2013年 03月 21日
サーバル
今は略してサーバルと呼ばれることが多くなったが、正式にはサーバルキャット。ネコ科であるのは見りゃ分かるのだが、サーバルってのはスペイン語で「猟犬」を意味するものらしく、つまりは「猟猫」みたいなイメージの動物であり、やっぱりチーター同様でカッコいいのである^^
c0152553_1945475.jpg

サンニッパの開放で思い切り寄ってみる。う~む、イイねぇ、サーバル。なんかこぅ、一見すると眠そうな眼。一つ前のフクロウの画で「やっぱり鋭い眼がいいんだよねぇ」などと言っておきながらナンだが、こういう眠そうな眼が突如としてクアッと見開かれて獲物に突進していくんだろうところが実にイイ。全然、気にしてないよ的な眼をしてるクセにその気になったらスゴいんだよ、みたいな。んでもって、サンニッパの開放も実にイイ(笑)。今までワタシ、F2.8の開放値を持ってるサンニッパとか70-200でも、実際に開放で使うことってほとんど無かったんスよねぇ。あまり信用してなかったと言うか。よく「開放からきっちり使える」なんてレビューを目にしても、「んなコト言ったってよーく見りゃ甘々でしょう?」と思ってたんですが、やっぱりサンニッパはキレがあるわぁ・・。
c0152553_195050.jpg

サーバルってバブルの頃には「飼ってる」って人が割と多かった気がするんですが、やっぱり今でも数百万の値段が付くんだそうで・・。ウチもねぇ、おカネが唸るほどにあったらコレを飼って、「いや~、私が帰宅したら玄関先までトイプードルとサーバルが走って出迎えに出て来てくれるんですよ~♪」なんて事をサラリと言ってみたいもんです、トイプーとサーバルってコンビネーションがどうかって話は別として。
c0152553_195636.jpg

でも基本的に食物連鎖のほぼ頂点に位置して、しかも気性の荒い肉食動物。間違えてシッポでも踏んじまった日にゃすかさずガブリと逝かれる訳で、このレベルに咬まれたら病院行きは免れないんだろうし、ちょっとばかりスリリングな生活にはなりそうだわなぁ・・。でも、こういう、友人なりが遊びに来た際に「マジすか」と言わせる様なペットは飼ってみたい気がするわぁ。

by kotodaddy | 2013-03-21 19:27 | その他 | Comments(12)
Commented by nuran at 2013-03-22 18:00
足が長いんだねぇー
かわいい猫ちゃんなんて近づこうものなら、エラいこっちゃだね
よく撮れたねぇ~ すご~ぃ
Commented by pm3-2 at 2013-03-22 18:38
ホント、足が長いっすね~!
こんな動物がいるなんて初めて知りました。
耳も特徴的ですね。
ひそひそ話も聞かれちゃいそうです(;・∀・)
Commented by kotodaddy at 2013-03-22 18:59
nuranさん
もー、見た目的にもカッコいいんですよ^^
こういうのが広い家のリビング辺りに寝っ転がってたらいいなぁ、なんて思うんですけど、
記事にも書いた通り、獰猛な肉食動物なので、やっぱり危ないっちゃ危ないんでしょうね。
Commented by kotodaddy at 2013-03-22 19:02
pm-3さん
あ、ご存知ありませんでしたか。大きさはチーターよりもちょっと小さい位なんですけど、
如何にも俊敏そうな感じで、走ったらおそらく相当なスピードでしょうし、特にジャンプ能力に
優れていて、2m位は平気で飛べるらしいですよ。ま、動物園の平和な世界の中なんで
眠たそうにしてますけどね^^;
Commented by ya_mura at 2013-03-23 08:49
ちょっとゆるーい感じが漂っていますが、1枚目は何となく秘めた力を感じさせる視線ですね~
自分も絞り開放はあまり使わないんでありますが…サンニッパだと十分に「アリ」だよなと思います。ナイタースポーツでも結構いけましたから(^o^)
Commented by kotodaddy at 2013-03-23 10:55
ya_muraさん
私もF2.8って、例えば薄暗い中でどうしてもSSを最大限に稼ぎたい時くらいに「やむを得ず」
って感じで使う位で、どちらかと言うと結果的にF2.8になっちゃったって感じだったのですが、
この時は敢えて開放を選んでみたところ「結構すげぇな(笑)」、と。今後は積極的に使って
みたいと思います^^
Commented by 美銀座美人 at 2013-03-23 20:56 x
kotodaddyさん
せっかくの2.8、他にもいろいろお持ちなんですからどんどん使いましょう。 
ペットとしてのサーバルは無理だとしてもカワセミならいけるんじゃないすか?
でかい鳥籠の中に金魚の水槽入れてホバ撮影の練習なんて・・・\(^o^)/
Commented by kotodaddy at 2013-03-24 17:17
美銀座美人さん
もともとレンズってひと絞りかふた絞りしたところで最高の描写力を発揮するもんだとは
聞いてますし、実際に開放F値が2.8のLレンズでもそうなんだとは思いますが、意外に
しっかり芯が残ってるもんだなぁと今さらながら感心してしまいました(笑)。後は実際に
使いこなすウデを磨けってことですかね^^;
Commented by adze at 2013-03-24 23:55
サーバル、初めて知りました(^_^;
サンニッパの開放いいですね!
Lレンズは開放撮りが醍醐味だと思っていますので、
ぜひ、開放で撮ってください(^_^)
Commented by kotodaddy at 2013-03-25 09:01
adzeさん
>Lレンズは開放撮りが醍醐味だと思っていますので
なるほど、adzeさんが言われるとその通りに思えてきます(笑)。いくら開放と言っても、
広域から標準域でのL単開放F値とは違いますから、あれに比べれば扱いやすいですしね。
わざわざF2.8を持ってるんですから使わなきゃソンですよね^^;
Commented by kao at 2013-04-01 10:08 x
さくらきれいだねーん
こっちには、桜団子があるんだよ
色粉じゃなくて、桜の味がする
春っていいな~~~ ふわふわして
Commented by kotodaddy at 2013-04-02 19:37
kaoさん
売ってましたよココでも、桜団子(笑)。食べなかったので味の方は分かりませんがね^^;
春の風物詩、サクラもそろそろ終わりですね。残念です。この「残念です」って感覚、年々
強くなっていく気がします。歳をとるってこういう事なんでしょうか・・^^;


<< SAKURA 2013      フクロウの眼 >>