2008年 10月 01日
カスタム機能の解説書
ジュニアユースさんのところで知ったんですが・・・。
c0152553_1723651.jpg

1Dmk3の魅力の一つに「カスタムファンクション(C.Fn)」という、撮影者の好みでセッティングできる機能があります。EOS 30Dから意向してきた私にとっては「プロ機と呼ばれるカメラはこんなに色んな部分でセッティングが可能なものなのか・・」と驚いたものなんですが、私には細かい部分で使いこなす事が難しく、買った直後は妙な敷居の高さを感じたのも事実です。より実践に則した形での設定方法を誰か教えてくれないかなぁと常々思っていました。
そんな声が巷にあったのかどうかは分かりませんが、キヤノンのHPより「AIサーボAF カスタム機能解説書」というものがダウンロードできる様になった様ですね。PDFの形でダウンロードされますが、よく見ると元は冊子の形になっている様子。ショップなどでこの冊子が頒布されているのかもしれません。1Dmk3だけが持つカスタムファンクションの対しての解説なので、完全にmk3(1Dsも、かな)ユーザー限定。こんなの作っちゃうんですね、キヤノンって。どうもmk3って発売当初から色々あって、ホントにユーザーの事考えてくれてんのかなぁって思ってたので嬉しいなぁ、こういうの出してくれて^^
内容的にはAIサーボを使った撮影を7つのケースで仮想し、カメラセッティングの考え方、特にC-FnⅢ(AF・ドライブ)の機能に限定して教えてくれるものです。これを読んで初めて分かったんですが、「AFフレームの領域拡大」っていう項目が意外に他のAFセッティングに影響を及ぼす様で、根本的にカン違いしている部分も多かった様です。コレ読んで、一からやり直しですね^^; しかしナゼに今ごろになってこういうのが出てくるんだぁ?

by kotodaddy | 2008-10-01 17:47 | EOS | Comments(22)
Commented by strike-freedum at 2008-10-01 22:32
見てみましたけど細かすぎるとややこしくなりますね(^^;)  
MK2なんか追従速度と領域拡大とピント/コマ速優先くらいしかないですよw 
こういった機能やクロスセンサーなんかの影響で選べるエリアも減っているんでしょうね。
使いこなす楽しみが増えたんではないでしょうか^^
Commented by toshi_u at 2008-10-01 22:38 x
これ読みましたよ!領域拡大していないと有効にならないところがあったりと・・・知りませんでした。
撮影してみてなんかおかしいなぁ~って思っていた部分っだたりしたのでどこどなく納得した次第です。
私は被写体を中央で捉えない?卓球台の横幅を基準にしてPlayerがどこの位置で打っているのかを大事にしたいのでAFは自動選択を使用したりします。
自動選択ときは歩留まり良くて任意選択すると設定によっては歩留まりが悪かったりしてました。どうも理解不足のようでここら辺は再考する必要があるようですね。
Commented by うずまき at 2008-10-01 22:39 x
こんばんは
1Dmk3ユーザではありませんが、読みました、今ごろ出てくる理由に、「後継機はまだですよ、これ読んでもう少し使ってください」と云う意図があるのでしょうか?
1Dmk3nまたは1Dmk4を待っている私としては、大いに悩んでしまいます。
Commented by tks_naka at 2008-10-01 23:08 x
読んでみました。確かに、説明書だけだと分かり難かったんで、
こういった物が出てくれてありがたいです。たぶんこの手の質問が、
アマチュアユーザーから多かったんでしょうね。
あと、今更ながらピントが合いにくいといっている輩が多いので、
この辺りの設定を見直して下さいと言いたいのでしょうかね。
私も感覚だけでこの辺りの設定を決めていたので、読んで理解できればいいのですが。
Commented by ジュニアユース at 2008-10-01 23:45 x
こんにちは。
kotodaddyさんも見ましたか。私のブログに書いたように、これを読んで再考する必要があるかも、と思っています。ただ、今までの自分の実体験と照らし合わせて、なるほど、と思える部分と、?と思える部分もあって、ちょっと時間がかかりそうです。
Pompokoさんの情報だと、英語版は前からあったそうですから、今頃日本語版が出るとは、日本軽視といわれてもしかたないかな。
Commented by Pompoko55 at 2008-10-02 07:17
どもども・・名前が出てきたので。
そう、英語版は前からありました。たぶん、たぶんですが、この冊子はUSキヤノンが作ったものかと思います。
それで、日本語版が遅れたのだと、善意に解釈してます。
英語出た時、価格にも情報入れたのですが、英語だったので皆さん気がつかれなかったみたいですね。
で、この写真だったら真ん中の一番上のフレームで顔を狙って撮って欲しいですね(笑)
身体(胸付近)で代用させるなら、少し前ピンに調整しておいたほうが顔にピントは来ますので念のため。
こういうときに調整機能は約に立ちます\(^o^)/
Commented by Pompoko55 at 2008-10-02 07:37
あ、そうだ、まったく同じものではないですのであしからず。
こちらです。
http://www.usa.canon.com/uploadedimages/FCK/Image/2007/MARK%20III%20Suggested%20Settings%20121207/EOS1D_1DsMark_IIIoptimizingAFsettings_Final.pdf

