2013年 08月 11日
ドドンと和太鼓パフォーマンス
c0152553_1711970.jpg

富士山の裾野、忍野にあるホテルに泊まりに行ってた時期がある。富士山を借景としてよく手入れされた広大な日本庭園。その中にある茶室でお茶を立ててもらったり、キザに言えば、四季を感じながらそこをプラプラと散歩しながらゆっくりするのがワタシの様な者でもとても魅力に感じてたもんなんですが、ここを選ぶ理由の一つに従業員数十人で織りなす和太鼓パフォーマンスが挙げられます。「従業員が織りなす」などと言うと、従業員の有志が何人か集まってやる、素人に毛の生えた程度の一人よがりなものと思われがちですが、「霊峰太鼓」と名付けられたここの和太鼓ライブはちょっと違う。技術も迫力もケタ違いなもので、初めて見る人はその圧倒的なスケールに唖然呆然とまでしてしまう筈だ。ここ数年は行く機会も減ってしまい非常に残念に思っていたんですが、ウチの近くの祭りのイベントで和太鼓ライブがあると聞き、ちょっと行ってきました^^
c0152553_171244.jpg

この和太鼓チームは神奈川県を本拠とする「相武明神太鼓 鼓志團」という集まりらしく、ちょっと驚きなのがチームの半数くらいが女性によって構成されているところ。先にお話しした山梨県内某ホテルの和太鼓チームは男性がほとんどだったと記憶しているんですが、37℃にならんとする猛暑のこの日、華奢にさえ見える女性演奏者が、和太鼓と言う、打楽器の中でもかなりの体力を要するものを前にして男性顔負けのパフォーマンスを展開されてました。
c0152553_1712976.jpg

ズズンと周囲を震わす重低音、一糸乱れぬバチさばき、曲の合間に入る粋な掛け声。ん~、実に「いなせ」であります^^ ちょっと大きな祭りに行くと数々のライブパフォーマンスをやってるもんですが、そこに和太鼓のショーを見つけたら是が非でも一度見てみる事をオススメします。
c0152553_1713428.jpg

で、気が付くとキレイなお姉さん演奏者ばかり撮ってるワタシ・・。この辺は仕方ないっすね^^;

by kotodaddy | 2013-08-11 17:36 | その他 | Comments(14)
Commented by rabbit_jun at 2013-08-11 17:50
明るい屋外なのに、バチがブレてます。流石ですー。^^
Commented by kotodaddy at 2013-08-11 21:19
rabbit_junさん
シャッタースピードを落とす為にPLフィルター(NDは持ってないんで・・^^;)を準備して
おいた筈なんですが、家を出る段階で忘れてしまいました(笑)。仕方なく絞って落として
みたのですが、出来れば余計な背景はボカして消してしまいたかったので、その部分は
ちょっと失敗・・^^; 予想外に身体全体が動いてるせいで、ゴミ箱行き量産しました^^;
Commented by detour135 at 2013-08-12 09:16
私の職場にも夏の納涼コンサートで和太鼓が来たのですが、迫力ありますよね~。
しかも叩き手の殆どが女性!色々な世界で男性が女性に圧倒されている気が・・・・(^^;)
Commented by wonderfullifewith at 2013-08-12 09:20
自分、小学生から中学生あたりまで和太鼓を習ってました。
その為、この時期は腸内の盆踊り会場に引っ張りだこで、毎年忙しかった記憶があります。
今ではそんな事もすっかり忘れ、娘に太鼓の達人でも完敗する有り体(^_^;)。


>この辺は仕方ないっすね^^;
御意!
Commented by zingbay at 2013-08-12 09:38 x
>この辺は仕方ないっすね^^;
この方面、もう少し増やして頂いてもよろしいですか?^^
Commented by kitanoeos at 2013-08-12 13:24
美しい!!
和太鼓って言えば筋骨隆々の男気集団の印象ですが、最近は女性が多いですよね。
地元のイベント開催オープニングなどで、なんちゃら太鼓見たいのが華を
飾りますが、前列には必ず素敵な女性がいらっしゃいますね。
あの腕っ節で良く演奏できるものだと関心します。

