2015年 03月 07日
箱根 北原おもちゃミュージアム
傷ついた心身を癒やすために(笑)、箱根のとある日帰り温泉までドライブをしたのですが、その施設の入口のちょっと前になんだか気になるポイントを発見。帰り際にちょっと寄ってみました^^
c0152553_201465.jpg

箱根 北原おもちゃミュージアム」。
北原・・?あぁ、そう言えばおもちゃのコアなコレクターさんでそんな名前の方がいらっしゃったっけ。
たしかブリキ製のおもちゃとかを世界中から集めてるみたいな感じじゃなかったかなぁ。
入館料1300円、脇の駐車場はなんと別途有料で300円。
さすが箱根価格と言わんばかりの高額さに多少引きつつも入ってみました。
以前に箱根から御殿場方向に抜けたところにあったフェラーリ博物館とかも高かったもんねぇ。
ま、このテの博物館系は得てして高いもんなんだねぇ・・^^;






c0152553_201273.jpg

館内は所狭しとばかりに無数のおもちゃ・人形などが陳列。まぁ軽く見積もっても1000のレベルじゃないね。
そんな中、歩を進めて行くといきなり目に入ってきたのはゴジラ。
ショーケースの上に置かれているのだが、うまい具合にスポットライトがゴーストとなって映り込む角度。
うーむ、どうせならもっとカッコ良く映り込んでもらいたかったが、この辺は私のウデの問題かも・・^^;
1DXと24-105しか持って行ってなかったですし。
c0152553_202288.jpg

うわ、来た、「サンダーバード」でしょコレ。
サンダーバードは実際のところ私の年代にドンピシャって訳じゃなくて、「そう言われてみればあったねぇ、その番組」のレベル。
でも、幼少の思い出を紐解くとサンダーバード何号だったかのおもちゃを持っていた気もするけど。
なんか深緑色でカメみたいな形をしてて真ん中が荷室みたいなやつだった気が・・。
c0152553_2021015.jpg

キングコング。これも時代的に合致しないものの、美女をグアッと握ってるシーンは有名ではありますな。
c0152553_2021657.jpg

ジャ、ジャイアントロボ・・。これはテレビで見た覚えがあるゾ。
少年が腕時計に向かって「行け、ジャイアントロボ!」って言うと「うだっ」みたいな掛け声と共に出動するみたいな。
いやー、もう40年以上前の話だよねぇ。この場に来なければ絶対に思い出すことも無かった筈・・^^;
c0152553_2022361.jpg

コレはその昔、後楽園球場で売ってたものをおみやげとして貰った覚えがあります。
「ミスタージャイアンツ」って正式名称が付いてたんですね。
ミスタージャイアンツと言えば長嶋茂雄氏。
どことなく顔も似てる様な気がしますが、元々のモデルは長嶋選手だったのでしょうか。
c0152553_2022819.jpg

ポール・マッカートニー。
うーむ、それにしても僅かではあるが時代が合いません。
私のちょっと上の年齢の方だな、たぶん。北原氏の収集開始時期がその時代年代なのかなぁ。
きっと昭和30年代生まれの方だったらあまりの懐かしさに時間が経つのも忘れる位に楽しめるんでしょう。
c0152553_2023490.jpg

でも、ココだけは足が止まった(笑)。
キャンディーズ。ファンだったんですよねぇ、小学生の頃。持ってた持ってた、この本も。
後楽園球場で行われた解散コンサート「ファイナル・カーニバル」も行きましたからねぇ。
スーちゃん中心のブロマイド展示になってる様ですが、北原氏がスーちゃんファンなのか、それとも哀悼の意味か・・。

最後まで微妙な時代違いに困惑しましたが、昭和30年代生まれの方は是非一度訪れてみてください^^

by kotodaddy | 2015-03-07 00:15 | 旅行 | Comments(10)
Commented by ナツパパ at 2015-03-07 10:21 x
バッチリサンダーバード世代のナツパパです。
さすがに良い出来映えの人形ですねえ。
本物そっくり...というか実際に使われていたものじゃ?
さすが北原さんと感心しましたが、けっこう値段するんですね。
Commented by Wonderfullifewith at 2015-03-07 13:46
サンダーバード、今見ても面白いと思います。
自分は2号と4号を持ってました。

良いなぁこういう場所。
Commented by ya_mura at 2015-03-08 07:57
自分は全くリアルタイムじゃない感じですが…どこかで見たことあるオモチャばかりであります。
被写体として純粋に面白いと思うので…行けば一日楽しめちゃいそうな感じがします(^^;)
Commented by kotodaddy at 2015-03-08 08:06
ナツパパさん
このサンダーバード人形の回りには色々な関連アイテムや他の登場人物の
フィギュアも飾ってあるのですが、おそらくこの写真のものが実際に撮影に
使われていたそのものでしょうね。色々なツテを使って北原氏がなんとか
入手したんだと思います。割りとデカくてビックリでした^^
Commented by kotodaddy at 2015-03-08 08:13
Wonderfullifewithさん
>自分は2号と4号を持ってました
そう言われてネットで調べてみたら、私が持っていた深緑色のが2号なんですね。
サンダーバードって、いわゆる週に1回決まった曜日に放映される「連ドラ」だった
んですよね?ストーリーなどもよく分かってないんですが、海外モノなのに結構
ウケた番組だったんですね。DVDとか出てるのかな・・。ちょっと見てみたい気が。
Commented by kotodaddy at 2015-03-08 08:18
ya_muraさん
>被写体として純粋に面白いと思うので…行けば一日楽しめちゃいそうな
過去にもこんな様な場所には何度か行ってブログ記事にしたりもましたけど、
やっぱり没頭しちゃいますね(笑)。今回は日帰り温泉がメインの目的だった
ところに突然発見した場所だったので標準ズームしか持ってなかったのが痛い^^;
でもここはほとんどの被写体がショーケースに入ってガードが固い(笑)ので、
撮影的には今まで行ったところよりも難易度高かったなぁ・・^^;
Commented by hot_coke at 2015-03-08 10:54
こんにちは。
この北原さんってのは、なんでも鑑定団の人ですね。
こんなミュージアムもやっておられるんですね~、さすが。
首都圏からだと、ちょっと足を伸ばせばこういう施設が色々あって、楽しそうですね。
Commented by kotodaddy at 2015-03-08 17:06
hot_cokeさん
あ、やっぱり出られてましたよね、あの番組に。
あの番組以外でも「おもちゃコレクター」としてテレビで見たことがありますが、
こうして博物館にする事で一般の方々にも見てもらえますし、その入館収入で
更にコレクションも充実させていけるんでしょうね。こういうのが好きな人に
とってはたまらない場所なんだと思いますよ。
Commented by Pikatto08 at 2015-03-12 21:15
おお~!!!!世代的にほぼすべてがドンピシャです(笑)
んでも、キングコングはリメイク版の方が好みかな(;^ω^)
長嶋さんは私的には江川卓氏に見えてしまいます。
ビートルズは私もちょっと違いますかね~。でも、キャンディーズは
大好きでしたよ~!田舎だったからコンサートとかは無縁でしたけど(笑)
Commented by kotodaddy at 2015-03-14 20:29
光°さん
レスが遅くなり申し訳ありません^^;
あ、光°さんドンピシャですか。そうすると私よりもほんのちょっとだけ
年上の方かもしれませんね、光°さんは。私はもう僅かながらドンピシャまで
いかないんですよ。それでもサンダーバードやジャイアントロボは僅かながら
テレビでのシーンが記憶に残ってはいるんですが(笑)。


<< もっと電波を!      生存報告(笑) Part2 >>