<   2008年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

2008年 12月 30日
危機迫らぬ1年になりますように
c0152553_13414070.jpg

早いもので今年もあと1日を残すばかりとなりました。
今年は野鳥撮りという、カメラ・レンズの世界では最もキケンと言われる領域に足を踏み入れた1年でした。今、改めて「きっかけは一体ナンだったのだろう」と思い起こせば、それはカワセミだったに他なりません。ネットを徘徊しているうちに辿り着いたある方のブログ。この方は今でもコメントを下さっている方なんですが、実は最初は飛行機関連の記事で検索。そこに辿り着いたのですが、その中にカワセミという息を呑む程にキレイな鳥の記事もしたためられていました。そしてそれは意外に我々の生活圏近くに生息する鳥だという事が分かり、それを実際に近くで見てしまった。これが引き金になって、300mmが400mm、400mmは500mmへ。カワセミは数多の野鳥へ、そしてヤマセミへとエスカレートして行ったのです。
その後、新幹線撮りという新境地も探ってみたり、飛行機でスタートしたこのブログの急激な路線変更と変貌ぶりは既にご周知の通りですが、とにかく多くの方々に刺激され感化されまくった1年だったのでないかと思っています。来年も、ここにお見えくださる方々から更に多くの刺激を受けながら、多くの部分でそれに染まって行く事でしょう。開設1年数ヶ月にしか満たない拙いブログではありますが、末永くよろしくお願いいたします。
カワセミに狙いを付けソロソロとその距離を詰めていくネコ。しかし、こんな「危機」からカワセミはサッと身を交わして飛んでいきました。来年も皆さんにとって危機の迫らぬ良い1年になります事をお祈りいたします^^

by kotodaddy | 2008-12-30 14:43 | その他 | Comments(50)
2008年 12月 29日
来年への備え
c0152553_1549454.jpg

先日、ベニマシコの撮影が出来たフィールドで見かけたルリビタキの若かなと思います。♀にしては羽の青さがあるかな、と^^;(違ってたらご指摘お願いいたします)
このフィールド、駐車場から遠いって事で折りたたみチャリを出動させたのは既にお話しした通りですが、この場をチャリで走り回るヤツなんて私以外にいないだろうなと思っていましたら、私の他に3人いらした、3人(笑)。この数が全体に対してどうかと申しますと、この日に私がお会いした方は記憶の限りじゃ8名ほど。つまり私を含め約半分がチャリ。半数がチャリならば、それはもはや珍しい事でも何でもありません。なーんだ、ここはチャリで来るところだったのか(笑)。パワーアシストの付いた電動チャリを買う事も考えましたが、ムラーノのラゲッジに乗りません。結局、軽トラでも買うかなんて話になりそうなので、これは断念しときます。
c0152553_16102674.jpg

ヒマになると出てきてくれたのがカワラヒワの群れ。お陰でカワセミやヤマセミフィールドの様な「全ての時が止まった・・」みたいなヒマな時間が無く、そこそこ快適に過ごせました。寒い事を除けば・・^^;
で、チャリの話に戻りますが、「チャリは恥ずべきモノでない」と分かった以上、準備せねばならない事ができました。それは駐車場からポイントまで如何に機材を「安全に」運ぶか。先日もお話ししましたが、左肩にゴーヨンとmk3が入ったケースを掛け、左手の脇でベルボンの極太ネオカル830を締め上げ(笑)ずっと右手だけの片手運転ですから^^; これで下りのタイトコーナーを駆け抜けるのは度胸が要りますよ、サスガに・・。その後に続く上り坂を考えると、少しでもスピードの低下をさせずに高速をキープしたまま曲がりたいのがホンネですから(笑)。しかし、これはキケンだろと言う事でしばし思案。折りたたみチャリには、カゴは付いてなくても荷台めいたのは付いてますので、そこに三脚を固定する「ゴムひも」を仕入れときました。更に言えば、両手で運転したいのでリュックタイプのケースも欲しいところですが、こちらは現在物色中。いいのがあればお知らせくださいませ^^
c0152553_16345095.jpg

陽も落ちようとする寸前に見送ってくれたカワラヒワ4兄弟。また来るよ~^^

by kotodaddy | 2008-12-29 16:46 | 野鳥 | Comments(10)
2008年 12月 28日
趣味の世界はプライスレス
過日、小田原で雨中の新幹線撮りに挑んだ訳ですが、その記事にはN700系と500系しかupしてなかったんで、300系や700系もちょいと。
c0152553_12103079.jpg

