2013年 06月 11日
ノジマ相模原ライズ Part2 (EF200-400)
「EF200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×」を使って(お借りして、だろ^^;)撮影した訳ですが、このレンズ、やはりこういったフィールドスポーツの撮影ではかなりのアドバンテージがありますな。なにしろズームの広角端が200mmってのが潔いわ。200mmって言えば、普通じゃかなりの望遠域になる訳で、ワイド端をここに持って来たって事はもう前提が「広いグラウンドを舞台にするスポーツ撮影にお使いください」って言ってる様なもんじゃないか、と。ま、単にニコンで同じスペックのレンズが出てるのでソレに被せてきたって話もありますが^^;
c0152553_199412.jpg

で、テレ端は400mm。先にお話した「スポーツ撮影御用達レンズ」だってんならテレ端400mmはちと物足りない。そこでキヤノンが出した答えは1.4xのエクステンダーを内蔵してしまおう、と。たしかにテレコンの装着ってのは面倒臭い。どんなに手慣れた撮り手でもマウント外してテレコン付けて再度カメラに取り付けるって作業には20秒程度は要すのではないか。その間に決定的瞬間が訪れてしまうことだってあるだろうし、一発でカチンと装着できない時だってあるだろう。現にその昔、カワセミ撮影においてワタシはテレコン装着の際、慌てるがあまりにリアキャップを池に落としてしまい「お池にハマってさぁ大変」になった事がある。ま、私のことはどうでも良いのだが、要は「使いたい時だけラクに使って、後はノーテレコンで」ってのが理想中の理想なのでありますな。





c0152553_19411393.jpg

200-400は正にソレを実現した夢のレンズ。ON-OFFはこんな場所に付いてるレバーをクイッと動かせばソレでよろしい。ちょうど左手の親指で動かしやすい絶妙の位置でして、この場所を選んだキヤノンはエラい。って言うかテレコンだからこの場所しかあり得ない訳だけど。で、このスイッチングの感触も秀逸。個人的にはもっと「ガッチャン」って感じで力も必要なのかと思ってたんですけど、もう親指ワンアクションでクルッと変わる。ファインダーを覗きながら(スイッチングにはカメラの機種によっては切り替えちゃいけないタイミングもあるんですが、この場では割愛。詳しくはwebで)被写体を追いかけつつ、左手親指でクイッとやるとファインダー像もクイッと変わる。さらにズームで寄ったり引いたりできるってんですから、ある部分で慣れも必要かもしれませんな^^;
c0152553_1991762.jpg

テレコンってのはご存知の通り「諸刃の剣」でして、デカく撮れると言う点とトレードオフで大なり小なりの画質劣化を覚悟して使うものな訳です。キヤノンのエクステンダーはここ最近で新型のⅢ型が登場、巷じゃ画質劣化はほとんど感じないって評価ですが、私の持ってるのは旧型のⅡ型。「画質劣化?大いにあります」と声を大にして即答してしまう身としては、今回の200-400内蔵テレコンONで撮った画を見てみると「ナンなんだ、この違和感の無さは・・」となります。RAWで撮ってDPPで画を次々と送っていくと、撮影情報なんぞ確認するまでもなく「これはノーテレコン、これはテレコン装着」と分かるもんですが、このレンズで撮ったものはイチイチ「Cntl + I」で確認しないと見分けがつきません。あー、面倒くさい。いや、そうじゃなくって・・^^; 内蔵されてるエクステンダー1.4xは普通に市販されてるものとほぼ同等でしょうから、やっぱりⅢ型ってのはスゴいのかもしれんなぁ・・^^;
c0152553_1992585.jpg

あと、大いに意外だったのがその大きさですか。値段を知って自分の範疇に無いと知った私はほとんどキヤノンのサイトも真剣に見もしなかったんで、大きさは100-400に毛が生えた程度かなと思ってた訳です。まぁ、この望遠レンズをしてF4通しな訳ですから相応の大きさ太さになるのは明らかなんですが、実際に現物見たら何ですか、こりゃ。ほとんどゴーヨンです。この日は観客席からの撮影だと踏んでましたんで、サンニッパに一脚を持ち込んでいたのですが、一脚を持って来ていなかったらどうなっていた事やら・・。重さに関しては一脚を使ってたのでイマイチ印象が薄いのですが、調べてみたら3.6kg。私の持ってるゴーヨン旧型が3.8kgって事で、やっぱり長時間の手持ちは厳しいってところです。
c0152553_1910177.jpg

