2008年 02月 04日
1Dmk3について思うこと
c0152553_18164964.jpg

私にとって清水の舞台から飛び降りるにも匹敵する衝撃の1Dmk3購入劇から、もう
早2ヶ月以上が経過しました。
30Dを買ったのが春先。その半年後には1Dを手にするという、我慢のガの字もない
暴挙に自責の念に囚われた時(ほんの「一瞬」ですが^^;)もありましたが、やはり
EOSの最高峰(1Dsはこの際、別)を手にした喜びみたいなものを感じる毎日です。
まだそれに相応しい画は撮れてませんが・・・^^;。
買ったその日。嬉しくていじりまくっていた際に液晶部分の照明がブルーである事に、
(30DやKDXはオレンジだった)、「やっぱり1Dだなぁ」と意味不明な感動を覚えたり、
バッテリーの大きさとその値段に唸らされた事もありました。C.Fn機能の多彩さにも
驚きましたねぇ。ここまで自分なりのセッティングを施せるものなのか、と・・。
c0152553_1835163.jpg

巷でよく言われている事ですが、バッテリーのもち。これは相当すごいと思います。
1回のフル充電で2000枚撮れるというカタログデータ。画像の状況で実際に計算を
してみても、なまじウソではないかもしれません。通常、寒い時期はバッテリー性能は
落ちるもんですが、そういう根性無し的な部分は微塵も見せません^^。

そもそも私は、1Dというカメラはアマチュアが使うものではないと思っていました。
写真を生業にしている、限られた人たちのものと思っていた訳です。ですので5月に
販売開始された時にも他人事というか、エリア外のところでの話だと考えていました。
そんな私が翻意したのは、6月以降に色々と訪れたブログやHPにupされている写真。
ここに「撮影カメラ:1Dmk3」という文字が意外に多く見られ、「アマチュアも買っていい
んだ、このカメラ・・・」と思い始めてしまった事。これが大きく私の心の奥底に作用して
しまったんだと思います。カメラを買ってもいないのに、ガイドブックを先に買うという
不思議な行動に出たのもこの直後でした(笑)。

しばらくの間、もうカメラの買い替えは無いと思います。それ位、思い切って買った1D
でもありますし。このカメラをフルに駆使し、自分までも感動できる写真を撮ってみたい
ものです。
c0152553_18575435.jpg

 ↑これが、SC上がりにも拘わらずホワイトマーカーの無いバッテリーボックスの図w

by kotodaddy | 2008-02-04 19:01 | EOS | Comments(22)
Commented by kuni8686 at 2008-02-04 19:27 x
こんにちは。
私も実は、kotodaddyさんと同じ心境でありまして、昨年末に40Dを購入したにもかかわらず、1D欲しい病にかかってしまいました。これはもう買わないと収まらないような気がするのですが、いかんせん貧乏で、元手がありません。なので、値頃感が出てきた前モデルの中古を物色しております。私が買えるとすると、初代1D、もしくは1Dmk2止まりです。ショップで買うより割安なので、ショット数が少なく程度の良いワンオーナー物をヤフオクで狙ってます。
もう10年以上前から憧れていたEOS-1系です。発売当初は実売50万~の1Dが程度の良い物が9万円位で落札されています。しかしながら初代はバッテリーの保ちが悪そうだし、mk2かなと考えています。私にとっては、腐っても1Dなんですよね~。mk3欲しいな~。
Commented by ゼク at 2008-02-04 19:42 x
僕はさらにひどいですから安心して下さい!8月にKDXを買って10月に1D3購入、更に11月にゴーヨン購入ですから!
できたら3年間はモデルチェンジしないで欲しいです。
ちなみに僕のは白いマークありますよ!
Commented by kotodaddy at 2008-02-04 23:04
kuni8686さん
1Dmk2、今調べてみたらヤフオクでもまだかなりの高値なんですね。
実は私も最初はmk2をオクで買おうと思っていたんです。ですが、
10コマ連写と高感度撮影能力が最優先項目だった事、mk2を買っても
必ずmk3が欲しくなるだろうという、性格の自己分析の結果、無理
してmk3に逝ってしまいました^^;
迷っている時が案外一番楽しかったりしますから、ここは迷いに迷って、
納得するいい買い物をしてください。
でも、mk3、ホントいいですよ。ここは無理の重ね塗りで・・・^^
Commented by kotodaddy at 2008-02-04 23:14
ゼクさんも行く時は行くタイプの方の様ですね!
私もしばらくは1Dmk3はモデルチェンジしないでほしい!
なんか巷ではNが出るとか、マイナーチェンジモデルが出るとか、
色々と言われてますが、その度にヒクヒクしてますよ^^;
ゴーヨンとか、私もいきたいですねぇ・・・。328も欲しいし・・。
ホント、沼って恐ろしいですね^^;
Commented by strike-freedum at 2008-02-05 01:26
BEST BUYは最後のEOS-1直系の操作性の幕2Nですかね~。 
僕は幕3を買えるにもかかわらず幕2をヤフオクで買いましたw
10コマいらないのと30Dと年代を合わせたかったのもありますがボディーの形とかが1番カッコよかったのと40D以降のモデルは操作系と手触りが固くて馴染まなかったので・・・。 
幕3N遅かれ早かれ出てくるような気がしますね。 

