2007年 12月 27日
思い起こせば・・・
c0152553_9153581.jpg

PCのHDDの残り容量が心細くなってきたので、ちょっと整理&掃除をしてましたら、
なんだか色々と出てきたんですが。
画像はおそらくEF70-200 F4L ISとEXT1.4×を買ったあたりでの記念撮影(笑)
なんだと思いますが、今は既に手もとに無いEF50 F1.8Ⅱ、EF28-135 IS USM、
EF70-300 IS USMが画像に収まっていました。
思い起こせば、今年はずいぶんレンズの売った買ったを繰り返した年でした。
EF70-300 IS USMに辿り着くまでの遍歴は既にお知らせした通りですし、この
70-200でLのスゴさを知ってしまい、28-135 ISもこの後EF24-105 F4L ISに
とって代わる運命(笑)になっています。EF50 F1.8もEF50 F1.4 USMに変わって
しまいますし、まだ浅瀬ではあるものの「沼」にハマッた1年なんだったんだなぁ、と。
来年はレンズを買う事よりも、撮影そのもの、ウデを磨く年にしないと・・・。

by kotodaddy | 2007-12-27 09:31 | EOS | Comments(14)
Commented by ゼク at 2007-12-27 11:59 x
来年はさらに深みにはまりそうな・・・・・・・。
来年の今頃には白い巨砲が並んでそうな・・・・・・・。
Lの魅力を知ってしまえばかなり危ないですね。
僕も気をつけます。
Commented by dg_3010 at 2007-12-27 13:01
私も今年は70-200に始まり、17-40を買っちゃいました。
しかし「沼」とはよくいったものです。頭に「底なし」が付く前に
逃げ出さないと。それに機材が良くなると、写真に言い訳が
出来なくなっちゃいますしねぇ(笑)
でも機材に興味があるのは良いことだと思いますよ。
それだけ写真について色々と考えますからね。
そして何よりも悩んでいる時が一番楽しいんです!
(資金のことは置いておいて・・・)
Commented by kotodaddy at 2007-12-27 13:04
ゼクさん、こんにちは。
やはりそう思いますか・・・^^;
今のところ航空祭とかに行ってないんですが、こういう場所に行って
しまうとスイッチが押されるんではないかと、勝手に思ってます。
ズラリと並ぶ白い巨砲、それはすごい光景らしいですよ。
でも飛行機撮りの場合、焦点距離はあればある程いいですからね。
気を付けます^^;
Commented by kotodaddy at 2007-12-27 13:08
dg_3010さん、こんにちは。
「沼」は恐ろしいですよ。例えば、一度10万のレンズを買ってしまうと、
7万とか8万とかのレンズを安いと感じる金銭マヒ感覚も恐ろしい。
たしかにカタログを見て、あーでもないこーでもないと悩んでいる時
が一番幸せかもしれませんよね。
そして、今日も私の枕元にカタログが・・・^^;
Commented by ゼク at 2007-12-27 13:35 x
鈴鹿サーキットでもごく普通にサンニッパ、ヨンニッパ、ゴーヨン、ロクヨンが見れます。と言うか日本全国にある白い巨砲が集まっているような錯覚さえうけます。おそらく航空祭はゴーヨンが多いんではないでしょうか?かろうじて手持ちOKなので・・・・。
しかし、Lレンズのカタログだけは枕元に置かないようにしてください。僕も見ないように本棚の奥深くに隠してありますから。
Commented by wisteria_apr at 2007-12-27 14:43
こんにちは、「沼」は深いですよ^^;
ゼクさんの仰られている通り、来年の12月には大砲購入の記事が・・・。

サーキット・航空祭・野鳥、どれを撮りに行っても白い巨砲が筍のように沢山見えます。
私は最初に臨界点(サンニッパ)を超えたので、もう首までどっぷり沼の人ですね。
レンズのカタログは貰わないようにしています。でないと単焦点の沼が口を開けて・・・w
Commented by kotodaddy at 2007-12-27 15:18
ゼクさん
あー、サーキットもすごいでしょうねぇ。
サンニッパとかヨンニッパはいつか欲しいとは思いますが、値段が
値段なだけに、ちょっと手を出し辛いです。ま、だからこそ羨望の眼
で見られるレンズなんでしょうけども。
レンズのカタログはベッドの枕元、そしてトイレ(失礼)にも完備中です^^
Commented by kotodaddy at 2007-12-27 15:24
wisteria_aprさん
サンニッパって、キヤノンのEF単望遠でも別格みたいですね。
コレが使いたいが為にキヤノンを選ぶ方も多いとか・・・。
私も臨界点に達する時が来るのでしょうか。そしてその時、何を
どう自己解釈&自己弁護しながら大枚を支払うのでしょうか。
理性と我慢がない私の来年が楽しみでもあります^^;
Commented by strike-freedum at 2007-12-27 18:15
飛行機も銀塩時代は300ミリが標準ですからね。
いまじゃ軍用は500が標準だとか・・・ 
デジタルになってAPS-Cフォーマットのおかげで望遠が手に入りやすくなったのに500ミリとかゴロゴロいますからね・・・(^^;)
300ミリで確実に撮ってトリミングで十分です(言い聞かせ)w 

Commented by しげる at 2007-12-27 20:56 x
最近よく考えるのは、自分が撮った写真を見て、「同じカメラ、同じレンズを持っている人なら誰でも撮れる写真じゃないだろうか?」ということ。
自分にしか撮れない写真でなければ、撮っている意味はない。
カメラもレンズも、写っているだけの写真なら、今は誰にでも撮れる性能を持っている。
そこを超えないとそれはただの記録で終わる。
そう肝に銘じてシャッターを切りたいと思っています。
Commented by kotodaddy at 2007-12-27 21:56
strike-freedumさん
友人に航空祭専門みたいなヤツがいます。まだ独身&家業が
写真館な事をいい事に(私から見て)好き勝手やってるヤツなんで
すが、ゴーヨン振り回してます。私のサンヨンを見て「ずいぶんと
広角使ってるんだね」と、言い放ちました(笑)。
Commented by kotodaddy at 2007-12-27 22:01
しげるさん
これは究極の自己問答なんだと思います。機材・画角などは同じ
でも、他人に撮れない画。これは構図であり、色の出し具合でも
あったり。写真は最後の最後ではセンスである事は誰もが認める
ところでしょうから、あるレベルまで行ったら後はそこを突き詰めて
いくだけでしょう。私もそうありたいと思います。
Commented by 100-400IS at 2007-12-28 01:23
こんにちは。
飛行機や鳥撮りの方はレンズが大変ですね。(^_^;)
標準レンズが300mmとか500mmと言われますからね。
撮影場所で回りに大砲がずら~っと並ぶと麻痺しそうですね。
Commented by kotodaddy at 2007-12-28 07:18
100-400ISさん
飛行機撮りの場合、まず300ミリまでのズームは必携でしょうね。
そんでもって、さらに単を買い揃えていくと・・・。
大砲の呼ばれるレンズは、どれも金額も大砲にふさわしいですから
大変なことになっていきますねぇ。


<< 1Dmk3、退院しました!      1コで7年寿命が延びる? >>