2013年 06月 19日
君の名は・・?
前回記事を受けてカミさんがワタシに言い放った。
「エラそうに写欲だ気分が乗らないだ言ってられるほどの身分か( `д´) ケッ!」。
そう。その通りである。実力もセンスも無い者はただひたすらにシャッターを切るのである。
そしてその中から自らを研鑽するのが正しき道なのである。

って事で、あれから一週間。「ぃよぉ~っし」と家を出た。今回は気合いも入ってる。前回よりは。
今度は潔くEF100mm F2.8L ISだけ。恒例の(?)マクロ1本勝負である。

マクロ1本勝負をよくやる、とある有料植物園(?)。バラ園をリニューアルして猛プッシュ中である。
バラって言う花もとことん難しい被写体で、例えば赤いバラなんてのは納得いく様に撮れた試しがない。
あれはナンなのかなぁ、色がとことん濃いからなのかなぁ・・。
でもね、そういう話以前にねぇ・・。

枯れてんですけど。もうほとんどまともな状態の花なんか無いじゃんよ。
これでイベントやってちゃマズいんじゃないの?しかも有料で・・。

いかん、またも萎えそうな予感・・orz

で、フラフラと園内を彷徨っていると見つけたのはコレだ。
c0152553_10115833.jpg

なんか人工的に造られたかの様な花、いや、これはまだツボミの状態なのだが、実にキレイではないか。
微妙にレインボーカラー。写真的には非常に良い感じだぞ、うん。
c0152553_1012336.jpg

この状態から時間が経つとこんな花が咲くみたいなのだが、ツボミの状態の方が全然いい感じ^^
完全に咲いた状態こそが本来の「花の姿」なんだろうが、こういうツボミの状態が咲いた状態よりもキレイだとは・・。
好きだなぁ、個人的に。ん~、撮りたい^^ そうだ、そうなんだ、好きなモノを撮りゃいいんだよ。
そういう事で、ガシガシと撮ってみる、寄ってみる。
そんな訳なんで、肝心な「咲いた後の花びら」の画が1枚も無くったってワタシを攻めてはイケない。
c0152553_101276.jpg

で、低い位置に咲くこの花を、出っ張ったお腹を圧してしゃがみながら撮りまくったのだった。苦しい・・。
しこたま撮った後、ハァハァ言いながらこの場を後にしたのだが、ひとつ大事な事を忘れとった・・。

この花の名前は、何でしょうか(笑)・・。聞いてくるのを忘れちゃったよ・・^^;

by kotodaddy | 2013-06-19 10:40 | その他 | Comments(14)
Commented by alpine3180 at 2013-06-19 14:36
こんにちは♪
いい色合いとふんわりとした描写いいですね^^
私は当然わかりません(笑)
咲いてる花も図鑑見ても区別つかないことがよくあります。
花は難しい。。。
Commented by paseri03 at 2013-06-19 14:58
いや・・・写欲は大事でしょう?気分の乗らない日ってありますものね。
まれに奥様登場ですが、kotodaddyさんの奥様 大好きですわ♪

「ワトソニア」和名(ヒオウギズイセン)だと思います。

「ヒメ ヒオウギズイセン」南アフリカ原産のヒオウギズイセンとヒメトウショウブの交配種
行かれた所が、有料植物園ですからね~~!繁殖力旺盛な雑草扱いの「ヒメ ヒオウギズイセン」ではないと思われます。

緑にビビッドカラー 素敵です。1枚目好みです。
Commented by ころう at 2013-06-19 16:46 x
「ワトソニア」ですね!!!
美しいです。iPhoneの待ち受けにしたい気分w

時間はあるが、腰が重い。なんてことはよくありますよね。
でもいい写真がたくさん撮れる時期ですからねー。僕も積極的にシャッターを切りたいと思います。
Commented by ナツパパ at 2013-06-19 18:08 x
いかにも南国風の、素敵な色合いですねえ。
こういう色合いは、デジタルでは再現が難しそう。
kotodaddyさん、さすがです。
Commented by ya_mura at 2013-06-19 19:00
蕾は蕾の美しさがありますよね~
咲く前の一瞬見せるだけですが。

