2008年 03月 18日
EF400mm F5.6L USM
今日は休み。いい天気でしたのでEF400mm F5.6L USMのテストに出てみました。
しっかし花粉がひどいです。それほど重症とまでいかない私ではありますが、それでも
今シーズン最悪とも言える状態でした。でもヨンゴーロクを手にして最初の休みを家の中
だけで過ごすなんて事はできませんよね^^;
今日はカワセミと言うよりは、今までに見た事のない、撮った事のない鳥を撮影したいと
思い立ち、クルマで40分ほどかけた某大型公園に向かいました。
c0152553_2055675.jpg

EF400mm F5.6L USM + Extender 1.4x 
ジョウビタキを見つけました。今回の画像はヨンゴーロクのテストを兼ねていますので、
DPPでも全くいじらず、アップロード可能な状態にリサイズだけしてupしています。
まずテレコンを付けての描写については予想以上に良好だと思います。サンヨンの時も
ビックリしましたが、やはりL単、ズーム+テレコンとは異質の描写だと思います。
ただ、ISが付いていない事はIS信者の私にとっては大きな問題かも。SSを速めに保持
していないと鑑賞に堪えない画が量産されてしまう可能性が高いです。今後、サンヨン
との併用を考えなければならない私にとっては「晴天時限定」になるのかも・・(笑)。

c0152553_21364071.jpg

EF400mm F5.6L USM + Extender 1.4x 
これは(毛色から鳥図鑑で調べたところによると・・。違ってたら訂正コメントください^^;)
モズでしょうか・・。よく見るとお食事中^^
しかし更によ~く見ると喰ってるのは・・・「ハチ」!?しかもクマンバチみたいなデカいの
喰ってます^^;この後、飲み込むまでファインダー内で追っかけ切りましたが、丸呑み
してましたね、ほとんど(汗)。
分かってはいた事ですが、Extender 1.4xを付ける事で焦点距離は伸びるにしても
開放F値が8になってしまいます。こういった際に背景がうまくボケてくれず、ちょっと
うるさくなってしまいますね。できればF5.6のまま使いたいところです。

印象としては、ISが無いところをどう補って(三脚使うかISO上げるかしかないでしょうが)
行くかがカギになるレンズです。APS-Cの30Dに付けて光量の多い時に使うといいのかもしれません。
このヨンゴーロク購入にあたっては、色んなサイトでレビューを探したのですが意外と
記事数が無くて困りました。やはりあんまり売れてないレンズなのかな・・。
なので、私の印象レベルの範囲ではありますが、これから「買おうかな」と考えている方の一助となる様なレビューを今後書く事ができたらいいなと思っています。

by kotodaddy | 2008-03-18 21:30 | EFレンズ | Comments(26)
Commented by ゼク at 2008-03-18 22:03 x
初ヨンゴーロクですがピントもばっちり決まってよく撮れていますね!サーキットでもそうですが400mmにもなると手持ちは厳しいかもしれません。しかもAPS-Cに1.4*だと約900mmになります、APS-Hでも730mm。ISがない分余計に手振れを押さえないといけません。ここは三脚、若しくは一脚がいるんではないでしょうか?100-400mmをサーキットで使っている方も一脚使っておられます。ISがあってもこれですので手持ちはISなしの手持ちは厳しいかもしれませんね。
ゴーヨンやサンヨンのISは初期型の2段分ですが、それでも小さな手振れは吸収してくれるのがわかりますしそれに慣れると手持ちでは厳しいかもしれませんね。

