2013年 02月 23日
北の大地遠征 Part4 
楽しい時間は過ぎるのも早い。最終日がやってきてしまった。
今日はもうhiroさん、kitanoeosさんと言う心強い味方はいらっしゃらない。たった一人だ。
最終日の過ごし方について、ホテルに戻ってからジックリと考えた。レンタカーをチャーターしてある訳ではないから遠出は難しい。第一、帰りの便の予約が17時であることを考えると時間的余裕はかなり限られている。市内観光はどうだろう。気の向くままに市内を歩き回り、日頃はほとんど機会のない市電なんかに乗ってみるのもいいんじゃないか。散歩感覚で乗り鉄を楽しみつつ、気の向くままに雪の中の市電撮影なんかもいいかも。その途中に丘珠空港辺りに行ってみるのも面白いし・・。飲みたくなったら昼間から飲んじゃったりして^^

しかし、だ。本来の大目的は野鳥撮影である。しかも遠征までして辿り着いた北海道の地。ここは最後の悪あがきを敢行し、雪にまみれようが再度コケようが、ラストチャンスに賭けてみるべきではないのか。・・しかし、足がない。電車・バスって手段も無い訳じゃないが、月曜の早朝にむき出しの三脚を担いでってのもなぁ・・。

・・・ヘイ、タクシー(--)/

こうなったら往復タクシーだ。もはやゼニカネの問題ではない。朝食も食べずに早々にホテルをチェックアウト。着替えやその他もろもろの入ったボストンバッグはホテルに預け、機材が入ったリュックとむき出しの三脚だけを持ってタクシーでGo^^ 着いた先は北海道の方ならば誰もが知る大神社の杜を伴った広大な公園。タクシーを降りると同時に三脚の脚を伸ばしゴーヨン装着。絶対的タイムリミット付き野鳥雪中撮影、いざ出陣!

そして唐突にヤマゲラ キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
c0152553_16211757.jpg






クマゲラじゃないけど、ヤマゲラだって日本じゃ北海道しか見られない、関東の人間にゃとてつもなく珍しい鳥だ。よく使わせてもらってる「Yachoo! オンライン野鳥図鑑」の観察難易度じゃ「4」を付けられている位だ。クマゲラは・・「5」か。やっぱりな・・orz しかし、ゲラ好きの私。のっけからコーフン状態でアタマに血が上った。朝食を食べてないから貧血になりそうだ。

こちらの鼻息の荒さを察知されたか、ヤマゲラはバサッと飛び立ち30mほど先の幹に移った。いかん。このまま逃げられたら死ぬほどに後悔しそうだ。慌てて三脚を抱きかかえ、そばにあった大きな木の幹に身を隠す。なんで私が隠れにゃならんの・・^^; でも気配を消すにはこれしかない。本当ならばここはホフク前進こそが正しい選択なのだろうが、この積雪じゃそのまま自ら雪の下に埋もれて行ってしまい、姿カタチは完璧なまでに隠せはするだろうが撮影どころではない。仕方ない。ここから1m10秒くらいの徹底的なスロースピードでターゲットとの距離を僅かずつ詰めて行くのだ。
c0152553_17243436.jpg

飛ばない。いいぞ、その調子。ゆっくりとその場で食事を楽しんでくれ。なんならその場に一泊してもらっても構わん。でもな、こっちにお尻だけずっと向けられるのは困る。たまにはこっちに注意を払って顔を向けろ。あ、いや、こっちに気付くな。どっちなんだ一体・・。えぇい、連写だ連写。
c0152553_1621535.jpg

一瞬だけ横を向いた時が1カットだけ引っかかった^^ 頭頂部に赤の羽毛が無いからこれは♀か。いやー、良かったヤマゲラ撮れて。証拠写真の域は出んけどな^^; 遅ればせながら2ゲラ達成(笑)。

by kotodaddy | 2013-02-23 19:00 | 旅行 | Comments(12)
Commented by 根性の鳥撮り at 2013-02-23 19:24 x
↑ 名前間違えましたわ(^^*) ホホホホ
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!ヤマゲラ
kotoさん、持っていらっしゃるんですよ。(運)
やはり、持つべきは運と友と金とゴーヨン(笑)

>1m10秒くらい
痛いほど分かります。鳥って、なんだ鳥か~みたいな心境だと逃げない。
撮るぞ~の心になった途端に逃げますね。鳥も殺気を感じるのかしら?

by paseri
Commented by ku-michael at 2013-02-23 21:53
豪雪の撮影 お疲れ様でした。
目的達成 一枚でも その一枚に価値があるんですよね~
でも、こんな小さな鳥 よく探せましたね。

