2013年 02月 19日
北の大地遠征 Part1
遅めの正月休みを取って2泊3日の野鳥撮影に出掛けました^^ 


c0152553_11215647.jpg

行き先はなんと北海道。こちらのブログにお越しになるhiroさんkitanoeosさんと野鳥撮影を楽しみつつ、同時にwonderfullifewithさんにもお会いしてしまおうと言う、まさに「一粒で二度おいしい」企画です^^






c0152553_11221486.jpg

野鳥撮影に関しては札幌近郊のフィールド事情に詳しいhiroさんがご案内役になってくださいました^^ 新千歳空港には既にkitanoeosさんもスタンバイ。最初に向かったのは、数々の猛禽がシメの群れを狙う地。枯れ枝で羽を休めるシメたちをこんな感じで狙ってる訳です。


c0152553_11223365.jpg

シメと言えばちょっと「悪人顔」と揶揄される鳥ですが、同じ悪者同士(笑)、割と好みの鳥です。そんなシメが猛禽にガツンとやられるのを見るのは何とも言えんのですが、あまり猛禽を撮る機会も少ない私にとってはグッドチャンス^^ さぁ、北の大地での撮影スタートです^^


c0152553_1123012.jpg

私が猛禽を見る機会ってのは大抵は大空を気流に乗ってゆったりと舞う姿。獲物を追って、水平飛行のハイスピード飛翔、しかもこの近距離で見るなんてのはまずあり得ません。ここ最近は飛びモノを全く撮っていない私にはかなり荷が重いシチュエーション。よって、まずはこっそりリハビリ(笑)。飛び出しに関してはカワセミとかよりもゆったりと飛び出してくれますから~♪


c0152553_11232458.jpg

猛禽に疎い私にはトンビくらいしか分かってないのですが、これがチゴハヤブサでしょうか・・^^; 名前は聞いた事はあるものの、間違いなく初撮りです。そらもう、とんでもないスピードです。身体がそこそこ大きいですからカワセミなんかよりもファインダーの導入は易しい筈なんでしょうが、全然追い付いていけません・・^^; 必死に追っかけながら「速ぇ~~」と笑ってしまい、やっとファインダー中央で捉えたかなと思った頃には既に目の前を通りすぎてしまってて、ほとんどが後ろ姿ばかり・・(笑)。かろうじて数枚残ったウチの1枚ですが、まぁ相当にアヤしいですな、ピンが・・^^;


c0152553_11234857.jpg

しかし寒い・・。もちろん北海道の遠征ですから相当に着込んでは来ています。東京では暑くてたまらん程の格好なのですが、海岸近くってこともあり冷えきった風が容赦なく吹き付け、鼻水はたれてくるわ、涙が滲んでくるわ・・^^; この日は普通以上に強風だったと言うこともあり、レンズもブンブンと振られてしまい、初日から北の大地の洗礼を受けた気分でしたねぇ^^; ちょっと不安視していた1DXのバッテリー防寒性能。これは1Dmk3やmk4の頃と同じ、一気にドンと下がるものの、その後はジワリともつ印象です。でもイメージとしてはmk3やmk4の方が良い感じだなぁ。まだ予備バッテリーを持ってませんので先々がちょっと心配。まさか明日の夜辺りにヨドバシ札幌に駆け込むことにならなきゃいいですけど・・^^;


c0152553_112358100.jpg

こういう背景になると1DXでもAFが抜ける時も多く、冷静に振り返ってみるとカメラ側のセッティングをちょっとイジっておくべきだったなぁ、と・・^^; しかし、猛禽撮影ってのは実に楽しいもんですね。先ほども書きましたけど、私で言うところの猛禽イメージってのは上空はるか遠くをスイーっと浮いてる感じなんですな。ところがここはカメラマンの目線の高さ近くを獲物を追って突進してますんで迫力が段違い。時には我々の2~3m上を、ブンッと突き抜けて行くときもあったり、すぐ後ろの枝にしばらく留まっていたり。その距離、実に10m。うぅむ、人間の存在をあんまり気にしていないのかなぁ。


c0152553_112463.jpg

この1枚。向こうから飛んでくるのを捉えつつ枝にヒョイと降りるところを撮ったものなのですが、もうコンマ数秒早く、そしてもうちょっと脚をグッと手前に引いてくれれば、あのキヤノンの「make it possible with Canon」CMの別バージョンになってくれた気がしたんだがなぁ・・^^;

