったんだった・・・^^; 
で、サンコウチョウ。営巣中。以上。・・・じゃなくって・・^^; 卵抱いてるんだよぉぉぉっ、卵っ!! いや、運良く見つける事はできたのですが、「営巣中じゃんかよぉっ(涙)」って事で離れた茂みから隠し撮りみたいに数枚の証拠写真だけ撮らせてもらってソソクサと場所移動。写真週刊誌のスクープカメラマンかよ・・。♂♀交代で抱卵してるでしょうから、こうなったらせめて抱卵時間から開放されてヒラヒラと飛んでるところを撮れないかと頑張ってみたものの、結果はISO1600でのヒヨドリ・・・orz
で、諦めて帰宅したものの、コレはupしていいもんだか悪いもんだかなぁ・・。色~んなサイトをググってみました。「営巣地での撮影・巣作りや雛への給餌シーンは撮影していいのか」という問いに「巣放棄しないようにしなければ・・・」と答えてるサイト。厳格に「営巣中の画像は掲載しない」とする画像掲示板。実に多様ですが、近いうちにヒナもかえるでしょうから、再度出撃するしかないでしょうねぇ。でも独特の青いアイライン、実にキレイでしたし、長い尾をヒラヒラさせながら林の中を飛ぶ姿も見る事ができました。そして何よりあの「ホイホイホイ」って鳴き声。予想してたよりも何だかおちゃらけた鳴き声なんですね。うぅむ、更なる「青い鳥症候群」にかかった様です^^ ってサンコウチョウの画像up無しでこの長文・・。すみません。

by kotodaddy | 2009-06-19 19:03 | 野鳥 | Comments(20)
2009年 06月 18日
特別塗装機
c0152553_19454193.jpg

その昔、ANAがマリンジャンボというクジラが描かれた747を登場させた時はビックリしたもんですが、以来、各航空会社は色んなバージョンの特別塗装機を出してますね。成田なんかに行きますと「おっ」というのが下りてきたりして楽しみなんですが、一眼レフで飛行機の写真を撮る様になってから一番気に入ったのがコレ。オーストリア航空の「ウィーンフィルハーモニー特別塗装機」です。なんか色んな楽器が描かれていて、やたらと凝っているじゃないですか^^ Exifを見ると07年の1月、ワタシとしては初めてのデジタル一眼レフであるEOS Kiss DNで撮っております。しかもJPEGで(笑)。RAWで撮っとけや・・・orz そう言えばこの時は寒かった・・^^;
NHのマリンジャンボもなぁ・・。なんかその当時に写真は撮った気もするんですが、今となってはネガがドコにあるかも分かりません。残念だ・・。その後、スヌーピーだとかディズニーだとか出て来ましたが、マリンジャンボ位の思い切った、しかも思わず微笑んでしまいたくなる様な夢のある特別塗装機、もう一回登場してくれませんかね。
c0152553_2054642.jpg

こちらはコンチネンタルの特別塗装機。たしかにカラフルではあるけれど、オーストリアのフィル塗装の方がなんだか気品があるじゃないですか^^

by kotodaddy | 2009-06-18 20:07 | 飛行機 | Comments(22)