如何でしょうか。全て1.4xをONにした560mm域で撮ったものですが、今までさほど多くの試合を撮ってきた訳ではないにせよ、キレ味で売る単焦点サンニッパあるいはゴーヨンを通して見てきた画とまるで違和感がありません。もちろん当日の天候状態などの条件の良さもあるでしょうが、キヤノンが満を持してリリースした3ケタ価格Lレンズを前にして「単焦点じゃなくてズームですからねぇ、Lとは言えど画質的にはそれなりでしょう」などと考えていた自分が情けない・・。

このレンズを手に持ってグランドの中央に陣取る。自分とフィールドの間に陸上トラックでもあるのならばAPS-Cのカメラをマウント。あとはズームとテレコンのON-OFFだけで自分が動くことなくフィールドの端から端まで撮れてしまう。そんなレンズなのではないか、と。苦しい場面は・・、何だ?ナイターか?それでもF4通しで1.4x ONでF5.6だ。一体どの程度のSSを要求するか次第ではあるが、高感度に強い今のカメラならば十分に対応可能だし、高感度ストレスフリー機1DXとのペアリングだったらそんなのは問題にも挙がって来ないだろう。

唯一の問題点はそのプライスか。現在のところ価格.comの最安値でも107万円。えー、サンニッパを売ってゴーヨンを売って・・。それでも手が出せない額である。200mmから560mmまで。この距離の中に被写体がある方は迷わずに買いの1本です^^

by kotodaddy | 2013-06-11 20:30 | その他 | Comments(26)
Commented by ジュニアユース at 2013-06-11 20:48 x
kotodaddyさん、こんにちは。
インプレありがとうございます。
もろにフィールドスポーツを撮っている私としては、興味津々、でもちょっと簡単には
手が出せないお値段、ということで、今のところ物欲は封印してますが、なかなかの画
ですよね。1.4xを使っているとは思えませんね。やっぱり、レンズ後端に外付けする
場合と比べると、レンズ内部に1.4xユニットを挟み込んでいるのとでは、使い勝手に
大きな差がありそうですね。落としたり汚したりといった心配が無いだけでもイイです。
レンズ構成枚数が増えるので、AFセンサーまで導かれる光量が少なくなるのはしかた
ないですから、AF速度的には多少の影響もあるのでしょうか?
それとも、無駄な電子接点を介さないだけあって、その点も心配無用なんでしょうかね。
いづれにせよ、今後はプロの撮影現場では重宝されそうですね。


Commented by ころう at 2013-06-11 22:02 x
いろいろなニュースサイトで話題になり、Twitterで実際にkotodaddy様がお試しになっているということを聞いて、いったいどんな写りをするのか、この記事を楽しみにしておりました。

記事にもあるように、ズームレンズ かつ テレコンあり

いやいやいや、ぜんぜんそれを感じさせませんね。かなりクリアな描写でとてもすてきです。

まぁ持つ人が持つからこのような素晴らしい画が生まれるわけで、ぼくなんかが持ってもただの宝の持ち腐れでしょうが。そして、望遠なんて使わないので必要性も感じませんがw
Commented by tks_naka at 2013-06-11 22:51
kotodaddyさんが使われていた組み合わせと同じ物を、キヤノン銀座で試してきました。
ヨンニッパを持っているからなのかもしれませんが、持った感覚はあまり変わらないといった感じでした。
やっぱりズームは便利ですよね。1ヶ所で色々な焦点距離で撮影出来るのが良いのですが、
100-400はLと言っても写りはそこそこ。それが今回のレンズはテレコン付けても写りが良い。
本当に悩ましいレンズですよね。まあ、ヨンニッパを持っている身としては、手を出すことは無いと思いますが、何かも間違いが起これば・・・。

そうそう、このレンズの説明書を見せて貰った時に、EXTENDER X2を付ける事を想定した記述がありました。
最大で560-1120mm F11で撮影出来るみたいですよ。
Commented by Naru at 2013-06-12 09:48 x
すげぇw。
kotodaddyさんの写真見ると、いいレンズなんだなぁと実感。こんな写真が撮れるように頑張ろうw。