この日は朝から雨だったので、撮影に行く気は全く無かったのですが、雨でも撮れるのが新幹線だと閃いて急いで機材をバッグに詰め込み家を出た訳です。駅に着いて財布を開けると、入っていたお金は千円札数枚(笑)。日頃からあまり持ち歩くタイプじゃないんですよ。「銀行ATMに並んでるヒマなんぞ無いわっ」とばかり、みどりの窓口に飛び込み、私のメインカードでもあるNicosカードで最寄り駅から新横浜経由の小田原までキップを買いました。
この前、ポケットからその利用明細がひょっこり出てきたんですが、往復で5000円程度かかってる計算でした。家を出て撮影して帰宅。これで約5~6時間。これは高いのか安いのか。微妙な額ですが、そこはやっぱり「趣味の世界はプライスレス」。あのスピードの世界に身を委ね、無心で連写シャッターを切る快感に酔いしれて5000円は安いと言っておきましょう^^ パチンコなんかだと5000円じゃ30分も持たないですからね。
c0152553_12222413.jpg

そう考えると、写真撮影の趣味って意外に安上がりな趣味なんだなぁ、と。もちろんイニシャルではかかってはいるんですけど。野鳥撮影なんて「クルマでちょこっと行けばすぐに山や湖」みたいな場所に住んでますから、カミさんにおにぎり作ってもらえば財布からは一銭も出ない。何度も言う様ですが、その野鳥を撮る為にイニシャルでとんでもない額をつぎ込んでいるんですが。
c0152553_12423439.jpg

「写真なんて高額のカメラじゃなくたって撮れるだろ」と、ウチの父なんかはよく言うのですが、趣味の世界はその人にだけしか分からない価値観で動かされるもんです。それが高いか安いかは当の本人しか分からないもんですね。

by kotodaddy | 2008-12-28 12:53 | 新幹線 | Comments(34)
2008年 12月 26日
お犬サマ
大きな液晶テレビを買って、何だか映画(DVD)鑑賞に目覚めた気がします(笑)。いまだブルーレイには手を伸ばせて無いんですが、テレビと併せて調達したオーディオラックから吐き出される迫力のサラウンド効果にやられたと言うか・・。でも、私がテレビ買った直後にブルーレイ内蔵AQUOSのCMが流れた時は家族全員固まりましたけどね・・^^;
で、何事も形から入る私です(笑)。如何にしてリラックスした姿勢で映画を満喫するかを考えました。すると娘が「無印良品にいいクッションチェアがあるよ」と教えてくれました。自宅のそばに無印良品のお店があるんですが、何でもそこへ行くと必ず座りたくなる位に気持ちいいんだとか。実際に行って座ってみると・・・(・∀・)イイ!! 正式名称は「身体にフィットするソファー」と言いまして、「微粒子ビーズと伸縮性のあるカバーが体をゆったり包みます」ってフレコミらしい。これに身体をゆったりと委ね、映画をゆったりと鑑賞する。うーん、まさに至福。右手を伸ばした辺りに焼酎とお湯の入ったポットを用意したくなる様なムードです(笑)。
c0152553_1245155.jpg

ところが。そんな思惑は仕入れた早々に無残にも砕け散ります。そうです、ワンコです。よほどこの場所が気に入ったのか、基本的に食べる・遊ぶ以外は全てここに居座る様になってしまいました。私や娘が座ってたりすると「どけ」、と^^; 「おい、そこは人間様のお席だっ!!」と諭してもお構いなし。「なんてこった」と微笑ましく見守る・・・事のできない
お話でした。
c0152553_124344.jpg


