2013年 02月 13日
最高速度よりも加速度
撮影にも行けてないので在庫から・・。
私はスピードが出る乗り物、好きなんですけど、「最高速度」よりも「加速度」が好きだなぁ。300km/h出るって言われるよりも0-100km/hが3.5秒切りますとか・・。
c0152553_19274070.jpg

戦闘機って、滑走を始めてからもうアッと言う間に上がっちゃうんだよねぇ。民間機に比べて圧倒的に軽いとかって事もあるんだろうけど、ゴオォォ・・って走って行ったらスイーっと浮かんじゃう。あの加速度ってすんごいんだろうなぁ。普通の滑走路での加速度も相当なんだろうけど、空母のカタパルトなんかとんでもないんじゃなかろうか。「背中を蹴っ飛ばされる様な・・」って言う形容詞はとてつもない加速度を説明する時によく使われる言葉だけど、たった91mの距離で260km/hまで加速させるって、一体どんなんだよ、と・・^^; 一般人にしてみたら戦慄の加速度Gなんだろうな。一度でいいから体験してみたいもんだ^^

by kotodaddy | 2013-02-13 21:00 | 飛行機 | Comments(14)
Commented by Pikatto08 at 2013-02-13 22:33
ネラネラ、カッチョええ~~!!
最近ふとしたことからyoutubeでF22ラプターのテイクオフの動画を見たんですが
唖然としてしまいました。
なんですか?あの短距離離陸は?なんなんですか?あの離陸直後の急上昇は?
なんか気持ちわり~です!そういえば、F35も100mほどで離陸するそうですね。
さすがはラプターの量産型!誰かが言ってたそうです!F22をガンダムに例えるならF35はジムだと・・・(笑)
Commented by paseri03 at 2013-02-14 08:29
何を撮っても素晴らしい。
kotoさんは、最高速度より、0-400m(ゼロヨン)がお好きと・・ ¢(. .。)メモメモ

画像拝見して、爆音が聴きたくなりました。G体験は遠慮します。(笑)
Commented by ナツパパ at 2013-02-14 11:07 x
あ、我が家に一年間ホームステイしていた米国人が、以前、
F-14で空母への発着を体験しましたよ。
んで、どーだった?と聞きましたらね、とてもブラディーだった、と。
ブラディーって、どう訳したら良いんだろう...血まみれ?(笑)
Commented by kotodaddy at 2013-02-14 18:44
光°さん
あ、私も見たかも、そのラプターの離陸。もうズガーンと滑走を始めたらすぐフワリですもんね。
そんでもって唐突な急上昇。旋回だってギュワンギュワンで、あれが最新鋭の戦闘機の
機動力なんですね。
>F22をガンダムに例えるならF35はジム
うぅむ・・、ガンダム系はイマイチよく分かってないんですが、後でググってみようっと^^
Commented by kotodaddy at 2013-02-14 18:47
パセリさん
いやいや、とんでもない。2倍テレコンなんで、ただでさえちょっと眠いところにとんでもない
陽炎で大眠い感じになってしまいましたが、これが大気の震え的な印象を伝えてくれれば
成功と考えて撮ってみました^^; 富士急ハイランドって遊園地に加速度が売りのコースターが
ありまして、これがまたスゴスゴい(笑)。機会がありましたらゼヒ!あ、G体験はダメっすか^^;
Commented by kotodaddy at 2013-02-14 18:53
ナツパパさん
ブラディー・・。きっと鼻血ブーになる程にスゴかったって話かなぁ(笑)。
しかし、ホームステイしてたって事は一般の方ですよね。その方がF-14で空母発着・・?
アメリカではそんなチャンスもあるんでしょうか。以前に百里基地に撮影に行った時、
滑走路でフル加速するものの途中でブレーキをかけて滑走路から出て行く戦闘機が数機
ありました。近くに居た方が「あれは自衛隊がサービスしなくちゃならん人を乗っけて、
まさか飛ぶ訳にはいかなくて、せめて加速感だけ楽しませてるんだ」なんて話してたのを
聞いた事がありますが、そんな感じだったりして・・。
Commented by ナツパパ at 2013-02-14 19:58 x
あ、彼は帰国して大学を卒業し、軍関係の仕事に就いたのです。
今は別の仕事で、世界を飛び回っていますけれど、工学系なので、
なにか仕事で同乗する機会があったのでしょう。
着艦する寸前、パイロットが、ああ失敗だ大変だ、と叫んだそうで...
彼もまた助けて神様と絶叫したら、それがジョークだったそうで。
彼の絶叫は船の方でしっかり録音されていたそうですがねえ。
Commented by kotodaddy at 2013-02-14 21:18
ナツパパさん
なるほど。そりゃそうですよね。
空母の着艦は滑走路がとんでもなく短いですから、そりゃぁスリリングだと思いますよ。
離陸する時も、万一の為に緊急脱出のレバーを手にしながらカタパルトで押し出されて
いますからねぇ。そんな強者のパイロットが「あぁダメだ・・」などど口走ったら、大慌てに
なるのは間違いないです^^;
Commented by Naru at 2013-02-14 21:40 x
とりあえず、富士急でドドンパに乗ってみてはいかがでしょう…?
私、これで軽いムチウチやりました(^^;
おかげで、帰りの車の運転辛かったーw。
Commented by kotodaddy at 2013-02-15 00:43
なるさん
いやいや、乗りましたよワタシも(笑)。
カウントダウンと共にドカーンと言う加速。「ひょっとしたら首にくるかもしれん」と予測して
思いっきりヘッドレストに頭を押し付けていたので大丈夫でしたが、アレはナメたらいかん
コースターでしたな^^; 「ええじゃないか」の次に面白いコースターです^^
Commented by ころう at 2013-02-15 16:29 x
速度と加速度ってちゃんと勉強するまでよくわかってなかったんですが、加速度ってのは単位がメーター毎秒毎秒って読むんですね。
Commented by kotodaddy at 2013-02-15 19:12
ころうさん
うーわ、私にゃそういう物理学みたいなもんはサッパリで・・^^;
Commented by ya_mura at 2013-02-15 19:39
戦闘機、撮れるものなら撮ってみたいし、乗れるものなら乗ってみたいです(^^;)
その前に民間の飛行機を乗ってみなければですけど…ヾ(・∀・;)オイオイ
そういえば、前の職場で「飛行機みたいな加速度が車に欲しい」と言ってた方がいました…
Commented by kotodaddy at 2013-02-16 04:18
ya_muraさん
>その前に民間の飛行機を乗ってみなければ
松本で撮影してる時に衝動的に乗っちゃってください(笑)。
戦闘機は、そもそも乗るチャンスなんて考えたこともなかったですが、乗れるもんならば
私も一度くらいは体験してみたいですねぇ。でも、本気でギュアンギュアンやられたら、
やっぱり一般人は気を失っちゃうのかも・・^^;


<< 北の大地なう。      勝ちマウス >>