2014年 08月 20日
高飛車
我が家は揃って「絶叫マシン好き」。そんな我が家が無視できないマシンが富士急ハイランドにあった。富士急ハイランドと言えば名だたる絶叫マシンが揃った、ある意味で異色の遊園地。「東の富士急、西のナガシマ」と言われ、ナガシマスパーランドと並んで称される、まさに日本最高レベルの「絶叫パーク」なのである。
過去にも家族で絶叫しまくって来た富士急ハイランド。そこで今、大人気を博してるのがご存知「高飛車」。
c0152553_18474972.jpg

とにかく、ものスゴいんである。公式HPから引用すれば「垂直巻き上げでは"空を見ながらの姿勢での上昇"、直後の"落下姿勢での一時停止"、"最大落下角度121度のえぐるような落下"と息つく間もないほどの絶叫体験」である、と。

で、これが121°(笑)。
c0152553_18475666.jpg

コースターは落下の傾斜角を競って来たみたいなところがあって、各地の絶叫マシンが次々に鋭いアングルを実現して度肝を抜いて来た訳だが、ここは垂直どころの騒ぎじゃない。逆にえぐれてんだもん。

さらにすんげぇのがここで一時停止しちゃうのよ、コレが・・。「さぁ、落ちるゾ落ちるゾ、いやいや、まだまだカンタンにゃ落とさんけどねぇ、ムフフ」みたいな意地悪さが全開状態。当然ながらその先のレールはえぐれてるもんだから、どう落ちて行くのかなんぞは乗ってる我々にゃ全然見えない。見えているのは遥か下方に広がる地面だけ・・^^; このテの「落ちそうで落とさない絶叫モノ」は、実はアメリカ・ラスベガスの「STRATOSPHERE HOTEL & CASINO」の屋上に造られた「X Scream」が最初だと思うんだけど、高さや規模は違うものの、この富士急ハイランドの「高飛車」も非常識度合いはかなりのもんなのは間違いない。
c0152553_184834.jpg

そっからドッカーンと落ちていく図(笑)。
c0152553_1848862.jpg

この「高飛車」の、絶叫アトラクションとしての「目玉」はこの垂直巻き上げ・一時停止・121°落下の3要素ではあるんだろうが、そこまで辿り着く道中もハンパ無い。1枚目の画像をご覧いただくと分かるんだが、いわゆる「宙返り」みたいなもんは3回も4回もあって、最初っから最後まで思う存分に叫びまくれるのである。

皆さんも機会があればゼヒ一度。乗ってソンは無いスクリーミング・マシンであります^^

by kotodaddy | 2014-08-20 19:24 | 旅行 | Comments(12)
Commented by ku-michael at 2014-08-20 19:32
見ただけで死にました(笑
下から拝ませて頂きます(▼-▼*) ♪
Commented by TravisWalkers at 2014-08-20 22:42
ぐぉwお金払ってまでこんな絶叫マシーンに乗る事が理解出来ない(ToT)
好きな人はトコトン堪らないんでしょうね^^;;
俺は絶対駄目なタイプです(∞≧◇≦)
20数年以上前はどちらかと言うと好きな方だったんですけどねw
こういった所に歳を感じますね・・・orz

よし、絶叫マシーン好きなせがれ達を今度連れてきますかな^^
河口湖で降りるまでの空いてる中央道下りは絶好のドライブ道で大好きなんで!
俺は絶対に乗りませんけど><