by kotodaddy | 2008-12-26 13:09 | Dog | Comments(22)
2008年 12月 25日
赤い鳥はドコだ
冬鳥の代表格。青がルリビタキならば、赤はベニマシコ。先日、ラッキーにも今シーズンの青い鳥はリーチ一発で撮れました。後は赤い鳥。このベニマシコについては、毎年渡ってくると言われるフィールドをネット上で夏過ぎ頃に知り、自宅からも近いという事もあってロックオン状態だったのですが、今月アタマから通っているものの見る事すら出来ていませんでした。ダメなフィールドに通っていても消化不良なだけですので、思い切ってフィールドを変更してみる事にしました^^
そのフィールドは過去にも数回行った事のある場所ですが、「ここがクサイ(笑)」と狙いを付けたポイントは駐車場からが遠い。林道沿いに2kmちょっと位歩くんでしょうかねぇ。ゴーヨンに三脚抱えてコレはちょっと厳しいって事で、日頃からクルマに載せておいた「折りたたみチャリ」というウェポン登場(笑)。林道と言っても殆どが舗装路だから大丈夫。チャリにはカゴが付いてないもんで、CanonのソフトレンズケースLLにゴーヨン・1.4x・1Dmk3を入れて肩に掛け、三脚は左の脇の下で持ってスタート。しかーし。ダラダラとした上り坂・下り坂が連続する道のりは辛かった^^; 下り坂ではスピードで出てるのに片手運転っすから。コケる時は機材を本気で放り投げようと決心しながらチャリをこぎ続けます。
「ここがクサイ」ポイントに何とか辿り着き、機材をセットしたものの、野鳥の囀りはこれっぽっちも無くシーンとしてます。機材しまって、再度チャリで動くのもイヤなので、ここは腰を据えて今日一日はこの場所に賭ける事にしました。すると・・・(前置き長っ・笑)
c0152553_14443738.jpg

うわー、またジョウビタキだ。もうジョウビは大ジョビなんだけど・・・^^; そんな事を考えながら待つ事数時間。ついにその時は来たっ!!
c0152553_1446386.jpg

目の前をフッと横切ったピンク色の物体。実際はピンクと言うよりもオレンジがかった様に見えた物体こそベニマシコでした。いや~、ここまで苦労してチャリをこいだ甲斐があったというモノです^^ でも、小っちぇ~・・・^^;
c0152553_145262.jpg

「うあー、前の枝、ジャマだっ!!」と心の中で叫んでみても、この場所から移ってはくれないのでした^^; これも小っちぇ~・・・^^;

もっと近くに寄ってくれればいいものを・・・。mk3とゴーヨン+1.4xじゃ限界かっ!? 856ユーザーが羨ましく思えた一日でした。でもまぁ良かった良かった^^

by kotodaddy | 2008-12-25 15:26 | 野鳥 | Comments(20)
2008年 12月 24日
Merry X'mas for everyone
c0152553_1654850.jpg

ウチのクリスマス・パーティーは昨日のイヴイヴの夜にやっちゃいました。今日はこれから実家でパーティーです。福岡に転勤で行っていた妹夫婦、年明けよりダンナが東京勤務に復帰するとの事で、子供の終業式が終わった本日カムバックしてくる事になった様で、そのお祝いも兼ねたパーティーだそうです(笑)。先ほど福岡から「今から飛ぶ」と連絡がありました。
それが終わった後は帰宅して、夜中にはサンタクロースになる予定です^^ まだまだ信じている様ですから(笑)。皆さんもいいイヴを・・!!

by kotodaddy | 2008-12-24 16:12 | その他 | Comments(22)
2008年 12月 23日
家族で散歩と言いつつ
c0152553_195811.jpg

特に意図してる訳でもないんですが、どうも最近タテ位置で撮影したものが多い。撮影の時もいつの間にかタテ位置で撮影してる自分に気付くんですが、なんでだろ・・。

今日は休み。でも祝日なので娘も休み。そこで家族&ワンコで公園に出かけました。
まぁ、その公園というのも、密かにちょっと冬鳥が狙える様なロケーションの場所に強引にした訳ですが^^; しかし結果は・・・orz 先日のルリビタキの時の様にリーチ一発で撮れる日もあれば、その逆もある訳ですね。野鳥相手は自然相手。こういう事も許容しなきゃいけません^^; カワセミ・コゲラ・ルリビタキ(ほんのちょっと)が相手してくれました。
カミさん・娘・ワンコ連れですから、ゴーヨンという訳にもいかずサンヨンです。先日のルリビが描写的にちょっと甘めかなという感じがあったので、「テレコン抜きだとどうなの?」って再確認の意味も兼ねてのサンヨン一本勝負です。画像はちょいトリになってます。
c0152553_2022890.jpg

コゲラは逆光気味だったので現場で露出をいじりましたが、ちょっとオーバー目すぎました^^; こういうのをスパッとアジャストできる様になるには、まだまだ相当時間がかかりそうです^^;

by kotodaddy | 2008-12-23 20:32 | カワセミ | Comments(22)
2008年 12月 22日
乗りたい、でも買えない時は・・・
c0152553_134615100.jpg

