2013年 10月 09日
熱闘 Part2
先日の国体女子サッカーについて記事を1つupさせてもらったのですが、実はサッカー撮影が面白くなってしまい、その翌日も出掛けて行ってしまったのでした(笑)。この日は朝から細かい雨が断続的に降り続くあいにくの天気。一脚に据えたゴーヨンに1DX。私はレインカバーを持っていませんので、レンズとボディの上にはタオル(笑)と言うスタイルで2試合に挑んだ訳ですが、この日の会場は西東京・日の出町に新しく出来たサッカー専用グランド。前日の陸上競技場内のグランドと違ってピッチまでの距離が近い!ハッキリ言ってゴーヨンじゃ長い^^;!三脚にゴーヨンを据えておき、その脇で一脚+サンニッパ。こんな「2台体制」でピッチのセンターライン向こうはゴーヨン、すぐ手前のプレーはサンニッパとかで撮影していたら、さぞや周囲から浮きまくれたかと思うと残念で残念で・・。って冗談ですが^^;
c0152553_18541990.jpg

↑の画、すっごく気に入った1枚になったのですが、背景が・・orz どーしてこの場に立ち位置を決めてしまったのか・・。大砲レンズが他の観客の方々の邪魔にならん様にってのが全てですが、ちょっと失敗だったか・・。





c0152553_18542636.jpg

ボールを奪い合って激しいぶつかり合い。ゴーヨンの狭い画角、さらに選手があまりに近くてフレームで捉え切れず苦悶している様がお分かりでしょう(笑)。

c0152553_18543664.jpg

この1枚なんかは既にAFフレームを外してしまってる訳ですが・・^^; AI SERVOがギロギリで粘り残ってくれたんでしょうね^^; しかし、このプレハブはクラブハウスか何かの役割で、常時この場に建ってるものなのでしょうか・・。背景的には抜けて欲しいよなぁ・・orz

c0152553_18544440.jpg

これはちょっとトリミングしています。いくらゴーヨンでもピッチの向こう側は撮ってもほとんど使い物になりません。ただ、どうしても「撮りたいよ~」と言う突発的なジレンマに襲われることもあり、ついついシャッターを切ってしまうこともあります・・^^;

c0152553_18545098.jpg

女子サッカー。「女の子のサッカー」などと安易に片付けられない程に激しいコンタクト。試合の途中でヘディングでゴツンとやり合って転倒、しばらくその場でうずくまるシーンなんかも何度か見かけましたが、すっげぇなぁ、と・・。

c0152553_18545756.jpg

宮城県代表チーム、伊藤美紀選手。背丈は小柄なのですが、長いパスに合わせてサイドライン際を一気に突き抜けていくプレーには目を見張りました。速かったなぁ~。
c0152553_1855230.jpg

調べてみたら、なんと高校生・・。こぉこぉせい・・!? すっごいなぁ。数年後には日本代表とかでプレーしちゃうんでしょうか。してほしいなぁ。大ファンになっちゃいました^^;

by kotodaddy | 2013-10-09 19:33 | その他 | Comments(6)
Commented by alpine3180 at 2013-10-09 19:48
こんにちは♪
女子サッカーいいですね^^
背景のプレハブは国体らしくて良いじゃないですか。
恐らく他の観客はプロカメラマンだと思って不審がられなかったことでしょう。
夏のビーチでゴーヨン構えたら国家権力の海の家に招待されそうですが。。。
Commented by ジュニアユース at 2013-10-09 23:33 x
kotodaddyさん、こんにちは。
そうそう、もうどっぷりはまってしまいましょう!サッカー撮影。
1DXにゴーヨンだと、私の1D4+ヨンニッパと同じような画角だと思うのですが、陸上
トラックの有るのと無いのとでは、ぜ~んぜん違いますよね。サッカー専用競技場だと、
選手に息遣いや飛び散る汗まで感じられます。臨場感が全く違いますよね。W杯以来
全国に競技場がたくさんできたのは良いことですが、やっぱり専用競技場がイイです!

背景は、まあ移動できないと仕方ない面がありますネ。
無粋な背景を消すために、選手を画面からはみ出すぐらいに撮ることはありますが。
Commented by kotodaddy at 2013-10-10 07:41
alpine3180さん
やっぱり国体の競技に合わせて臨時で建てられてるプレハブですかねぇ。背景にかかるとは
分かってはいたんですが、意外に観客数も多くて、あっと思った時には動きにくい状況になって
しまってました・・^^;
もともと海よりもプール派なので海水浴自体が記憶に無い位なんですが、海で写真撮影って
なんだか難しくなってるらしいですね。盗撮などが横行しちゃってるので仕方ない気もしますが・・。
Commented by kotodaddy at 2013-10-10 07:54
ジュニアユースさん
ここはかなり最近出来た新しいサッカー場の様で、当然ながら私が行くのも初めてですし、
どんな形状の観客席なのか、ピッチ周辺の環境もどんななのかさっぱり分からなかったもの
ですから、前夜にネットでピッチやその周辺の画像でも出てないかなと調べたり、一応、1.4xも
用意したりしたんですが、エクステンダーなんてまるで必要無い環境で、後ろへ下がろうかと
考えてしまった程でした。前日の陸上競技場と違ってサイドラインがもうすぐ目の前、2~3m
位の距離感だったでしょうか。やっぱり陸上トラックがあると無いでは15~20m近く違って
きますかねぇ。スポーツはLiveが一番、そして近いのが一番と改めて思いました(笑)。
Commented by kazuki-papa at 2013-10-10 09:37
ご無沙汰しております。
私もチビのサッカー撮影をしてますが、如何せんウチのチビは下手なのでボールと
全然絡んでくれません。
そこで味方チームのボールを持った子を写すのですが、5D3ではチャンスに今イチ弱い
気がして中々納得出来るものが撮れません。結構な枚数のシャッターを切っても
使えるものは本当に僅かな状況です。
上達への道は、ある程度の場数を踏むこととセンスを磨くことしかなさそうです...(^^;

あと、立ち位置(私は座って一脚で構えますが)はかなり重要ですね。
Commented by kotodaddy at 2013-10-10 10:34
かずきパパさん
こちらこそご無沙汰です^^
5Dmk3、完全に慣れる前に手放してしまったので、機材云々は語れないんですが・・。
ある程度の場数・・。ホントにそうなんです。私はサッカー撮影は完全に素人ですし、試合を
多く見た訳でもなく、実はルールも怪しかったり・・^^; そうなるとプレーの予測もなかなか
つき辛いんですね。一脚での撮影ってのも意外にコツが必要だったりします。そんな中で
うまく撮り切ろうなんて思惑自体が所詮ムリなのかもしれないんですが・・^^;
もうちょっと土日に休みが取れて試合を多く見られるとちょっと違ってくるのかなとも思ったり
しますけど、それは単に言い訳めいてますかね^^; でも今のところスポーツ撮影ってのは
一番魅力的な被写体になってる気がします。色んなスポーツ撮影に出向いてみたいもんです^^


<< 「認定」にご注意      3代目スマホはiPhone 5S >>