2008年 02月 22日
Micro SD
c0152553_8183656.jpg

先日、仕事で東京ビッグサイトへ行きました。ここには年に数回、仕事がらみの展示会
やセミナーで行くのですが、以前は新橋経由のゆりかもめでしか行けなかった、いわば
「陸の孤島」的イメージを持っていたこの地域も、りんかい線で新宿から1本、ほんの20分
ちょっとで行ける様になり、すごく助かってます。やはりフジテレビを始めとする企業が
多数この地域に移転していき、昼間人口が増えたからなんでしょうねぇ。
それはさておき、ビッグサイトに向かう電車の中でコンデジを忘れてしまった事に気づき
ました。さて、どうしたものか。セミナーであればさほど必要が無いのですが、展示会だと
後々会社で報告する際の画像が無くなってしまいます。
いっその事、今使ってるコニカミノルタのコンデジも古くなったし、IXY910ISあたり買って
しまおうかとも考えましたが、充電どうすんだよって事もあるし・・・。
電車の中で思案を巡らせていましたら思い出しました。ケイタイのカメラ。
急いでケイタイを取り出しメディアのスロットを開けてみたら・・・、メディア無いし(笑)。
ま、仮にあったとしてもデフォで付いてるメディアなんざ16MBとかですけどね・・。
早速、乗り換えの間にお店へ。「ミニSD、ミニSD・・」と呪文の様に繰り返して何とか
モノをゲット、レジでお金を払いながらすぐにでもケイタイに突っ込もうとスロット部を
開いて「早くモノよこせ」という目で見てましたら、店員の動きが止まった・・・。
「は?何・・?」。と思ってたらその店員さん、静かに話しかけてきた。
「あの~、そのケイタイにコレ使うんですか・・・?」。
なんとミニSDじゃなくて、このケイタイにはMicro SDなんだ、と(笑)。恥ずかし・・。
あ~、良かった。さすがヨド店員、素晴らしい!パッケージ開いちゃったら返品・交換も
できないところだった・・・。ありがとぉー!
画像は今使ってるケイタイDocomo N703iμと無事にゲットしたMicro SD。それと
我が娘のお手製ストラップです(笑)。色合いも合っててお気に入りです(親ばか)。

by kotodaddy | 2008-02-22 08:49 | その他 | Comments(4)
Commented by ゼク at 2008-02-22 09:14 x
こんなに小さいのに記憶できるって僕の脳では理解できません(笑)。たしかマイクロSDHCというのもあって8GBまで出てると思います。
昔、PCはカセットテープをロードして「ピッ~~~」とか言いながら
長い時間待ったもんでした。それでもこんなテープでプログラム打たないでいいから楽だな~って思ってました。
次にFDが出ました。1枚確か1.4MBでしたっけ?これも画期的でした。でも今考えたら500万画素で1枚分しか記憶不可ですね。
1.4MBでも文字にしたらかなり記憶できたんですがね。
1GBでFD何百枚分ですもんね。まさに技術の発達は人間の暮らしを
豊かにしますが使い方によっては悪にもなります。
こんな小さな中にたくさんの情報が入るので使うほうもよく考えないとダメですね。
・・・と、朝から長文失礼しました。
Commented by n0_name at 2008-02-22 20:17
自分も、何でこんなにちっこいモノに何MB、何GBものファイルが入るのか不思議でなりません
飛行機の飛ぶ理由と一緒ですね。
理屈を言われたって、きっとわかりゃしない。笑
Commented by kotodaddy at 2008-02-23 07:13
ゼクさん
ミニSDも小さいですが、Micro SDはさらに小さいですね。
FDも5インチから3.5インチになった時もビックリしましたが、メディアの
小型化・大容量化は今後も続いていくんでしょうね。そのうちカメラも
「ミニMicro SD(笑)」のトリプルスロットとかになって、更に1TBの
Micro HDDとかになったりして・・・。
Commented by kotodaddy at 2008-02-23 07:18
n0_nameさん
ホントですねぇ~。今回Micro SDを買った時、パッケージを開いて
驚きました。思わず「小っちぇ~」と呟いたほどです。手の親指のツメ
程の大きさで何GBですから、薄型・小型化が進むケイタイにはもってこい
ですね。


<< 羨ましき成田      SLIK スプリントMINI Ⅱ >>