エクステの2段掛け、置きピンの被写体ならx2.0ありです。
ただスポーツ撮りだと、x1.4x2.0でAFが効かないので、x2.0よりも、x1.4x1.4で内臓ON/OFFに関わらずf8のAFが使えるほうがメリットでかいです。
陸上トラックなしで200-400f4(x1.4=280-560f5.6)。
陸上トラックありなら最初から外付けx1.4つけちゃって280-560f5.6(x1.4=392-784f8)。
ってのが一番使いやすいかな。と思っていたのですが、そうか、1D4や7Dがあれば、外付けエクステなしでもいいのか。

ちょっと気になったのが、II型のエクステって、x1.4x2.0の重ね掛けできましたよね?星撮りとかなら強引に三段掛けのf16ってありなのかな?とか(^^;これにAPS-Hのx1.4とかAPS-Cのx1.6とか…馬鹿ですねw。

あ、昨日、EOS-Mを付けてみたのに写真撮り忘れましたw。
Commented by kotodaddy at 2013-06-12 12:49
ジュニアユースさん
もう一瞬の間に400mmから560mmに変わりますから、これにズーミング、さらにタテと
ヨコ構図のチェンジも合わせれば、一連のプレーの中で被写体を最適の大きさでスムーズに
追い掛けられますね。ジュニアユースさんは常にオンフィールドでの撮影でしょうから、
ほとんどコレ1本でフィールド全体を狙えるんじゃないですかね。肝心の写りについては、
この画だけで判断はつきにくいと思いますが、少なくとも想像していたよりは数段良かった
のは間違いありませんね。


Commented by kotodaddy at 2013-06-12 12:54
ころうさん
基本的に1DXってカメラはウデの悪さを全てカバーしてくれちゃうので、この機材でしたら
誰でも絶対に撮れると思いますよ(笑)。今回初めて200-400と言うレンズを手にしましたが、
ノーテレコン状態の200-400で使う分には悪くない筈だと思ってましたし、テレコンをONに
した時にどうかって部分が興味ありました。結果的には全然問題なかったですね^^
この値段ですから、望遠を使わない人にとっては「はぁ?」って感じなんでしょうねぇ(笑)。
Commented by kotodaddy at 2013-06-12 13:00
tks_nakaさん
私が本当にアメリカンフットボールの撮影がメインで、毎週の様にフィールドに行ってるって
話だったら、サンニッパもゴーヨンも投げ売って手を出しちゃうかもしれませんねぇ(笑)。
写りにも特段不満もありませんし、それくらい機動力のあるレンズですよ。私はズーミング
しながら撮り続けるってことが少ないからなのか、ズームレンズの優位性をあまり出せずに
撮影が終わってしまった感があります。気が付くと単焦点みたいな撮り方ばかりでした^^;
Commented by kotodaddy at 2013-06-12 13:06
なるさん
今回の撮影でテレコンON-OFFによる画質の違いがあまり感じないって部分には本当に
驚きを隠せません。普通に売ってる外付けエクステンダーのⅢ型ってこんな感じなんですかねぇ。
だとすれば旧型のⅡ型なか使ってる場合じゃないなぁ。いや、やはり新型のマスターレンズ
だからこそなのかなぁ。正直言ってAFが効くとか効かないとか、出来る出来ないの話じゃ
なくて、ダブルテレコンなんて考えたくもないですよ、Ⅱ型じゃ^^; なので、私だったら
テレコン代わりにAPS-CやAPS-Hを使いたくなりますね。1Dmk4や7Dだったら十分に
臨戦態勢ですよ(笑)。
Commented by けいたろう at 2013-06-12 13:22 x
こんにちは。
望遠単焦点と同様、このレンズもしばらく人気で品薄になりそうですね。
ちょっとだけ重いのが名玉にキズ。

一度、某スポーツ大会の撮影でキャノンからお借りして撮影したことがあるのですが
どうやら、テレコンは専用設計のようです。(ちゃんと聞いたわけではないですけども)
一番後玉にテレコンが来てるわけでなく、もう少し内側にあったと思いました。
あのときからだと、すでに設計が変更されてる可能性もありますが、参考まで。

