2014年 10月 19日
第62回 府中牝馬ステークス(GII)
所用で有給休暇が取れたもんで、その用件の間隙を突いて空き時間に東京競馬場へ。
土日開催が基本の中央競馬はなかなか行く機会も無くてねぇ・・^^;

c0152553_94391.jpg

幸いなことに重賞レース「府中牝馬ステークス」が組まれてました。
以前はGⅢ格付けだったと思うんだけど、いつの間にかGⅡに格上げされてたみたいで・・。




c0152553_944742.jpg

長い直線、壮絶な叩き合いを制したのは・・
c0152553_945272.jpg

4番人気のディアデラマドレ。続いた2着から4着までが1番人気から3番人気までの馬。
強い馬同士が叩き合って勝敗が決まる。
ギャンブル要素を抜きにすれば、やっぱり競馬ってそれが正しい姿なのかな、と。
でも一瞬、芦毛(白っぽい毛色)の馬3頭で決まっちゃうかと思ってビックリしたよ(笑)。
c0152553_9503.jpg

僅差で分かれた勝敗。戻ってきた人気馬のジョッキーたちも掲示板とターフビジョンに興味津々・・。
やっと勝利を確信できたディアデラマドレの鞍上 藤岡康太騎手もニッコリ。
c0152553_95553.jpg


c0152553_951154.jpg

今年の2月以来の東京競馬場でのケイバ撮影。その時に組まれていたメインレースが「東京新聞杯 GⅢ」。
そのレースのウィナーであるホエールキャプチャ。なんと府中牝馬ステークスに出てました^^
1年に2回しか行ってないにも関わらず再会するとはねぇ。
元気でやってたかい、ホエールキャプチャ。なんか縁があるんじゃないかね、キミとは。

この日は新たに導入したヨンニッパに旧型Ⅱ型のx1.4がどうなのかってテスト(?)もやりました。
機会があればその辺もいずれ・・^^

by kotodaddy | 2014-10-19 09:38 | その他 | Comments(10)
Commented by ジュニアユース at 2014-10-19 13:59 x
kotodaddyさん、こんにちは。
近くに競馬場が無いので、競馬には無頓着なのですが、ヨンニッパⅡ型+1.4xには興味があります。
kotodaddyさんが動体を撮られてどう感じたのか、ぜひとも記事にしてください。
お待ちしてますよ。
Commented by kotodaddy at 2014-10-19 16:01
ジュニアユースさん
ヨンニッパⅡ型、手元に届くまでは少々時間がかかりましたが、チョロチョロと持ちだして
使い出しています。やはりF2.8~3.2の開放近くでもキッチリとシャープに撮る事ができ、
サンニッパを初めて手にした時の驚きと同じ印象です^^
x1.4Ⅱに関しては、私の持っている個体はと前置きした上での話ですが、正直なところ
特にゴーヨンに付けた時の「?」が強く、しばらくは持ち出す事もしていませんでした。
最新のヨンニッパで果たしてどうなのか。近いうちに一度記事にしてみようと思います。
Commented by ☆Monet at 2014-10-19 21:35 x
ご無沙汰してます。
そして遅ればせながらヨンニッパご購入めでとうございます♪
私の持っているヨンニッパ(40mmF2.8)とは大分様相が違うようで(爆
今後の作例も楽しみにまったますよ。

そうそう、当然某7Dmk2も・・・・ですよね(^_-)-☆

Commented by MisaQa at 2014-10-19 23:30 x
恐ろしい程のカリカリ、これはヨンニッパでしょうか?
筋肉のうねりや浮き出る血管までバチっと見えて、
タイミングや構図の見事さを支えていますね。
目では見えないけれど感じるものを全て見せています!

もしこれが本当にヨンニッパだとしたら・・・
羨ましいのでお祝いコメントは素知らぬフリをしていましたが、
自分の腕前足らずは棚にあげて
恨めしくてたまりませんw
Commented by kotodaddy at 2014-10-20 09:31
☆Monetさん
こちらこそご無沙汰です。逝っちゃいました、ヨンニッパ^^;
300mmと500mmを同時に放出してしまったのですが、この点が今後どういう風に響いて
くるか、ちょっと不安です。2つのレンズのちょうど真ん中の距離のレンズでも、やっぱり
300mmや500mmが欲しくなるもんなのか、逆に1本で両方まかなえると言う自分なりの
予測通りなのか・・^^; 7Dmk2も気にならない訳じゃないですが、とてもじゃないですけど
今は支払い切れないですね・・^^;
Commented by kotodaddy at 2014-10-20 09:38
MisaQaさん
>もしこれが本当にヨンニッパだとしたら・・・
本当にヨンニッパでございます。この日はほとんどヨンニッパの1本勝負で臨みましたが、
やはりハマると強烈な描写みたいですね^^ ついこの間まで開放F値辺りはおっかなくて
サンニッパでも多少は絞って使っていたのですが、テニス撮影の頃から「あ、全然大丈夫
なんだ・・」と遅ればせながら分かりました。ヨンニッパも評判通りで良かった良かった^^
Commented by tks_naka at 2014-10-20 23:07
私も最初に試写した時は、物凄くシャープに映っていたことを鮮明に覚えています。
こんなレンズを買ってしまって良いものかと、使ってみて思い知りました。
その後はこのレンズを使いこなさないとという目標が出来たのですが、何分持ち運びに苦労しているので、あまり持ち出せていない状況です・・・。orz
Commented by kotodaddy at 2014-10-21 07:52
tks_nakaさん
まだ使い込んで無い段階ですけど、キレ味はやっぱり健在ですね^^
nakaさんは新型ヨンニッパが初の長玉L単だったですから、その分持ち出しに苦労される
んでしょうかね。私はゴーヨンとかありましたから、持ち出す事には特に何の違和感も無い
のですが。旧ゴーヨンと同じ程度の重さとは言え、手持ちで構えていてもそれほど辛くない
のはバランスのせいなんでしょうかねぇ。ゴーヨンの方が厳しかった感じです。
Commented at 2014-10-21 09:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kotodaddy at 2014-10-21 11:45
カギコメさん
残念。ひょっとしたら何処かにいらっしゃるのではないかと思って、他の方の機材をキョロ
キョロとチェックしていましたよ(笑)。
内側の馬場で距離的に遠くなるダートコースを主にテレコンテストとして狙っていたので、
これら芝コースの画はテレコンをかましていません。2倍のテレコンは実は過去に持って
いたのですが、個人的に思う様な画にならず売却してしまいました。もうちょっと手元に
置いておくべきだったかもしれませんね^^;


<< ISO25600      夕方、仕事が終わったら・・ >>