2014年 02月 04日
そこで見たモノは・・
ここ数年、俺の趣味はカメラ一筋だった。
随分と機材にもカネをかけたもんだが、このところ新たな趣味にどっぷりハマっちまった。
その新しい趣味ってのは、アレだ。ダイビング。
そう、海に潜って海中の生物や美しい珊瑚礁がこの目で見られる、アレだ。
もちろん目で見るだけじゃつまらないから、写真だって撮る。なんたって前の趣味はカメラだからな。
知り合いにウデの良い職人が居るから、EOS 1DX専用の水中ハウジングもオーダーで作らせた。

で、つい先日。ダイバー仲間たちと船をチャーターしてちょっとしたダイビング旅行に繰り出した。
多くのダイバーがあまり行かなそうな場所が良いってことで行き先は・・、驚くなよ、南極だ。
え?寒くないのかって?そりゃぁ寒いさ。カネがかかるって?当然かかるに決まってるだろ。
だけど極点に近い場所の澄んだ美しい海を知ったら、もう他じゃ満足できないもんなのさ。
ピンと来ない顔つきだな。ま、いいさ。これは潜ったヤツにしか分からないだろうからな。

ずいぶんと長いこと船に揺られて目的地に到着。そこで最初に海に入ったのは俺だった。
辺りに何か居ないか探りながら水中を移動してたら、左から妙な視線を感じたんだ。
人間に対して視線を感じさせるほどの海中生物ってそうはいないぜ。いたとすれば・・、サメとか・・。
例えばホオジロザメ。人を襲うこともあるって言う、あのデカいサメだよ。
サメの目ってのは妙に感情が無くてな。それが逆に震えが来るほどに恐ろしいもんなんだが・・。
しかしな、こんな極地近海にホオジロザメがいるはずも無いだろう?
俺は珍しく僅かな恐怖感を覚えながらも、恐る恐る視線を移していったんだよ。
そしたらさ・・。





ぺ、ペンギンっ!!
c0152553_19275540.jpg

c0152553_1928539.jpg

c0152553_19281228.jpg

c0152553_19281943.jpg

c0152553_19282639.jpg

なーんて、わたしゃダイビングなんて言う高尚なアクティビティはやったコトございません。
良い動物園がございまして~(笑)。

by kotodaddy | 2014-02-04 19:33 | その他 | Comments(16)
Commented by ya_mura at 2014-02-04 20:58
こちらでも動物園では見かけるペンギンですが、水中から眺められる場所は無いような…
気泡が印象的ですね~。そしてやっぱり水中だと生き生きして見えますね。
Commented by pm3-2 at 2014-02-04 21:21
kotodaddyさんの高尚な趣味の数々を知っているだけに
今回のダイビングも信じてしまいました(;・∀・)
なんだかんだと言いながら、来週あたり本物の南極のペンギンがUPされるんじゃ?(笑)
Commented by けいたろう at 2014-02-05 02:48 x
あらゆるジャンルの中でも、環境的に最難関の水族館・・・。いい写りですね。
レンズはなんでしょうか。
Commented by kotodaddy at 2014-02-05 07:28
ya_muraさん
この動物園のペンギン舎では上から陸地を眺められるエリアと水中を眺められるエリアの
2つに分かれてるんですね。時期的に寒い時期なので、動物によっては遠赤外線ランプの
前で縮こまってるものもいれば、ペンギンの様に活発に動き回ってるもの、ハッキリと差が
出てました。仰る通り、泡がアクセントになるので集中的に狙いました^^
Commented by kotodaddy at 2014-02-05 07:33
pm-3さん
だはは・・^^; ダイビングっていうのも一度くらいはやってみたい気もありますが、あれも
かなりのおカネがかかりそうな趣味ですよねぇ。日本では免許が必要なんでしたっけ。
ワタシ的には海外の南の島で、免許なしで潜れるお気軽ダイビング程度でいいので、
そこで写真撮ってみたいもんです。
Commented by kotodaddy at 2014-02-05 07:38
けいたろうさん
水族館撮影、私も何度か挑戦しましたが難しいですよねぇ。水族館の水槽って明るそうに
見えて実はまるでシャッター速度が上がらなかったりしますが、ここは自然光が入り込む
割と浅いプールを真横から眺めてる感じなので、それよりはかなりマシではあるものの、
それなりのSSを望むとISOは2000とかに跳ね上がります。レンズは70-200 F2.8L IS。
たまたま持って行ってたレンズですが、AFが速いレンズが奏功しましたでしょうか・・。
今までの水族館撮影では50mm単でしたが、AFスピード優先のレンズ選択の方が良い
のかもしれませんね。
Commented by ジュニアユース at 2014-02-05 09:14 x
こんにちは。
kotodaddyさんの、この手の記事、好きですよ~
私も水族館は好きで、たとえ小規模のものでも入ってみたくなるのですが、考えてみると
撮影したことないです。ストロボさえ使わなければ、撮影OKなんでしょうか?
機会があれば、カメラを持ち込んでみよう~と。
Commented by kotodaddy at 2014-02-05 10:17
ジュニアユースさん
>この手の記事、好きですよ~
あ、ありがとうございます・・^^; このテの書き出しの記事、たしかに過去に何度か試みて
いますが、毎回思うんですけど本来はもっとシリアスさが伝わる単語なり文体がある筈なのに、
ボキャブラリー不足で・・^^;
ここは水族館ではなく動物園ですけど、どちらにしてもストロボはあまり歓迎されないんでしょうねぇ。
上のコメントでも触れたのですが、今までは50mmの単などで撮ってて被写体ブレに四苦八苦
してました。今回のペンギンは70-200を使いましたが、水族館の魚などよりも動きが速い
にも関わらず、やたらと歩留まりが良かったことを考えると、モノを言うのはAFのスピード
なのかな、と。ジュニアユースさんも機会があれば是非。カンタンに撮り切っちゃうんだろうなぁ^^;
Commented by wonderfullifewith at 2014-02-05 18:08
やられました(笑)。
お忙しいのにいつの間に、それもそこまで行くか?って位の場所、その辺でそろそろ気づけよ自分って思うわけですが、そんな事全く考えずにずっと読んじゃって、「そしたらさ」をクリック。
クリックしても一瞬分からなかった自分が恥ずかしすぎます(苦笑)。