Commented by ジュニアユース at 2014-08-21 10:56 x
こんにちは。
富士急ハイランド、もちろん行ったことがあります、家内の実家から近くなので。
長島スパーランド、もちろん行ったことがります、我が家からすぐなので。
しかし、この手の絶叫マシンは私には不向きです。
いえ、不向きなんてものじゃないですね。拒絶です。
これに乗って気持ちよくなる人、私はその正反対です。
気持ち悪くなるために、ゼ~ったい乗りません。
(私以外の家族は好きなのですが)
しかし、コレを考えた人は、緻密な計算のもと、きちんと安全性を考慮しつつも、
その上でスリル感を上乗せして、と考えて作ったのだろうな~
なんて感心します。
Commented by kotodaddy at 2014-08-21 14:41
ku-michaelさん
これを目当てに来られてる方々も、いざ下からこれを見上げて口をあんぐりとさせてましたね(笑)。
この「高飛車」が稼働し始めて結構経ってる筈なんですが、なかなか乗りに来ることが出来ず、
やっと家族全員の予定が調整できました^^
Commented by kotodaddy at 2014-08-21 14:45
TravisWalkersさん
あれ、TravisWalkersさんもこういうのダメでしたか。しょっちゅう海で断崖ジャンプされてる
感じなので、ちょっと意外でした^^; 中央道下りルート、私もこのルート大好きなんですが、
8月は平日でもダメですね。行きは渋滞こそしなかったものの、走ってる台数はかなり多く、
帰りに至ってはお約束の「小仏トンンネル17km」の表示が・・orz
Commented by kotodaddy at 2014-08-21 14:50
ジュニアユースさん
以前に同じく富士急ハイランドの絶叫マシン「えぇじゃないか」を記事にした時にも思った
のですが、絶叫マシンがダメな方って実はすごく多いんですねぇ。ウチは家族全員がOK
なので特別な感情も無く乗りまくってるのですが^^; もちろん基本設計には緻密な計算と
十分な安全マージンを確保しているんでしょうけど、やはりきっちりとした日常整備などこそ
大事な要素。たまにこうしたマシンで事故などが起きると怖くなったりする時もあるんですけど・・^^;
Commented by pm3-2 at 2014-08-21 21:08
ひゃ、ひゃ、ひゃくにじゅういちどって・・・
アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
ナガシマにしか行ったことない私ですがこれは魂消ました(;・∀・)
Commented by kotodaddy at 2014-08-22 12:10
pm-3さん
実際に見るととんでも無いえぐれ方ですよ^^;
ナガシマスパーランド、私はまだ行ったことが無いのですが、何度か写真や動画で見たことが
あります。たしかにスゴいなって感じしますねぇ。一度くらいは何かの折に遠征したいと思って
いますが、ラグナシアって言うのも行ってみたいと常々・・。ショー関係がスゴいみたいで^^
Commented by Pikatto08 at 2014-08-24 18:42
ひゃ、ひゃ、ひゃくにじゅういちどって・・・   part2
実は私もナガシマスパーランドにしか行ったことないんです(;'∀')
しかもかれこれ20年以上前という(爆)
あ・・・そういえばスペイン村(ここもかなり昔)に行ったっけ?でも絶叫マシンないですね(笑)
Commented by kotodaddy at 2014-08-24 20:38
光°さん
関東で言うと、この富士急ハイランドって絶叫系の殿堂みたいな位置付けになってて、
もちろんお子ちゃま向けのアトラクションもあるので親子連れもそれなりにいるのですが、
やっぱり若い人が圧倒的に多い気がします。大学生とか高校生とか。
この「高飛車」もたしかにスゲぇんですが、以前に記事にした「えぇじゃないか」の方が
クレイジー度は高いですけどね(笑)。
Commented by さらパパ at 2014-09-14 21:07 x
こんばんわ。
絶叫マシン苦手です。
前の仕事で、ナガシマのホワイトサイクロンを点検してましたが、試運転イヤイヤでした。
男だらけの作業員で乗ってもつまらなかったです。(笑)

またお邪魔しますね。
失礼します。
Commented by kotodaddy at 2014-09-15 07:03
さらパパさん
なんとホワイトサイクロンの点検!? ジェットコースター系の点検作業をしているのを見かけた
ことは何度かありますが、やはり作業員さんで試運転もするんですね。私は絶叫系大好き
なので、「いや、途中で気になる箇所があったのでもう一周・・」などと言って何度でも乗って
いたい気がしますが・・^^;並ばないで乗れるのも最高ですし(笑)。


<< 原宿スーパーよさこい2014      空港 >>