縦位置一体型の中級機が出て欲しい今日この頃・・・。 
 
   
Commented by ゼク at 2008-02-05 06:43 x
僕はまだ、Nは出ないと思いますが・・・・。いや、出ないでほしい!
そらぁ、誰だってヒクヒクしますよ!!
しかし、ゴーヨンはあまりつぶしが利かないですが、サンニッパは軽いし1.4挟んでも素晴らしいので使い道は多いと思います。
ただ、サンヨンを持っていると画角的には変わらないので躊躇してしまいますが・・・・。
Commented by wisteria_apr at 2008-02-05 07:45
これで近日中にMk3Nが出たら、とても泣きそうです。
と言うより1年は出さないで下さい、Canon様!m(_ _)m
もう打ち出の小槌を振っても埃しか出てきませんから・・・w

バッテリーの持ちは異常ですね。この分なら1回のフル充電で3000枚近くは
余裕で撮れそうです。IS付きレンズでも差は無さそうですし。

ゴーヨン買ってしまうとサンニッパの出番はかなり減りますよ・・・。
サンニッパの方が1kg以上軽いので、荷物を小さくしたいときなどは重宝しますけど、
サンヨンのコンパクトさには叶いません。サンニッパのフードでかすぎです^^;
Commented by kotodaddy at 2008-02-05 08:13
strike-freedumさん
私はmk3が市場に出てから購入願望が湧き出しましたので、最終対象はmk3だけだったかもしれません。デジ物は最新のものを買うべし
みたいなところも気になりましたし・・・。mk3Nは、私も出ちゃう様な
気がしますねぇ・・。
Commented by kotodaddy at 2008-02-05 08:30
ゼクさん
wisteria_aprさん
キヤノンも企業、最終的には一にも二にも商売ですからNは出してくる
と思うんですよ・・orz。ましてやmk3は発売直後の諸問題もあるし
イメージ的な問題、D3に出し抜かれた格好にもなってますし、企業
として巻き返しは必要と判断してくるのでは・・。ただ、時期は北京
オリンピックの前はもう無いでしょうし、じっくりとD3の性能を見据えて
それを凌駕するものを出してくるのではと勝手に思ってます。
そうなると高感度性能がD3並みになって出てくる可能性が高く、
そこを重視した私は相当ヤヴァイと、こうなるワケですね・・・orz
Commented by okiraku-susan at 2008-02-05 12:16
MK-ⅡとかⅢなんて、プロ専用のマシンだと思ってたら、blogerの
方が結構使ってるんでビックリです。
買いはしませんが、この前1Dのカタログとレンズのカタログを見て
みました(・∀・)
次元が違うので、何書いてあるのやらイミフ・・・・(笑)

