2008年 10月 06日
外国人観光客のおみやげ
昨日、テレビで海外から日本を訪れる観光客についての番組をやってました。で、そういう外国人観光客の大多数が意外なモノをお土産にしているんだそうな。
c0152553_11405246.jpg

食品をモチーフにした「消しゴム」。これは娘のコレクション(既にこ~んなに持ってるとは笑いました)なんですが、私が小学生くらいの時もありましたよ、こういうの。その当時はスーパーカーブーム真っ只中だったので、スーパーカーの消しゴムだったです。それをボールペンのノックで飛ばしてレースやってました(笑)。
バターロールパンなんか妙にリアルなんですが、今のこのタイプの消しゴムはすごいらしい。何がすごいのかと言うと、例えばこういうプリンアラモードみたな消しゴムが・・・。
c0152553_11445622.jpg

こういう風に分割されたパーツで出来上がってるんだそうです。たしかに私が遊んだ頃のスーパーカー消しゴムは色も単色でしたし、分割されたパーツでなんて出来てませんでしたね。
c0152553_11442191.jpg

なんでも一つの消しゴムの製作にあたってかかる費用が600万円を越えるそうで、一つ一つのパーツ製作に必要な金型は全て手作りになっているとの事。こういった細かい仕事は日本のお家芸なんでしょうねぇ。カップ麺だって、ホラこの通り。
c0152553_11541128.jpg

「ホットアンマン」って銘柄の意味がよく分かりませんが^^; まぁこういうのを撮るために1Dmk3とEF100マクロを出してくる私も完全にどうかしてますが、如何にも集めだしたらキリが無さそうなシロモノ。本来の消しゴムとしての機能がどうなのか分かりませんが、
収集癖のある私も娘と一緒にコレクションしてみようかな、と(笑)。

by kotodaddy | 2008-10-06 12:01 | その他 | Comments(12)
Commented by team_wild_birds at 2008-10-06 12:31
こんにちは!
僕もスーパーカー消しゴム持ってましたよ!
タイヤにアロンアルファを塗ると無茶苦茶遠くに行くんですよね(笑)
それとこちらの写真は商品撮影用のライティングセットか何か使われてるんですか?
綺麗に写ってますねぇ^^
Commented by kotodaddy at 2008-10-06 14:14
野鳥探検隊さん
そうそう(笑)!! 当時の私のウェポンはアロンアルファ版やホッチキスの
針を埋め込んだ版などがありました^^ ボールペンもバネ2本入れて
「Wバネスペシャル」とか言ってました。今から考えるとくだらない
遊びなんですが、当時は面白かったんでしょうねぇ。
この写真は特殊な事はしてないんですが、窓際にセッティングして
太陽光をちょっと入れて撮ってます。真上には白熱電球が来てます
ので、WBを色温度でいじってます。本当はやはり太陽の下で撮る
のが一番って事ですかねぇ^^
Commented by toshi_u at 2008-10-06 14:21 x
こんにちはです。
娘さんのCollectionって~・・娘さんも収集家ですか?
私の娘も色々集めてますね~娘にしか価値の判らない物が多いですが・・・
私もMacroLens欲しいな~って前々から思っているんですが何せ先立つものが!意外と手の届く範囲だと後回しになってしまう傾向があるんですよね・・・不思議と!
Commented by ゼク at 2008-10-06 14:37 x
うちの子も、この手の消しゴムいっぱい持っています!!
全国的に流行っているようですね!!

