2008年 02月 16日
Canonを選んだワケって・・・
c0152553_10573494.jpg

私が1Dmk3を買った直後、ニコンからD3が発表された。常用でISO6400、拡張ISOで
25600までカバーする高感度撮影能力や、フルサイズ撮像素子、51点ものフォーカス
ポイントを備えるなど、Canonのフラッグシップmk3を凌駕する要素がこれでもかと
ばかり多数盛り込まれていて、mk3購入直後で舞い上がっていた私でさえ「これは・・・」
と唸らされた。
しかし、不思議とニコンにシステム移行する気は全く起きなかった。もちろんmk3購入の
直後で舞い上がっていたし、苦労して買い揃えたEFレンズ達を下取りに出してまでという
勇気も無かったのかもしれない。
では、初めての一眼レフを買う際、何故に私はCanonを選んだのかと考えてみた。
私が初めて買った一眼レフはEOS Kiss Digital N。初めての一眼レフという事もあり、
購入する一眼レフをあるメーカーに決めるという事は、基本的にはそのメーカー製の
レンズと心中する覚悟が必要(そんな大それた問題でもないんですが・・^^;)って事も
さほど重要視していなかった様に思う。
よ~く思い返してみると、まずCanonという企業イメージが自分に合っていたのでは
ないかと思う。私の中でのCanonは、F1ウィリアムズ・ホンダでN.マンセルやN.ピケが
破竹の快進撃を続けていた辺りのイメージなのか、「最先端」とか「ワールドワイド」、
「スピーディー」、「革新」と言った様なイメージを受けている様だ。
加えて、飛行機撮りの世界では超有名なルーク.H.オザワ氏というフォトグラファーが
Canonユーザーだったという事もある。Canonを使えばああいう情緒的な画が撮れる
と、甚だしいカン違いを持ってしまった感もある(笑)。
名前を知っている数少ないフォトグラファーの一人、篠山紀信氏が、何故Canonを選択
したのかという問いに「自分の撮りたい画が撮れる、それがCanonだった」みたいな事を
雑誌で語っていたのも、「とりあえずCanon買っておけば間違いないのかな」と考え
させた気もする。紀信氏がずっとCanonユーザーだった訳ではなく、乗り換えたのは
最近の事あったのは後で知ったのであるが・・。
家電量販店で触ってみた時に、「キャシーン」というシャッター音や実際に手に持った
感覚が当時の私にはしっくり来たという事もあるかもしれない。今となっては違和感が
あるけど・・^^;。
決してニコンやオリンパスが嫌いだったという事ではなく、逆に、まず先にCanonありき
だったのだと思う。また、こういう非常に感覚的でしかない事が購買動機につながると
いう事で、CanonがF1の為に投資した年間数十億円というのは、あながち高い訳でも
ないのかなと思う。

以上、長文かつチラ裏(笑)な話、失礼いたしました。

by kotodaddy | 2008-02-16 11:52 | EOS | Comments(14)
Commented by wisteria_apr at 2008-02-16 13:46
こんにちは。
私の場合は、AFの速度でCanonかNikonが検討対象でした。
当時Nikonは超望遠レンズにVR(手ブレ補正)が付いていなかった事が
Canonを選択した理由でしたね。

もちろん、今でもその選択は間違っていなかったと思っていますよ^^
Commented by kotodaddy at 2008-02-16 13:55
wisteria_aprさん
やはりメカ的な部分から選んだんですねぇ。私は今回の記事を書く
にあたって、どう思いだしてもメカ部分でCanonを選んだ気がしないんです^^;
ISの存在も後々になってから真剣に考える様になりましたし・・・。
そういう面で、私はホントに駆け出しのド素人だったんですねぇ。
やっと多少の事は理解してきた私も、Canonで良かったと思ってます^^

Commented by ゼク at 2008-02-16 14:52 x
僕は元々1981年くらいからニコマートを使っていました。
レンズは純正24mmF2.4と80-200mm、35-105mmの3本でした。そのカメラで1986年までカメラ撮影しました。
しかしそのカメラは親戚のおじさんにそのまま一式あげてしまったのです。次に一眼買うのは2002年くらいでしょうかCanon Kiss5でした。フィルムだからフルサイズです。このとき何でCanonにしたか?う~~ん、やっぱり白い巨砲に憧れていたからでしょうか。
ニコンをそのまま置いていたらニコンになったかもしれません。
Commented by kotodaddy at 2008-02-16 15:50
ゼクさん
という事は、ゼクさんはKiss5購入の際、白い巨砲まで視野に入って
いたという事ですか。私は白レンズという存在は知っていたにせよ、
それはプロ用と思ってましたから、レンズ云々はあまり気にしなかった
というのが本音だったと思いますねぇ。でも、その頃からの憧れは
ゴーヨンという形で現実化したんですね^^
Commented by ゼク at 2008-02-16 18:00 x
僕は1981年くらいから白いレンズに憧れていましたよ!
旧FD500mmF4.5Lなんて1979年に46万円もしました。
僕なんて小学校4年でした。でもたまに見る明らかに異様ともいえる
白いレンズはメカ好きの僕の興味を惹かずにはいられなかったです。
そして27年経ってようやくゴーヨンを手に入れたのでした!
Commented by kotodaddy at 2008-02-16 18:27
ゼクさん
野球場とかスポーツの分野で白い巨砲がズラリと並ぶ姿は壮観
ですよね。そういう、「景色」としては視界に入ってはいましたが、
自分が買う事になるとは思いませんでしたねぇ。でも私のは「巨砲」
ではないですが^^;
ゴーヨンを買った時はさぞ嬉しかったでしょうねぇ。
Commented by strike-freedum at 2008-02-16 19:55
中学時代にオヤジのF-1をつかったのがきっかけですかね。
一時期やめて20歳の時に広告で安売りしてたPENTAXを買いに行ったのになぜかNEW EOS-kissを買ってEOS7を経て今に至ってますね。
スペックなんかはどうでもよくEOSの操作性の良さが継続して12年使ってる理由ですかね。いまだMFを多用するのもF-1時代の名残かもしれません。
初めて作ったF-1のプラモもウイリアムズホンダでしたw