一枚目と最後、同じ演奏者ですね。
位置を変えて撮影されたkotodaddyさん、さすがでございます。
読者の心を読んでいらっしゃいます(笑)
Commented by kotodaddy at 2013-08-12 13:29
detour135さん
どんな演奏でもライブが一番なんですけど、この和太鼓も断然ライブが映えますね^^
なんたって迫力がスゴいのと、そのサウンドがズンズンと腹にきます。和太鼓と言うと、
腕っぷしの強そうな男性奏者って印象ですけど、女性が叩く和太鼓って絵になりますね。
開演時間にちょっと遅れてしまったのが悔やまれます^^;
Commented by kotodaddy at 2013-08-12 13:35
wonderfullifewithさん
なんと、和太鼓を習っておられた・・。それはカッコいいなぁ~^^ 私は中学高校とバンドを
組んでたんで、ピアノが弾けるギターが弾けるってのは「へぇ~」って感じで留まりますが、
和太鼓となると「うおお」と反応してしまいます。最低限のリズム感は残ってるだろうと自負
してましたが、数年前にやった太鼓の達人は全くズレまくっておりました^^;
Commented by kotodaddy at 2013-08-12 13:40
zingbayさん
かなりの枚数を撮ってはみたものの、和太鼓は撮るのも初めてだったので、バチさばきが
ブレて見えるSSも手探り状態で、実際に残ったのは少なかったですねぇ・・^^; 
バチだけブラすのはカンタンなんですが、奏者の顔や身体は止めないとならないのに、
結構動きが激しいんですね。アレ、炎天下ではかなりキツいライブでしょうね^^;

Commented by kotodaddy at 2013-08-12 13:44
kitanoeosさん
仰る通り、1・4枚目は同じ奏者なのですが、なんか飯島直ちゃんを彷彿とさせる、すこぶる
キレイな女性でしたよ~^^ 和太鼓撮影ってだけで、もうスローシャッターが必要なのは
分かってましたんでPLフィルターを準備したものの、それ家にを置き忘れて出て来てしまい、
絞りとISO感度Lで調整したものの被写界深度が深くなってしまい、背景に観客が入らぬ
角度を探して右往左往しとりました・・^^;
Commented by ya_mura at 2013-08-12 17:20
和太鼓撮影、腕のぶれ加減がいい感じで、動感が出てますね~
野球の試合前イベントで地元の太鼓を披露してくれることがあって、ちょこっと撮ってみることがあるんですけど、野球のセッティングでみんな止まって撮っちゃってボツ…なんてことばかりやってしまいます(^^;)
Commented by kotodaddy at 2013-08-13 08:07
ya_muraさん
このSSの選択もなかなか微妙なものがありましてね。動感を大きく表現するのならば
バチのブレも大きい方がいいんですが、そうすると当然ながら大きく振りかぶるので、
必然的に身体や頭のブレも大きくなってしまうんですね。フィルターを付けてもう一度
撮ってみたいです。野球も一度は撮りたいのですが、できれば観客席に余裕がある
試合がいいですよね。どこかで空いてる試合やってないかな・・^^;
Commented by nuran at 2013-08-13 22:45
太鼓の音が響いてきそうですな
う~ん、えぇもんです
こういう場合、きれいな女性はかっこいいとか言われますが
そうでない女性は、女のくせして ... とか言われんのかな~
外見はどうしようもないもの .... (ノ_-。)
Commented by kotodaddy at 2013-08-14 11:58
nuranさん
いやいや、美貌風貌で売るアイドルタレントじゃないんですから、外見は二の次三の次で
よろしいか、と。和太鼓と言う、男性的な楽器を女性が見事なまでに奏でる。それだけでもう
十分にカッコいいです^^ この辺は男性社会と考えられていた職種への女性進出とかと
共通してますかねぇ。女性パイロットとか電車の女性運転士とか、「うおぅ」と見ちゃいます^^


<< 蒙古タンメン中本      一蘭 >>