猛禽に疎い。そんな私ではありますが、ノスリは好きだったりします。なんて言うか、白っぽい羽色にちょっとしたオシャレ感がある様に感じたりして(笑)。あまりの寒さに身のキケンを感じ始めた私がギブアップを宣言して、この日は撤収。東京近辺ではどんなに冷え込んでも明け方にマイナス2~3℃程度なものですが、まだ陽のある時間帯でここまでとは・・。独断的体感温度では「マイナス10℃近くでしたっ」と強く言い切ってしまいたい。って言うか、そうでなければこの先コマる・・^^; しかし、hiroさんのクルマの気温計では全くそこまでに至っておらず・・。ひえぇ~orz

さぁ、寒さに震えながら頑張ったあとはあったかいお店で宴会宴会^^ wonderfullifewithさんも合流されます^^

by kotodaddy | 2013-02-19 12:18 | 野鳥 | Comments(24)
Commented by alpine3180 at 2013-02-19 15:39
こんにちは♪
北海道っすか!! いいですねv^^
野鳥撮影では道東にしか行った事がないので、今回の旅行でどんな鳥が撮影できたのか
興味あります。
ノスリもケアシノスリなんて紛らわしいのがいるので、たくさん撮られたであろう他の写真も
見返されてもいいかも知れません。
チゴハヤブサは。。。たぶんチョウゲンボウの若い鳥だと思われます。最近、ご無沙汰なので
いまひとつ自信がありませんが^^;
Commented by ku-michael at 2013-02-19 17:36
毛蟹に続き雪の中のカメラ・・・
え、マジ北海道へ・・・
コメント書きが出来ない。
いきなり北海道へと思ったけども、ちゃんと以前から計画中だったんでしょうね。
私の好きな北海道だったのでビックリしてしまいました。
今年は もう冬の北海道には行けませんが楽しんで来て下さい。
Commented by kotodaddy at 2013-02-19 17:50
alpine3180さん
猛禽類はどうも見分けがつかず、あまりよく分かっていません^^;
この時期ですので道東も考えたのですが、ブログを通じて知り合えた方々にもお会い
してみたかったですし。実は最大の目標はクマゲラの撮影だったのですが、今回については
残念ながらこれは叶いませんでした^^;
Commented by kotodaddy at 2013-02-19 17:56
ku-michaelさん
実はちょうどひと月ほど前から計画されてました(笑)。夏の北海道も良いですけど、冬ならば
こそ、敢えて北海道に行ってみたくて計画しました。なんて通ぶった話し方をしていますが、
実は北海道は何度か行ってはいるものの、実際に訪れた先は3~4ヶ所くらいしかなかったり
します^^; 昨日の夜に帰ってきたのですが、最後の最後まで波乱含みの遠征でした^^;
Commented by ナツパパ at 2013-02-19 19:24 x
目線の先を飛ぶ猛禽類、素晴らしいです。
しかも北海道ですかぁ、ますますよろしいなあ。
わたしも行きたいなあ。
...羽田までは先日行ったんだけどなあ(溜息)
Commented by wisteria_apr at 2013-02-19 20:00
こんばんは。
猛禽類の撮影は北海道が一番向いているのかも知れませんねぇ・・・^_^
オジロワシなどは拝めましたでしょうか?いつかは撮ってみたいものです。
Commented by ya_mura at 2013-02-19 20:09
寒い中での撮影お疲れ様でした。
猛禽系の撮影、満喫した感じですね~いいなぁ~
やっぱり上空を旋回してるんじゃ、撮ってもそれほど迫力でませんしね。
次回は宴会フォトの登場ですかね…
Commented by pm3-2 at 2013-02-19 20:12
北海道に遠征ですか^^
良いですね~♪
雪原で猛禽さんと対峙するなんてカッコよすぎます。
どのカットも素晴らしいですし、流石であります。
夜の宴会がとても楽しみなσ(゚∀゚ )ワタシですが(笑)
Commented by 美銀座美人 at 2013-02-19 21:11 x
kotodaddyさん
北海道遠征お疲れさまでした。
そして素晴らしい猛禽のお土産を楽しませて頂きました。
メイク イット ポッシブル・・・・はぃ、あのCMの地を行けますよ! \(^o^)/
Commented at 2013-02-19 23:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kitanoeos at 2013-02-19 23:16
お疲れ様でした。
いやぁ~本当に楽しい数日を過ごさせて頂きました(^^)
色々と勉強になるお話も有り良い経験となりましたm(_ _)m

