2012年 10月 30日
ゴーヨン1本勝負
100マクロ1本勝負や50mm 1本勝負。これは過去に結構やってる。
今度は500mmでの1本勝負。野鳥相手ならばともかく、飛行機相手ではなかなか無かった。
500mmで覗くファインダーの遥か向こうからチャイニーズLCC・春秋航空のA320が迫ってくる。
構図を押さえつつ、それに添ってAFフレームも移動させながら追従する。
c0152553_21242773.jpg

ちょうど良い加減の構図になった数秒後にはアッと言う間にフレームアウトしてしまう500mmの単焦点。
普段ならばファインダーから目を切って、レンズも下ろすけど、今日はまだまだ追いかける。
だって今日は500mm1本勝負だからね^^
c0152553_2126191.jpg


by kotodaddy | 2012-10-30 20:27 | 飛行機 | Comments(10)
Commented by detour135 at 2012-10-30 23:21
kotodaddyさん、こんばんは。
500mmいいですね〜。しかもゴーヨンだなんてうらやましすぎます!
当たり前ですが私の70-300mmなんかとは全然色味が違いますね。
ジェットエンジンの後ろに見える陽炎が何とも素敵です♪
Commented by ナツパパ at 2012-10-31 08:12 x
曇り空でも機体の色合いがよく出てますねえ。
ここは成田空港なのでしょうか。
Commented by kotodaddy at 2012-10-31 08:13
detour135さん
機材だけはプロ級ですんで~^^ 
detour135さんの70-300はLでしたよね。私はまだ70-300Lは使ったことが無く、
その焦点域ズームだと70-200しかないのですが、やっぱり200mmまでのズームより
利便性が高いのでしょっちゅう気になっています。だいぶ前に記事にした猿温泉撮影に
行く時に「もう買っちゃおうか」と考えていたんですけどねぇ。
Commented by kotodaddy at 2012-10-31 08:18
ナツパパさん
ここは茨城空港なんですよ^^ 実は昨日は百里基地に遠征してまして。ここはご存知の
通り、茨城空港と共用されているんですが、軍用機と一緒に民間機も狙えていいんですよねぇ。
ま、民間機の方は1日に僅かしか飛んでないんですが^^; 昨日はスッキリと晴れてくれると
思ったのですが、1日通してずっと曇り空でしたねぇ。なのでイマイチ消化不良と言うか、
やっぱり写真は太陽光が大事だよなぁと今更ながら感じました^^;
Commented by ちぃ君&もっ君のパパ at 2012-10-31 11:33 x
500mmF4ですか・・・1DXとの相性バランスは如何ですか?
カワセミなどもこれで撮られていおられるんですね ・・・
憧れちゃいます。
ワンコの画像はここまでのものは使いきれませんが、70-200でフルサイズですとたまに欲張りたくなる事がございます。
最近はフルサイズ機ばかりで出張る毎日ございます。
100-400mmはそろそろ新しくなりそうですし・・・
そうは言うものの単焦点の解像度が魅力ですし・・・予算が合えば・・・合う訳ないか・・・金欠(爆!)・・・エ^^!
70-300mmLですか・・・取回しが良さそうでそれもありですね。
ん~ん、考えてみようかなぁ~ 
煩悩の鐘の音が大きく響きだしました。
ハイ!

Commented by granpatoshi at 2012-10-31 12:46 x
ちわっす^^

なんか久しぶりで、こちらでは飛行機写真とカワセミ写真見た気がするなぁ^^;。
いやいや、それほどご多忙の事とお喜び申し上げます。

それにしても最近、フィールドで1DXとニューゴーヨンの組み合わせが増えました。
現時点では最強のウェポンですもんね。羨ましい限りです。特にカワセミの飛びモノは
秒間12コマのフルバーストで連射する快感、いいでしょうね。
以前ご一緒しました「明るい池公園」だと、夕方まで順光で条件はいいです。ただし、
カメラマンが多いのがちょっと難点ですが。
そろそろS川のミサゴもハンティングが始まっていますので、機会があれば是非^^。
Commented by ころう at 2012-10-31 17:25 x
50mm単焦点一本勝負なんてしょっちゅうやっていますが(ただの機材不足w)APS-Cだとすこし広角側がほしくなっちゃう微妙な距離なんですよね。

押し入れから、フルサイズ機(なんちゃって、銀塩のEOS 35mmフィルム)を取り出して、EF 50mm F1.8を装着してファインダーを覗いてみましたが、これだとちょうど良い焦点距離ですね。フルサイズいいなぁーw
Commented by kotodaddy at 2012-10-31 18:59
ちぃ君&もっ君のパパさん
1DXとの相性・・。超望遠レンズを持った時にはAPS-Hの1.3掛けは優位だなぁと思います
けどね。500mmが650mm換算になる訳ですから、望遠でのアドバンテージは大きいです^^;
ちぃ君&もっ君のパパさんが撮るワンコ写真は割りと姿全体を撮られていますよね。もっと顔の
アップなんかを撮るとなると長いのが欲しくなるんでしょうけど、どうなんでしょう。画質の面では
単焦点がいいんでしょうけど、活発に動き回るワンコだとズームが不可欠かもしれないですね^^;
Commented by kotodaddy at 2012-10-31 19:04
granpatoshiさん
あぁ、あそこは太陽光線での条件はいいですね。また三脚むき出しで電車で行ってみようかな^^
私はまだフィールドで1DXを持ってる人に会ったことはないですねぇ。ゴーヨンロクヨンのⅡ型も
まだ見たことがありません。でも考えてみれば野鳥のフィールドほど高価な機材が並ぶジャンルも
ないですからね。野鳥撮影の現場に出向けばもう既にゴロゴロしてるかもしれませんね^^;
Commented by kotodaddy at 2012-10-31 19:09
ころうさん
昔から一眼レフカメラには50mmのレンズが取り付けられて売られてた訳で、そういう意味で
50mmは標準レンズと呼ばれてきただけに非常に「自然な距離感」と言いますか、撮りたい
ものを前にした時に前に出る必要も後ろに下がる必要もないのは気持ちいいもんですよね。
APS-Cだと、以前28mm F1.8 USMがとても合ってる様に思えましたね。換算で50mm
近辺になる35mmや28mmが欲しくなりますね。


<< 百里と言えば・・      カワセミを求めて彷徨ってみる・・ >>