次回の記事には「南極はちょっと遠いから、北極にしました」でシロクマをお願いします。
Commented by kotodaddy at 2014-02-05 18:47
wonderfullifewithさん
ありゃりゃ・・^^; こちらの予測としては「南極」で「?」となって頂けるものと考えてまして、
これがグアムや沖縄離島辺りのありがちな設定としますと「なんだよ、フカシ記事かよ」と
お怒りを買ってしまうか、と^^; シロクマですか。うーむ、このペンギン舎の近くにたしか
居たと思うんですが、ちょっと他にアテにしてた動物が居ましてスルーしちゃいました^^;
Commented by ares5015ken at 2014-02-05 21:54
ご無沙汰しております!

本当にハウジングを特注したのかと思ってしまいました(笑)
5.60万するんじゃないですかね~作成したら・・・
しかし、70-200 F2.8L ISは良い画を出してくれますね!
腕が良いのか・・・(笑)
Commented by kotodaddy at 2014-02-06 07:41
ares5015kenさん
こちらこそご無沙汰です^^
いやいや、ギャグチックな記事にお付き合いいただき恐縮です^^;
70-200 F2.8L IS、旧型でも大活躍してくれています。特に、これは私の勝手な
思い込みでしょうけど、私の持ってる個体は「当たり」の1本だと考えていまして、
自画自賛にはなりますが、時に自分でもハッとする画を出してくれます。
Commented by MisaQa at 2014-02-06 12:48 x
はっ、ペンギン!
あやつは陸にいるとヨチヨチのくせに、水に潜ると本当に飛ぶんんですよね!
これを望遠でしっかり追えるって凄いです!
しかも水槽を感じさせないクリアな色。
こんな素敵な写真が撮れる腕、羨ましいです。

シロクマ・・・水に飛び込んだ瞬間とかカッコイイんですよね。
でも旭山動物園しか思い浮かばないw
東京近郊で探して、私も挑戦してみたいと思います。
Commented by kotodaddy at 2014-02-06 13:53
MisaQaさん
やはり水槽の強化ガラスを通しての撮影になるのでちょっとコントラストが弱く、この辺は
画像ソフトでちょいと持ち上げております・・^^;
特にウデ云々はまるで必要ないシチュエーションなのですが、水中を眺められるところが
横幅5m程しかないので、とにかく現れたらズバッとフォーカスを合わせババッと撮らないと
アッと言う間に通過してしまいます。そして何より水槽の前にギャラリーがいない時にしか
チャンスはありませんので、実はそこに一番苦労したかもしれません(笑)。
Commented by strike-freedum at 2014-02-08 20:01
僕もたまに撮りますが水槽が分厚くてピントもままならないのにクリアですね^^ 

アクリル自体が細かい傷だらけですし古い水族館は厳しいですね。
屋外展示だと日光が入るからやりやすいかな。
Commented by kotodaddy at 2014-02-09 17:40
strike-freedumさん
水槽のアクリルに近いところを通るペンギンは写りますが、ちょっと遠くのはダメですね^^;
たしかに表面のキズも写りこんでしまいますし。
ただ、屋外のプールゆえに自然光が入りますから、普通の水族館の様にSSの確保には
さほど苦労はしなかったです。水族館では1/50でさえ切れないケースもありますからねぇ。
ペンギンは泳ぐスピードも速いですし、SSが上がらなかったら厳しいかもしれませんね。


<< レッサーパンダ      United Parcel S... >>