あ、でもそれはそれとしてもIII型は素晴らしいですよね。
Commented by kotodaddy at 2013-06-12 15:09
けいたろうさん
こんにちは。コメントありがとうございます^^
キヤノンから借り出せたと言うことはプロの方でしょうか^^
たしかにスイッチングで可動するタイプのテレコンですから一般の外付けエクステンダーとは
違うものでしょうね。それでもここまでの画質劣化の少なさは素晴らしいと思いました。
ただ、テレコンも被写体によって出てくる画に違いはありますので、この日のこの被写体だけで
全てを判断することは出来ませんけどね^^; 私の持つサンニッパやゴーヨンは旧型ですが、
それでもⅢ型がここまで活躍してくれるのであれば今のⅡ型は考えちゃいます^^;
Commented by kitanoeos at 2013-06-12 18:28
おばんです。
正直なところ逆にテレコン無しって言われても私には判断が付かない画ですね。
kotodaddyさんですから(笑)多分開放での撮影でしょうか?
言われればボケ具合が5.6っぽいかなって程度で写りは素晴らしいかと思います。
私には評価する技量も有りませんし、屋外スポーツ撮影の経験も少ないですが
選手をじっくり追いかけながら「ここだ!」っと撮影するスタイルだと
フレーミングが逆に迷ってしまいそうです。
これを使う方々には「何言ってんだボケ!」と言われそうですが、
シーンも撮影者も選ぶアイテムかと思います。
私が使ったらカチャカチャやってるまに見失うこと確実です^^;
Commented by ya_mura at 2013-06-12 20:56
テレコン内蔵って便利ですよね~
レバーで切り替えてターゲットにロックオン!ファイヤーーー!!!…と連写ですね…ヾ(・∀・;)オイオイ

自分は野球をサンヨンと1.4倍テレコンの組み合わせで撮ります。手持ちでわりと軽快に撮れますが…このレンズほど大仰になると、便利だけど機動性には難があるのかも…って「使わない」ということを前提に想像です…(^^;)
Commented by kotodaddy at 2013-06-13 07:53
kitanoeosさん
結構動きも激しい中で、なかなかキッチリと目にピントを持ってくるのも難しいので、保険を
かける意味合いも兼ねて若干絞ってます。光線具合がこの日は良くて、晴れてるんだけど
ギラギラしたトップライトの光線じゃなくて、本当にうっすらとした雲がかかってくれたお陰で
ヘルメットの奥の目線もなんとか見えるんですね。絞ってF6.3とかF7.1で撮っても欲しい
SSが得られるならそうした方が間違いは少なくなるのですが、仰る通りで背景のボケは
弱めになってしまいますね。そこが☓だと考えるのであれば200-400の数少ないマイナス
ポイントになるのかもしれませんねぇ。
Commented by kotodaddy at 2013-06-13 08:02
ya_muraさん
大きさ的にゴーヨンレベルですからねぇ、手持ちで軽快に動き回りながらって感じでは無い
ですね。ただ、一度撮影ポジションを決めてしまえば200mmから560mmの中で自由に
フレーミング出来るってのはある意味で軽快と言えるのかも(笑)。
ニコンのカメラにはクロップと言う機能がありますね。私はニコンを使ったことが無いのですが、
機能の本質は全然違いますけど、もうちょっと寄りたいって時にそれが可能になるって所は
結果的にはこんな感じなんですかね・・。
Commented by pm3-2 at 2013-06-13 08:16
テレコン内蔵で、レバー操作でワンタッチで切り替えれるってところが、
凄いアドバンテージですよね。
kotodaddyさんの撮影スタイルにはピッタリかと^^
逝っちゃいます?(笑)
Commented by kotodaddy at 2013-06-13 09:19
pm-3さん
ラクして撮りたい私としてはピッタリかも(笑)。もうちょっとアメリカンフットボール撮影に
行ければもっともっと真剣に考えちゃうのかもしれませんけどねぇ。やっぱり土日仕事から
脱却する事が必要かもしれません^^; 会社に申し出てみますか。土日シフトから外れ
たいんです。どうして?いや、欲しいレンズがありまして・・。はぁ?
Commented by 光° at 2013-06-13 21:20 x
やっぱりかなり便利なレンズですね~!
巷にはこのレンズでの画質比べなんかの記事もUPされ始めてますが、F4なのに
ヨンニッパと遜色ないような事も書かれてましたね!
個人的には、70-200なんかもテレコン内蔵してほちい!(笑)
ええ゛~~!200-400よりヽ(●´ε`●)ノ ホスィレンズっていったい・・・?
Commented by ZUDA at 2013-06-13 21:59 x
kotodaddyさん、こんばんは。
御無沙汰しております m(__)m