数ヶ月前に発売された新型ムラーノ。出た当初は「ふーん、出たの」って平静を保っていましたが、度重なるニッサンの営業マンの電話攻撃。それと何がいけなかったかって、実際にショールームに行ってしまった事。実車を見てしまう事ぐらいヤヴァい事は無いのは重々分かっているのに、誘われるがままにフラフラ行って、試乗までしちゃぁ話になりません・・。しかし、新車でポンと買うほど今の私に余裕がある訳でもなく、「でも、やっぱいいかも・・・」という道理の通らぬ葛藤から出した結論。
それは・・・「妹に買わせる」。ちょうど妹のとこがクルマを買い換えたいと話をしていたので、そこから猛烈な洗脳攻撃を食らわしました。用も無いのに私のクルマを貸し出したり、SUVの良さを徹底的に説き続け、ついには妹もまんざらではなくなった様で購入(笑)。先日、納車されました(大笑)。
c0152553_146541.jpg

色まで私好みのシルバーにしたりして。まぁ、強引に持っていき過ぎた気もしますが、
大喜びで乗り回している妹を見ると「あぁ、これで良かったんだ♪」と。いい事をした後は気持ちがいい^^
c0152553_1431127.jpg

私には複数の妹(笑)がいます。実は数年前にも全く同じ事をやりまして、当時強烈に欲しかったフーガを妹夫婦に買わせたという経緯があります(笑)。この時は妹の亭主も欲しがっていたので猛烈なプッシュをしてくれたんですけどね。たまにクルマを交換したりして楽しんでおります、はい。たまたま、この日はその妹も揃いましたのでパチリ。これもシルバーなのは言うまでもありません(笑)。

by kotodaddy | 2008-12-22 14:38 | クルマ | Comments(30)
2008年 12月 21日
キレイなルリビタキは好きですか?
c0152553_9211785.jpg
代休消化で珍しく土曜日に休みを取りました。何だか妙に疲労感がのしかかる朝だったのですが、せっかくの休み。天気もいいしルリビタキを狙いに行ってきました。フィールドは土日と言う事もあってか沢山のバーダーの方々が繰り出していました。皆さん口を揃えて「ルリビ狙い」との事。「そういう日に限って出てくれないんだよなぁ」と一瞬だけイヤな予感がよぎりましたが、意外や意外。すんなりと出てきてくれました^^ 私にゃ珍しくリーチ一発(笑)。
c0152553_9224748.jpg

この日は迷った挙句にサンヨンとエクステンダーでの撮影です。このフィールドには幾つか狙いを付けたポイントがあって、ゴーヨン載っけて三脚立ててしまうと動くのが億劫になってしまうのではないかと・・。それが功を奏した様で、2ヵ所でルリビタキを収める事ができました。なかなか見事な色の羽をまとったルリビタキでした^^
c0152553_9214062.jpg

いい声で囀ってましたよ~^^

by kotodaddy | 2008-12-21 09:33 | 野鳥 | Comments(24)
2008年 12月 19日
「流し修行」が必要です
c0152553_14242029.jpg

この前、小田原で新幹線を撮ってきましたが、あの日は雨で空も暗かったので、それを逆手にとって低速のSSで流し撮りもやってみました。減光フィルターも持ってないし、晴れてる日ならばF20以上に絞らねばならないところですが、曇天が幸いしましたかね。
しかし、かなりの数を撮った割りに成功と呼べるものは非常に少なく、「ホントにセンスが無いんだなぁ」とつくづく自分のウデの無さに嫌気がさしました。まぁ、新幹線素人ですし、あのスピードも尋常じゃないという事で、それじゃぁ飛行機で過去に流して撮ったものはあるのかと、PCのHDDをとことん探ってみましたら・・・。無い。ことごとく無い(笑)。
いや、「流し撮りにチャレンジだぁ」ってやった事は無数にあるハズ。しかし、それがHDDに残っていないという事は、RAWで撮って最初のチェック段階で削除されたという事に他なりません(笑)。ウチのそばには大きな国道もあるし、まずはそこで走ってるクルマで修行しますかね^^;

by kotodaddy | 2008-12-19 16:28 | EOS | Comments(24)