2014年 11月 25日
セントレア ~Part 1
以前から「一度は・・」と考えていたセントレア・中部国際空港に遠征を敢行。
片道4時間近くのロングドライブの向こうにあったものは・・。
c0152553_1915383.jpg

エア・アジアの機体である事を強く主張する鮮やかな赤。
だが、圧倒的なオレンジの夕陽の前にその主張を一瞬だけ放棄。
滑走路の向こうは海。しかもその方向に太陽は沈みゆく。
セントレア。実に羨ましいロケーション^^

by kotodaddy | 2014-11-25 19:23 | 飛行機 | Comments(16)
Commented by ジュニアユース at 2014-11-25 19:38 x
kotodaddyさん、こんにちは。
セントレアへようこそ!
といっても私、中部国際空港には数えるほどしか行ったことが無いのですがネ。
遠かったでしょう。行く道が限られてますので、渋滞に合うとどうしようもないのですが、大丈夫でしたか?
洋上に浮かぶ空港という点では、関西国際空港と似ていますが、一度じっくり行って、航空機などを撮ってみたいものですが、貧乏暇無しです。
Commented by kotodaddy at 2014-11-25 21:15
ジュニアユースさん
空港の展望デッキから遥か向こうを見渡し、「おぉ、あれに見えるは
ジュニアユースさんの城下町^^」と眺めておりましたですよ(笑)。
単独運転ですと、気楽ではあるものの、ちょっと疲れてきても誰とも
会話できる術もなく、ただひたすらにゴールを目指してました^^;
朝は相当に早めに出ましたので渋滞も無いままに、既に8時前には
現場に着いておりました(笑)。
帰りはさすがに連休最終日。豊田~豊川辺りで「ありゃりゃ」って
感じでしたが、大した事なくて良かったです^^;
Commented by hot_coke at 2014-11-25 21:19
おっ、セントレアですかぁ。
海をバックにできるロケーションは最高ですよね。
展望デッキからも撮りやすいですしね。うらやましい。

私も、開港して間もない頃に何度か利用しました。
当時は、JALも福岡-中部を飛ばしてましたし。
国際線乗り継ぎが便利だったです。
いまや羽田国際化で、中部の存在意義ってだいぶ薄くなったかな?
地方在住者としては。
Commented by kotodaddy at 2014-11-25 21:31
hot_cokeさん
初めてセントレアに行ってみたのですが、予想よりもだいぶ大きかったですね。
展望デッキなんか広々としてて、今の時期はイルミネーションが施されてたり
するんですよ。祝日と言う事もあって、小さなお子さん連れの方が多かったです。
セントレアの存在意義は今も昔も大きいと思うんですが、周辺圏内には関空も
あったりしますんでねぇ。空港経営の裏事情は大変なんでしょうね、きっと^^;
Commented by pm3-2 at 2014-11-25 22:10
昨日の【唐突に...】の記事を拝見してなんとなく見覚えがあるようでモヤモヤしておりましたが、モヤモヤが晴れました(笑)
なんと感動的なシーンでありましょうか、さすがであります。
数度行きましたがこのようなシーンには遭遇できませんでした。
またのお越しの際は、お声掛けくだされ~^^
遠征お疲れ様でした。
Commented by うらくん at 2014-11-26 07:45 x
お見事!
キレイな写真ですね。
お疲れ様でした。
行ったかいありましたね。
Commented by granpatoshi at 2014-11-26 09:54
ちわっす♪

おお、そこまで行ったらKIXも近いっすよ。ついでに伊丹も、ね^^。
セントレアは、たしか空港内のバスツアーがありましたが、今でも
やっているのかな? たまには遠征して気分転換もいいですね。
Commented by strike-freedum at 2014-11-26 11:27
ここが出来た時関東戻りになってまだ行ったことないです。
なんか通行料が高そうなイメージ(^_^;)

ここまでいったら県営名古屋にも行かないと♪ 
運がよければ三菱もテストフライトみれますよ^^ 
Commented by kotodaddy at 2014-11-26 12:13
pm-3さん
ホントは例の居酒屋さんに連れて行って頂きたかったんですけどねぇ^^;
セントレアって、事前の情報収集では夕焼けがキレイとの事でしたので、
うまくいけば狙えるなと踏んでて、実際にこんな具合に空が焼けてはくれた
のですが、そういう時に限って肝心のヒコーキが来なかったりで・・^^;
何かの折には必ずお声掛けしますので、その時はよろしくお願いいたします。
Commented by kotodaddy at 2014-11-26 12:16
うらくんさん
あちこちに仕事で遠征をされているうらくんさんですから、片道400km程度は
大楽勝なのかもしれませんね。私は運転自体はあまり苦にならないのですが、
ここまで行くのならば一泊してゆっくりしたかったですね、ホンネとしては。
でも、帰り道、もっと疲れたり眠くなったりするものかと思っていましたが、
意外なことに元気満々で、途中休憩無しで走り切っちゃいました^^;
Commented by kotodaddy at 2014-11-26 12:19
granpatoshiさん
当初の予定では一泊して翌日もヒコーキにどっぷりと浸かろうかと思ったのですが、
あいにく翌日の天気がダメっぽかった事もあって弾丸日帰りツアーにしました。
関空も一度は行ってみたいですね。ロケーションはほとんどセントレアと同じなので、
似た感じの画になるのかなぁ。ちょっと目新しい機体に出会えるのが新鮮ですね、遠征は^^
Commented by kotodaddy at 2014-11-26 12:24
strike-freedumさん
翌日の天気予報さえ晴れてれば行ってたと思いますね、名古屋も。
名古屋空港はセントレアに移行する直前に一度行ってますが、あそこもある意味で
ものすごい空港だったですね。市街地の真ん中にあるのにジャンボはガンガンと
下りてくるし、自衛隊の基地は同居してるし。で、エンドにこじんまりとしてて
良い公園があったりするんですよねぇ。懐かしいなぁ^^
Commented by ya_mura at 2014-11-26 19:13
見事ですね~!
海とのコラボは新潟でもいけるんじゃないかと思いますが、セントレアも撮りに行ってみたい…
出掛ける価値はありますね。

あ、例の居酒屋の方も出掛ける価値はあるかも…(^^;)
Commented by brian_h at 2014-11-26 19:45
名古屋に行くときは大体新幹線なのでまだ見た事がない
空港ですが、綺麗な瞬間が撮れるのですね。
羽田では海と夕陽のコラボは無理なのでしょうかね?
Commented by kotodaddy at 2014-11-26 20:48
ya_muraさん
例の居酒屋さん、私も一度は行きたいんですよ~^^
単純に海とのコラボならば羽田でも撮れたりするんですが、海の向こうに
太陽が沈むなんて話になるとなかなか無いんじゃないでしょうかね。
夕陽で有名なのは熊本空港で、1年に数日だけ、離着陸する滑走路のぴったり向こうに
太陽が沈んでいくんですね。この数日は全国からカメラマンが集まるみたいですよ。
Commented by kotodaddy at 2014-11-26 20:52
brian_hさん
羽田にも海はあるし、もちろん太陽は毎日毎日昇って沈んでいくのですが、
あの空港の場合は海方向に夕陽は沈まないんですよね。ま、海は絡まずとも、
夕焼けとヒコーキの見事な写真は何度か見たことがありますので、どこでも
センスとイメージさえあれば撮れるんだってことでもありますかね^^;


<< エティハド航空 A6-EYH ...      唐突に… >>