2015年 03月 27日
思考回路
サクラの開花に合わせるかの様に人間の物欲も花開いてしまいそうな今日この頃。
あ、そんなヤツはワタシだけですね。はい、分かってます^^;
欲深いワタシは、こうして買ったばかりの100-400Ⅱ型を前にしていても、その時はメチャクチャ思い切った筈の購買劇なんぞ早々に忘却してしまい、ネットでカメラ店のHPを見ながら日々悶絶しているのである。
c0152553_16315537.jpg

大体にしてカメラの世界にハマってる人種ってのは少々金銭感覚がマヒしている傾向があって(完全に自らを棚上げしてますが)、2~3万円のレンズだって十分に写真は撮れるのに、10万20万なんてレンズをホイホイ買ってしまう行動はカメラに興味の無い人々にとってはまるで理解しがたい・・、そうだ(カミさん談)。10万円ならまだマシな方で、数字ひとケタ違う様なレンズでさえ手を出してしまうんだから恐ろしい。趣味の世界はプライスレスとはよく言ったものである。

例えば売価100,000円のレンズがあったとする。

じゅうーまんえん。

高価である。甚だ、高価である。
10万と言う額が我が財政に如何に響くかぐらいは愚かなワタシにも理解できる。
ただ、欲しいもんは欲しいんである。そこで脳内の思考回路をフル回転させる。
テーマは他でもない、10万円なんて言うレンズを買う行動を如何に正当化するか、である。

レンズの場合は1年おきに次々と代替わりするカメラボディなんかよりも圧倒的に値崩れしにくく、数年使った後の売却額相場も比較的安定している。新宿の某カメラ店なんかでは、純正レンズなんかだと状態に関係なくワンプライスで買い取ってくれたりもする。

例えばその新宿某店でその売価10万のレンズの買取価格が70,000円だったとする。もちろん買取相場そのものがこの先に下落する様な事態も考えなければならんのだが、そのレンズがリニューアルされる様な事に陥らなければそうそう下がるもんでもないってのは今までの経験から間違いない。

ほほぉ、そうですか。って事は、10万円のレンズは「高いな~」と思っても、新宿某店、あーもう面倒臭いから新宿某店はヤメだ、マップだ、マップカメラだ(笑)。マップが7万円で買い取ってくれるのならば実際には3万円の実出費じゃないか。なーんだ、たった3万円でそのレンズのパフォーマンスを少なくとも数年間は楽しめる算段ではないか。そう考えると、遠い位置にあった10万のレンズはやたらと身近に感じられる様になり、あまつさえ「実はオレってマップカメラに7万の貸しがあるんだよねぇ」とまで甚だしいカン違いまでしてしまいそうになるのである。

この論理、脳みそが崩れかかった自分にとっては思いっ切り真っ当に思えてならんのですが、こんなワタシはアフォですか?

by kotodaddy | 2015-03-27 17:34 | EOS | Comments(30)
Commented by Wonderfullifewith at 2015-03-27 18:46
素晴らしい理論展開に、何ら異議を唱える事が出来ない自分がおります。
頭脳明晰なる語句を久しぶりに思い出しました。

で、10万円の商品と思っていたものが実は3万円。
全く何の問題も無いですね。
趣味の買い物としては逆に「異常なまでに安い」レベルだと思います。

ちなみに自分の場合、レンズに関しては「保険も税金も掛からない」で話の全てが終了です(笑)。

車なんかを趣味にしたら、購入した瞬間から値崩れが始まり、数年後にはほとんど資産として何の価値もなくなる、それこそ金をドブに捨ててるとしか思えないですから。
Commented by hayabusa47 at 2015-03-27 19:27
激しく同意いたします(笑)
Commented by pm3-2 at 2015-03-27 20:13
なるほど
10万のレンズも3万円の実出費っていうことなんですね。
m9( ゚д゚)ビシッ!!素晴らしい論理であります(笑)
純正レンズを1本も持ってない私が言ってもあれなんですが(苦笑)
Commented by tks_naka at 2015-03-27 20:21
物凄く同意します。