初日のポイント、私も寒かったです。マジ体感-10℃でしたね^^;
しかしながら同じ場所にいて、これだけ違う画像を見てしまうと流石としか言いようが
有りませんね。私は使える写真がほぼ無い状態でしたから^^;
今後は、そちらに修行へ伺わなければならないかも。
その時は宜しくお願い致します(笑)
Commented by kotodaddy at 2013-02-20 07:47
ナツパパさん
撮影のための遠征。しかも500mmが必要な野鳥撮影、さらに飛行機で、となると今まで
経験がありませんでしたので機材のパッキングから問題山積みでした^^;
今回は野鳥撮影が大目的であることも去ることながら、ブログで知り合った方々とお会い
するのも目的でした。実に有意義な2泊3日でした。ナツパパさんは比較的お近くでも
ありますし、そのうちどこかでお会いしたいですね。
Commented by kotodaddy at 2013-02-20 07:50
wisteriaさん
ゴーヨン1本勝負の遠征でしたので、広角から望遠までが必要な飛行機撮影と違って
機材量は少なかったものの、そもそも飛行機遠征自体がワタシにはあまり無かったので
三脚ケースをすーさんにお借りしたり、防寒対策を新調したりと、事前準備が大変では
ありましたねぇ^^; オジロワシやハヤブサも飛んでましたよ。ただ、あまりに遠くて
写真的には厳しかったです^^;
Commented by kotodaddy at 2013-02-20 08:08
ya_muraさん
いつも下から見上げるばかり、それも遥か上空を舞う猛禽類だったのですが、ここでは
ほとんどが目線の高さからちょっと上程度。それだけでも相当にセンセーショナルなものが
ありましたねぇ^^ 宴会フォト、今回はゴーヨン1本勝負だったので、持っているものは
コンデジとケイタイカメラだけで全然写真は押さえてなかったんですよねぇ・・。失敗^^;
でもまぁ、初対面の方々とお話しする方で盛り上がってましたから・・^^
Commented by kotodaddy at 2013-02-20 08:18
pm-3さん
いやー、寒かったですよ。相当に防寒対策はした筈なんですけど、やっぱり関東の寒さ
とは訳が違います。この日は風も強くて、ただでさえ忘れかけた鳥の飛びシーンには苦労
しました。こりゃ全滅に近いかなと思ったのですが、ラッキーなことに何枚か残りました^^;
宴会シーン記事用にもっとバシャバシャ撮っておくべきだったんですがねぇ・・。コンデジと
ケイタイだけでほとんど何も無い状態で・・^^;
Commented by kotodaddy at 2013-02-20 08:25
美銀座美人さん
今回お会いした方々は美銀座美人さんとも絡みのある方々でしたので、宴会でもお話に
上がりましたよ^^ 美銀座美人さんも年に1度は北海道を訪れていらっしゃいますね。
出張ではない北海道は実に久々だったですし、今回は右も左も分からない中での野鳥
撮影だったのに、色々な方々が一生懸命にエスコートしてくださり、本当に助かりました。
絶対に単独では出来得なかった遠征旅行になりましたねぇ。
Commented by kotodaddy at 2013-02-20 08:28
カギコメさん
最終日が大波乱だったのですが、これはまた記事にさせていただきます^^
大目的のクマゲラ撮影は叶いませんでしたが、考えてみればたった数日の撮影で
ポンと撮れてしまったら地元のバーダーさんに申し訳ないレベルの鳥ですよね。
次回、チャンスをまた作って、その時にこそ撮りたいと想います。その時の感動は
言い表せない位なものになるはずですね^^
Commented by kotodaddy at 2013-02-20 10:31
kitanoeosさん
こちらこそ本当に色々とありがとうございました。皆さんのお陰で楽しい3日間が過ごせ
ました。ここは寒かったですねぇ。北海道の中でも極寒の地に慣れているkitanoeosさんを
して寒かったと言わしめる寒さ。そりゃぁワタシにゃ手厳しいはずですよねぇ・・^^;
写真の方は半分以上がゴミ箱に行きました^^; たまたま残ったものをここにupしている
ので・・(笑)。東京でお会いできそうな事があればいいですね、楽しみにしています^^
Commented by ちぃ君&もっ君のパパ at 2013-02-20 14:18 x
素敵です。
素晴らしい。
素敵な撮影旅行になりましたね。
北の大地の澄んだ空気感が伝わってきますね ・・・
いい画が沢山撮れたようですね。
おつかれさまでした。
私もどこかへ・・・何撮ろうかなぁ~^^(汗)
ハイ!
Commented by kotodaddy at 2013-02-20 17:58
ちぃ君&もっ君のパパさん
ありがとうございます^^ やはり寒さは相当なもので、その分、周囲の空気の澄んだ感じも
伝わってくる場所でした。大目的になっていた鳥については、残念ながら今回の日程では
撮れなかったのですが、それで次回また遠征する理由が見つかりましたよ(笑)。
久々の旅行でもあった今回の遠征ですが、やっぱり見知らぬ場所に行くってのは高揚感が
ありますね。またこういった休みを取ってみたいもんです^^
Commented by ukiwa_m at 2013-02-20 22:47 x
こんばんは。
もくろみが現実化しましたねー(^^)
そして、素晴らしい写真が撮れ、北海道撮影旅行は大成功に終え良かったですね。
本当にジャスピンの凄い写真です。