テレコンをつけてF8、やはり1段絞りたいのでF11になるとSSは厳しくなるのでやはり三脚があればいいと思います。
これはF4でも同じでテレコンをつける場合は光料が多いときに限ると思います。
Commented by kotodaddy at 2008-03-18 22:21
ゼクさん
ISに慣れてる私としては揺れ続けるファインダーで酔いそうでした(爆・笑)。
三脚か一脚・・、必要かもしれませんねぇ。今日、改めて思ったんですが、
日ごろズボラな癖に私はこういう時だけ(笑)かなり歩き回るタイプの様です。
なので一脚を一度使ってみるのも、平均的な画質向上のためにはいいかも
しれませんね。オススメの一脚があれば教えてください^^
Commented by ゼク at 2008-03-18 23:28 x
僕は一脚は1つしか持っていません。ゴーヨンを買ったときに買いました。カカクコムの掲示板でも好評のマンフロットの681Bです。
この一脚確かにいいです。確か耐荷重は12Kgです!しかも大ネジと小ネジがアダプターなしに対応できます。
1D3にヨンゴーロクなら12Kgも行きませんが非常に軽くて意外に安いのでこの1本があればずっと使えると思います。
Commented by strike-freedum at 2008-03-18 23:48
SIGMAの170-500はMK2でも30Dでも手持ちで流してますしサンヨンX1.4でもあまりISいれてないですから慣れてくればなんとかなるのではないでしょうか? 逆にISいれたときはブレるとはおもえないくらい安定しますよw 
F値は絞り殺すかかわらないテレコン使えば解消するのではないでしょうか? 
新幹線撮るときは1脚をたまに使いますけど頻度はどうあれあると便利ですからためしに安いのを1本買ってみてもいいかもしれませんね。
SLIKの数千円で買える貧弱なの使ってますが1Dクラスでも十分ささえられます^^ 
Commented by kotodaddy at 2008-03-19 08:16
ゼクさん
マンフロットの681Bですか・・。早速、価格コムの掲示板も見ました^^
大好評ですね。値段的にも買いやすいし。これにしようかな・・。
華奢なものを買って後で買い換える愚行を繰り返していますので、
最初からしっかりとしたものを買った方がいいですしね^^
Commented by kotodaddy at 2008-03-19 08:25
strike-freedumさん
実はSIGMAの170-500、456購入にあたってコレも考えたんですよ。
結局は単がいいかなって事で見送ったんですけどね^^;
超望遠でIS無しっていうのは初めてでしたが、結構大変でした。
慣れというか、左手のホールドのやり方に問題があるのかな・・。
枝に止まったままの鳥やなんかを撮るのには厳しめでしたね。
一脚だけでもかなりのサポートになると思いますので、考えてみようと思います。
Commented by ゼク at 2008-03-19 09:14 x
マンフロット681Bは番号違いで3段と4段があります。僕は3段ですがコンパクトに仕舞えるのは4段です。耐重量はどちらも同じ12Kgだったと思います。この一脚1本あれば将来的にも買い替えはいらないと思います。しかも6000円前後で売っているところもあるようなので比較的安いほうだと思います。
ちなみに681Bに1D3+ゴーヨンの約5Kgでは剛性的に全く問題ありません。撓むこともありませんよ!ですので強度だけは完璧です!
Commented by dg_3010 at 2008-03-19 11:06
さっそく456のデビューですね。
この焦点距離になってくると、手持ちをするにしろ、ホールディングの仕方
やF値によるシャッタースピードの制限など普通の撮影に比べてシビアな
面が多くなりますよね。ブレに関してはガッチリとした三脚に尽きるので
しょうけど、私も456なら軽量のメリットを活かしフットワークを犠牲にしな
いように一脚を考えると思いますね。(^^)
あとはテレコンに関しても、30DのAPS-Cをうまく活用したり、描写力に
すぐれたL単レンズと高画質ボディの組み合わせですのでトリミングした
場合の画質との比較なども考慮して判断されてもイイのでは・・・。
Commented by kotodaddy at 2008-03-19 18:35
ゼクさん
アドバイスありがとうございます!コンパクトに収納が可能なのは4段でも、
実際に持ち出した後は3段の方が使いやすいんですかね。私は身長は
そこそこあるので、ある程度長い方がいいんでしょうねぇ。値段的にも結構
財布に優しいのでホッとします^^;
Commented by kotodaddy at 2008-03-19 18:38
dg_3010さん
実際に使ってみるとISが無い点への注意を怠らなければ、やはりL単らしい
描写で、先々楽しみになりました^^せっかく手持ちが可能な456ですので、
ここは一脚の導入を考えてみたいと思います。それだけでも相当助かる
のではないかと思いますし。テレコンを使ってのテストはまずまず許容範囲内
でしたので、テレコン無しでもイケそうなカワセミスポットがあると最高なんですが^^
Commented by wisteria_apr at 2008-03-20 00:16
こんばんは。
写真を拝見する限り、ISが無くても晴れの日なら大丈夫そうですね。
不安でしたら、一脚を使えば大抵大丈夫な気もしますよ。
(ってIS信者の私が言っても説得力ないですね^^;)