自分も「EF-S 17-55mm F2.8 IS USM」を売って「EF 8-15mm F4L Fisheye USM」を買ったときに、
差額がトキナーの魚眼ズームと同じ値段でした。
その時はトキナーの値段で純正の魚眼ズームが買えてお買い得と思考回路が短絡しましたw
Commented by ゼク at 2015-03-27 20:29 x
やはりやってしまいましたか!!
しかしこのレンズ、何とかと言うキヤノンの新しい
コーティングが施されているらしくて怖ろしくクリアーです。
いいレンズですよ!!
Commented by MisaQa at 2015-03-27 21:13 x
趣味の世界はプライスレスに激しく同感いたします!
プロと違って減価償却とか費用対効果を考えなくて良いのだから、
「自己満足は正義」が我が家のモットーですw。
でもこのレンズは正義感を総動員してもいまだ手が届かず、
早く値崩れして欲しいです!!
Commented by ジュニアユース at 2015-03-27 21:53 x
kotodaddyさん、こんにちは。
今回のお話は、多くのカメラファン納得の話じゃないですか。
カメラの趣味というのは、バックボーンである中古市場がしっかりしているせいで、合理的ですよね。
他の趣味では考えられない。
まあ、そこがはまりやすい「沼」というやつかもしれませんが。
でもまあ、やっぱりレンズは純正が一番高価ですが、一番効率的という結論になりそうですね。
Commented by ナツパパ at 2015-03-28 00:20 x
これから先、レンズをそろえる際の、理論武装をいただきました。
ありがとうございます。
そうかぁ、差額かぁ...なんと説得力のあるお話でしょう。
わたしも妻を説得する際に使わせていただきたく。
...でもなあ、妻はB型なんです。
難しいかなあ(大汗)


あ、こちらでもノイズはいりますです。
TBSは比較的ノイジーじゃないのですね。
家のクルマにラジオも怪しい存在です(笑)
Commented by kotodaddy at 2015-03-28 09:03
Wonderfullifewithさん
クルマは新車でもナンバー付けた瞬間から値崩れが始まってしまいますからね。
数年後にはゼロ近くまで価値が落ち込み、うまく資産価値が付くとすれば、
それは良いコンディションで数十年維持した後でしょうか(笑)。
レンズの場合はある程度の資産価値が維持できるので良いですよね。
Commented by kotodaddy at 2015-03-28 09:04
hayabusa47さん
ムチャクチャな論理ですけどね^^;
それ以前に、一時的にも10万円捻出するのに四苦八苦な訳ですが(笑)。
Commented by kotodaddy at 2015-03-28 09:09
pm-3さん
サードパーティー製にも魅力的なレンズはたくさんありますし、実際に
評価が高いレンズも数多いのですが、ことリセールバリューの点に関しては
得てして純正レンズの方が高く引き取ってくれるみたいですよね。人気的にも
実力的にも純正レンズを凌ぐサードパーティー製レンズもあるんですけどねぇ。
Commented by kotodaddy at 2015-03-28 09:13
tks_nakaさん
トキナーのFISHEYE、私も一時期持ってましたねぇ、そう言えば^^
APS-Hでもかろうじて使えるってところに存在意義を主張するレンズだった
ですね。写りも結構良くて、空の色がキレイに出てた印象があります。
EF-S 17-55も評判高い1本ですね。それで買取も高価格で維持されているんでしょうね。
Commented by kotodaddy at 2015-03-28 09:17
ゼクさん
100-400は買ってから1ヶ月弱経つんですが、どうも休みになると天気が悪く、
いまだに徹底して使えてなかったりします^^; 明るささえガマンすれば、ISの
効きや写りの良さ、広くカバーできる焦点距離レンジなどで、絶対的に満足が
できる1本なんじゃないですかね。
Commented by kotodaddy at 2015-03-28 09:21
MisaQaさん
まぁ写真を生業としていないアマチュアが高価なレンズを手にすること自体が
自己満足以外の何物でも無いんですけど、やはり「趣味ならホンキで」で(笑)、
とことん逝っちゃいますね(笑)。幸いなことに中古市場がしっかりしている
関係で資産価値も他の趣味嗜好品より比較的期待できてしまいますしね(笑)。
100-400、球場スタンド撮り(お姉さん撮り?)では無敵なんじゃないか、と^^
Commented by kotodaddy at 2015-03-28 09:27
ジュニアユースさん
カメラレンズ位じゃないですかね、ここまで中古価値が下がらないのは。
サードパーティー製の中にも神レンズ的な存在のものがありますけど、それでも
値落ちする幅みたいなものは純正レンズよりも大きい気がしますねぇ。なので、
ワタシの様に売った買ったを繰り返す人にとっては純正を選ぶのが固いのかなあ、と^^;
Commented by kotodaddy at 2015-03-28 09:36
ナツパパさん
ね?こんな考え方をするとイニシャルは高くても買える様な気がしちゃうでしょ(笑)?
中古市場が確立しているので資産価値が目減りしにくいってのは事実ですし、HPなどで
下取り価格も出てますから客観的な数字をもって説明できますので、どうぞ奥様を論破
していただければ、と(笑)。ただ、カメラとか写真撮影と言う、いわば「同じくくり」の
中にあっても、資産価値が期待できるのは割りとレンズだけで、カメラボディなんかは
次々とニューモデルが出るからか値崩れも早いですし、三脚や雲台などの撮影周辺機材も
大したこと無いですね。
Commented by adze at 2015-03-28 14:32
カメラボティと違ってレンズはある程度年数が経っても高く買い取ってもらえますよね。
それに10年くらいは普通に使えますので、使用年数で割れば
コスパは良いのではと、私も正当化しています(笑)