ただ。
娘2人に「大学なんか辞めちまえ」と言えば、私もMK-Ⅲが7~8台買えそうです(笑)
Commented by kotodaddy at 2008-02-05 16:20
okiraku-susanさん
そうなんですよ。かなりの方がmk3を使っていらっしゃるのを見て、
最初はビックリしました。「なんでこの人たち、プロでもないのにこんな
カメラ使ってんだぁ?」。あの方々が私の背中を押してくれたんですね^^
大学は辞めさせなくても数年で卒業でしょうから、mk4か5位はイケそうですね・・・ー^^。
Commented by しげる at 2008-02-05 21:46 x
一口でプロと言っても、様々です。
写真家と言われる人から、商業写真や街の写真館の人まで、種々雑多です。
考え違いされていると思いますが、プロでもEOS-1DやD3などのカメラを使っている人はごく一握りの人です。
プロは採算が撮れなければ良い機材を使う意味はなく、
EOS-1Dを買って、採算が取れるカメラマンなど10人に1人いるかいないかでしょう。
腕のあるカメラマンは、逆に安いカメラで充分に良い写真が撮れます。
プロ機と言われるカメラを使っている人は、圧倒的に趣味で使っているハイアマチュアの方が多いんです。
そしてその中のほとんどはカメラに助けられてカメラのおかげで撮れた写真で自己満足している人たちです。
写真はカメラではなく、足と腕と頭で撮るものだと思います。
Commented by kotodaddy at 2008-02-06 09:05
しげるさん
1Dmk3を実際に買ってみて、ハイアマチュアの方々が圧倒的に大多数を
占めているのは分かりましたね。1Dmk3は商品のラインアップ構成上、
プロ機という位置付けになっていますが、その位置づけ等から憧れ的な
意味も含めて自分には無縁のものと考えていました。
プロとは、一般人に無いものを持っている、一般人にはできない事が
できるからプロと呼ばれるのであって、プロ機を買ったからプロという
ものではないですよね。
私はプロ(写真家)に一番求められるのはイマジネーションとかセンスだと
思います。
で、それを表現する手段の一つとしてカメラを選ぶものだと思います。