あ、2枚目は百舌鳥で良いと思います。結構獰猛ですよ。
Commented by kuni8686 at 2008-03-20 00:32 x
kotodaddyさん、456買われたんですね!いいな~。
私も狙っているのですが、ヤフオクでも、フジヤでも三宝でもなかなか
出てきません。456+EF1.4xとても良い感じで、解像してますね。
いいな~。ちなみに開放F8で中央でAF可能でしたよね?
AF速度的にはどんな感じですか?
一脚、私は680Bを持ってます。680Bに、同じくマンフロットの
前後(上下?)のパンがフリーになるクイックシュー付雲台を
付ける時があります。一脚に載せるとすごく安定しますよ。
Commented by kotodaddy at 2008-03-20 08:08
wisteria_aprさん
やはりモズですか。今まで全く、これっぽっちも知識が無かったので
鳥図鑑から毛色だけで名前を特定するのは至難です(笑)。撮影時は
木の実でも食べてるのかと思いましたが、帰宅してPCで見たらハチ、
しかも結構大きなクマンバチでした。刺されるなんて事は考えないんでしょうか。
456なんですが、SSを稼ぐ事ができさえすれば心配はないと思います。
でもISOをガンガン上げてしまうといくらmk3でもデメリットも出てきて
しまうので、一脚の導入を検討中です^^IS信者は私もかなりの信仰度
なので、456購入で最後までネックだったのがコレでしたよ^^;
Commented by kotodaddy at 2008-03-20 08:14
kuni8686さん
456はヤフオクでアラートかけてても出てきませんね^^;持ってる人が
かなり少ないのでは・・?AFは、「鳥が飛んだら果たして追えるのかな」って
感じです。あの画角の中で追えるウデも自信もないんですけどね^^;
kuni8686さんもマンフロットですか。一脚については色々と勉強中ですが、
雲台をどうするかは賛否あるみたいですね。一度雲台なしで使ってみて
自分で判断するしかないんでしょうけど・・。
Commented by しげる at 2008-03-20 19:24 x
鳥のお写真、良い瞬間を捉えていますね。
構図的にはちょっと真ん中過ぎだと思いますが、
シャープで色も良いです。
456を購入されたと言うことで、おめでとうございます。
軽量高画質を活かした写真を期待しています。
「Extender 1.4xを付ける事で焦点距離は伸びるにしても開放F値が8になってしまいます。こういった際に背景がうまくボケてくれず、…」とありますが、前にも言いましたが、エクステンダーは中央部分をトリミングしたのと基本的に同じなので、f8になっても、着けない時とボケの量は同じです。拡大された分、ボケ量が大きくなるのが、f8になることで打ち消される形になります。参考までに。
Commented by kotodaddy at 2008-03-20 20:40
しげるさん
ありがとうございます。
私は必要以上にシャープネスを求めるところがあり、ポートレートなんかでも
DPPでシャープネスを上げてしまうんですが、何もしないでも思ったよりも
シャープでホッとしました。中央1点しかAFが効かない事もあり、
どうしてもそこで合焦させると日の丸構図になってしまいますねぇ^^;
今回は1.4xを付けて撮ってみましたが、基本的にはテレコン無しで
いきたいレンズですね。
Commented by しげる at 2008-03-20 21:16 x
望遠の場合、コサイン誤差がほとんど無いので、ワンショットAFを使ってフォーカスロックを使ってフレーミングをし直すのが基本です。
僕は基本的にシャープネスは4までしか使いません。それ以上上げても逆に画質が悪くなりますからね。
Commented by kotodaddy at 2008-03-20 21:31
しげるさん
この時はAI SERVOを使ってました。この画像はいじってませんが、
シャープネスは気持ちよく上げてしまう方です。過去にupした画を
見てもお分かりだと思いますが・・^^;
Commented by sweeplabox at 2008-03-21 00:17
456にテレコンですか!ISなしなんて凄い。
鳥さんもいいタイミングですね〜
この前伊丹の進入灯ポイントで目の前にメジロが現れたので撮ろうとレンズを向けたらフェンスの向こうに逃げられました・・・
Commented by paseriy2 at 2008-03-21 08:13
おはようございま~~す。
まず。456ゲットおめでとうございます。(^・^)