↓AMラジオ
最近ラジオはスマホのアプリで聴いています。
AMの音質もアプリはとても良いです。

Commented by kotodaddy at 2015-03-28 16:31
adzeさん
「レンズ資産」って言葉がある様に、年数が経過しても一定額は維持できるので、
買い替えなどの時に頭金くらいにはなって、そういう意味では助かりますよね。
カーラジオ、私もここぞと言う時はスマホアプリの「radiko」で聴いてます。
全然ノイズなんか入りませんし。ただ数十秒だけ遅れるので時報だとかはカット
されてるんですね、アレって。うまく出来てるもんです^^;
紙コップに突っ込んで聴くと十分な大きさになると言う話を聞き、それ用に
プラスチックコップをクルマに積んでます(笑)。
Commented by MisaQa at 2015-03-29 03:06 x
>100-400、球場スタンド撮り(お姉さん撮り?)では無敵
あ、ソレ言っちゃだめっ!
我慢できなくなっちゃうぅ~・・・・。
Commented by wisteria_apr at 2015-03-29 07:55
御無沙汰しております。
買取を考えていない自分はもっと麻痺しているかも知れませんw
趣味の世界と言うものは、興味の無い方々から見れば理解し難い
ものなのでしょうねぇ・・・^_^;

100-400 II型 引っ越しがなければ買っていたかもしれませんw
Commented by kotodaddy at 2015-03-29 08:28
MisaQaさん
あはは。会社の同僚で野球好きなのがいまして、昨年も何度か一緒に観戦に行った
のですが、今年は東京ドームだけじゃなくて横浜や神宮にも行ってみようと話して
います。100-400は70-200 F2.8とほとんど同じ大きさですし、400mmあると重宝
しますよねぇ^^
Commented by kotodaddy at 2015-03-29 08:40
wisteriaさん
完了した様ですね、引っ越し。お疲れさまでした~^^