最近、マクロ1本勝負は不戦敗中…(笑)
Commented by うらくん at 2013-06-19 20:51 x
ソウシチョウっぽい花ですね。
私は見たことありませんが、素敵な花ですね。
日本には無いエキゾチックさがいいですね。
Commented by kotodaddy at 2013-06-20 07:54
alpine3180さん
植物の名前は私もサッパリ分かりません。こういうのをたまに撮るのならば図鑑でも
1冊買っておくかって気持ちもありますけど、調べ方もかなり難しいでしょうねぇ・・。
多少なりとも特徴が目に見える野鳥でも、私にとっては調べるのは大変ですから。
Commented by kotodaddy at 2013-06-20 07:57
パセリさん
おぉ、さすがパセリさん。パセリさんでしたらお分かりになるのではないかと考えてました^^
ヒメ ヒオウギズイセン、ちょっと調べてみたら、県によっては栽培不可だったりするケースも
あるみたいですね。ワトソニアはなんだか種も売ってるみたいで、これだったらウチでも
育ててみたくなっちゃいました^^
Commented by kotodaddy at 2013-06-20 07:59
ころうさん
1週間、休みの日のためになんとか仕事してきたみたいな感じなのに、いざ休みになって
みると何もやる気が起きないって事がよくあります。結局昼過ぎまでウダウダやっちゃうと、
もう結局そのままですね^^; これを打破する為には前日までに予定をきっちりと組んで
おかなくちゃいけないんですけどねぇ・・^^;
Commented by kotodaddy at 2013-06-20 08:02
ナツパパさん
もともとはパステルカラーの淡い色の花々が好きだったりするのですが、これはちょっと
派手めな花ですね。写真になった時に見栄えがするのはこんな感じの花だったりしますが。
今回の画は大体見た感じの色合いに近く出てくれましたね。この花は色が全てだったり
する感じですから良かった良かった^^
Commented by kotodaddy at 2013-06-20 08:05
ya_muraさん
ツボミの状態はこんなにカラフルなのに、開花しちゃうと1色だけになる花の様ですね。
ちょっと勿体無い気さえします^^; マクロ1本勝負はなかなか面白いですが、ピントが
カリカリに薄くなったりしますから難しさはありますよねぇ。だからこそ面白かったりしますが。
もっと大胆な構図や撮り方をしてみたいですが、この辺がセンスの無さなんでしょうねぇ^^;
Commented by kotodaddy at 2013-06-20 08:08
うらくんさん
ソウシチョウ!! まさにそんな感じの花ですね。
仰る通り、どうやら原産国は南アフリカの方らしいですよ。色のビビッドさからしてそんな
感じですもんねぇ。この場所は何度か行ってるのですが、私も初めて見ました。今まで
見過ごしていたのでしょうか。考えてみれば、得てして花ってのは開花期間も短いですし、
タイミングがピッタリ合わなければそれまでなんですよね。もっと通わなくちゃ・・^^;
Commented by pm3-2 at 2013-06-20 21:53
わたしもちょっとわかりません。
でも皆さん良くご存じで・・・
ワトソニアというお花なんですか。
マクロ1本勝負、いいことです^^
この際180mm逝っときます?ヾ(・∀・;)オイオイ
Commented by kotodaddy at 2013-06-21 09:48
pm-3さん
パセリさんが教えてくれました~^^ ネットで検索してみても、おそらくワトソニアか、と。
180mmマクロ、欲しいですね~^^ こういう場所にも100mmと180mmマクロで行けば
突然に現れた虫も常に速攻捕捉OK。しかもお腹の出っ張りによる呼吸困難も軽減、と(笑)。


<< ベトナム航空      「?」な日 >>