2015年 09月 23日
Japan Women's Open Tennis 2015 ~Part 2
Japan Women's Open Tennis 2015 の第2弾。
テーマは「Power」。
力感みなぎるカットを集めてみました。
c0152553_1155935.jpg





c0152553_11551666.jpg

c0152553_11552137.jpg

c0152553_11552755.jpg

c0152553_11553251.jpg

昨年はサンニッパでこの場に立っていました。
今年はヨンニッパになったことで被写体との距離が縮まり、ある意味での難しさが増しました。
被写体となるプレーヤーの顔にAFフレーム1点を乗せ、より狭い画角の中で激しい動きを追うのはなかなか手強い・・。
正直なところ、有明のスタンドからは300mmで十分なのかもしれませんが、その分デカく撮ることでの迫力感は出すことが出来る様になったと思います。
「大きく撮りたい病」は収まりそうにありません^^;

by kotodaddy | 2015-09-23 12:11 | その他 | Comments(12)
Commented by berumoku at 2015-09-23 20:00
daddyさん今晩は、躍動感がすごいですね。
いつも思いますが、何故かカットのアングルが真似できないタッチです・・
感服しています。daddyさんの写真は何時も問いかけてくれます・・
奥深さを感じました。あ・り・が・と・う・・ございます。
Commented by paseri03 at 2015-09-23 21:36
感服いたしました。
プロカメラマン kotodaddy
Canonより offerが来てもおかしくないですね。 
Commented by MisaQa at 2015-09-23 22:07 x
光りと影が戦う女神達の輝きを引き立てて、
筋肉のきしむ音まで伝わって来そうな緊迫感です。
ただただ、美しい・・・。
いつもながら、お見事です!
Commented by kotodaddy at 2015-09-24 17:46
berumokuさん
スポーツの写真って、言い換えればそこに集中するプレーヤーの真剣な眼差し
だったり躍動感こそが焦点だったりしますので、 berumokuさんにそう伝わった
のだったらこれ以上は無く嬉しいです。ありがとうございます^^


Commented by kotodaddy at 2015-09-24 17:51
パセリさん
ヨンニッパに替えて狭い画角の中で追い掛けるのに難儀したのは記事本文で
触れましたが、そういう中で今回upした写真は、自己満足かつ自画自賛には
なってしまいますが自分でとても納得感があると言うか、自分の中では「撮った!」と
言えるカットになりました。あー、自分で書いてて恥ずかしくなった。
笑ってお許しを^^;
Commented by kotodaddy at 2015-09-24 17:58
MisaQaさん
あえて逆光側のスタンド、その最前列の席を押さえて突撃。予測はしてましたが、
400mmでは長すぎる条件の中でヘトヘトになりつつ挑みました。いや、暑かったわぁ・・^^;
かなり肩に力が入っているんでしょうねぇ、翌日はバキバキの肩こりで頭痛さえ
しとりました。実際、美しいプレーヤーが多くてですね、やたらとショット数が
増えてしまい、チェック作業も妙に気合いが入りましたよ(笑)。
Commented by ya_mura at 2015-09-24 21:58
ラケットにボールが当たる時の音って、きっと生で見てるとすんごい音がするんでしょうね~
…という感じで、そういう音が聞こえてきそうな迫力あるカットだと思いました。
Commented by Wonderfullifewith at 2015-09-25 15:22
こんにちは
相応しくないコメントかも知れませんが、2枚目の写真、チラリと胸の膨らみが見えているのに、上腕二頭筋三頭筋のそれは女性のそれを一切掻き消すかのような逞しさで、頭の中が一瞬パニックになってしまいました(^_^;)。

自分が時々行ってるスポーツクラブの「バーベルもって汗かいてる兄さん」を思い出しました。
Commented by pm-3 at 2015-09-25 17:31 x
やはりトッププレーヤは、ボールから視線を離しませんね。
素晴らしい瞬間の切り取りに感動しております。
Commented by kotodaddy at 2015-09-25 21:42
ya_muraさん
結構いい音させてますよ。芯を食うと割りと高い金属音がするみたいですが、
プロと言えども全てが全て芯を食うって訳じゃないみたいで、ラリーの中で
たまに低めの音がする時があります。この時のボールの勢いは目に見えて
速度が落ちて、これを機に形勢が逆転する時が多かったです。
Commented by kotodaddy at 2015-09-25 21:45
Wonderfullifewithさん
インパクトの瞬間はかなり筋肉が目立ちますよね(笑)。
Wonderfullifewithさん、スポーツクラブに行かれてらっしゃるんですか。
素晴らしい。己の肉体に大しての自己啓発を実践されてるんですね。
私もそういう事を考えなくちゃいけないと思いつつ、まるで野放しです(笑)。
Commented by kotodaddy at 2015-09-25 21:50
pm-3さん
視線はどの写真を見返してもかなりシャープなものがありましたね。
お互いが一切の手加減無しでのラリーになってくると、プロと言えども
実際は目線を切って打てる程の余裕なんて無いんでしょうね。
サーブとかも、スピードもスゴけりゃ「曲げ」もスゴかったです^^;


<< TORAY PAN PACIF...      Japan Women'... >>