「EF200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×」で撮影されたアメリカンフットボールの写真、とても素敵です。
QBの木下選手(?)はカメラ目線ですね(笑)

アメリカンフットボールなどのスポーツ撮影に威力を発揮するレンズだと感じました。
kotodaddyさんのことだから、将来的にはご購入されると予想します(笑)
Commented by kotodaddy at 2013-06-14 16:52
光°さん
ヨンニッパを使ったことも無いので直接的な比較がどうだってことは言えないのですが、
サンニッパやゴーヨンを日頃使ってる身としては全然違和感無いです。シャープですし。
それと何より便利は便利ですよ(笑)。200~560mmまでのズームなんてスポーツ撮影
にはピッタリですからね^^
Commented by kotodaddy at 2013-06-14 16:55
ZUDAさん
1DXご購入おめでとうございます^^
毎週の様にフィールドでアメリカンフットボールやサッカーを撮影してますなんて話ならば
うってつけのレンズなんですけどねぇ。実際にそういうスポーツを撮るのは大好きですし、
撮ってみたいのですが、如何せん、土日仕事ってのがネックでして・・。私が買ったとしても
費用対効果の面で全然合わなそうです・・^^;
Commented by higeno-tuma at 2013-06-17 11:07 x
久々に訪問 ^^;

アメフトって靴の上に履くソックスがあるんですね!!!!
でも、履いてない人もいる・・・ポジションによるのか、好みなのか・・・

レンズや画の感想じゃなくてスミマセン ><;
Commented by kotodaddy at 2013-06-18 07:28
higeno-tumaさん
>アメフトって靴の上に履くソックスがあるんですね
あ、あれはたぶんプレー中にスパイクが脱げない様にですよ。結構脱げちゃうんですよね。
昔はそんなモノは無かったんで、1プレー終わると焦りながら履き直してるプレーヤーが
何人かいました(笑)。クツならばまだ良いですけど、ヘルメットが飛んじゃったりする事も
たまにあって、あれは相当にコワいと思いますよ・・^^;
Commented by 買おうかな? at 2013-06-22 04:16 x
つい先だって、1DXを入手し、さて、次に何を?と思ったらこの絵に行き着きました。
大玉は200,300,400とあるにも関わらず、この画を見たら、やっぱり欲しくなる。
買おうかな?
日本価格安いし。
Commented by kotodaddy at 2013-06-22 19:56
買おうかな?さん
少なくとも「ズームだから単と比べて・・」って部分はあまり気にならなかったですよ。
今の私にはちょっと手が出ませんが、買えるんだったら1本持っておくと色んなジャンルで
重宝しそうな感じです。買えませんけど・・^^;
Commented by syuccyann at 2016-02-23 07:15
はじめまして
200-400で検索してこちらにたどり着きました。
良いレンズですね、欲しい!

ヨンニッパとニーニで犬達を撮ってます。
アジリティとかディスクドッグです。
アメフトも去年から知り合いに頼まれてオービックを撮ってますのでとても参考になりました。
私のブログは休止中です、たまには更新しないと(笑)
今はFBばかりです。
これからもよろしくお願いします。

Commented by kotodaddy at 2016-02-26 12:02
syuccyannさん
はじめまして。レスが遅くなり申し訳ありませんでした。
200-400、借り物でしたがとても良いレンズでした。被写体がこの焦点距離
の中にあるのならば万能レンズだと思いましたねぇ。
アメリカンフットボールを撮影されておられるとの事ですが、少なくとも
このジャンルでは重宝するのは間違いないのではないでしょうか。
ヨンニッパ、所有されてるのですね。私も持ってますが、最近はまるで
撮影に出掛けられてなく、ブログ更新もままなりません。
現在の私の場合、まさに宝の持ち腐れです^^;
またお立ち寄りください。こちらこそよろしくお願いいたします。


<< バッファロー BSCR15TU3      ノジマ相模原ライズ >>