ま、世の中には数え切れない程の趣味が存在していて、その中には私と共通する嗜好も
あれば、全く理解出来ないものもある訳で、もっと言っちゃえば理解できないものの方が
圧倒的に多い訳ですね(笑)。でも wisteriaさんのところは奥さまと趣味が一緒で良かった
ですね。そこの部分の価値観が共通なのは大きいですよ、色んな意味で^^
Commented by ZUDA at 2015-03-29 09:54 x
kotodaddyさん、こんにちは。
レンズの場合、リセールバリューがある程度期待できますからね!
kotodaddyさんの思考回路は正常です(笑)
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMでたくさん撮影なさってください。
作例、楽しみにしています。
Commented by kotodaddy at 2015-03-29 13:01
ZUDAさん
下取りに出しても一定以上の価値が維持できるのはレンズもそうですけど、
ROLEXだとかも同じですよね。ROLEXの場合、私があれこれと買い漁って
いる時に比べて為替相場が全然違ってきてて、その結果買取相場も相当に
上がっていますね。今スグに何かを売ろうとは考えていませんが、買取店の
相場価格を見ると買った時よりも高い値段が付いててビックリするのと共に、
内心でニンマリしてます(笑)。
Commented by tsair at 2015-03-31 10:37
kotodaddyさん、こんにちは。

機材導入パターンが私と同じですね〜
手に入れるまでが楽しい時・・・
写りは劇的に変わることはありませんが、走り出すと止まらない、、、
この趣味を続けていく上では、この繰り返しでしょうか^^;
Commented by ZingBay at 2015-03-31 22:04
まったくもって非の打ち所がない理論展開でございます。

趣味に金を投じる。

この人間として当然である事柄に対し、リセ-ルバリューまで考慮に入れる。
これぞ大人の姿であります。


感銘を受けたワタクシはリセ-ルできそうも無いカメラ一式を買い込んでいる事に気付き、襟を正せねばと考えおる次第であります。
Commented by kotodaddy at 2015-03-31 22:07
tsairさん
レンズ沼って、もうホントに底なしですね^^;
たしかに手に入れようかどうしようか、迷ってる時が一番楽しかったりしますね。
旧型の100-400は使ったことが無いのですが、Ⅱ型の100-400はさすがにキヤノンが
満を持して出したニューレンズ、よく写るレンズですね。買った直後に1DXに付けて
ファインダーを覗いて「暗っ」と笑ってしまいましたが^^;
Commented by kotodaddy at 2015-03-31 22:13
ZingBayさん
趣味の世界ですから、自らが欲しいと思ったものに手を出すのは間違いない
と思いますし、そこまでしてゲットする段階で下取りの事なんぞを考える事は
ある意味で不毛な気がしますが、私はそれを前提としている訳ではないものの、
売った買ったを繰り返すタイプなので、心の隅っこにリセールバリュー価格は
ある様な気がします^^; 
Commented by detour135 at 2015-04-22 15:10
お久しぶりです(^^)
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMご購入おめでとうございます。
さらに全く非の打ち所がない理論に「買ってはいけない」と
言っている私脳内が間違っているのではないか?という
感覚に襲われてガクガクブルブル状態に陥ってます(^^;)
このレンズ欲しいんですよね・・・ 
70-300mmを持っているのですが殆ど使っていないので
「本当に必要なのか?」という気持ちと「子供の運動会が
始まれば使うだろ!」という気持ちが戦ってます・・・。
この週末は新宿に近づかないようにしたいと思います(笑
Commented by kotodaddy at 2015-04-24 18:13
detour135さん
ズームも400mmまであると色んなとこで重宝します^^ 運動会じゃ最強
なのは間違いないでしょうね。広角側はほとんど必要ありませんし。
肝心な写りの方は、これは相当に良いみたいです。さすがに満を持しての
登場と言うか、個人的には70-200 F2.8Lみたいなシャープさを感じました。
まぁ問題はF値が暗いってところですが、最短撮影距離も短くてマクロ的な
使い方も自由自在ですし、いいレンズだと思いますよ~^^


<< いきなり!ステーキ      もっと電波を! >>