2013年 03月 13日
100Lマクロで寄りまくる
次に向かったのはご存知「チョウがたくさん居るところ」。今回はひとつの「テーマ」を持ってEF100mm F2.8L マクロ IS USMを持って来た。
c0152553_18295392.jpg

それは・・。徹底的に寄る。これである(笑)。
100Lマクロの最短撮影距離は30cm。コンデジの「1cmまで寄れるマクロ」なんかを知っちゃうと「もっと寄れんかい ヽ(`Д´)ノプンプン!!」となりがちなのだが、そんな事を言っても始まらない。30cmを切り、29.9cmへ。100Lマクロの限界を超えて、今日は寄るんである(意味不明)。
c0152553_1830392.jpg

昆虫なんかを撮るにあたってはホンネを言っちゃうとちょっと100mmでは不足気味なんだが、なんたって今日この右手に握ってるのは「テレコンx1.6ボディ」の7Dであるからして、「ザ・昆虫捕捉マクロ」の180mm級マクロレンズに肉薄する焦点距離を得ているのである。ついつい「160mm~、160mm~♪」と鼻歌なんぞ出てしまうのである。焦点距離をありがたいものとして享受するためには一度フルサイズを使って、「寄れない・・」と言う屈辱にも似た思いをとことん味わってみる事をオススメする(笑)。
c0152553_18301032.jpg

さて、マクロレンズでこれだけ寄ってしまうとフォーカスした部分はキリッときても、そこから数mm向こう側はボケまくってなんだか分からなくなってくる。よって絞る。するとSS落ちる。ブレる。青ざめる。ISO上げる。ノイズ出る。・・とロクな事にならんのだが、今日のテーマが寄る事なんだから仕方ない。
c0152553_18301697.jpg

ぐあぁ、チョウってのは完全に止まってる様に見えて止まってないもんである、な・・。

Part2に続く・・、と思ふ。

by kotodaddy | 2013-03-13 18:58 | その他 | Comments(10)
Commented by wonderfullifewith at 2013-03-13 19:07
凄い!
蝶の綺麗でいてどこかグロいその全てが写真に見て取れます。

>よって絞る。するとSS落ちる。ブレる。青ざめる。ISO上げる。ノイズ出る。
この無限ループ、永遠の課題なんでしょうか?
でもきっとその内すんごいボディやレンズが出てきて、このうちのいくつかは解決されちゃうんでしょうね。
実際ISOだって25600とか51200とか訳の判らない事になってますし。
ASA100なんてネガ(orリバーサル)フィルムの時代が懐かしいです(笑)。
Commented by zingbay at 2013-03-13 23:37 x
フラッシュ2連ですな。
Commented by ya_mura at 2013-03-14 06:20
お見事なチョウの寄り切りカット~!(^o^)
チョウはなかなか寄せてもらえないことが多いし、動きも結構ありますよね。
そうなると焦点距離が長い方が有利ですし、センサーサイズが小さいカメラの方が寄りやすくなりますね。
野鳥撮りにも同様なことが言えるわけで、フルサイズ以外のカメラもさらに進化を期待したりして…
Commented by kotodaddy at 2013-03-14 09:46
wonderfullifewithさん
7Dも結構ISO上げても大丈夫ではあるんですけど、やっぱりちょっと気にはなっちゃいます
んで出来るだけ低くしておきたい。でも、意図する撮り方次第ではありますけど、マクロは
そこそこ絞りたくなりますんで無限ループに陥りますねぇ^^; 結果的に自宅に戻ってから
見てみるとゴミ箱行きが多数・・。現場では過度に躊躇してるとロクな事にならないっす・・^^;
Commented by kotodaddy at 2013-03-14 09:49
zingbayさん
あ、ちょうどデカい2連ストロボで撮ってる方がいらっしゃいましたねぇ。あれも一般の方々
からすると「すんげぇな・・」って目で見られてるでしょうね。私はストロボは焚かずに撮って
ますけど、仕上がりがどの程度変わってくるのか興味がありますね。
Commented by kotodaddy at 2013-03-14 09:55
ya_muraさん
ほとんど止まってる様に見えて、実は結構細かい連続的な動きをしてるんですね、チョウって。
寄らせてくれるチョウもいれば全く寄せ付けないのも居たりして、この辺がノメりこんでしまう
ところでもあるんですが、今回upした画なんかはホントにとことん寄って撮ってますので、
うまく撮れたものはダイナミックになってくれますね^^
Commented by pm3-2 at 2013-03-14 21:13
スゲェ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!
m9っ`Д´) ビシッ!!と決まったピン!!
ハイブリットISを纏ったkotodaddyさんは最強ですね。
レンズメーカーの180マクロも手振れ補正付きが出たので、純正180マクロもそろそろですかね(・∀・)ニヤニヤ
Commented by kotodaddy at 2013-03-15 10:18
pm-3さん
マクロ写真ってバシッときてくれた時の描写は笑っちゃいますよね(笑)。これらの画の裏で
100枚以上がゴミ箱に行った事実にも笑ってしまいますが・・^^;
たしかに100LマクロのISって強力なのは間違いないですね。24-105だとか70-200など、
ISレンズは今までに何本も使ってきてますが、明らかに違うと思います。70-200は旧型
ですが、新しいⅡ型はどうでしょう?ハイブリッドISと言う機構ではないみたいですけど、
やっぱり最新ISってのは効きもさぞや・・^^
Commented by ころう at 2013-03-15 13:27 x
僕もマクロが一本ほしいです。
というわけでEF100mmマクロいきまーす。
もちろん非Lですよw

ISOあげてSS稼ぐしかないですねw
Commented by kotodaddy at 2013-03-15 17:59
ころうさん
EF100mmマクロ、私も一時期持ってました(笑)。いつの間にかタムロン90マクロに
なったり、純正100Lマクロになったりしてますが・・^^;
マクロは考え方によっては手ブレが一番の難敵になりますので、仰る通りSS上げるとか
三脚や一脚使うとかで防御した方がいいかもしれませんね。面白いですよ~^^


<< Lowepro Flipsid...      疲れたZOO(ゾー) >>