僕もカー消し(車型の消しゴム)集めていました!
時代は変わっても子供たちの好きなものは変わらないようですね!
Commented by kotodaddy at 2008-10-06 14:39
toshi_uさん
>娘さんも収集家ですか
ギクッ!! そう言えば色んなモノを集めてるなぁ・・・。なんか小学校
高学年用のままごと(?)セットに使う食器なんかをちまちま買い揃えて
いるみたいです。こんなところが似てしまったのか・・・^^;
マクロは面白いですが、私も衝動的に買いましたので、ある日突如
来るかもしれませんよ(笑)。
Commented by kotodaddy at 2008-10-06 14:49
ゼクさん
まぁメーカーもそれ程の経費をかけてでも作るっていうんですから、
流行ってるし売れてるんだろうなぁとは思っていました。
ゼクさんもカー消し集めてましたか^^ あの当時の消しゴムよりも
カラフルですしディデールもかなりマジメに作りこんでありますよね。
この消しゴムもおそらく食品だけでなく色んなジャンルがあるんでしょうか。
調べてみたくなりました^^
Commented by wisteria_apr at 2008-10-06 17:09
こんにちは。
結構リアルな消しゴムもあるんですね。これならお土産にしても嵩張らない
ですし、相手にも喜ばれそうです。実用性は不明ですけど・・・^^;

しかし娘さんも収集家とは、お父さんの血はしっかり受け継がれているようです^^
Commented by ゼク at 2008-10-06 17:41 x
そう言えば遺伝というのは訳のわからないところで出てきますよ!
僕はお菓子とかジュースとかなんでもなんですが、最後のちょっとを
残してしまう癖があるんです。
たとえば、ポテトチップですが最初は勢いよく食べるんですがやはり
最後はほんのちょっとだけ残して結局食べずに捨ててしまいます。
理由は、最後のちょっとがお腹いっぱいで食べれないような気がするからです。

つい最近、娘が妻に怒られていまいした!よく聞いてみると、
「アンタはなんで最後のちょっとだけ残すん?あとほんのちょっと
やねんから全部食べなさい!」と言っています。

そうすると娘はすかさず、
「最後のちょっとがお腹いっぱいで食べられへんねんもん!」と
言っていました!

やはり遺伝はどこで出るかわかりませんよ!!
Commented by kotodaddy at 2008-10-06 18:48
wisteria_aprさん
なんだか手が込んでるんですよ、この消しゴム(笑)。消しゴムとして
使う人はいないかもしれませんね。どの位の種類が存在するのか、
1コいくらで売ってるものなのか分かりませんが、集めたくなる様な
シリーズですね。そこがメーカーも狙いなんでしょうけども・・・^^
娘も収集癖があるとは今日初めて気が付かされました(笑)。将来が
楽しみ、いや心配です・・^^;
Commented by kotodaddy at 2008-10-06 18:50
ゼクさん
ほほぅ、面白いところが似るもんですねぇ。今までそういう目で娘を
見てなかったですが、今後はそういう部分を探りたいと思います。
わがままなところは似ていると認識してますけどね^^;
ポテトチップ、私は最後までキッチリ食べ切らないと気に入らない
タイプかも・・・。残しておくと湿気でダメになりそうな気がして・・(笑)。
Commented by Hobby at 2008-10-07 06:06 x
娘さんの収集癖は、お父さんゆずりなのでは!?(笑)(^o^)
コンデジでカンタンに撮ってしまわないこだわりも素敵です♪

この手の物はですねぇ… 終わりがありません…
チョコエッグや海洋堂の野鳥シリーズなんぞに手を染めた日にゃぁ…
50Dが買える位の金額があっと言う間に…♪(爆)(^_^;)
Commented by kotodaddy at 2008-10-07 07:46
Hobbyさん
小さいものを撮るとなると、サクッとはいきませんがせっせとマクロを
出してきます(笑)。「ここで使わにゃドコで使う」って心境でしょうか^^;
海洋堂のシリーズはヤマ・カワで持ってますが、これも考えてみれば
相当に危険なシロモノですよね。特に現時点でカンタンに入手不可能
なところが更に危険(笑)。オークションとかで徹底的に追いかけると
かなりの手間と費用がかかりそうです。それでもキビタキ欲しいです(笑)。


<< 運動会での最強レンズとは      ゴルフクラブが進化すると・・・ >>