でも今E3かK10Dが無性に欲しいんですよ・・・OTZ 
Commented by tks_naka at 2008-02-16 20:10 x
私は高校時代に写真部で、その時にEOS630を使っていました。
それがきっかけで、EOS Kiss7、KissDN、1D MarkⅢと変わっていきました。
使い続けているのも、操作性が同じであったのが理由だと思います。
1D MarkⅢは、かなり操作性は違いますが。
Commented by kuni8686 at 2008-02-17 01:04 x
私が初めて一眼レフを買ったのが、今、中学一年の息子が幼稚園に入園した頃。父親の影響でミノルタのα-sweet購入。AFが遅くて、スーパーインポーズが光らない。そこでいろいろ雑誌を読みあさり、スピードならキヤノンかなと思い、フジヤカメラでEOS55を買ったのがCanonとの出会いでした。視線入力で、見つめた測距点(当時、横一列3点)に瞬時にピントが合って赤く光る。快感でした。そして女房用にEOS kiss3購入。その頃かな、私もN.マンセルやN.ピケを応援していました。中嶋や、A.セナもね。しばらくEOS55で息子のサッカーを撮ってました。EOS-1NやEOS3、白い巨砲への憧れが始まったのもこの頃。そのあとはフィルム・現像プリント代のいらないコンデジ撮っていましましたが、低い画質とAFの遅さに閉口し、EOS10Dの購入となりました。女房用にKissDNを追加し、最近40Dを追加しましたが、憧れのEOS-1系(1D系)を現在物色中。予算の関係でMK2~MK2Nになりそう。私もハッキリ言ってCanon党です。
Commented by jun-fly at 2008-02-17 07:40
おはようございます!!私もCanonを高校時代(13~14年前)からず~と使っています。特にCanonを選んだ理由はありませんでしたが、当時お年玉と貯金をはたいて、家電量販店に行き、EOS1000Sを買いました。75
~300mmレンズと35~80mmレンズのセットでした。最初に購入したカメラがCanonだったせいもあってか、それ以来、一眼はCanonしか使っていません。今は、40Dを使っています!!

P.S.今月、福岡空港でルーク H オザワさんにお会いしました。記念写真も撮っていただき、すごくうれしかったです!!
Commented by kotodaddy at 2008-02-17 07:58
strike-freedumさん
私が中坊だった頃、そういえば家にはAE-1がありましたよ^^オヤジも
Canon党だったのかな・・。 strike-freedumさんはペンタを買いに
行かれたのにEOS Kissを買われたそうですが、操作性の良さに
惹かれたんですかね。私は他のメーカーの一眼を使った事がない
のですが、Canonの操作性には満足してます。他はもっと良かったり
して・・・^^;
Commented by kotodaddy at 2008-02-17 08:04
tks_nakaさん
630は学校所有のものですかね。最初に使ったメーカーの操作性に
慣れているからというのは、十分な継続の動機になりますよね。
私もニコンに行かない理由の一つにソレ、あります^^mk3の操作性は
mk2とだいぶ違いますが、30Dとは似てますので、あまり違和感は
ありませんでしたよ。
Commented by kotodaddy at 2008-02-17 08:09
kuni8686 さんもメカ部分でCanonを選んだんですね。私はそもそも
コンデジで撮った娘の七五三の写真がどうも気に入らないってところ
から一眼へ移行していったんですが、やはりコンデジとは異質のもの
ですよね、いい意味で。
セナ、中嶋・・。ホンダが圧倒的な年だったですよね。中嶋のデビュー戦の
ブラジルGPはまだ鮮明に覚えてますね^^
Commented by kotodaddy at 2008-02-17 08:13
jun-flyさん
ルークさんに会われた!いや、それは羨ましいなぁ。こちらによく
お見え下さる方も昨年に成田で行われた飛行機フォトセミナーに
参加された様で、ルークさんに会われてると思うんですが、私もゼヒ
機会があればお会いしたいと常々思ってます^^
最初に使ったカメラって重要ですよね。特に一眼はレンズの事もあり、
その後の方向まで決まっちゃいますね。


<< カードケース      訪問ブログから感化されまくり・... >>