2017年 06月 04日
Luna Hirano ~筑波ロードレース選手権 Rd.2
平野ルナ選手。
前回記事にも1枚だけ画像をupさせてもらったんですが、コーナーのアウト側からの画だったもんで、
マシンしか映ってなかったんですよねぇ…^^;

筑波ロードレース選手権 Rd.2のST600クラス。
見事なポールトゥウィンで勝利を飾りました^^
c0152553_19491953.jpg
c0152553_19492915.jpg
c0152553_19493735.jpg
c0152553_19494360.jpg
c0152553_19495044.jpg
今回、2度目の筑波サーキットだった訳ですが、前回とはちょっと違うカットにも鋭意取り組んでみました。
流し撮りに関しては「全部ボツカットになっても良いから思い切って…」などと挑んでみたものの、
ホントにその通りになってしまった感があります(笑)。

次回は石井千優選手で…^^




by kotodaddy | 2017-06-04 20:06 | サーキット | Comments(2)
Commented by fckoji at 2017-06-04 22:28 x
kotodaddyさん。ブログのコメントには初めてお邪魔します。
canon EOS 1Dmk3 EF400mm f2.8L ISで高校サッカーをメインに撮影しています。
早くも暑い日が続いていますが、特にサーキットとなると半端なく陽炎がいい感じに出ると思うのですが、この陽炎を物ともせずに撮る設定がるようでしたら教えていただきたいと思います。貴業秘密でしたら仕方ありません。m(_ _)m
Commented by kotodaddy at 2017-06-05 10:57
fckojiさん
はじめまして。ようこそお越しくださいました。
陽炎、この時期はもうとんでもないですね。以前、飛行機撮影に勤しんでいた頃は
外気に加えて機体自体が発する排気温度で閉口する位でした。それを逆手にとって
上手に撮り切っている方もいらっしゃいますが…^^;

サッカーの撮影もグラウンドから上がってくる陽炎はすごいものがありますね。
甥っこが大学でサッカーをやっていて、つい先日撮影する機会がありましたが、やはり…。
結論からお話しますと、私の場合はもう遠い被写体は「捨て」で対応しています。
カメラと被写体の間にある大気の問題ですから、近ければ近いほど影響は受けないって
理論です。期待されていた様なお答えになってませんね…。すみません^^;


<< Chihiro Ishii ~...      世界トライアスロンシリーズ横浜... >>