これをベースに日本語版は写真や図解を増やして作ってくれたのでしょうね。ですから時間がかかっちゃったのだと思います。

英語版は今年の2月13日にこちらで紹介されてます。
http://www.northlight-images.co.uk/cameras/Canon_1D_Mark_III.html
Commented by kotodaddy at 2008-10-02 07:52
strike-freedumさん
うーん、C-FnⅢの中の機能がお互いに関連付けられていたなんて
全く知りませんでしたし、だったら最初から取説に書いておいてよって
感じです^^; mkⅣかmkⅤあたりじゃ、この辺のセッティングが直接
呼び出せる様になるんじゃないでしょうか(笑)。
Commented by kotodaddy at 2008-10-02 07:55
toshi_uさん
同じ動体撮影でもこれだけセッティングのバリエーションがあると、
最終的には撮る側で基本的な機能をマスターした上でチョイスして
行く必要に迫られますね。mk3のC-Fnってやたらと項目が多いの
ですが、またジックリと夜な夜ないじり回す事になりそうです^^;
Commented by kotodaddy at 2008-10-02 07:59
うずまきさん
私も「何で今頃?」って考えました。最初はよほどユーザーからの質問が
多かったのかなと思いましたが、海外では既に出ていたという話も・・。
なーんだ、また後回しだったのか。これでmkⅣが後回しになるという
事はないと思いますが、この辺のインフォメーションの充実も含めて
次回はしっかり出してきて欲しいところですよね。
Commented by kotodaddy at 2008-10-02 08:01
tks_nakaさん
以前にも何度か書きましたが、mk3のAIサーボでカワセミなんかを
撮っていると、突然ピンが抜けたりする事が今でもあるので、今回は
これを熟読する事によって多少なりとも改善できればと思います。ただ、
こういうモノはもっと早く出して欲しかったですよね。
Commented by kotodaddy at 2008-10-02 08:06
ジュニアユースさん
記事的にカブるのは分かっていたのですが、久々にmk3で楽しめそうな
ものだったので書いてしまいました^^; 私も「ひょっとしたらコレが原因
だったのかも」という部分と「はぁ?」って部分があって、実際にmk3を
持ち出してコレ片手に色んな事を試してみないと何とも言えませんね。
ただ、少なくとも「メーカーが推奨する撮り方」を示唆してくれる結果に
なった事は、私の様な者にはありがたいばかりです。
Commented by kotodaddy at 2008-10-02 08:11
Pompokoさん
ちょっと喜んだのに、既に相当前に海外では出ていたとの事。ちょっと
興ざめですね^^; でも、ある意味「mk3の正しい使い方」みたいな
ものでもあるので、本来はお膝元の日本から出すか、世界同時発信の
形でやって欲しかったです(笑)。まぁ、それはさておき、私の様に
迷いながら撮ってる者にとっては、検証できるいいインフォメーション
だと素直に喜んでます^^
Commented by Hobby at 2008-10-02 09:38 x
自分も、遅ればせながらジュニアユースさんトコで知りました♪
個人的には、想定していたようにユーザーが使いこなしてくれないので、キヤノンが改めて出した答えのように感じています。

