2015年 07月 03日
20数年前・・
この前の休みは「世界報道写真展」に行ってきた。
戦争や紛争の真っ只中にいる国民の憂い。人類が直面している自然環境や社会問題。スポーツシーンの決定的瞬間。
世界中で撮られた様々なジャンルの報道写真が一堂に集まっている。
お気楽な写真を自分よがりに撮っている身には、語りかけるものはあまりに深い。
ちょっと自分じゃ理解しきれない部分が大きくて、なんか考えさせられちゃったなぁ。
東京での展示の後は全国を回る様なので、皆さんのお近くに来た際には良ければ一度・・。

さて、「世界報道写真展」の開催に関してはずっと楽しみにしていただけに見応えはあった。
だが、開催会場のある池袋に行くに当たってはもう一つ、ちょっと違う楽しみもあった。
それは池袋西口近くのとある喫茶店である。

今となってはもう遙か昔。平成で言うところの3~4年の頃じゃなかろうか。だから20年以上も前の話。
当時、私はある会社の営業マンだった。そして、池袋と言う地には自分としてはかなり大きなクライアントがあった。
そのクライアントの商談結果次第では、軽々と月間のノルマ達成もあり得たし、その逆も勿論ある程に大きな存在。
その会社はこの喫茶店から徒歩で数分の距離にあった。
c0152553_2141156.jpg

アポイントの時間に遅れてはならないので早めに池袋に着いて、この喫茶店で時間調整をしたり、
もう一度資料を確認したり、商談の直前にここで気合いを入れ直して向かったこともあった。
ダメを喰らって会社に戻りにくく、この喫茶店でぼんやりと外を眺めながら言い訳を考えた事もあった。
今となってはどれも良い思い出なのだが、20数年前の当時として大きな悲喜こもごもがこの場にあったのだ。
c0152553_2141572.jpg

20数年と言うと、もうお店が存在していなくてもおかしくない年月なのだが、その喫茶店は名前も変えずにそこにあった。
アイスコーヒーの器も、中に入ったかち割られた氷もそのままだった。ストロー挿してチビリ。
なんか嬉しかった思い出よりも苦い思い出の方が多く思い出されたけど、スゴく感激だったなぁ。

皆さんにもそういうお店や場所が少なからずあるでしょう。行ってみるのをオススメします^^

by kotodaddy | 2015-07-03 21:39 | その他 | Comments(8)
Commented by ジュニアユース at 2015-07-03 23:03 x
kotodaddyさん、こんにちは。
私が学生の頃ですから、もう30年以上も前の話です。
池袋にある某大学に通っていた時に、いつもお世話になった喫茶店がありました。西池袋公園の近くです。
貧乏学生で、コーヒー一杯で随分長居させてもらいましたが、友人たちとワイワイ談笑した記憶があります。
数年前に、池袋に行った際に探してみたのですが、無くなっていました。
自分の思い出が、何だか遠くなったような気がしましたね。
それだけ歳をとったということなんでしょうね。
Commented by Wonderfullifewith at 2015-07-04 14:18
こんにちは
自分は以前勝手に好きだった娘が住んでいたマンションの廊下部分が、なぜかしら常にガス臭かったのが物凄く印象的で、今でもその匂いが脳の奥底に残っています。

景色もそうですが、匂いも思い出として残るんだなぁと久しぶりに思い出しました。
Commented by kotodaddy at 2015-07-04 14:24
ジュニアユースさん
あ、同じ池袋ですね^^
ここ最近の20~30年と言うと、景気不景気や都市の再開発などで劇的に
変貌を遂げた時期でもありますし、特に喫茶店と言うジャンルにおいては
チェーン系喫茶店の台頭で古きよき店が端から淘汰されている時期ですね。
なので正直なところ、私もこの店がそのまんま残っていたことに、まずは
驚いてしまったのが正直なところです。
Commented by kotodaddy at 2015-07-04 14:29
Wonderfullifewithさん
匂い、ですかー^^ 私もちょっと似た様な記憶、あります。
高校の頃に好きだった女の子のマンションの1Fが焼き鳥屋さんで、その軒先の
脇を通ってエレベーターホールに入って行くのですが、もちろんお酒なんかまだ
飲んでいない頃ではありますが、いつも良い匂いが周囲に立ち込めていたのを
思い出しますねぇ^^
しかし、ガス・・、ですか。大丈夫だったのかなぁと心配になりますが(笑)。
Commented by ya_mura at 2015-07-04 15:50
昔通ったお店がそのままあると、懐かしくなりますよね~
自分の場合は、そういう思い出のあるお店や場所に限ってどんどんと変わってしまって、時間の流れを感じさせることが多いように思います。
Commented by kotodaddy at 2015-07-04 16:23
ya_muraさん
私が小学生だった頃に行ってた近所の駄菓子屋。当時でもそれなりのおばちゃんが
やってたと記憶してるのですが、この店が1年前くらいまでキッチリ営業されてた
んですよねぇ。実家の近所ゆえに、しっかりとした継続的な存続確認は難しかった
のですが、ひと月くらい前に近くを通った時に見たら、残念なことにと言うか、
ついにと言うか、取り壊しの準備がされてました。なんかシンミリとしちゃいました^^;
Commented by ナツパパ at 2015-07-04 16:48 x
おおっ、ここは西口のあそこ、ですかね。
わたしにとってもなつかしいお店で、
池袋に来たときはよく使いましたっけ。
ここの社長の娘は、息子の同級生で、
社長とよくBBQしましたっけ。
Commented by kotodaddy at 2015-07-04 17:34
ナツパパさん
おぉおっ!ナツパパさん、ご存知でしたか!
しかも社長さんとお知り合い。いやぁ、世間は狭いものです^^
すごく良い雰囲気の喫茶店で、当時から考えれば20回や30回じゃきかない
くらいに寄らせてもらってるお店なんですが、今は少なくなっている「珈琲
専門店」が好きな私としては当時からすごく落ち着けるお店だったんです。
今では訪れる回数も少なくなっていますが、久々に行って健在だったこと、
変わらぬ雰囲気と味に感激させてもらった旨、ぜひお伝えくださると幸いです^^


<< KEIRIN      100-400 1本勝負 >>