2007年 11月 27日
大阪・伊丹
c0152553_482558.jpg

羽田や成田で飛行機撮りが趣味ですというお話はしたと思います。
そんな私にとって、いきなりですが「大阪空港は聖地扱い」です(笑)。
空港周辺が公園化され、老若男女が憩える(実際、私が遠征した際には近隣の幼稚園の遠足がされていたり、リタイアして悠々自適な老夫婦がお弁当広げてたり)、なんだか
ほのぼのとした空間でした。羽田にはこんな場所はこれっぽっちもありゃしません(涙)。

画像は超有名スポット「千里川」からのショットですが、使用機材はEOS-30D(なんか
30Dのショットしか出てきませんが、1Dmk3を手に入れたのは数日前なんで・・・)と、
EF-S10-22 F3.5-4.5 USMです。
・・・・?飛行機撮りで、じゅ、10-22ぃ?と思われた方、鋭いです。
超広角が必要なくらい近いんです、ここは。飛行機通過の直後はつむじ風、来ます。
別に飛行機好きの方じゃなくても、一度行ってみてください。とんでもない迫力です。

伊丹ベースの方には見飽きた画像で申し訳ないです。
でもコレが撮りたくて遠征したと言っても過言じゃないんで・・・(笑)。

by kotodaddy | 2007-11-27 04:28 | 旅行 | Comments(2)
Commented by strike-freedum at 2007-11-27 22:47
広角でも切れるくらい近いですからね~。 何度か行きましたけど進入灯を入れるカットも撮れますし伊丹はいい環境です
Commented by kotodaddy at 2007-11-28 21:28
strike-freedumさん、こんばんは。
私もいくつかの空港での撮影をしましたが、伊丹は別格ですね。
周辺が公園化されている環境も素晴らしかったです。
また行きたいなぁ・・。


<< 福岡出張      EF300 F4L IS USM >>