自分は使い始めの頃、庭の木にぶら下げた鉄球を振り子のように大きく揺らして、それを追ってみて様々な設定を試しました。
自分なりには解決しているつもりでも、改めて読み直して試してみよう…って言う気持ちになりましたね♪
d(^o^)
Commented by kotodaddy at 2008-10-02 09:42
Hobbyさん
>鉄球を振り子のように揺らして
なるほどなぁ。AIサーボでカワセミを撮っていると「?」な画が突然に
連写中に現れたりするので、そこの辺りをコレで検証できればいいと
思ってるんですが、もともと出た直後からAFに問題が指摘されていた
機種でもありますので、疑心暗鬼に囚われるユーザーから問い合わせも
多かったのもあるんでしょうねぇ。カワセミ撮影にはどの仮想シーンが
合うのか。コレを読みながらじっくりと考えます^^
Commented by team_wild_birds at 2008-10-02 10:04
おはようございます!
早速読んでみました!
一応この説明書の通り撮影していたようですので、ピントが合わない写真は
完全に僕の腕が原因であることが判明しました(笑)
でもカワセミとか小さな鳥の飛翔シーンはどの設定でも難しいですね、きっと^^;
Commented by toshi_u at 2008-10-02 15:24 x
こんにちは!
この件でサポートにMailしてたんですが今日返事きました。
まあ大した事ではないのですが印刷した物で送付して貰えないかと・・・回答は
>PDF形式の電子マニュアルで公開致しており、現時点では紙ベースでの頒布を行っておりません。
いつもは直ぐ回答くるのですが今回はえらく時間がかかっていて内部で紙ベースでの頒布するかどうか議論があったのではと勝手に推察しているんですがどうですかね~
ついでに5D2のカタログも貰おうとしたら来月以降になるとの回答でした。
Commented by wisteria_apr at 2008-10-02 17:28
こんばんは。
こう言うのがあるのなら、最初から出して欲しい気がしますね~^^;
CFnも直観的に弄っていた人なのでw、これ見て設定の見直しと自身の
体が覚えつつある感覚も見直し決定ですね・・・。
Commented by kotodaddy at 2008-10-02 17:38
toshi_uさん
このPDFファイル、よく見ると冊子状態の様なページ数がふってある
んですけどねぇ。更によーく見ると、003ページに「この冊子では」と
書いてあるじゃないですかっ、という事で再度つっこみますか^^;
まぁ仕方ありません。自分で印刷して使いましょう^^;
Commented by kotodaddy at 2008-10-02 17:43
wisteria_aprさん
>こう言うのがあるのなら、最初から出して欲しい気がしますね
ホントですよね~。って言うか、AFフレームの領域拡大をする事で
他のAFセッティングに影響するなんてあり得ないでしょう、普通。
次期モデルはこれらのセッティングにそれぞれもっともらしい名前が
付いて、ピクチャースタイルみたいにワンタッチで設定を呼び出せる
様になるのは間違いないか、とw
Commented by dg_3010 at 2008-10-02 18:35
1D3ユーザーでないのに、シッカリと隅から隅まで読んでしまいました。
実際に使用されているユーザーでも殆ど理解をしていなかった・・・という
よりは説明されていなかったというコトですよね(^^; ホント何で今頃・・?
Commented by kotodaddy at 2008-10-02 19:55
dg_3010さん
まぁいずれ1Dを手にするdg_3010さんですから読んでおいても全く
問題ございません(キッパリ)。まぁmk3のC-Fnって非常に細かいので
私はなんか色々と分からないままにセッティングしていたと言うか^^;
これを一助にして、今後のセッティングに活かしていきますが、もっと
早くに出しておいて欲しかったなぁ、こういうのは・・・(笑)。早くに
出ていてもいい写真が確実に撮れた訳ではないんですけどね。


<< 清原選手の引退に際して      ダッチオーブンでローストビーフ >>