2017年 09月 16日
ブルーインパルス、八王子来襲!
私は直接の住民ではないのですが、すぐ近くに東京都八王子市があります。
お近くの方以外はピンと来ないと思いますが、松任谷由実さんの実家があったり北島サブちゃんが住んでたり、
もう少し言っちゃうとファンモンの地元だったり、それはそれで有名地だったりします。
そんな八王子市、今年2017年は市政100周年の年にあたるそうで、それを記念したイベントが数多く実施されています。
「第34回全国都市緑化はちおうじフェア」なるイベントもその一つなのですが、その開会式にとんでもないビッグゲストが。

それは…、ブルーインパルス!
なんと全国各地の航空祭などで大人気のブルーインパルスが八王子の上空を彩る、と!
航空祭以外でも各地の記念行事などで華を添える機会は結構あるのは勿論知っていました。数年前には東京国体の開会式でも飛びました。
しかし、我が家から激近の八王子を飛んでくれるとは夢にも思いませんでしたよホントに。
しかもメイン会場になる公園ってのは割りと広い八王子市の中でも、実はもうほんのスグそこでして。
この予定が発表されてからと言うもの、わたしゃ指折り数えてましたよ、毎日毎日。

ブルーインパルスの飛行は9月17日日曜日。
が、しかし。台風の接近に伴ってなのか天気予報はパッとしません。
ブルーインパルスと言えば雲一つない真っ青な空ってのが必要で、このままだと真っ青どころか一面グレーの曇天になりそう…。
誰もがため息をつきたくなる受け入れがたい事実の向こうに、ほんの僅かな光明が…。

それは「予行演習」。ブルーインパルスは大抵の場合、その前日に予行をやるのが通例なのです。
八王子上空をブルーが飛ぶのは、まぁ後にも先にもこの1回きり。本番の土曜日は休みではあるが天候的には期待できない。
こうなったらアナタ、金曜日にのうのうと仕事している場合じゃありません。「ちょっと外出してくる」と言い残し突撃してきました。

今回は八王子のど真ん中を飛ぶと言うことで、やっぱりなんか「そう言う画」を狙うしかないでしょ的な考えで脳内フル回転。
ちょっと離れてはいるが高台から八王子市街地を見下ろせるちょっとした山があるのを思い出し、そこに向かいました。

蚊に刺されつつ待つこと小一時間、ついにブルーインパルス キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
c0152553_17524549.jpg
1本だけニョキっと立ってるビルの下が八王子駅。そこをシュパーンとブルーインパルスの編隊がスモークを吐きながら横切ります。
この画自体はExif見ると100mm(7Dmk2だったので160mm?)近辺で撮ってるにしても、いやー、ちょっと遠かったか^^;
それに半ば予想はしてましたが高度が高い(笑)。これは仕方無いでしょうねぇ、市街地だもん。
c0152553_17242338.jpg
真っ青に抜けた空とは言えない天気ではありましたが、約30分弱ってとこでしょうか、人気演目のサクラやサンライズを織り交ぜながら予行は無事終了。
で、今日の本番はどうだったかと言うと、時には霧雨が舞う様な天候でしたがブルーインパルスはちゃんと飛んでくれました。
この方角に飛ぶのならば自宅マンションからも見える筈と踏んで無線機片手にスタンバイ。
天候ゆえの演目変更はあったものの、2日連続でのブルーインパルスと言う贅沢を堪能できました^^

市政100周年でたしかにブルーインパルスは八王子上空を飛んだ。しかもただ通過したのではない。数種類の演目を披露してくれたのだ。
次は200周年か。長生きしよう(笑)。



by kotodaddy | 2017-09-16 18:14 | 飛行機 | Comments(0)


<< Japan Women'...      原宿スーパーよさこい2017 ... >>