実は、私も先週この場所でシロハヤブサを狙ったのですが飛びが悪く撮れませんでした。
前日はブンブン飛んでいたそうですが…。
kotobaddyさんは、実力プラス運までも引きつけてしまうようです(^^)
素晴らしい、お仲間と充実の北海道撮影旅行、お疲れさまでした。
Commented by kotodaddy at 2013-02-21 07:52
ukiwa_mさん
先ほどukiwa_mさんのブログを覗かせていただいたら同じフィールドですね^^!!
お邪魔させていただきました^^

クマゲラを撮るのが大目的で、今回はその部分はちょっと残念だったのですが、それでも
日頃なかなか見るのも難しいアカゲラなどを撮れて良かったですし、前々からお会いして
みたかった方々とも存分に語り合えましたし、仰る通り充実した数日間だったです^^
次回はukiwa_mさんとも是非お会いしたいと思います^^
Commented by paseri03 at 2013-02-21 09:21
北の大地 行きたい!!
予定では、kotoさんより早く行っていたはずなのに・・・・

それはさておき、さすがの腕に1Dx 凍て付く様な空気感が伝わるお写真です。
目線の高さで猛禽撮りたいわ~♪
地元で、這い蹲りながら撮ってます~(笑)
Commented by kotodaddy at 2013-02-21 11:36
パセリさん
いや、ホントに寒くて涙目になりながら必死に連写し続けましたが、半分以上がゴミ箱行き・・。
もともとウデなんか無いのですが、錆び付き過ぎてもはやどうしようもない状態かも・・^^;

>予定では、kotoさんより早く行っていたはずなのに・・・・
あー、あのセロリ君の一件で自重された時でしょうか。でも仕方ないですね、そういう状況に
なってしまったら・・。その後セロリ君は如何でしょうか。また時期を見つけて、満を持して
訪れてみてください^^ あ、そのセロリ君の一件の際、直メールお送りしたんですけど、
届いてなかったですか^^;


<< 北の大地遠征 Part2      雪が降ってきた…(^^; >>