私は札幌は野幌森林公園に行きました。
でも、獲物はいませんでした(>_<)
Commented by alpine3180 at 2013-02-23 23:28
こんにちは♪
ヤマゲラが撮影あめでとうございますv^^ 私は未見です。。。キッパリ^^;
北海道ならではの鳥はやはり撮影したいですね。
下のコガラももしかいたらハシブトガラという北海道ならではの鳥かも知れません。
尾羽の形状が角羽ならハシブトガラです。
Commented by kitanoeos at 2013-02-24 00:30
・・・・・・脱帽・・・・・。

そして雪降ってないし・・・・。

も、もしかしてpart5はクマ・・・・・。
Commented by granpatoshi at 2013-02-24 09:44 x
んちゃっす♪

雪の中の匍匐前進、レインジャー部隊じゃないですか。大砲持ってるし^^;。
ブラインド代わりに白い布をスッポリ被れば、直下まで行けたんちゃいます?。
北海道は夏がベストシーズンと思っていましたが、冬季もいけますね。
寒い所には寒い季節に行け、という説を裏付ける話ですね。
Commented by wonderfullifewith at 2013-02-24 12:30
移動手段はタクシーだったんですね。
あの時お話ししてたように、三脚に1DXとゴーヨンむき出しで取り付けて、地下鉄車内で周りの迷惑顧みず「最終セッティング」を行って欲しかったです(笑)。

にしても、サクッと行ってサクッと撮っちゃうところなんざ、やっぱ持ってますね。
Commented by kotodaddy at 2013-02-24 15:20
パセリさん
ヤマゲラはアオゲラと似てはいるものの日本では北海道固有種と言っても良い鳥ですし、
遠征を企てるにあたってはコレも撮りたい種の最上位でしたから嬉しかったですねぇ^^
全くもって右も左も分からない初めてのフィールドを単独でって言うのはちょっと心細い
部分もありましたが、結果的には「行っといて良かった・・」、と^^
Commented by kotodaddy at 2013-02-24 15:50
ku-michaelさん
野鳥撮影は多分に運に左右される部分が大きいのは分かってはいるものの、いつでも
来られる地元のフィールドならばいざ知らず、遠征となるとどうしても何らかの成果が欲しく
なっちゃいますよねぇ^^; たまたまほんのちょっとだけ出て来てくれたヤマゲラですが、
感動したと言うか嬉しかったと言うかホッとしたと言うか・・(笑)。
>私は札幌は野幌森林公園に行きました
そこは札幌近郊では野鳥の宝庫みたいな場所で有名ですね~^^
Commented by kotodaddy at 2013-02-24 15:50
alpine3180さん
コガラ(だと思ってる)の写真、他にも数枚あったので、Googleなどの画像検索なども含め
確認してみました。尾羽の形状が角羽・・。たしかにそういう感じの個体の写真もありました。
ハシブトガラかもしれませんね~^^ ヤマゲラはラッキーだったですねぇ。三脚を担いで
悪戦苦闘しながら雪道を歩いていたら大きめの鳥がバサリ、と。カラスとはちょっと違う感じ
だったのでソーっと確認したらヤマゲラでした。もうちょっと良い構図で撮りたかったですが
あまり贅沢は言えません^^;
Commented by kotodaddy at 2013-02-24 15:51
kitanoeosさん
この公園内を時間が許す限り歩き回りましたが、結果的にはクマゲラの撮影はできません
でした。ただ、帰りが気になり始めた最後の20分頃だったでしょうか、静寂を切り裂いて
5~6秒の中で「キョキョキョッ・・」と短い間隔で鳴くクマゲラらしき声が・・。youtube動画を
何度も見返して覚えていたクマゲラの声ですが、あれはたぶんそうだったんじゃないかなぁ、と。
その瞬間は体全体に震えが走った様な気分でした。いつの日かこの目で見たいもんです。


Commented by kotodaddy at 2013-02-24 16:02
granpatoshiさん
>寒い所には寒い季節に行け、という説
実はその格言に基づいて遠征先を北海道に決めたって話もあるんですがね(笑)。
北海道とか沖縄とかって固有種がいますから、前々からそういうのを狙ってみたいとは
常々思ってたんですよ。でも天然記念物レベルになるとそうカンタンにはいきませんね。
またリベンジしようとは思っていますが^^
Commented by kotodaddy at 2013-02-24 16:17
wonderfullifewithさん
>三脚に1DXとゴーヨンむき出しで取り付けて、地下鉄車内で周りの迷惑顧みず「最終セッティング」
宴会の際にそういうお話で大笑いしてましたね^^ で、ホテルのフロントの方にお聞きしたら
ですね。私が行こうとしているポイントは地下鉄駅から結構な登り坂を延々と歩くみたいな事を
お聞きして、軟弱な私はタクシーに頼ってしまいました^^; 次回また遠征する様な時が
あったとしたら、やっぱりレンタカーですかねぇ^^;


<< 北の大地遠征 Part5       北の大地遠征 Part3 >>