百舌君の決定的瞬間とジョウビタキ君もシャープな写りですね。
今後のレポート期待しています。

>これから「買おうかな」と考えている方の一助となる様なレビューを今後書く事ができたらいいなと思っています。
参考にしている一人です。
出来ましたら、サンヨンのレポもお願いしたいところです。(^^ゞ
Commented by kotodaddy at 2008-03-21 08:16
sweeplaboxさん
いや~、ISの恩恵が如何に大きいかを思い知らされるレンズですよ^^;
テレコン使わない方がいいのは分かってるんですけど、小さい野鳥
だとどうしても大きく写したくなって・・・^^;伊丹、いいポイントを教えて
いただき、遠征欲(?)がフツフツと頭をもたげてきました。伊丹の環境は
最高ですよね。転勤で「豊中行け」と言われないかな~(笑)。
Commented by kotodaddy at 2008-03-22 13:26
paseriy2さん
亀レスで申し訳ありません。私のレポでよろしければいつでもどうぞ。
参考になるかは分りませんが・・^^;サンヨンについては、既に沢山
使っておられる方々のレポがあると思いますが、ちょうど今456との
比較が自分の中でイメージされつつありますので、近日まとめたいと
思ってます。しかしサンヨンと456、この2本を持っていて併用できる
ものなのでしょうか・・^^;。どっちか全く使わなくなる様な気がして
ならないんですが・・・^^;
Commented by ゼク at 2008-03-22 14:42 x
難しい問題ですね・・・・。
サンヨンに1.4*で420mmF5.6IS付き、と400mmF5.6ISなしで画像とAFスピードはもちろん456に軍配が上がるのは間違いないですがサンヨンは初期型でもISありますし・・・・。
僕はレース等、昼間の明るいシーンでは一脚に456で間違いなく素晴らしい写真が撮れると思いますよ!100-400の400でもみなさん素晴らしい描写を見せてくれていますが456はL単で相手にならないでしょうから。
条件の厳しい時はサンヨン(1.4*も併用)でいいんじゃないでしょうか?
Commented by kotodaddy at 2008-03-22 15:34
ゼクさん
やはり「好天時限定レンズ」になってしまうかもしれません。IS信者の
私にとっては「キビシ~」となってしまいます^^;
まぁ、そこで「一脚」の出番って事になる訳ですね^^
あとAPS-Cで使うってテもありますかね。
Commented by komatyans at 2008-03-22 23:45
私のブログでコメントをいただき、ありがとうございました。
ヨンゴーロクご購入おめでとうございます! ブレに気をつけなくてはいけませんが手持ちでも使える軽さですし、描写もいいと個人的には思っています。ヨンゴーロクですばらしいカワセミ写真を撮られている方もあります。これからヨンゴーロクでのカワセミ写真をいっぱい拝見させてくださいね。
Commented by kotodaddy at 2008-03-23 08:25
komatyansさん
おはようございます。ようこそお越しくださいました。
456購入しました。ありがとうございます。カワセミはなかなか会えません(涙)。
やはり良いスポット探しが重要なんでしょうねぇ。カワセミっていう鳥は
年中見られる鳥なんですよね?急に鳥の世界にのめり込んだ私ですが、
幸いちょっとクルマで動けばまだまだ自然がたっぷり残っている場所に
住んでますので、頑張って撮りたいと考えています。
今後ともよろしくお願いいたします。


<< いちご狩り      お詫びと訂正 >>