Commented by tomo_024 at 2008-02-06 19:27
1DmkⅢ・・・フルサイズでこそないけど、憧れます!w
いつかは1D買いたいなぁ・・。
Commented by kotodaddy at 2008-02-06 19:38
tomo_024さん
いつかは1D・・・。やはり憧れですよね。tomo_024さんも数年後
社会人となって、その時もカメラにどっぷりきている様なら買うことに
なるでしょうけど(カメラにハマッていけば必ず買うことになるカメラだと
思いますよ)、その時はとんでもないスペックになっていますよ^^
私は今回のmk3購入でひと財産失いましたから(笑)、今後カメラは
買えません^^;
Commented by tomo_024 at 2008-02-06 20:01
>その時はとんでもないスペック
どんななのか想像してみたいですね~。
15枚/1秒とかになっちゃうんでしょうか?^^;今から考えると怖いですねwシャッター音も凄まじそうですw
40万くらいでしたっけ?いつ購入できることやら・・w
Commented by しげる at 2008-02-06 21:09 x
プロ機という位置づけは、「プロの使用に耐えうる」という点がもっとも大切な点です。
プロの仕事はシビアですから、厳密なフレーミングができるための100%の視野率、
壊れにくい防塵防滴性能、ピント精度や測光精度、
あらゆる使用方法に対応する多機能性や柔軟性、
よりシャッターチャンスをとらえやすい連写性能など、
どれも失敗しないための高性能です。
アマチュアであっても、それだけシビアな状況で使用するのであれば、
プロ機を使う意味はあります。
しかし、現状では高価なプロ機を買うか買わないかは、
経済力に追うところが大きいのではないでしょうか?
お金を持っている人は腕が無くても買うだろうし、
お金のない人は腕があっても買えないでしょう。
だからプロ機を持っていると言うことと写真を撮る技術とは、
それほど関係はないと言えます。
その意味で、kotodaddyさんのおっしゃることはまったくその通りですね。
Commented by kotodaddy at 2008-02-06 22:54
しげるさん
写真って、結局は見る人次第で如何様にも見えるものですし、
プロ機を使ってるからどうだってものでもなくて、それがコンデジでも
他人を唸らせるものあればそれで良し、なのではないでしょうか。
経済力のある人がプロ機を買う、それはそれでいいと思います。
趣味の世界では所有欲というものもありますし、メーカーもそれを無視
しているとは思えません。よってプロ機=写真が上手いっていう理論は
全く的外れであると思います。上手い・下手はそれを見る人次第
なのですから。言ってしまえば、他人がどう思えど、ただ自分だけが
満足していればそれでOKなのかもしれません。
シビアな状況でmk3を使い込んでいるアマチュアがどれだけ居るのか
分かりませんが、個人の趣味の領域の中だけでの話なのですから、
それは個人が納得して満足すればいいってだけの話だと思います。
Commented by ゼク at 2008-02-07 00:03 x
僕は、結局はどんな世界もプロと言うのはほんの一握りの人でそれを支える遥か莫大的多数のアマチュア或いはファンがいることにより成り立っていると思っています。逆に言えばプロだけで成り立つものなど何一つないのです。他の趣味の世界でもプロ用というものは存在しますが、もし実際にプロしか使わないならそのモデルは存在出来ません。全てアマチュアが支えているんです。なぜばら、そんな私たちアマチュアのお金が集まってプロは存在しているのだから。1D3も1Ds3もプロ用とありますが本当にプロだけしか使わないなら採算取れないと思います。結果的にモデルの衰退に繋がります。カメラ好きの我々が一生懸命貯めたお金でこのモデルを買う。その趣味に対する魂こそがプロ用と呼ばれる所以かもしれません。
Commented by strike-freedum at 2008-02-07 02:22
プロ機という言い方がよくないと個人的には思います。
プロが使うからではなくプロの要求に応えたもの、クライアントの要求を満たす物をメーカーが作り仕事に応じてプロが使っているにすぎませんし。 
写歴12年にして1を手にしたわけですがデジタルになってからの1系は過ぎた性能だとも思います。優越感で持つ人もいれば撮影のモチベーションや緊張感を持つための人、耐久性を必要としての人もいるでしょう。  ボディーだけでなくレンズも同じです。
箱と筒があれば撮れるんですから大事なのはもってる機材をいかして自分がいいと思える画を残すかですよね^^
プロの現場を体験すると1系やD系の性能には納得なんですがすでにMK2、2Nは遥か過去の産物 MK3は操作や液晶が使えなくてイマイチって言ってました・・・OTZ

こういった現場の声が3N 幕4~と進化にひいては中級、入門機につながるんでしょうねw  
   
Commented by kotodaddy at 2008-02-07 08:41
ゼクさん
プロはアマチュアが支えている。その通りですね。
1Dにしても、ほとんど大多数がアマチュア所有なんだという事は
ブログを徘徊していると本当によく分かりました。
まだまだ1Dmk3を使いこなせていませんが、思い通りに動かせる
日が来る様、日々精進ですね。
Commented by kotodaddy at 2008-02-07 08:49
strike-freedumさん
私も進化し続けるスペックは、もはや過ぎたるものの気がしてます。
1Dはフラッグシップモデルですから、メーカーの威信や技術力の
発表の場なのかもしれません。モーターショゥに出品されるエクスペ
リエンスモデルの様な。現在の技術をもってして、どこまでカメラは
人の要求に応えられるかみたいな感じで、それをユーザーが使い、
より高い要求がフィードバックされていくわけですね。


<< 白い翼      多摩地域 積雪15cm突破 >>